無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

タグ:THE ROLLING STONES ( 102 ) タグの人気記事

2019 RECORD STORE DAY 戦利品

4/13からスタートした2019 RECORD STORE DAY 今年もいくつか買えました。

RECORD STORE DAY の特徴は発売初日から一週間はネット通販では買えないところでしょうか。お店に直接行かないと買えない。また、お店に行ったとしてもお目当てのレコードが有るとは限らない、過剰在庫?も有ればお店に一枚しか入らないまたは入荷なしってのも有るのです。以下の大物は何とか友人の手助けも有って無事に買えたレコードです。
b0042308_18120751.jpg
ストーンズのビッグ・ヒッツ英国仕様、MONO音源収録、グリーン・ヴァイナル、輸入盤国内仕様で¥4,860です。
CDでは米国仕様が国際規格となっておりますがビッグ・ヒッツは英国ジャケがカッコイイ。しかもmono音源収録が嬉しいね。
夜勤四日目が控えていたので友人のネイトさんに代理購入して頂きました。ネイトさん、本当にありがとうございました。国内仕様は直ぐに売り切れたようですね。
b0042308_18120849.jpg
これもネイトさんに代理購入して頂いたストーンズのスルー・ザ・パスト・ダークリー(ビッグ・ヒッツVol.2)、輸入盤国内仕様、オレンジ・ヴァイナル、ステレオ音源収録 ¥4,860、ビッグ・ヒッツVol.1,2共にジャケットの印刷がとても綺麗。オリジナルに準拠しての八角形ジャケットです!ネイトさん、改めて代理購入ありがとうございました。
b0042308_18120835.jpg
これは4/15、クラプトン来日公演前に購入したピンク・フロイドの神秘のMONO MIX です。HMVレコードショップ新宿店で購入、¥4,104です。今回はストーンズのみって決めてましたが、実物見ちゃうと欲しくなりますね~。待望のMONO MIXは嬉しいリリースです。CDでも再発されるか??
b0042308_18120637.jpg
4枚目は4/20にディスク・ユニオン吉祥寺店で見つけたDURAN DURAN の As The Lights Go Down (live Oakland Coliseum '84)2枚組で¥3,780でした。アリーナのアナログ盤ですよね??昨年も2枚リリースしたDURAN DURAN 今年もリリースしてくれました。

あと通販で2枚到着待ち、追って報告します。

by daisuke_Tokyocity | 2019-04-23 01:54 | 音楽 | Comments(6)
購入日  2019年1月21日
購入場所 西新宿ダイカン9F
購入価格 4 プレス CD¥5,000
備  考 1979年4月22日 Oshawa Stadium,Toronto,Canada NEW SBD録音 & LP Source
b0042308_12200663.jpg
自分がブートにハマるきっかけとなったブートが音質アップで嬉しい再発です。有名なトロントでの麻薬撲滅コンサートね。このキースのジャケットがカッコイイ!確か80年かそこらのFM雑誌でこのジャケットが目に入って思わず聴きたい!トリガが引かれましたね。んで3年後の高校一年生で西新宿で買ったオリジナル・ジャケではないブラインド・デイトが初、その後も色々と買い当ブログでも10年前に

購入してます。
今回はジェネレーションの若いテープが発見されたそうでニュー・サウンドボードとしてのリリース、確かにDISC1&2のサウンドボード音源はクリアになっております。演奏は相変わらずヘロヘロだけど、まあそこがキースの魅力、ストーンズの魅力です。やはりメインアクトのストーンズへの観客の反応が良いね。
b0042308_12200721.jpg
このバック・ジャケもかっこいい!ジョン・ベルーシのMCがこれまた決まってます!

by daisuke_Tokyocity | 2019-01-28 12:33 | 西新宿 | Comments(4)
購入日  2018年10月22日
購入場所 西新宿ダイカン9F
購入価格 1 Limited Gift CD-R¥0
備  考 1973年1月21日 米ハワイ州ホノルル HICアリーナ AUD録音
b0042308_18273181.jpg
真夜中過ぎの昼休み更新です。

もし73年の初来日公演が実現していたら日本の音楽シーンもかなり変わっていたことでしょう。ブートの世界もそうだね。

予定されていた日本公演1週間前のホノルル公演を聴くと、擬似的に日本公演と捉えても面白いかもです。きっとセットリストもホノルル公演とほぼ同じだったことでしょう。

これもテープのジェネレーションが若いようで一発目のブラウンシュガーで近めで予想外の良い音です。但しJJFの補てん等は既発と変わらずだそうです。でもジェネレーションが若い分、音質はクッキリで聴きやすいです。

ストーンズを支えるニッキー・ホプキンスのピアノが目立ちます。「無情の世界」でもニッキー・ホプキンスの存在感が素晴らしい。

また、ボビー・キーズ、ジム・プライスのホーン・セクションはストーンズに欠かせないね。

当時の雰囲気と言うか、ストーンズのパワーを疑似体験出来る良いアイテムです。ミック・テイラーが目立つミッドナイト・ランブラーのヤバさ全開!一週間後の武道館で聴きたかったってファン多数でしょうな。
b0042308_18273211.jpg
これを疑似的に幻の来日公演として聴いても面白い。やたらJJFを煽るお客さんがまた良い味出してますね。

そう言えば90年の初来日公演の2曲目は「ビッチ」でしたね。
プレス音源があるのか確認してみよう。

そのうち千ブーでも出そう?(笑)

by daisuke_Tokyocity | 2018-10-28 01:36 | 西新宿 | Comments(0)

THE ROLLING STONES / NASTY MUSIC

購入日  2018年9月23日
購入場所 西新宿BF
購入価格 2プレスCD¥1,000
備  考 Recorded live at Forest National, Brussels, Belgium 1st Show 17th October 1973 Recorded live at Empire Pool, Wembley, London, England 9th September 1973 Recorded live at Madison Square Garden, New York City, New York, USA 26th July 1972
b0042308_01055611.jpg
久しぶりの千ブー高校野球部新入部員です(笑)

ビートルズのナグラ・リールを得るために指名した1枚です!

ついに登場!ローリング・ストーンズ、定番かつ名盤のナスティ・ミュージックですね。73ブリュッセル、73ロンドン、72ニューヨークとライヴ・オムニバスですが当時としてはオフィシャルみたいなライヴ・アルバムとしてファンからは重宝がられたのではないでしょうか?こんなカッコいいライヴが聴けるという優越感も有ったことでしょう、音質も良いサウンドボード、中には秘匿感あるサウンドボード音源もあったりしてこれがまた良いんですよね。

ナイフのような鋭い切れ味のストーンズ72~73のライヴ、これで2枚組¥1,000は安いって!
b0042308_01055745.jpg
レギュラーを脅かすこと確実のスーパー新入生、卒業後は即プロ入りで現在も現役として活躍中!(笑)この人たちはどこの箱でも満員!(笑)

by daisuke_Tokyocity | 2018-10-20 15:10 | 西新宿 | Comments(4)
到着日  2018年4月6日
購入場所 静岡通販
購入価格 1プレスCD¥1,000
備  考 1972年7月21日 1St Show 米ペンシルバニア州フィラディルフィア、スペクトラム SBD録音、リマスター
b0042308_07354125.jpg
おはようございます!
昨日は丸一日ブログのアップをサボっちゃいました(苦笑)ゴールデンウィークなので許して~。
当方のゴールデンウィーク、早くも七日目に突入です。

5月一発目はムーンチャイルドの千ブーでいきましょう(笑)
ストーンズ72年の7月フィラデルフィア、スペクトラム公演です。定番の72フィラデルフィア公演、数ある音源から曲をチョイスし、リマスターしたものだそうです。全てSBD音源、ミッドナイト・ランブラーとバイ・バイ・ジョニーはセカンド・ショーから、なのでフィラデルフィア・スペシャルなのです。
どれも音質良いし、リマスターもスッキリしながらも低音重視で良いんじゃないですかね。これで千円!さすが千ブーですね。居ないと思うけど初心者から50代以降のマニアまで楽しめちゃいます!

ミック・テイラーのギター・プレイがカッコイイ!オフィシャルでもこの時期の音源をリリースして欲しいな~。
72年のストーンズ、最強です!
b0042308_07354316.jpg
バック・ジャケのキースもカッコイイ!当時はビールやバーボン飲みながらライヴやっていたのね。コーラ、もしくはビールはチェイサー??

by daisuke_Tokyocity | 2018-05-01 07:56 | 国内ネット通販 | Comments(8)
到着日  2018年4月6日
購入場所 静岡通販
購入価格 3プレスCD¥1,000
備  考 Recorded 1973-09-09 London & 1973-10-17 Brussels 1st Show SBD録音
b0042308_05461749.jpg
引き続きムーンチャイルドの【千ブー】シリーズよりストーンズの73年キング・ビスケット・フラワー・アワーの定番音源です。なんと3枚組プレスCDで¥1,000です!

ミックとフィル・ラモーン共同ミックスのこの音源、放送は74年に2回、75年に1回放送されていますがそれを全て収録です。それぞれ曲順、曲目を微妙に変え、ミックスも異なっているようです。

この音源、NHK-FMで放送されたのが自身初の経験かな~、ライヴ音源面白いなってことでブートを聴くきっかけにもなった音源の一つかな。当方は80年代に聴いたけど、キング・ビスケット・フラワー・アワーの音源に驚いたものです。
b0042308_05461736.jpg
放送音源だから音質も良いですよ。居ないと思うけど初心者にはオススメ、ストーンズの73年ツアーです。

このキング・ビスケット・フラワー・アワーの音源、他のミュージシャンでハーフ・オフィシャル出ているけど、やっぱり【千ブー】の方が魅力有るんだよな~、やっぱり不思議だ!


by daisuke_Tokyocity | 2018-04-23 05:55 | 国内ネット通販 | Comments(4)
到着日  2017年11月25日
購入場所 静岡通販
購入価格 1プレスCD¥1,000
備  考 1969年11月27,28日 米ニューヨーク州ニューヨーク、MSG 11月26日 米メリーランド州ボルチモア グリン・ジョンズ・デモ・リマスター
b0042308_10291109.jpg
こちらはオルタネイト・ゲット・ヤー・ヤーヤズ・アウトです。グリン・ジョンズのデモ音源のリマスターだそうです。過去にオルタネイト・ゲット・ヤーと言えば

IMPからリリースされたグリン・ジョンズのアセテート盤からの盤起こしがございましたが、今回のはデラックス・エディションでのデジタル音源なんですかね??

今回のオルタネイト・ゲット・ヤーですが、リマスター効果もあってかかなり音が分厚くてクリアですね。チャーリーのドラムが前面に出ており、とてもクリアですね。それぞれのテイクは未編集とのことですがシンパシー・フォー・ザ・デビルは既にエディットされているようです。それでも演奏は結構生々しい。オフィシャルとは別物と感じます。
b0042308_10294105.jpg
これで¥1,000だからお買い得!ボートラはMSG初日のジャンピング・ジャック・フラッシュはミックの歌い方が異なるテイク、キャロル、サティスファクション、ホンキー・トンク・ウィメンはMSG二日目、サティスファクションが本編に未収録なんですね。

ダイカンのコンプリート、そしてこの海外から来たムーン・チャイルドのデモ音源リマスター、これらがオフィシャルを補填しているのは言うまでもありませんね。両方、そしてオフィシャルと聴くと楽しいよ。



by daisuke_Tokyocity | 2017-11-27 11:50 | 国内ネット通販 | Comments(8)
購入日  2017年11月20日
購入場所 西新宿ダイカン9F
購入価格 1プレスCD¥2,500
備  考 オリジナル1970年、ゲット・ヤー・ヤ・ヤズ・アウト・アセテート盤で補填
b0042308_13331268.jpg
ストーンズ1970年発表の公式ライヴ・アルバムです、最近は拡大版が出て、ブートはお役御免と思いきややはりオフィシャルはカットがございます。このライヴ・アルバムにはアセテート盤が存在していたのですが、アセテート盤の方が実はノーカット仕様なんですね。拡大版発売時になぜノーカット仕様としなかったのか、スタッフに聞いてみたいですがね~。
そんなフラストレーションをブートが補てん、シンパシー・フォー・ザ・デビルの途中間奏50秒をアセテート盤を使って見事に補填し、ミッドナイト・ランブラーでオープニング約15秒を補填し、「完全版」となったわけです。ブート対策で発表された公式ライヴ・アルバムですが、まだまだブートに勝てないところはあるね~。
70年のストーンズ、演奏がワイルドでカッコイイね!!
b0042308_13332723.jpg
繋ぎは上手く編集され、良い感じです。これぞオフィシャルを超えるブートですかね(笑)案外こういうのって多いんでしょうね。アセテート盤、テストプレス盤の方が演奏が長かったり、カットされてしまった楽曲とかね。

by daisuke_Tokyocity | 2017-11-22 13:43 | 西新宿 | Comments(10)
到着日  2017年3月29日
購入場所 日Amazon通販
購入価格 1DVD + 2CD¥6,621(定価¥9,180の約28%OFF)
備  考 1990年2月24日 東京ドーム
b0042308_18000439.jpg
懐かしい思い出のストーンズ初来日2/24公演のCDを聴いてます。
やっぱりこの90年初来日の印象はとても強いですね。ビル・ワイマン居るしね。待望の初来日公演、当時学校卒業前でしたが何回も行ったことを思い出します。行く気が全く無かった卒業旅行よりもストーンズでしたね!それは今でも変わらない気持ちです(笑)

2/26公演のテスト収録されたと言われる2/24公演の映像と音源が日本のみリリースされました。
テレビ収録予備とは言え、収録となるとメンバーの気合いは半端ありません。演奏に力が入ってますね!
音源はボブ・クリアマウンテンがミックスし直した気合いの逸品、音質も良いし申し分ない。こんなに音良かったっけ?なんて印象もございます。流石、プロユースの機材でミックスだとこれにはブートも敵わない(笑)演奏が粒ぞろいです。演奏も上手く聴こえるし(笑)
b0042308_18001444.jpg
映像は画質悪いって言われているけど、ブート耳、ブート眼力を持っていればかなり楽しめる内容だとか(笑)映像版は後日、記事にします。

by daisuke_Tokyocity | 2017-04-10 18:31 | アマゾン | Comments(4)
到着日  2017年3月29日
購入場所 楽天ブックス通販
購入価格 1Blu-ray + 2CD¥6,500(定価¥9,180の23%OFF+期間限定ポイント使用)
備  考 1995年7月3日 仏パリ、オリンピア劇場
b0042308_23483214.jpg
4月初の音楽ネタです。最近、音楽聴いても最初の2曲位は記憶あるのですが、3曲目以降は爆睡(苦笑)なので何度も毎日ちょっとずつ聴いている感じです。
ストーンズの95年7月仏パリのオリンピア劇場でのスモール・ギグがオフィシャル化されました。しかも日本限定とは驚きです。
以前ブートで高音質のアイテムが出ましたが、これが出る兆候だったのかな??
音しか聴いていないけど、ブートはラフ・ミックスでしたがこちらはタイトにきっちりミックスしている感じ、ブートではチャック・ラヴェールのキーボードが大きいとのことでしたが、ここではそうは感じないかな。オフィシャルなのでストーンズの演奏が上手いです(笑)
b0042308_23493215.jpg
CDが付くのは初回限定のようです。95年のストーンズも演奏に張りがありますね~。なぜ今出たのか存じませんが、ストーンズ・アーカイヴのFROM THE VAULTシリーズとは別物のようですね。



by daisuke_Tokyocity | 2017-04-07 23:59 | 国内ネット通販 | Comments(6)