無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

タグ:FC東京 ( 233 ) タグの人気記事

8/15 19:00~ 東京・味の素スタジアム 観衆20,986人
スコア FC東京(12勝4分6敗 勝ち点40 3位) 0 - 1 柏レイソル(8勝2分12敗 勝ち点26 13位)
得 点 (柏レイソル)瀬川
b0042308_23171504.jpg
試合終了時は腹が立つ気持ちでとても嫌な気分でしたが一夜明けて冷静に判断すると今年は多少の負けゲームを目をつぶるって言ってたよなと思うとこの連敗は「多少」と思えば良いのかな...。
長崎、ガンバ大阪、そして今回の柏戦、勝てなくても引き分けには出来たはずですが、そのつけが来て3位に転落、この状態に特効薬はなしと健太監督、何とかチームを立て直してこの危機を乗り越えないと歓喜は訪れないでしょうね。

ディエゴ・オリヴェイラが居なくても勝てたアウェイでしたが今回はやっぱり居ないとダメな展開でしたね。ここでズルズル負けを引きずるようではダメだ!ここからが正念場です!次のアウェイ札幌戦がとても大事な試合となりました。

そして朝起きたら久保君が横浜Fマリノスへ電撃移籍のニュースが!これは誰も想像出来なかったな~。今はJ1のベンチも温められない存在だから、この移籍は仕方ないだろうな...。
b0042308_23172941.jpg
連敗したらその分取り返せ!!諦めるのは早すぎるよ!
柏・瀬川のオーバーヘッドキックが唯一のチャンスで唯一のゴール、敵ながら天晴れです。攻めて攻めてワンチャンスで負け、こういう負け方が多いのは大いに反省して欲しいね。

by daisuke_Tokyocity | 2018-08-16 23:37 | スポーツ | Comments(0)
8/5 19:00~ 東京・味の素スタジアム 観衆44,801人
スコア FC東京(12勝4分4敗 勝ち点40 2位) 1 - 0 ヴィッセル神戸(8勝5分7敗 勝ち点29 5位)
得 点 (FC東京)リンス
b0042308_17371777.jpg
イニエスタ効果で完売の味スタ、ところがどっこい家族の来日手続きのため一時帰国でマスコミやSNSでギャーギャー騒ぎ出したが蓋を開けたら客席がほとんど埋まる大盛況!来なくても試合を楽しもうって一般層に浸透したのかな?だとしたらJリーグファンとして嬉しいことですね。フルハウスの44,801人ですよ!

その一般層が多数来ている試合で、過去の東京なら0-0のスコアレスドローや0-1敗北ってパターンが多かったけど今年の東京は過去を払拭する試合運びですね。自分もスコアレスドロー覚悟してましたが、試合終了間際の永井が斜めに抜け出して囮となりディエゴ・オリヴェイラ⇒リンスでリンスの振り抜いた豪快のシュートでほぼ東京サポで埋まった味スタ大爆発でしたね!こんなエキサイトな試合は久しぶりだ!
最後まで諦めない、しっかり勝とう!という強いチーム姿勢が試合にも表れてきたね。これは昨シーズンの空前の大補強空回りチームとはまるで別人のようです。

ちなみに昨年は最終節でやっとこさ勝ち点40となったのが今年は20試合目で勝ち点40、昨季と比べ14試合前倒しで勝ち点40到達もびっくりですね。今年は緊張感、ハラハラドキドキ、が一層楽しめそうだな!
b0042308_17374747.jpg
夏に補強した選手が活躍するのは嬉しい。仕上げのリンス、2試合連続の決勝ゴールは値千金です。
b0042308_17502883.jpg
守備陣も奮闘、神戸・三田、古橋のミドルをしっかり抑えた林、良かったです!ヒョンスも帰って来て守備も安定化してきました。広島が湘南にホームでドローとなったために首位・広島と勝ち点5差に縮めました。14試合、ジェットコースターのようなスリルを味わうことでしょう。が、1試合1試合確実に試合に集中することが大事ですね!
ハイライト動画です、リンスのシュートが素晴らしい!超満員の味スタで勝って、徹夜明けでの苦労が実って嬉しい!!!


by daisuke_Tokyocity | 2018-08-06 19:25 | スポーツ | Comments(6)
7/27 19:00~ 東京・味の素スタジアム 観衆23,063人
スコア FC東京(10勝4分4敗 勝ち点34 暫定2位)0 - 1 V・ファーレン長崎(6勝2分10敗 勝ち点20 暫定15位)
得 点 (長崎)ファンマ
b0042308_00571811.jpg
負け試合は直ぐにアップして気持ちを切り替えたいです。
試合展開から友人サポと「こんな試合していたら絶対やられるぞ」案の定、東京のお株を奪う長崎の分厚い攻撃にやられ、結局0-1の敗北...。

「負けに不思議な負けはなし」、負けるべきして負けた試合。出だしは球を上手く回していたけど前半途中から長崎の試合ペースになった時はイカン展開でしたね。攻撃も守備も試合の支配も全て長崎が上、前回の横浜Fマリノス戦から連続3失点ってのも反省しないとイカンよ。まあ今年は出木杉君なのでこういう負け方も想定内と思うしかないな。
チームもサポーターも自分も常に危機感が無いとダメだな。自分も含めて舐めてかかっていたと思いますよ。次は難敵でアウェイの鹿島戦、難しい試合になること必至、新たに生まれた危機感を持って戦って欲しい!
b0042308_00574845.jpg
負け試合の中で頑張ったのは大久保択生とケイマン位かな~、永井は脱臼の影響がまだあるらしい、だったらリンスを最初から使って欲しかったな~。まあ、酷い時はこんなものだね。常に危機感を持って試合に臨まないからこうなる!
b0042308_00580787.jpg
試合後、長崎に移籍した徳永、幸野が来てくれました。このシーンだけかな、唯一良かったのは。
試合ハイライトも貼っておきます。こういう酷い試合はこれっきりにして欲しいね。

28日は昼勤務!台風が心配ですが明日行きます!!

by daisuke_Tokyocity | 2018-07-28 01:12 | スポーツ | Comments(2)
7/22 19:00~ 東京・味の素スタジアム 観衆34,126人
スコア FC東京(10勝4分3敗 勝ち点34 2位) 5 - 2 横浜Fマリノス(5勝5分7敗 勝ち点20 13位)
得 点 (FC東京)太田宏介、ディエゴ・オリヴェイラ、田邉草民、東慶悟、岡崎慎 (横浜Fマリノス)ウーゴ・ヴィエイラ(PK)、山田
b0042308_11203617.jpg
座席に座っているだけでも汗が噴き出る位の猛暑、そんな猛暑の中、東京の選手はピッチを縦横無尽に走りまくって、その結果勝利を得ました。今日も勝った!また勝った!昨年とは別チームで驚いております。監督が代わっただけで、選手の心も変わる、ピッチ上でちゃんとやらないと試合出られないからチーム内競争が激しくなっておりますね。

太田宏介のFKが久々に決まってから良いペースで試合運びが出来ましたね。ボール支配率27%は表向きでその27%の中は濃い内容であるよね、その結果5得点ですからね。5得点全て違う選手が決めました、中にはボールじゃなくて選手がゴールなんてお笑いもありましたね~(健太監督にそれについてインタビュアーに突っ込みを入れている:笑)
これで中断明け2連勝!首位・広島が最下位の名古屋に勝ちきれずドローとなったので首位・広島との勝ち点差が9から7に変更、勝ち続けることで広島にプレッシャーを与えたいですね。

マッシモ監督時代のサッカーより、攻撃力があって楽しくて面白いです!
終盤の2失点は自分が言わなくても選手が反省の言葉を出していたので良しとします。
b0042308_10244768.jpg
選手の頑張りが毎試合伝わって来ます!
b0042308_10245635.jpg
太田宏介にも責任感が出て来たね。試合の後のインタビューでも目がギラギラしてきた。また決めて欲しいぞ!
そして今回は東京OBの日本代表・長友が来てくれて試合前から大いに盛り上がったね!
ハイライト動画貼り付け!5得点の試合は久しぶりだな~(笑)


by daisuke_Tokyocity | 2018-07-23 11:06 | スポーツ | Comments(2)
7/18 19:00~ 千葉県柏市・三協フロンテア柏スタジアム 観衆11,453人
スコア 柏レイソル(6勝2分8敗 勝ち点20 12位) 0 - 1 FC東京(9勝4分3敗 勝ち点31 2位)
得 点 (FC東京)オウンゴール
b0042308_11353955.jpg
J1リーグ5/20以来2か月ぶりの再開です。W杯というパーティが終わって、いつものサッカーの風景が戻って来ました。自分の日常にはサッカー応援が有るのでこういう日常が再開してハッピーだね。
アウェイで再開のFC東京、契約で出られないディエゴ・オリヴェイラ、練習中に怪我をしてしまった永井、前田、林が不在、W杯帰りのヒョンスも不在、何故か室屋が不在(きっと22日のマリノス戦に出るのでしょう)とサポーター間では不安視する声が大きかったですが、それは単なるサポーターの心配性でして、チームはこの日のためにしっかりと準備しておりましたね。

緊張感ある試合でスリリングありました。そんな試合で今回は控え選手が頑張りましたね、みんな顔が引き締まってひとりひとりが戦う男化しているのが試合中のプレーから伝わってきました。昨年の今頃はダメ男な東京でしたがメンタルが強くなって自信を得た感じ。決勝点はオウンゴールでしたが、泥臭く勝ったってところでしょうか。
試合はボール支配率は東京が上回ってましたね。レイソルは良いところまでボール回し出来たけどシュートは枠いかないから昨年のような怖さは全く無かったです。昨年とチーム状態が東京とレイソル、逆になってますね。

ただファウルが東京に多かったのでちょっとヒヤヒヤ、それでもノーイエローで無失点勝利は凄い、タクオ、小川に岡崎、米本、ケイマンも結果出ての頑張りは評価高いです。途中出場の田邉、矢島、内田も頑張って底上げ出来た感じ。
b0042308_11363251.jpg
平日水曜日の試合でも多くのサポーターが来ておりました。自分は休日、行かなきゃね!
b0042308_11364750.jpg
レギュラー、控え選手一体となっての勝利、しかも難しいアウェイ試合でディエゴ・オリヴェイラ、永井不在で勝ったのは大きい!価値ある勝ち点3です。
b0042308_11374046.jpg
元代表の川口能活曰く「ゴールキーパーの力で勝つことが出来る」とのことですが今回は控えの大久保択生(おおくぼたくお)の力で勝ったと言っても過言じゃあないでしょう。試合前からの練習でも気合い入っていたし、試合中はどっしり落ち着いていて点を取られる気がしませんでしたね。22日の横浜Fマリノス戦も先発間違いないでしょう。
ハイライト動画も貼っておきます。東京のゴールシーンで交錯して負傷交代となってしまったレイソルGK中村航輔の状態が心配です。次世代の代表GKとなるべき選手、東京五輪も彼なしには戦えない存在ですので、軽傷であることを祈るばかりです。8/15の味スタのレイソル戦、待ってるぞ!

by daisuke_Tokyocity | 2018-07-19 12:05 | スポーツ | Comments(0)
昨日の味スタの滅多に座れないメインスタンド席でした。一つ一つ席が独立しているので広く感じます。雨降っても屋根の下だし、つくづく屋根付のスタジアムは雨に対してストレスを感じさせません。

あまり入らない予想の味スタ、しかもメインスタンドでの試合開始前はリラックスして「居酒屋味スタ」状態でした(笑)
b0042308_14182878.jpg
生ビール¥700は缶ビールより¥150高いけど、高い分やっぱり生は美味しい。

懸念される味スタの生ビール注ぎ問題(笑)ですが、年配のおじさんが注げば量が確認しにくい紙カップでも大丈夫です、ちゃんと上手く注いでくれました!(安心)
出来れば透明のプラカップが良いんだけどね。
b0042308_23460578.jpg

Calbeeのポテチのりしお味とローソンの焼するめピリ辛醤油味(注:再度購入して自宅で再現)がつまみで十分なのですが(ローソンの焼するめ、ピリ辛がとても美味しい!)
b0042308_14182844.jpg
後輩サポが国技館サービスの「国技館のやきとり」を差し入れして頂きました。ありがとうございます。
以前は場所中限定の発売でしたが、人気があるのか今は通年売っているようです。東京駅の駅弁屋祭限定かもしれない?
これ追加ならビールもおかわりしなきゃね。
b0042308_14182849.jpg
冷めても美味しいのが国技館のやきとりです!この焼き鳥群を見たら、ビール飲みたくなるので、缶ビール追加で飲んじゃったよ(笑)
タレ味の焼き鳥とつくね、とても美味しい!
b0042308_14182858.jpg
試合は先にも書きましたが、リラックスしての応援が出来ませんでしたが(苦笑)、まあ、勝って良かったよ。

by daisuke_Tokyocity | 2018-06-07 23:49 | 食べ物 | Comments(2)
6/6 19:00~ 東京・味の素スタジアム 観衆3,617人
FC東京(J1)4 - 2 流通経済大学ドラゴンズ龍ヶ崎(茨城県代表)
得点 (FC東京)橋本拳人、高萩洋次郎、ディエゴ・オリヴェイラ、ディエゴ・オリヴェイラ (流通経済大学ドラゴンズ龍ヶ崎)園山、加藤
b0042308_13015937.jpg
夜勤明けの休日、休日とFC東京観戦が重なると嬉しくなります。当然暇なので雨にも負けず味スタに来ました。今回はいつもより違って目線で¥500アップのメイン席で応援です。めったに行けない味スタメイン席での観戦もこれまた良し!
b0042308_13072811.jpg
メンバーはガチのトップチーム、試合から遠ざかっているからこれはこれで良し。しかし試合は勝ったもののお粗末な試合でしたね…。
b0042308_13030595.jpg
相手は流通経済大学サッカー部の二軍チームでJFL(J1からカウントすると四部リーグ相当)に参加している流通経済大学ドラゴンズ龍ヶ崎です。二軍とは言え、サッカー歴長くて上手い選手の集団ですからね。舐めると痛い目に遭うので要注意です。

前半2-0で折り返す、後半に入るとそこでまた東京の格下に対する悪い癖発動!余裕ぶっこくんですよね。後半の開始から出だし悪いです。それをギラギラガツガツした学生にペースを握られ、何と一気に同点にまで追いつかれ、逆転してやろうか!そんな勢いです。若い奴らを銚子乗らせたら大変だぞ!

同点で延長戦は御免とばかりにせっぱ詰まって尻に火が点いたのか、室屋 ⇒ ディエゴ・オリヴェイラの連続得点で4-2と引き離してやっとこさ勝ちました。
監督始め、選手のコメントは反省の言葉ばかり、これは中断期間の来月中旬までやること満載ですね。余裕ぶっこく東京は嫌いデス!!
b0042308_13035782.jpg
大健闘した流通経済大学ドラゴンズ龍ヶ崎イレブン、東京サポにも挨拶に来られました。余裕こく東京に冷や水ぶっかけてくれて逆に感謝だね。

後半からのボールを持った選手にガツガツ出て囲むサッカーは格上チームに効果ありますね。あ、蛇足ですが本田圭佑らは参考にするべきだと思うよ、全く根拠のない自信ありのカッコつけた自分たちのサッカーもう止めたらどうでしょう??(苦笑)
b0042308_13032665.jpg
やっと勝ててスミマセンと言ったところでしょうか。トーナメントは結果が全てなので勝てて良かったです。
b0042308_13041007.jpg
ディエゴ・オリヴェイラ本領発揮!でもPK外したのはイカン!中断期間も体調管理をしっかりして中断明けも爆発よろしく!あ、中断明けのリーグ戦柏レイソル戦にはプロテクトかかって出られないんだよな...、ちょっと心配です!!
高萩のゴールとディエゴ・オリヴェイラの2点目省略されておりますが、NHKのハイライト貼っておきます。


by daisuke_Tokyocity | 2018-06-07 13:26 | スポーツ | Comments(0)
6/3 14:00~ 東京・味の素フィールド西が丘 観衆2,563人
スコア FC東京U23(3勝1分7敗 勝ち点10 15位) 2 - 3 鹿児島ユナイテッド(7勝2分2敗 勝ち点23 1位)
得 点 (FC東京U23)原大智、矢島輝一 (鹿児島ユナイテッド)萱沼2、田中
b0042308_10294350.jpg
昨日は有給休暇を使ってJ3リーグ戦FC東京U23 vs 鹿児島ユナイテッドの試合観戦です。J3にしては2,500人強は入りましたね。J1中断で東京の試合を観たいサポ集結ですかね。今日は鹿児島出身の友人と観戦なので友人の希望でアウェイゴール裏で観戦、なんとアウェイゴール側で5点も飛び出す試合でした。

J3首位、悲願のJ2昇格を目指す鹿児島は2点を失っても諦めない気持ちがあるのは首位だからでしょうかね。後半早々に1点を返せば試合展開はアウェイでも有利ですね。U23はこの失点でこの後追加点は取れないだろうなという予想もひっくり返される予想も当たってしまいました(苦笑)ピッチ上に相手の執念を感じると大体逆転されるパターン多いですね。
b0042308_10301368.jpg
一方U23ですが若い選手が気持ちで負けてどうする!?と問いたい、ルヴァン杯の戦い方と全く同じ、終盤点を取られるのは相手にスペース与えすぎなんだよ。そして不調な選手も目につきますね。吉本は一体どうしたのでしょうか?岡崎も室屋からレギュラーを奪うぞ!と言う3月の勢いがない、更にはそれが久保までに影響されている、簡単にドリブル取られるちゃうね。久保は相手の鹿児島の五領のような動きをしなきゃいけないのに、大人との対戦に壁にぶつかっているのでしょう。バルセロナだっけ、戻るの?いや~、この状態では行かせられないね!
まあ、U23は経験を積む場ですので負けることで何かを得て欲しいですね。この悔しさを糧にもっと精進してください。W杯より自分が大事ですよ!
b0042308_10415802.jpg
スリリングある試合でトータルで考えたら面白い試合でしたね。ポンコツ日本代表の何も出来ない自分たちのサッカーの試合よりこっちの方が断然面白い!
特に代表の選手は鹿児島ユナイテッドのような気迫は参考になるんではないですかね??
b0042308_10304393.jpg
炎天下とは言え、湿度が低くて耐えられる暑さですね。水も一杯飲んで熱中症にはかかりません!そして居酒屋西が丘やっちゃいました。冷たい生ビールが美味しかったです!日焼けしちゃいましたが...。
ハイライトも貼り付けましょう。

by daisuke_Tokyocity | 2018-06-04 10:49 | スポーツ | Comments(0)
サッカーJ1リーグが昨日でW杯ブレイク突入となり7/18まで約二か月間の中断となります。
そんな中、我らFC東京の順位は
b0042308_10072051.jpg
8勝4分3敗 勝ち点28の第2位は予想外です。昨年のボロボロ状態から比べると出木杉君と言っても過言ではない。最近は守備も落ち着いてきて4試合連続無失点は評価高いです。逆に2試合連続無得点ですが、それはこの中断期間中に攻撃のバリエーションを増やしていけば良いでしょう。この中断期間を上手く使うことが重要、どのチームも過酷な15連戦を闘い抜きました。この好調さを維持するのは健太監督の腕の見せ所でしょうね。
b0042308_10072013.jpg
昨日のアウェイ・ゲームは0-0のスコアレスドロー、サポの間では勝ち点-2だなんて意見有りますが、昨年に比べたら負けなきゃ良いので、この結果にはまあ満足です。ライバルチームはズッコケてくれたしね。

ルヴァン杯は予選敗退で来月は天皇杯のみ、丁度これまたお休みだから応援に行きましょうかね。
ポンコツ日本代表には東京の選手選出は0、みんなゆっくり疲れを癒し静養して7/18再開の準備お願いしますね。
サガン鳥栖戦のハイライト、惜しいシーンが多いね。負けないことが大事なので勝ち点1の上乗せ重要です。

by daisuke_Tokyocity | 2018-05-21 10:23 | スポーツ | Comments(0)
5/16 19:00~ 東京・味の素スタジアム 観衆6,106人
スコア FC東京(1勝1分4敗 勝ち点4 4位) 0 - 1 ベカルタ仙台(3勝2分1敗 勝ち点11 1位)
※ベカルタ仙台、横浜Fマリノスがプレーオフ・ステージに進出決定。
得 点 (ベカルタ仙台)オウンゴール
b0042308_06040494.jpg
Jリーグのカップ戦・ルヴァン杯は5/9の新潟戦でグループステージ敗退が決まったFC東京、このホームゲームは消化試合だが、控え選手、特に若手にとってはアピールの場として大事な試合、なので何か起こるかな?と期待して行ったが...、結局何の収穫のないつまらない試合で終わってしまった(泣)

やはり健太監督のコメント通り、J1に出ているメンバーに比べ実力に差がありますね。勝っても負けても何も起こらないルヴァン杯ですがそんな時こそ、特に若い選手たちに「思いきり」が感じられず残念。特に久保君はJ1に壁にぶつかっているようだね。この壁を突破出来なければ、バルセロナ云々なんて言ってられません。更なる奮起を求めます。最近、J1でもベンチ外なのに納得ですね。久保君のほか若い選手はもっとトレーニングを積んで、精進しないとな!まだまだ層は厚そうで薄い東京ですね。
b0042308_06045760.jpg
終了後の挨拶は健太監督が先頭に立って謝罪と感謝をしておりました。リーグ戦にはない光景でしたね。次のリーグ戦サガン鳥栖戦の勝利期待しています!

オウンゴールは勿体なかったな~、結局この失点で終わり。それにしても負けていると時間はあっという間に過ぎていきますね...。




by daisuke_Tokyocity | 2018-05-17 06:17 | スポーツ | Comments(0)