無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

タグ:BOOKOFF280 ( 18 ) タグの人気記事

西村雅彦 / DECO

購入日時 2019年8月13日
購入場所 BOOK・OFF八王子堀之内店
購入価格 1 中古CD¥280 (当時定価¥2,000)
備  考 オリジナル1996年
b0042308_13080981.jpg
BOOK・OFFの安棚コーナーで見つけたものです。俳優な西村雅彦(現 西村まさ彦)が96年に人気TVドラマ古畑任三郎の勢いで出した最初で最後のミニアルバムでしょう。でもこれだけでは買う理由にはなりません。

なぜ、買ったか?
b0042308_13080957.jpg
まさか西村雅彦がカバーするとは思わなかったな。
キング・クリムゾンの「21世紀の精神異常者」(当時の邦題、今は21世紀のスキツォイド・マン)を歌っているんですよ!しかも二回も(笑)
これはクリムゾン・ファンも知らない人、多いのではないでしょうかね?自分もリリースされて23年も知らなかったです。
そして、フリップも「聞いてない」でしょうな。
そして肝心な中身は演奏は本家と負けず劣らず(笑)そして今泉君のヴォーカルは、パンクだ(笑)
西村さん、クリムゾン好きなんでしょうかね。

その他は渥美清の「泣いてたまるか」をカバー、玉置浩二提供の曲や三谷幸喜の曲もある、〆は水野真紀とデュエットなんかしていちゃついております。

ご本人のコメントが面白い、音楽はハートで作るもんだとか。玉置浩二さん始め、スタッフに感謝の言葉を述べているが「これ以下の仕事はもうありません」に違和感あり(笑)

それとやっぱりフリップに感謝の言葉を述べて欲しかったなー。

クリムゾン・ファンは一度は聴かなきゃいけないアイテムです。ヒデキさんのエピタフを上回る衝撃でした!

by daisuke_Tokyocity | 2019-08-19 15:46 | ブックオフ | Comments(0)

星村麻衣 / SOUP

購入日  2017年8月23日
購入場所 BOOK・OFF八王子堀之内店
購入価格 1中古CD¥280 (当時定価¥3,059)
備  考 オリジナル2003年
b0042308_16510334.jpg
久々にBOOK・OFFの格安コーナー紹介です。
昔に比べ、質の良い格安盤が少なくなりましたが、まだまだ発掘の余地有りそうですね。

越後もち豚さん、推奨の星村麻衣さんデビュー・アルバムの「SOUP」です。今から14年前の2003年リリース、大学卒業して即デビューだったんですね。

帯のピアノ・ガールが素敵です。影響受けたミュージシャンが椎名林檎、aikoって納得、ポップな楽曲と当時22歳の等身大な歌詞が良いですね。ピアノを前面にフューチャーしたアレンジはシンプルです、名刺代わりの1曲目のStay With You や Love is trouble や、いつでも味方だよって優しく語りかけるa day in the lifeが良いね。
b0042308_16513003.jpg
アイパッチするよりそのままの方がカワイイよ(笑)
安価で良い音楽、まだ見つかります!

晩夏にこのアルバムでドライブしたくなったよ(笑)

by daisuke_Tokyocity | 2017-08-31 18:01 | ブックオフ | Comments(2)

内田有紀 / Best Album Present

購入日  2017年3月8日
購入場所 ブックオフ八王子堀之内店
購入価格 1中古CD¥280(当時定価¥3,059)
備  考 オリジナル1997年、ベスト・アルバム
b0042308_22074936.jpg
内田有紀ちゃん97年発表のベスト・アルバムをブックオフの安棚コーナーで見つけた。当初帯なしで売っていましたが、よく見ると帯が有ったので購入です(笑)
今はもう歌手活動なんかしてくれないでしょうね。彼女も今や41歳でございます、月日が経つのが早いな。

そんな有紀さんが歌手活動していた頃のベストです。特別に凄くヒットした楽曲は無いのですが、TKプロデュースのONLY YOUやBABY'S GROWING UP は今聴くととても新鮮です。ONLY YOU なんかTKのおいしいメロディが詰まってますよ。
b0042308_22081047.jpg
ブックレットが2冊あってこちらはアイドル評論家?の真鍋公彦氏が有紀さんの音楽活動について真剣に論じております。有紀さんの音楽をここまで語っている人及び文はなかなか無いですよ。各シングルについての評論も今読むと面白い。これで¥280は安いな(笑)
b0042308_22080106.jpg
ジャケットはどれも暗い表情で当時の歌手活動フェイドアウトを象徴しているような写真です。一応、自分は渋谷公会堂と野音でライヴ観たことあるんです。有紀さんのイチオシの名曲「幸せになりたい」がベストです。


by daisuke_Tokyocity | 2017-03-20 23:20 | ブックオフ | Comments(4)
購入日  2016年12月14日
購入場所 ブックオフ八王子堀之内店
購入価格 1中古CD¥280 (当時定価¥3,008)
備  考 オリジナル1988年、帯付、通算5枚目のアルバム
b0042308_18465516.jpg
懐かしい爆風スランプの88年発表の5thアルバム「ハイランダー」を見つけました。この頃の爆風、勢いあって人気ありましたね。
やっぱりこれに収録されている大ヒットナンバー「ランナー」は時々聴きたくなります。あのイントロは耳に残ります、ナイス・イントロです。個人的には三沢タイガー率いる決起軍のテーマとして印象に残っているんですよね(笑)馬場さんが「結局、決起していないじゃん」の一言で解散となってしまいましたが。
b0042308_18470999.jpg
ポップでもありそしてメロディラインも今聴けば完璧なんですよね。それ以前の1stとか聴きたくなりました。このアルバムが一番売れたから、オフの安棚コーナーでもよく見かけるんでしょうね。帯は昔ながらのケース糊付けだから意外と生き残ったりするんです。爆風スランプのオリジナル・アルバムでも探してみますかね。



by daisuke_Tokyocity | 2016-12-22 18:53 | ブックオフ | Comments(6)
購入日  2016年11月20日
購入場所 BOOK OFF 長野駅前店
価  格 ¥280(定価¥3,008)
備  考 オリジナル1989年発表、帯付
b0042308_01192753.jpg
長野遠征で見つけたコヒーこと小比類巻かほるの6thアルバムです、1989年発表でハリウッド録音でございます。このアルバムなんですが
10年前に買っていたのですがその時は帯なし、今回待望の帯付を発見出来たのです!そのためにわざわざ買ったのかと言われたら素直にハイ!と言うでしょう。

特筆はあのプリンスが2曲作曲&プロデュースで参加していることですね。(MIND BELLS,BLISSの2曲です。)
プリンス・ファンが探しているとされているこのアルバム、10年前も今も変わらず¥280コーナーに居るんですね、意外~。
買って10年経過して更にこのアルバムが好きになりましたよ、参加ミュージシャンはネーザン・イースト!そして東京女子流バンマスの土方隆行!プリンスの楽曲はもろにペイズリーパークだし(CDのジャケットにもペイズリーパークのロゴあり、プリンス・ファンは買わないといけないのだ)、ポップな「ドリーマー」やソウルフルな「いい子を抱いて眠りなよ」はコヒーの歌唱力が素晴らしい!アレンジはプリンスのレッツ・ゴー・クレイジーっぽいしね。でもどうやってプリンスと繋がったのかな?
プリンスは故人となってしまったので当時のお話は聞けないから、コヒー語って欲しいな~。プリンス提供の2曲はプリンス本人が歌っても良い楽曲です。プリンスの楽曲が目立ちますが、その他の楽曲も洗練されたアレンジで心地よさを感じます。コヒーの声も素敵だ。
b0042308_01193966.jpg
今も現役シンガーのコヒー、ずっと現役で歌って欲しいヴォーカリストですね。コヒーのエピック時代も聴きたくなってきたぞ!

by daisuke_Tokyocity | 2016-11-22 01:39 | ブックオフ | Comments(12)

浜田麻里 / Return to Myself

購入日  2016年10月20日
購入場所 ブックオフ長野三輪店
購入価格 1中古CD¥280 (当時定価¥3,008)
備   考 オリジナル1989年、初回仕様
b0042308_15285919.jpg
ブックオフ戦利品その3は麻里姫の一般層へのブレイク作「リターン・トゥ・マイセルフ」です。紙ジャケットで持っているけど、実はこのスリップケースのオリジナル仕様は持ってませんでした。これのプラケ仕様ってあるのかな?

大ヒット曲、しないしない夏のメロディアス・ロックが良いですね!ライヴで聴いて盛り上がりたかったな~(笑)
全体的にメロディアスでポップなロックですが麻里姉さんそのスタイルでも全く違和感が無いのは流石!基本的に何でも歌える方ですからね、エモーション・イン・エモーションも良いな!
b0042308_15291100.jpg
このスリップケース仕様は中身も凝っていて初回仕様の重みを感じます。昔はこういう初回仕様、いっぱい出てましたね。ポップな麻里姫もカッコイイ!


by daisuke_Tokyocity | 2016-10-27 15:37 | ブックオフ | Comments(11)

globe / FACES PLACES

購入日   2016年7月28日
購入場所 ブックオフ八王子堀之内店
購入価格 1中古CD¥280
備    考 オリジナル1997年、元々帯なし、ステッカー付
b0042308_144720.jpg

夕方に車を走らせてブックオフ・パトロールで見つけたものです。

globeの97年発表のセカンド・アルバムです。
ご丁寧にも前の持ち主さん、当時貼られていたステッカーを貼って放出してくれたみたい、これはラッキーでした(笑)ありがとうございます。

先日、TVで神田沙也加がヴォーカルで参加したIs this loveを含む5曲のシングル曲をフューチャーしたこれまた大ヒットアルバムでございます。KEIKOのパワフルなヴォーカルとTK美メロが楽しめます。相変わらずマーク・パンサーのラップは...。
b0042308_150111.jpg

今聴いてもこのセカンドも良い出来ではないでしょうかね。90年代のJ-POP、最近見直し始めてます。

先日のTVで神田沙也加をフューチャーしたglobe、個人的にはとても良かったと思っております。
現状、KEIKOが第一線での活躍が難しい中、神田沙也加のヴォーカルが見事にカバーしていると思いましたね、Is this loveだけでは勿体ない、是非ともライヴで披露して欲しいですね。実現したらライヴ、行っちゃうぞ!
by daisuke_Tokyocity | 2016-07-29 01:56 | ブックオフ | Comments(4)

松たか子 / 空の鏡

購入日   2016年7月23日
購入場所 ブックオフ武蔵中原店
購入価格 1中古CD¥280
備    考 オリジナル1997年、初回盤、元々帯なし
b0042308_12565250.jpg

松たか子のファーストをブックオフで見つけました。
たか子さん、意外と歌上手いんですよね。ここ7年間は歌手活動はほとんどしていないのが残念、唯一小田さんのクリスマスTVライヴで歌うくらいかな?
最初は片手間な歌手活動と思いきや本気の歌手活動で見直しましたよ(笑)

このファーストでは当時19歳!声に若さを感じながらも I STAND ALONEや明日、春が来たらのヴォーカルは結構好きですね。日向大介の作曲、アレンジも良いですよ、たか子さんの良さを上手く引き出しております。
現在39歳のたか子さん、育児の合間に歌って欲しいですよ。もちろんバックは旦那さん帯同で!(笑)
b0042308_1257249.jpg

19歳のたか子さん、カワイイです(笑)セカンドも探してみます!

それにしてもブックオフ¥280コーナーは楽しいですね(笑)
by daisuke_Tokyocity | 2016-07-28 13:08 | ブックオフ | Comments(8)
購入日   2016年6月23日
購入場所 ブックオフ・スーパー・バザール川崎モアーズ店
購入価格 1中古CD¥280(当時定価¥3,000)
備    考 オリジナル1996年、初回特殊パッケージ仕様
b0042308_18173526.jpg

飲み会前にブックオフへ行ったらまたまた見つけてしまいました(笑)
TK率いるglobeの正真正銘、これがオリジナル仕様の特殊パッケージです。プラスチックの囲いにジャケットが四つ折りのポスター仕様となっております。
b0042308_18174570.jpg

CDはこんな感じ、よくオフでこの形で売っているのは初回盤でポスター紛失してしまった不完全仕様ですね。
b0042308_18174166.jpg

特筆なのはこれまたよく捨てられてしまうステッカーがちゃんと貼ってあることですね。前の持ち主が大事に取っておいたのでしょう。このステッカーが無いと曲目判らないし完全とは言えないので前の持ち主に感謝です(笑)

掛川で発掘した紙ジャケットあるけど、これで2ndプレスのスリップケースを買えば三種類そろい踏みですな!ああ、無駄遣い!だけど音楽がカッコいいから良いのだ!但し、マーク・パンサーのラップは除いて...(苦笑)
by daisuke_Tokyocity | 2016-06-24 18:33 | ブックオフ | Comments(10)
購入日   2016年6月16日
購入場所 ブックオフ八王子堀之内店
購入価格 1中古CD¥280(当時定価¥3,059)
備    考 オリジナル1999年、スリップケース付
b0042308_0371256.jpg

エイベックス・リバイバル・シリーズはELTの登場です。

この初期のシングル集もオフなら¥280です。初期のシングルはキャッチーなメロディでとても判りやすい!エイベックスの得意とするところでしょう。この時はメンバーは3人で作曲、アレンジを担当した中核メンバーの五十嵐充のセンスが良いですね。もっち―こと持田香織のヴォーカルも透明感あってこれまた良いんですよね。
b0042308_0371692.jpg

リングの魂エンディングテーマの「出逢った頃のように」、90年代のギターサウンドが意外やカッコイイ「Shapes Of Love」、エリック・マーティンもカヴァーした名バラード「Time goes by」、攻撃的な「Face the change」、キーボード・アレンジとギターがヴァン・ヘイレンのジャンプ風の「FOREVER YOURS」等名曲揃いですよ~。
b0042308_0371929.jpg

ミニスカートのもっちーも決まってます。当時21歳、現在38歳のもっちー、安室ちゃんと同学年。現在もソロではなくちゃんとELTとして活動しているのは流石デス!
久しぶりに聴くTime goes by 染みるな~。
by daisuke_Tokyocity | 2016-06-20 00:54 | ブックオフ | Comments(2)