無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

タグ:松崎しげる ( 1 ) タグの人気記事

到着日   2015年12月23日
購入場所 タワーレコード通販
購入価格 1CD ¥2,484
備    考 オリジナル1980年、ボートラ1曲、2015年デジタル・リマスター、世界初CD化
松崎しげる / ワンダフル・モーメント_b0042308_23545350.jpg

松崎しげるのオリジナル・アルバムがやっとこさCD化された。しかもタワーレコード限定再発です。流石、タワーレコードですね。
松崎しげるの個人的なイメージと言えば、「愛のメモリー」、「噂の刑事トミーとマツ」、自称「クイズの帝王」、三度目の結婚で子宝に恵まれている等TVを賑わす「芸能人」のイメージが強いけど、そのマツさんのオリジナル・アルバム、カッコいいよ!

アルバム・タイトルのワンダフル・モーメントは「噂の刑事トミーとマツ」のエンディング・テーマ・ソング、これを実際に歌っている時はポールを意識してか左利きでギター弾いてましたね。バックは村上秀一、きらびやかなアレンジとしっとりと歌うマツがカッコイイです。コーラス・アレンジはワイルド・ワンズの植田芳暁なんですね。これだけ聴きたくて買ったようなものだけど、それ以上に満足なアルバムでした。

ライトメロウ和モノで超オススメ曲となっているのが2曲目「雨の微笑み」、林哲司作曲・アレンジのAORなきらびやかさがマックスなちょっと気障な曲です、気障に決めるマツが素敵なんですよ。~明日には別々の道を歩き出すように見えないだろう~なんて気障な歌詞も最高です。アルバム全体が女にモテまくりの歌詞、フラれてもフラれていないぜ的なマツ・ワールドが全開です。サンバ風テイストあり、シティ・ポップ・テイストありとかなり楽しめます。
「化石の森」では今夜は誰も抱きたくないって歌詞、松崎しげるでしか歌えません!
松崎しげる / ワンダフル・モーメント_b0042308_2354573.jpg

祝CD化!リーブ21のイメージで聴いたら火傷するよ!
ボーナストラックは
松崎しげる / ワンダフル・モーメント_b0042308_2355286.jpg

これまた「噂の刑事トミーとマツ」エンディングテーマの「マイ・ラブ」これもマツ・ワールド全開!

エマニエル夫人が大好きのみうらじゅん氏に上半身裸でその椅子に座るな!って突っ込まれてましたね(笑)
by daisuke_Tokyocity | 2016-01-05 00:19 | 国内ネット通販 | Comments(2)