無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

到着日  2019年5月14日
購入場所 ローチケHMV通販
購入価格 1カセットテープ¥2,700
備  考 オリジナル1995年、パリ・ファッション・ウイーク ヴェルサーチ・ショウで配布されたカセットテープ復刻
b0042308_17463338.jpg
プリンス没後、色々なアイテムが復刻しております。この95年のパリ・ファッション・ウイークでのヴェルサーチ・ショウで配布された限定カセットの復刻には驚き。未発表リミックス・コンピレーションで創作力溢れるプリンスの楽曲が簡単に聴けるのは嬉しいですね。
どのリミックスも素晴らしい!
b0042308_17463455.jpg
一時、売り切れとなったようだけどGW明けに再リリースされたようです。カセットを聴くのは勿体ないな~。なのでこのオフィシャルがリリースされる前の3月に

到着日  2019年3月12日
購入場所 静岡通販
購入価格 2プレスCD¥1,900
備  考 オリジナル1995年、パリ・ファッション・ウイーク ヴェルサーチ・ショウで配布された限定カセットよりカセット起こし
b0042308_17463592.jpg
静岡通販で買ったパープル・ゴールド・アーカイヴ・コレクション・リリースのカセット起こしのブートが重宝します(笑)
当時のカセット音源以外のリミックスやスティーヴィー・ワンダーとの共演曲も収録され95年のプリンスの大量に沸く創作力触れられるのは良いね。
b0042308_17463270.jpg
こちらはたっぷりカセット未収録リミックス収録です!


by daisuke_Tokyocity | 2019-05-16 17:58 | 国内ネット通販 | Comments(2)
到着日  2018年11月15日
購入場所 静岡通販
購入価格 2プレスCD¥1,900
備  考 オリジナル1985年、私家版コレクターズ・エディション、リミックス & リマスター・エディション
b0042308_09571118.jpg
パープル・ゴールド・アーカイヴスというプリンス専門ブート・レーベルから私家版コレクターズ・エディションがリリースされました。
殿下が今も元気でしたらパープル・レイン以降以前のコレクター・エディションを自らの監修で作っていたことでしょう。しかし、もうそれは出来なくなってしまったのでファン・エディションとして多分こうなるんでないの?的なものとなりました。

オリジナル・アルバム収録曲をDr.Ebbetsu氏のようにリマスターし、12インチで発表のリミックス、アルバム未収録もファン・エディション・リマスターで収録、シングル・ヴァージョンは千ブーで制覇されておりますが、未CD化の貴重な12インチリミックスはプリンス絶頂時が伝わってカッコイイですね。アルバムでは3分ですが12インチでは20分超えの溢れるファンクなアメリカや米英でリミックスが異なるポップ・センスも光るポップ・ライフやラズベリー・ベレットは永遠のカッコ良さだね。
b0042308_09571227.jpg
4 THE TEARS IN YOUR EYES のリ・レコーデット・ヴァージョンや、これまたセンスが良い NOTHING COMPARES 2 U のオリジナル・プリンス・ヴァージョンがプリンス節全開で素晴らしいです。
値段が安いのも魅力、このファン・エディションなコレクターズ・エディション・シリーズは面白いかもです。


by daisuke_Tokyocity | 2018-11-18 10:19 | 国内ネット通販 | Comments(1)
到着日  2017年6月23日
購入場所 タワーレコード通販
購入価格 3CD + 1DVD¥2,137 (定価¥6,264の10%OFF-\3,500タワーレコードポイント使用)
備  考 オリジナル1984年 デラックス・エディション 2015年ペイズリー・パーク・リマスター
b0042308_00404490.jpg
そして今回目玉のCD2、未発表曲集を聴いてみました。大体このような未発表曲集は完成度高くてもデモ・レベルだし、これはオクラ入りも仕方ないかなって内容が多いのも確か。でもこの殿下監修の未発表曲集ですが...、これ本当にお蔵入りだったの?信じらないレベル高い出来にびっくりしました。
パープル・レイン・セッションでどれくらいのレコーディングをしたのか存じませんが、2枚組いやそれ以上のストックを作り上げていたのでしょうか?殿下の本音は2枚組以上のアルバムを作りたかったのかな?と想像します。どれもオリジナル・アルバム級のレベル高いものだけしか集めなかった??これ位は余裕だよって天国で笑う殿下が居たりして...。

1曲目の11分に及ぶダンス・エレクトリックで早くもKO、これはプリンス・ファミリーのアンドレ・シモンへ贈った曲だが、俺が演奏て歌ったらもっとカッコいいってアピールが半端ありません(笑)全体的にダンサンブル、ソウルフル、そしてファンキー、そしてまたロック、スローな楽曲はエロティックとこれでオリジナル・アルバムが形成されてしまうよ。御大のブートレッグシリーズも凄いけど、殿下のこのシリーズは更に凄そうだな!こんな最強の未発表曲集は初めて!こんなに楽しめる未発表曲集は初めて!って位のインパクトですね。

2曲目のラヴ・アンド・セックス、7曲目のワンダフル・アス、10曲目のウィ・キャン・F**Kのエキサイトな展開はカッコイイを通り過ぎてヤバイ位だ。このような楽曲まだミネアポリスにかなり埋まっているんだろうな。

殿下、天国行く前に出さなきゃいけないのいっぱい有ったんじゃないかな。全エイティーズ・ファンにオススメ、プリンス知っていたらもう買うしかない!それ位ショッキングなデラックス・エクスパンデッド・エディションですね。これなら10枚組でも買ったのに...、これこそ真の「ウルトラ・スーパー・デラックス・エディション」なのに(笑)
b0042308_22452690.jpg
この内容ならアラウンド・ザ・ワールド・イン・ア・デイとかパレードとかラヴセクシーとかとても楽しみなんですが!!まさか殿下これらの仕事も終えて天国行ってないですよね???

by daisuke_Tokyocity | 2017-07-23 22:47 | 国内ネット通販 | Comments(2)
到着日  2017年6月23日
購入場所 タワーレコード通販
購入価格 3CD + 1DVD¥2,137 (定価¥6,264の10%OFF-\3,500タワーレコードポイント使用)
備  考 オリジナル1984年 デラックス・エディション 2015年ペイズリー・パーク・リマスター
b0042308_00404490.jpg
プリンスの代表作「パープル・レイン」デラックス・エクスパンデッド・エディションの内容が素晴らしい。今度はシングル・エディットとBサイドを聴いてみました。シングル・エディットは単純に短くしていてもうちょっと聴いていたい!気持ちになるけど当時のシングル・カットされた名曲が自分のイメージ通り聴けるのは良いね。そして今回再発見がロング・ヴァージョン、ただ長くするだけでは芸がないってのが殿下のプライドなのか、合間のインプロ?っぽい作りにして曲が終わらないでくれ!という気分にさせます。いつまでも踊っていたい、レッツ・ゴー・クレイジー、ダイ・フォー・ユーのロングはカッコイイね。アラウンド・ザ・ワールド・イン・ア・デイに収録され、超ロング・ヴァージョン23分のアメリカを聴きたくなった。ダンサンブルでポップでファンクでそしてエロティック、これ聴いちゃうとプリンス祭りとなることに納得です(笑)
b0042308_00405024.jpg
そしてこんな良い音でクリスマス・シーズンの名曲「アナザー・ロンリー・クリスマス」が2ヴァージョンも聴けるなんて最高だ!B面曲もなぜアルバムに収録しなかったんだろうという楽曲が多い。中でもエロティック・シティーのエロティシズムは殿下の個性が十分に発揮できて最高のB面曲だ。ゴッドのスローな展開も素晴らしい。当時、大沢誉志幸や岡村ちゃんがこぞって殿下になりたかったのが判る楽曲群がB面でも詰まってますね。

このプリンスのオリジナル・アルバムのデラックス・エクスパンデッド・エディション・シリーズの継続して欲しいですね。

by daisuke_Tokyocity | 2017-07-22 00:30 | 国内ネット通販 | Comments(12)
到着日  2017年6月23日
購入場所 タワーレコード通販
購入価格 3CD + 1DVD¥2,137 (定価¥6,264の10%OFF-\3,500タワーレコードポイント使用)
備  考 オリジナル1984年 デラックス・エディション 2015年ペイズリー・パーク・リマスター
b0042308_00404490.jpg
プリンスの80年代の大ヒット・アルバム、パープル・レインがデラックス・エクスパンデッド・エディションとしてリリース、ご本人!監修のリマスター、当時のB面曲、シングル・エディット、エクステンデッド・ヴァージョン、未発表曲、そしてライヴ映像も付けちゃって4枚組での登場です。偉大なアルバムなので超スーパーデラックスエディションにして欲しかったですが現状のこの4枚組でもかなり満腹となります。まずは1枚目のパープル・レインを聴いてみました。

このアルバムが出た頃、懐かしいFM雑誌「FMステーション」ではプリンスのことをポスト・マイケルって当時17歳の自分でもそれは違うと思ってましたが、それは当然今でも変わりません。17歳にはこのパープル・レインの壮大な世界観は未だ早い?ながらもどれも粒ぞろいな楽曲、そしてご本人監修のリマスターが最高ですね。50歳となってこの素晴らしさがもっと理解できます。

今聴くと、当時の日本の音楽シーンに影響を与えてますね。ダイ・フォー・ユーのポップ・センスはTKが受け継いだような気もしないでもない、岡村ちゃんはもろプリンスでしたね。
1曲目のレッツ・ゴー・クレイジーから感動の嵐!終盤のビートに抱かれて~ダイ・フォー・ユー~ベイビー・アイム・ア・スター~パープル・レインの流れは言葉では表せない位の感動ですね。
初来日の横浜公演思い出すな~、シーラEはやたらトーキョー!って叫んでましたが(笑)あのパープル・レインのイントロのカッコ良さ、そして終盤の演奏途中で車に乗って横浜スタジアムから去るプリンス、カッコ良かったな~。
b0042308_00405024.jpg
個人的にアナザー・ロンリー・クリスマスの収録が嬉しいですね!ライヴ映像はほぼフルライヴと思われます。1999やリトル・レッド・コルヴェットも聴けます。買うなら絶対この4枚組です。次はDISC2の未発表曲集を聴くかそれともシングル・エディットやBサイド集を聴くか悩みますが先にBサイドでも聴きますかね!
b0042308_00405942.jpg
在りし日の殿下、もの凄い創作力に敬意を表します。とにかくカッコイイ!!


by daisuke_Tokyocity | 2017-07-21 00:57 | 国内ネット通販 | Comments(8)
購入日   2016年6月5日
購入場所 西新宿ダイカン9F
購入価格 4プレスCD ¥3,800
備    考 1986年9月6日 大阪城ホール AUD録音
b0042308_8515324.jpg

ディスク3,4の大阪公演二日目でございます。
これまた素晴らしい音質!プリンスのアジテーションに観客がそれに応えるシーンもしっかりと捉えられております。二日目の公演となるとプリンスも余裕+乗りまくっていることがわかります。「オーサーカー!」と大阪を連発、演奏の充実度も半端ありません。
観客の合唱もパッケージされております(笑)Little Red Corvetteの男性ファン「リーレッド、コーベット!」とかオンチで笑えちゃうのですが、楽しんでいるのが伝わってます。
ステージは正にソウルレヴュー、1999から二日目のみにインサートされたAmericaの演奏がとても凄まじい!

PVで観たことありますがそのPVでのノリがそのまんま大阪公演に乗り移っております。確か12インチですと20分強の大曲なんですよね。ファンクかつダンサンブル、このAmericaはオススメです!
b0042308_8523544.jpg

そして〆のPurple Rainで合唱!圧巻のパフォーマンスでお開き、終了のアナウンス付きで現場の雰囲気を味わえます。ドキュメントとしてまたライヴ・アルバムとしても超オススメです!
by daisuke_Tokyocity | 2016-06-10 09:01 | 西新宿 | Comments(12)
購入日   2016年6月5日
購入場所 西新宿ダイカン9F
購入価格 4プレスCD ¥3,800
備    考 1986年9月5,6日 大阪城ホール AUD録音
b0042308_5374663.jpg

感動!のパレード・ツアーです。86年のプリンス来日公演音源を待っていた!当時の感動が蘇ります。
当時の観客のヒートぶり、そしてプリンスの絶好調のパフォーマンスが上手く融合してとても素晴らしいライヴで有ったことが伝わってきます。

自分はこの後の横浜公演に行ったのですが、この大阪公演を聴けてかなり興奮しております。今回は9月5日公演をレビューします。音質は86年って時代を考えると高音質です。程よい距離での録音、各パートをしっかりと捉えているし、プリンスのヴォーカルもかなり状態良いですね。ご本人もかなりご満悦な様子です。
ファンク、ソウル、ロック、ポピュラー音楽の美味しいところが詰まっております。時にはエロチックな要素もあって、最高なショーですね。
アレンジから日本のポップ・ミュージックにも影響を与えてますね。大沢誉志幸、そしてよりプリンスに近い存在だった岡村ちゃんはプリンスのエロチックな魅力を吸収してますね。
b0042308_5375079.jpg

ライヴ構成は当時のベスト!ダンサンブルでそしてバラードで観客を楽しませてるね。ラストのパープル・レインでのギター・イントロ、泣けますね~。

9/6公演は追ってレヴュー、そして自分が行った横浜スタジアム公演もレヴューします。パレードツアーの殿下、とてつもないカッコよさです!
by daisuke_Tokyocity | 2016-06-07 05:57 | 西新宿 | Comments(2)

追悼 プリンス

b0042308_7502541.jpg

4/22朝のニュースで驚きでございます。ベストヒットUSA世代にとってのエイティーズのポップ・スター、プリンスが急逝、享年57歳は早い天国への旅立ちでございます(涙)

自分にとってのリアル・プリンスは画像のパープル・レインからでした。このアルバム、どの曲も駄曲なしの名盤、最初にシングル・カットされたビートに抱かれての印象に残るメロディ、レッツ・ゴー・クレイジーのスピード感、壮大なスロー・ナンバーであるパープル・レイン、当時かなり聴きこみましたね。その後のパレード、アラウンド・ザ・ワールド・イン・ア・デイ、ラヴセクシー等勢いありましたね!ポップセンスは素晴らしく、日本の音楽にも何らかの影響を与えました。

ライヴにも二度参加しております。初来日の86年9月のパレード・ツアーの横浜スタジアム公演でのダンサンブルなライヴは今でも印象に残っております。ラストのパープル・レインのギターのイントロ、カッコよかったな!
89年のラヴセクシー・ツアー、東京ドームでもその雄姿を観ました!

最近も音楽活動に精力的だったのに急逝はとても残念、ご冥福をお祈りいたします。
by daisuke_Tokyocity | 2016-04-23 08:06 | 音楽 | Comments(14)