無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

到着日  2018年1月15日
購入場所 日Amazonマーケットプレイス通販
購入価格 5中古SHM-CD¥11,800(定価¥12,960)
備  考 オリジナル1971年、2015年リマスター、日本独自紙ジャケット
b0042308_13155544.jpg
フェイセズの3枚目のアルバムです。原題は A Nod Is As Good As a Wink... to a Blind Horse ですが日本のファンにはナイス邦題の「馬の耳に念仏」がしっくり来ますよね(笑)

日本ではロッドの名前を強調してますね。まあアルバムそのものもロッドの強烈なヴォーカルが目立ちますもんね。wikiによると本国では2位、アメリカでは6位と売れてます。日本で49位って大健闘じゃあないでしょうか。
ロッド、ロンの共作であるジュディズ・ファームとステイ・ウィズ・ミーのワイルドかつラフ、ルーズな楽曲がカッコイイね。日本人はステイ・ウィズ・ミーのような楽曲は好みだよね。
またチャック・ベリーのカバー、メンフィス・テネシーのワイルドさもカッコイイ。
b0042308_13155662.jpg
ロッドのワイルドなヴォーカルも素晴らしいし、バックの個性的な演奏も素晴らしい、フェイセズのソリッドなロックが楽しめる名盤ですね。
英米初回盤に入っていたポスターも付属しておりました。

ボートラのBBCセッションのジュディズ・ファームとステイ・ウィズ・ミーはよりワイルドな演奏だね。BBCセッションは是非ともハーフ・オフィシャルではなくワーナーから出て欲しいね!ブートの方が作りは良いけどね...。


by daisuke_Tokyocity | 2018-02-02 14:40 | アマゾン | Trackback | Comments(2)
到着日  2018年1月15日
購入場所 日Amazonマーケットプレイス通販
購入価格 5中古SHM-CD¥11,800(定価¥12,960)
備  考 オリジナル1970~1975年、2015年リマスター、日本独自紙ジャケット
b0042308_13384756.jpg
フェイセス箱より2枚目の登場です。71年発表のロング・プレイヤーです。米オリジナル・ジャケットです。ミシン糸を使う仕様はさすがにコストが高くなるのでそれを除いては再現度高いと思います。
帯はROCK AGE仕様です。米盤紙ジャケを手に入れるにはこの箱を買わないといけません。
b0042308_13384773.jpg
ファーストよりR&B色が強いアルバム作りですね。中には牧歌的な楽曲も有ってマイペースな感じはいかにも彼ららしい。酔い度も少しアップか?
ポールのカヴァー、メイビー・アイム・アメイズドのR&Bテイストが素晴らしい。フィルモアでのライヴ・ヴァージョンなのでこの日のフル・ライヴをオフィシャル化して欲しいですね。フィルモアだからあるはず。これと8曲目のフィール・ソー・グッドもライヴ・ヴァージョン、フェイセスはやっぱりライヴだなと再認識します。

ボートラのトゥー・マッチ・ウーマンやストーンズのむなしい恋も同じフィルモアのライヴかな??ライヴのフェイセス、カッコイイね!
b0042308_13384893.jpg
レーベルカード付です。フェイセスの良い意味でのユルさがたまらないな~、何もしたくなくなるな~(笑)


by daisuke_Tokyocity | 2018-01-20 13:49 | アマゾン | Trackback | Comments(2)
到着日  2018年1月15日
購入場所 日Amazonマーケットプレイス通販
購入価格 5中古SHM-CD¥11,800(定価¥12,960)
備  考 オリジナル1970~1975年、2015年リマスター、日本独自紙ジャケット
b0042308_01270572.jpg
昨日途中まで作って寝てしまった記事を通勤電車の中で完成!(笑)

フェイセスのファースト紙ジャケです。米国オリジナル・ジャケットを忠実に再現、米国だから紙が厚いですね。初回限定ジャケも再現、
small facesの印刷ありです。

スティーヴ・マリオットが脱退し、ジェフ・ベック・グループよりロン・ウッドと、そして後からロッド・スチュワートが参加し、スモールを取ってフェイセスの誕生です。イアンのオルガンが良いね!ロンのボトル・ネックが素晴らしい。また若いロッドのヴォーカルも荒々しく勢いもございます。
b0042308_06510508.jpg
ファーストにして、渋くてフェイセスらしいルーズなアルバムですね。ボートラも入っております。
b0042308_06510798.jpg
カンパニー・インナー・スリーブも再現されております。

んでこの紙ジャケですが
b0042308_06510989.jpg
4枚のオリジナル・アルバムと1枚のシングル集で構成されている計5枚組のボックス「ユー・キャン・メイク・ミー・ダンス、シング・オア・エニシング 1970 - 1975」の日本独自盤なのです。
b0042308_06511108.jpg
輸入盤では一回り小さいサイズで現在も入手可能ですが、紙ジャケは日本制作の独自盤は既に廃盤で入手が難しかったのですがAmazonマーケットプレイスで中古許容範囲の¥11,800なら即買い!新品¥27,000はさすがに無理ですよ。

即買えて嬉しいですね!(笑)
やはりある時買わなきゃですね。

音だけで良いってファンは安い輸入盤がお得です。


by daisuke_Tokyocity | 2018-01-18 07:31 | アマゾン | Trackback(2) | Comments(6)

FACES / SEATTLE 1972

購入日   2014年12月28日
購入場所 西新宿ダイカン9F
購入価格 1プレスCD+1 Bouns DVD-R + 2 Limited Bonus CD-R ¥3,000
備   考 1972年9月2日 米ワシントン州シアトル、シアトル・センター・コロシアム AUD録音
b0042308_11411142.jpg

ダイカンのフェイセス・ブートに聴き応えを感じております。フェイセス、良いですね!
72年の録音はとても安定感ありますし、音像をしっかりと捉え、観客の盛り上がりも含めてバランスの良い高音質アイテムです。
フェイセスのライヴ音源が高音質で聴けるのはとてもありがたい!ルーズでラフだけどそんな彼らのライヴはとても楽しい空間だったのでは?とこの音源を聴いての感想ですかね。
b0042308_11411320.jpg

若きロッドはこの頃から既にスーパースター感ありますな。
b0042308_1141125.jpg

ボーナスDVD-Rは71年2月13日の仏TVに出演した映像付
b0042308_11411243.jpg

限定ボーナスCD-Rは75年のシアトル公演。これはボーナスでも72年より近めの録音ですね。酔っぱらい演奏もしてなそう(笑)
日本公演も高音質アイテムありそうですな。あれば、聴きたいぞ!

それにしても5discで¥3,000は安い!
明日もフェイセス・アイテム取りに行こう!
by daisuke_Tokyocity | 2015-01-17 13:15 | 西新宿 | Trackback | Comments(3)

FACES / BBC LIVE 1973

購入日   2014年12月14日
購入場所 西新宿ダイカン9F
購入価格 2プレスCD + 1 Limited Bonus プレスDVD + 1 Limited Bonus CD-R¥3,800
備   考 1973年2月8日、4月1日 英ロンドン、パリス・シアター ステレオSBD
b0042308_23211999.jpg

久々の西新宿ネタでございます。紐解いたら約二か月ぶりの記事でございます。やっとこさ書けます、スミマセン。
b0042308_2321222.jpg

フェイセスの魅力あるブートです。オフィシャルで出せば良いのに...、そんな優れたブートです。
Disc1はロンドン、パリス・シアターでの73年2月8日公演のオフィシャル級のステレオSBD音源、Disc2は同じくパリス・シアター73年4月1日公演でBBCトランスクリプション・ディスクからダイレクトにデジタル化です。
両公演ともセットリストが異なるので結構楽しめます。音楽より酒が好きだった?フェイセス特有のべろんべろん演奏ではなく、気合いの入った勢いある演奏が素晴らしいです。適当感と真剣さの背中合わせ?なフェイセス、憎めません(笑)
音質はオフィシャル級ですので、どなたにもオススメです。2/8公演のポールのMaybe I'm amazedのフェイセス・ヴァージョン、4/1公演のジョンのJealous Guyのフェイセス・ヴァージョン、好カヴァーで泣けます。適当な?フェイセスの味わい深い演奏が身に染みますね。
若きロッドのヴォーカル、この頃から歌唱力、表現力が素晴らしいです。
b0042308_23212866.jpg

ボーナス・ディスクで限定80枚までフェイセスの映像集がプレスDVDとして付属しております。
また
b0042308_23212926.jpg

更にボーナスCD-Rとして70年11月2日、米フロリダ州パイレーツ・ワールドでのこれまたステレオSBD録音ブツが付属です。この70年のフェイセスもなかなかの好ライヴでございます。桑名さんの「月の灯り」の元ネタはフェイセスだったんですね。歌いまわしはロッドの影響かな??

これからも西新宿ネタ紹介しますよ~!
by daisuke_Tokyocity | 2014-12-21 23:52 | 西新宿 | Trackback | Comments(6)

THE FACES / Reading Festival 1972

購入日  2013年1月20日
購入場所 西新宿ダイカン9F
購入価格 1プレスCD+1 Bonus DVD-R¥3,500
備  考 1972年8月12日 英レディング、第11回ナショナル・ジャズ、ブルース&ロック・フェスより AUD録音
b0042308_2335553.jpg
b0042308_23352137.jpg

フェイセスの72年のレディング・フェスでのライヴ音源でございます。
日本人レコード会社スタッフがプレス席で録音したものらしいです。
近めの録音なのかロン・ウッドのギターやロニー・レーンのベースがブイブイ聴こえる分、確かにロッドのヴォーカルはやや遠めですがブートに慣れているファンなら十分聴ける良質な音源ですね。
こういうオーディエンス音源、秘匿感たっぷりで好きですね。こういう記録がどんな形にせよ、残っていることが重要です。じっとして聴けば更に良い音で聴けますよ(笑)
ライヴの雰囲気もかなり良いですね。メンバーは酔っ払っているのかな?(笑)
個人的に好きな曲も入っているのでかなり楽しめます。

とにかく当時のフェイセス、カッコいいですね。ロッド、ロン・ウッド、ロニー・レーン、イアン・マクレガン、ケニー・ジョーンズ、誰もが全てカッコいい。ロッドがスーパースターになる前の貴重な記録です。フェイセス、もっと聴きたくなります。

収録曲

Live at Reading Festival, England 12th August 1972
The 12th National Jazz, Blues & Rock Festival

01. Memphis
02. Miss Judy's Farm
03. Angel
04. Stay With Me
05. True Blue
06. I'd Rather Go Blind
07. Too Bad
08. That's All You Need
09. (I Know) I'm Losing You
- encore-
10. Twistin' The Night Away / Every Picture Tells A Story
11. Maggie May

そしてボーナスDVD-Rとして
b0042308_23531930.jpg

73年の英ロンドン公演、プロショット映像付き(44分)、これまたストレスなしで観られます。
ジョンのジェラス・ガイが良いね。動くロニー・レーンもカッコいい!
もっと聴きたいぞ観たいぞ、フェイセス!
by daisuke_Tokyocity | 2013-01-21 23:57 | 西新宿 | Trackback | Comments(4)