無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

タグ:PAUL BUTTERFIELD ( 2 ) タグの人気記事

到着日  2018年5月24日
購入場所 Yahoo!ショッピング通販
購入価格 1SHM-CD¥2,700
備  考 オリジナル1965年、2013年リマスター(日本主導)、初紙ジャケット
b0042308_05362265.jpg
ポール・バターフィールド・ブルース・バンドのファーストの紙ジャケです。しかも初です。最近、沈静化していた紙ジャケですがワーナーのアイテムは未だのものが多い、今回は新名盤探検隊紙ジャケ編としてワーナー系ミュージシャンの紙ジャケ15枚が発売、ポール・バターフィールド・ブルース・バンド関連はこのファーストのみですが紙ジャケ化して欲しかったグループなので個人的に歓迎です。
b0042308_05362361.jpg
音源は2013年のリマスターで日本主導です。オリジナル・マスター・テープからのリマスターではないと思われますが、まあ良い音ではないでしょうか。1曲目からのボーン・イン・シカゴがカッコイイ!!マイク・ブルームフィールドのギターが素晴らしいよね。今から53年前のアルバムですが、これが出なかったらブルースは世に浸透しなかった?と思えば画期的なアルバムでしょうな。とっつきにくいブルースに親しみが加わって、ブルースってカッコイイんだなって簡単に教えてくれるアルバムですね。ディラン御大の初エレクトリックライヴのバックが彼らってカッコ良すぎ!!
b0042308_05362477.jpg
エレクトラのカンパニースリーヴ付きです。出来ればセカンドのイースト・ウェストも紙ジャケ化して欲しいです!


by daisuke_Tokyocity | 2018-05-28 05:45 | 国内ネット通販 | Comments(4)
到着日  2018年5月17日
購入場所 日Amazonマーケットプレイス通販
購入価格 1中古CD送料別¥1,450
備  考 1966年5月 米マサチューセッツ州ボストン、ユニコーン・コーヒー・ハウス、未発表音源、輸入盤国内仕様
b0042308_17042470.jpg
ポール・バターフィールド・ブルース・バンドのファーストが紙ジャケになるので、何だか急に聴きたくなってしまってAmazonマーケットプレイスで1966年の未発表ライヴ盤を買っちゃいました。2016年発表、当時はレコードストアデイ限定アナログでしたが、CDでも再発されました。てっきりFM音源なのかなと思いきやエレクトラレーベルがCDのレーベル面に印刷されていたのでちゃんとしたオフィシャルCDなんですね。
b0042308_17042534.jpg
特筆はマイク・ブルームフィールドのエモーショナルなギター・プレイが聴けることかな。それに負けじとエルヴィン・ビショップのギターも良い音するではないか。若い分、音が荒々しいのが逆に良い、ポール・バターフィールドのブルース・ハープにマイクのギター、これだけでもう痺れっぱなしです。ホワイト・ブルースの幕開け、ファースト、セカンドを中心に勢いある演奏が心地よいです。ホワイト・ブルースは突然聴きたくなるんだよね!このライヴ盤、最高です!


by daisuke_Tokyocity | 2018-05-21 17:11 | アマゾン | Comments(2)