無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

タグ:PAUL McCARTNEY ( 159 ) タグの人気記事

写真提供:ヒカルさん、国分小一さん

提供ありがとうございました。

まずは、兵庫県から参加の国分さんの画像です。
b0042308_10115306.jpg
一塁側スタンド席ですね。チケットぴあの先行発売だそうです。
名古屋公演のラインナップは幻となった80年ウィングスの愛知県体育館以来38年振りだそうです。
今回、初めてってファンも多かったかな。
b0042308_10115374.jpg

b0042308_10115464.jpg

b0042308_10115408.jpg
スタンドからズームでこんなに綺麗に撮れるとは驚き!

続きましてヒカルさん提供写真です。
b0042308_10171231.jpg
アリーナB10ブロックだそうです。ビートルズクラブで購入、やっぱりビートルズ・クラブは良い席を持ってますね。
b0042308_10171308.jpg
良いショットです!名古屋公演ならではのカタコト日本語教えて下さい(笑)
b0042308_10171322.jpg
サムシングでのジョージ、リンゴ、ポールの3ショットが素敵です。
b0042308_10171329.jpg
若き日のジョージ降臨!
b0042308_10171439.jpg
サージェントの時はカラフルで写真が映えますね。
この日もYesterdayは歌わず、ピンチヒッターはBirthdayとのこと!Birthdayは2015年の武道館以来聴いてないなー。

これで全公演、写真をアップ出来ました。
後はザベルの音源を待つだけかな。別ソースの音源も楽しみ。散財間違いありませんね(笑)
by daisuke_Tokyocity | 2018-11-10 10:57 | ライブ | Trackback | Comments(6)
写真提供:ヒカルさん

続きまして両国国技館公演です。
b0042308_10061716.jpg
両国国技館と言えば幟!そのポール仕様ですね(笑)
今回のチケットは確か約¥40,000弱、武道館より小さい両国国技館でこの値段は、武道館で¥80,000で観た当方にとって安い~!は一般にはわからないマニア特有の麻痺感覚でしょう(笑)
b0042308_10061840.jpg
グッズ売り場はかなり盛況!
両国国技館限定Tシャツとか出たのかな?
法被は速攻で売り切れよのうでしたが、両国国技館分は有ったのかな?
b0042308_10061862.jpg
開場時間が押したらしく長蛇の列、2015の武道館を思い出します。
初会場は必ず時間が押すポールさんです(笑)
b0042308_10061889.jpg
席はアリーナB1ブロック、アリーナはAとBだけ。ビートルズクラブではまさかの落選、しかしチケットぴあで当選したようです。良かったですね。
b0042308_10061932.jpg
B1でもこの近さ、両国国技館公演参加されたファンが羨ましい。
b0042308_10070058.jpg
レッティン・ゴーの時、ホーン・セクションが
横に並んだそうです。これまた近い!
b0042308_10070188.jpg

b0042308_10070164.jpg
両国国技館公演なので、ならではのカタコト日本語を披露「ドスコイ!」「ゴッツァンデス」
元々、相撲が好きみたいですね。
いつか両国国技館でゆっくり観戦してくださいね。
b0042308_10070288.jpg

b0042308_10070209.jpg
セットリストは通常ツアーの短縮仕様だったそうです。この日もyesterdayは歌わなかったとのこと。
b0042308_10073579.jpg

b0042308_10073540.jpg

b0042308_10073672.jpg
どれも素晴らしい写真で感動だね。行った気持ちとなりました(笑)
ライヴをこのようにシェアするのも楽しいね!
by daisuke_Tokyocity | 2018-11-10 10:43 | ライブ | Trackback | Comments(2)
写真提供:ヒカルさん

ヒカルさん、沢山の写真提供ありがとうございます。行った気となりますね(笑)

今回はサウンドチェック参加券付きの豪華なチケットV.I.P.2で参加、本編はアリーナ9ブロックとほぼ中央でしかも前の方とあって当方としては夢のようなプレミアム・チケットです。撮影内容が素晴らしいのでみんなで楽しみましょう。

まずはサウンドチェックから
b0042308_06505664.jpg
b0042308_06505730.jpg
サウンドチェックの楽曲も本編で聴きたいですよね。
b0042308_06505743.jpg
b0042308_06505779.jpg
クルーとのミーティングです。

慣れたもので、終始リラックスした雰囲気が伝わってきますね。サウンドチェックでしか聴けない楽曲もあり、これは貴重です。
そして本編は
b0042308_06512864.jpg
ここからの鑑賞だったようです。ほぼ目の前ですね。
b0042308_06512886.jpg
ポール登場、素晴らしい!
b0042308_06512816.jpg
目の前だよ!
b0042308_06514601.jpg
ヒカルさん、お気に入りのショットを送って頂きました。感謝。
b0042308_06514653.jpg
ハロウィン仕様です(笑)
b0042308_06514724.jpg
アンコールのサージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンドだね。ラスティと。

ヒカルさんは11/5両国国技館、11/8ナゴヤドームも参加されましてそれらの写真も届いております。追って紹介しますね!

改めまして写真提供ありがとうございました!


by daisuke_Tokyocity | 2018-11-10 10:03 | ライブ | Trackback | Comments(0)
Revision 2 2018/11/9 追記
Revision 1 2018/11/7 追記

画像が送られてきましたのでアップします。送られる度にアップし、その日のトップ記事にします。

先日のポール・マッカートニーのライヴで音楽仲間が席の画像を送って頂きました。
b0042308_16455941.jpg
こちらはアリーナAブロックの一番端、panchanさん提供です。ポールのピアノ・パートは見えないとかで専らスクリーンだったそうです。角度が!!!S席です。
b0042308_16455966.jpg
こちらはkassy63さん提供、Aブロックですね。こちらは良い席ですね。端っことここが同じ値段って...。S席です。
b0042308_16460066.jpg
こちらは?MANさん提供、アリーナCブロックだそうです。ビートルズ・クラブ入会と同時にチケットも申し込んだようです。これも良席ですね。もちろんS席です。
b0042308_16460017.jpg
こちらは当方とネイトさん鑑賞席です。可もなく不可もなくって言ったところでしょうか(苦笑)S席です。
b0042308_16460069.jpg
こちらはddbj2さん提供。S席ではございませんB席です!レアなB席です!絶景なり~とは石川五右衛門と同じ心境だったとか(笑)急ですが正面で良いではありませんか!
b0042308_16462622.jpg
こちらは友人が3塁側2階席前から5列目での鑑賞席です。ここもS席だって!席も色々とございます。仲間が多いとこのような記事も書けちゃいます(笑)

以下、2018年11月7日追記分です。
b0042308_16484992.jpg
ぐさぐささん提供、アリーナC12ブロックです。アリーナCブロックのセンターですとアリーナの良さを満喫出来ますね。ナゴヤドーム行かれるみなさん、参考にしてください。
b0042308_16492409.jpg
バンド全体を撮影して、良いショットです。
b0042308_16504867.jpg
こちらはヒカルさん提供、アリーナAブロック、それもセンターに近い??今回の日本ツアー皆勤賞のヒカルさん、名古屋遠征気を付けて行ってらっしゃい!(笑)
記事更新して内容もアップ、ブログならではの面白さが詰まっております(笑)

以下、2018年11月9日追記分です。

ddbj2さんからレアなB席からのショットが届いたのでアップ致します。
b0042308_10363310.jpg
b0042308_10363328.jpg
b0042308_10363315.jpg
b0042308_10363404.jpg
b0042308_10363467.jpg
b0042308_10363465.jpg
高いところからの鑑賞もこれまた良いですね~。スクリーンがよく撮れております!正面ってのが良いですね!
各日の画像、両国、ナゴヤドームの画像も届いております。これらの画像は別記事でアップ予定です!!

by daisuke_Tokyocity | 2018-11-09 10:41 | ライブ | Trackback | Comments(14)
ポールのライヴ終演後は恒例の打ち上げを実施しました。この短い時間の打ち上げが良いんだよね。今回も短い90分1本勝負、ポールのライヴ2時間半より短いよ(笑)
b0042308_15171150.jpg
当日券で参加する予定だった友人が仕事で行けず、でも打ち上げには来てくれた。しかも居酒屋まで押さえてくれました。素敵な仲間が居て幸せだな~。とり家ゑび寿水道橋店で開催です。
今回も7名の方に参加して頂きました。もう恒例となっております。

やはりみなさんイエスタデイを歌わなかったことに驚いておりました(笑)
マニアックな話にpanchanさん後輩が付いて来れず(笑)
入り待ちのお話等、今回も盛り上がりましたね。


料理はこちら
by daisuke_Tokyocity | 2018-11-05 15:51 | 食べ物 | Trackback | Comments(4)
2013年から頻繁に来日しているポールさん、2018年の今年もとても元気に来日されました。自分も2013年のOUT THERE ツアーから数えるとこれが6度目の参加です。よく行ってます!(笑)
b0042308_14363906.jpg
音楽仲間の方の渾身のショット!使用許可、ありがとうございます。



セットリスト等はこちら(ネタバレ注意)
by daisuke_Tokyocity | 2018-11-05 15:14 | ライブ | Trackback | Comments(4)
購入日  2018年5月7日
購入場所 西新宿ダイカン9F
購入価格 1プレスCD¥1,800
備  考 オリジナル1971年、モノ・ミックス、Dr.Ebbettsリマスターシリーズ
b0042308_18175972.jpg
Dr.Ebbettsシリーズよりポールとリンダのラム、USプロモーションMonoミックスです。
お店の解説通り「オフィシャルのスーパー・デラックス・エディションにあるじゃん」って意見、多々有るかと思いますが、こちらの方がより迫力あるモノ・ミックスを満喫出来ます。

ちゃんとモノ用にミックスされているのも特筆です。センターにドカンと来る音の塊が生々しいです。こんなレアなプロモアナログを良く手に入れて制作したものです。そんなDr.Ebbetts氏のこだわりが凄いですね。

そのこだわりが音に伝わってきますよ。もちろん、リマスターもオリジナルを損なわない素晴らしいものに仕上がってます。
b0042308_18175913.jpg
スーパー・デラックス・エディション持っていない方にはオススメ!(笑)

by daisuke_Tokyocity | 2018-05-11 01:22 | 西新宿 | Trackback | Comments(0)

WINGS / LAST FLIGHT

到着日  2018年4月6日
購入場所 静岡通販
購入価格 2プレスCD¥1,000
備  考 1979年12月17日 英イングランド、グラスゴー、アポロシアター、SBD録音
b0042308_14063730.jpg
またしても【千ブー】シリーズよりウィングスの定番79年グラスゴー公演です。
定番で音質も良い、これこそ初心者向け、当然マニアもOKですね。
ビートルズ・カヴァーも演奏し、かなり楽しめます。クリスマスが近いから、ワンダフル・クリスマスタイムを披露して雰囲気を盛り上げてますな。
アンコールでのポールのコールはサッカー母国のイングランドらしいチャントだね。
ジャケットもナイスです。
b0042308_14063820.jpg
オーディエンス録音も存在しますが、【千ブー】のこれで十分ですな。

by daisuke_Tokyocity | 2018-05-08 16:05 | 国内ネット通販 | Trackback | Comments(2)

WINGS / L.A.FORUM 1976 1ST NIGHT

購入日時 2018年3月26日
購入場所 西新宿ダイカン9F
購入価格 2プレスCD¥3,800
備  考 1976年6月21日 米カリフォルニア州イングルウッド、フォーラム AUD録音
b0042308_00574965.jpg
ウィングスのオーバー・アメリカ・ツアーのフィナーレ、LAフォーラム三日間の初日です。この初日公演、劣悪なオーディエンス録音しか無かったようで、音の輪郭もハッキリしない超マニア向け音源しか無かったとのことですが、これも当時、現地で鑑賞した日本人が録音していたから驚き!
b0042308_00575171.jpg
そのテープと一緒に付属していた現地ショットのようです。これは近いですね。ウィングスのオーバー・アメリカ・ツアーを観た日本人って少ないでしょうね。これは羨ましい。
b0042308_00575001.jpg
音質ですが前回紹介の

サンディエゴ公演より悪いとのことですが自分の耳ではそれ程でもない、確かにマニア向け音源だけど、音の輪郭は判りますし、これも昔ながらのブートである意味新鮮かね。
「心頭を滅却すれば火もまた涼し」、目を閉じて集中すればブート耳が活発となって「高音質」で聴こえるものです(笑)
もっと高音質なアイテムがあるところにはあると思われますがこれはこれで価値ある音源ですね。オープニングのヴィーナス・アンド・マーズやアンコールは欠損しておりますが、存在だけでも意義あるウィングスのフィナーレ公演です!


by daisuke_Tokyocity | 2018-04-03 01:10 | 西新宿 | Trackback | Comments(0)

WINGS / SAN DIEGO 1976

購入日時 2018年3月26日
購入場所 西新宿ダイカン9F
購入価格 2プレスCD¥3,800
備  考 1976年6月16日 米カリフォルニア州サンディエゴ、サンディエゴ・スポーツ・アリーナ AUD録音
b0042308_09200468.jpg
ウィングスのオーバー・アメリカ・ツアーより76年6月のサンディエゴ公演のモノラル・オーディエンス録音です。
当時、日本人がサンディエゴ公演で録音したもの、日本人で観られた方が居るんですね。絶頂期のオーバー・アメリカ・ツアーを生で鑑賞されたとは羨ましい限り。
ヴィンテージ録音で距離間を感じますが、マイルドな質感の音質、昔のブートっぽい音質が逆にたまらない、それが良いですね。しっかりと演奏は聴けます、繰り返して聴くと、その質感が気に入っちゃいますよ。

当時のウィングスの人気が伝わって来ます、ビートルズ・ナンバーへの歓声は半端ないですね。
完全収録ではないものの、この音質での存在なら価値あります。オーバー・アメリカ・ツアーは色々と聴いてみたいですね。
b0042308_09200598.jpg
ポールの声は若いけど、パワーあります、そのパワーが今も変わらないってのが凄い!

by daisuke_Tokyocity | 2018-04-01 09:34 | 西新宿 | Trackback | Comments(0)