無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

タグ:AEROSMITH ( 4 ) タグの人気記事

到着日  2019年5月28日
購入場所 オークション
購入価格 4中古プレスCD送料別¥6,000
備  考 1977年1月31日、2月9日 日本武道館 AUD録音
AEROSMITH / 唇よ、熱く君を語れ_b0042308_23032261.jpg
エアロスミスの初来日ツアー、二日目そして最終日の武道館公演音源をオークションで入手出来ました。
なかなかEVやタラのブートはオークションでも定価発売ギリギリで落札なので安価で買えるのは難しいです。

これはまともに買えば¥9,800+送料、今回は¥6,000+送料はまあ安い方でしょう。
これ、ヤフオク支店で新型コロナをぶっ潰せ!企画で1回だけ出たのだけど¥4,980即決で入札しようとしたのだけど不覚にも寝てしまったので買い逃しです。まあ誰とも競い合わなくてラッキーでした。値段からしてもしかしたら転売っぽいけど、この価格ならそんなに利益ないはず(笑)
AEROSMITH / 唇よ、熱く君を語れ_b0042308_23032301.jpg
EV得意の豪華ボックス仕様です。
AEROSMITH / 唇よ、熱く君を語れ_b0042308_23032353.jpg
中身です。録音は77年にしては最高の部類、レインボーの翌年なんですね。余計なチャットや手拍子が入っていない超高音質アイテムです。ロックスを引っ提げてのエアロ、この頃はやんちゃ、荒馬という言葉が相応しく勢いあるライヴで素晴らしいね。スピード感、ドライヴ感、若気の至り感どれもが良い作用して素晴らしいライヴとなってますな。

ところでエアロスミスの日本初演に当たる1/29群馬スポーツセンター公演って音源有るんかね??
AEROSMITH / 唇よ、熱く君を語れ_b0042308_23032182.jpg
セットリストは基本二日とも同じですが、2/9の最終公演には1/31公演にはない余裕さ?が伝わってきます。


by daisuke_Tokyocity | 2020-06-03 00:31 | オークション | Comments(2)
日付変わって宣言下16日目、今日は新型コロナウイルスに味方する人の報道、つぶやきが無いことを祈る!
家に居ろよ~!

こちらは、自宅の山のようなCDから厳選して聴いております!最近届いたのもあったしー。

到着日  2020年4月21日
購入場所 オークション
購入価格 2プレスCD送料別¥1,000
備  考 1994年2月5日 米フロリダ州タンパ、USFサンドーム 高音質SBD
4/23宣言下16日目(休日6日目) AEROSMITH / HOLY SHIT_b0042308_01180250.jpg
ナイスな千ブーです!エアロスミス、94年ゲット・ア・グリップ・ツアーよりフロリダ州タンパ、USFサンドーム公演。
解説によると完全初登場サウンドボードとのこと。オフィシャル・レベルの音質でどなたでも楽しめる好千ブーですわ!

序盤のトイズ・イン・ジ・アティックから興奮するぜ~。ドロー・ザ・ラインからのホンキートンク・ウィメンの流れが良い。全体的に当時のエアロスミスのベスト・オブ・ベストなセットリストでロック・ファンは興奮すること間違いなし!

レアなマディ・ウォーターズのカヴァー、マニッシュ・ボーイが聴けるのも◎です!
ガンズカヴァーでお馴染みママキン、終盤のスイート・エモーション、ドリーム・オン、そして〆のウォーク・ジス・ウェイでKOだ!!!
4/23宣言下16日目(休日6日目) AEROSMITH / HOLY SHIT_b0042308_01180151.jpg
タンパ公演をそのままパッケージ、ブルースバンドでもありハードロックな上にロックンロールバンドなエアロスミス、最高だね!94年5月の日本公演を聴きたくなったよ!


by daisuke_Tokyocity | 2020-04-23 02:10 | オークション | Comments(0)
購入日  2017年4月24日
購入場所 西新宿ダイカン9F
購入価格 2プレスCD + 1 Limited Bonus DVD-R¥2,800
備  考 2017年4月8日 ZEPP大阪ベイサイド  AUD録音
STEVEN TYLER with THE LOVING MARY BAND / OSAKA 2017_b0042308_00424708.jpg
久々のCDネタです(笑)
このゴールデンウィークはオフパトしていなかったことに気付く!!ユニオンにも行っていないし、CDの到着もなし。
音楽関係は専らポール一本でしたね、それもライヴだし。そんなゴールデンウィークでもCDはいくつか聴いてました。

エアロスミスのリード・ヴォーカリストのスティーヴン・タイラーのソロ・ツアーが日本で行われたことを知ったのは来日公演後のことでしたので来日していたなんてびっくりです。
これはその初演の大阪公演でございます。ゼップ大阪ベイサイドと小さい箱もので開催も驚き、因みに東京公演は日本武道館と大きさに差がございますね。
そのタイラーさん、ソロでもノリノリですね。バックのラヴィング・マリー・バンドとのコンビネーションもバッチリ合ってます。オープニングのスィート・エモーションでエアロのカヴァーだけと思いきやタイラーさんがやりたい音楽も披露しております。
クラインの後にビートルズ・カヴァー3連発アイム・ダウン、オー!ダーリン、カム・トゥゲザーにこれまたびっくりです。後半ではポールのアビーロードメドレーオープニングのGOLDEN SLUMBERSまで歌っておりますよ。

音質は全体的にON状態でバランス良くとても良い音質で飽きません。事前に知っていたら武道館公演は行きたかったな~。
後半のトレイン・ケプト・ア・ローリンのスピード感はカッコイイね。そしてエアロスミス大ヒット曲のウォーク・ジス・ウェイで〆るかと思いきやZEPの胸いっぱいの愛をがラストはびっくり!エアロスミス、JB、ビートルズ、ZEPとロック・ファンはかなり楽しめる内容のライヴですね。
STEVEN TYLER with THE LOVING MARY BAND / OSAKA 2017_b0042308_00431795.jpg
タイラーさん元気いっぱいのライヴは音でも
STEVEN TYLER with THE LOVING MARY BAND / OSAKA 2017_b0042308_00433373.jpg
そして映像でも楽しめます。この映像は素晴らしい!タイラーさんの気合いを確認出来ます。良いライヴのようで行けば良かったよと後悔役立たずだね(笑)



by daisuke_Tokyocity | 2017-05-08 00:58 | 西新宿 | Comments(8)

AEROSMITH / BOSTON 1973

購入日  2017年3月13日
購入場所 西新宿ダイカン9F
購入価格 1プレスCD+ 1 Limited Bonus CD-R ¥2,500
備  考 1973年3月20日 米マサチューセッツ州ボストン、ポールズモール ステレオSBD録音
AEROSMITH / BOSTON 1973_b0042308_14285626.jpg
エアロスミス最古の定番ボストン公演の最長版出現により既発の放送マスターリールに補填する形でリリース、放送マスターリールの完全版が出ない限り、現存ではこれが最長版の最高な部類でしょう。

1曲目のMAKE IT が登場、FM放送音源ですがお世辞でもオフィシャル級とは言えない質ですが、あることに驚き。それにマスターリールではカットされた曲間、そしてJBのMOTHER POPCORN では途中の演奏がバッサリカットされていてそれを補完して正真正銘の完全版の出来上がりです。マスターリールはオフィシャル級、オフィシャル・ライヴ・アルバム「ライヴ・ブートレッグ」で使われた音源だからマスターリールの正真正銘の完全版はあると思うのですがどうなんでしょうかね??
AEROSMITH / BOSTON 1973_b0042308_14292570.jpg
まだ初期のエアロは音がスカスカだけどそれでもカッコ良さはあるね。逆にJBのカヴァーやMAMA KINに入っているサックスが新鮮ですね。スティーヴン・タイラーのヴォーカルも若いですな。
AEROSMITH / BOSTON 1973_b0042308_14294010.jpg
これがオリジナルFM放送音源でこのRがボーナスとして付いております。近い将来まるまる同じ内容でオフィシャル化されそうですね(笑)


by daisuke_Tokyocity | 2017-03-27 18:45 | 西新宿 | Comments(8)