無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

タグ:日本のロック ( 182 ) タグの人気記事

到着日  2019年3月18日
購入場所 日Amazon通販
購入価格 1CD¥1,868 (当時定価¥1,980)
備  考 オリジナル1982~86年、2010年発売
b0042308_12500030.jpg
続いてはこれだ!(気合)

今更ながら、元銀蠅一家の嶋大輔を聴きたくなりました(笑)

嶋大輔さん、現在もタレントとして活躍中、不良からウルトラマンコスモスのチーム・アイズの隊長なんて大出世ですね(笑)

これは嶋さんの80年代のベストです。

80年代の嶋大輔と言えば横浜銀蝿一家の第1号舎弟(ですよね?)、銀蠅のライヴ会場でマネージャーにスカウトされたようですが、当時のギミック?では銀蠅メンバーに素行を注意されたってことになってましたね(この解説でも書かれていたね)

デビュー曲の「SEXY気分の夜だから」はロックンロールと歌謡曲とが上手く融合されて楽しい曲に仕上がってますね。
B面の「お前に会いたい」は横浜銀蝿のカバー、オリジナルの嵐ヨシユキのリード・ヴォーカルも良いが、嶋大輔仕様は若々しさが爆発して良いね。

セカンド・シングルの突っ張ることが男の~♪でお馴染み「男の勲章」は嶋さんの代表曲、たまにカラオケで歌っちゃいます。

久しぶりに聴いたオリコン1位を取ったサード・シングルの「暗闇をぶっとばせ」がスピード感が増してカッコイイよ。

B面の横浜銀蝿カバーが今聴くと新鮮、「ぶっちぎりロックンロール」まで歌っていたか。

ボーナストラック扱いとして嶋大輔、杉本哲太+1名義の「大輔★哲太のロックンロール」収録が嬉しい。
嶋さんは今でも歌ってくれそうだけど、哲太さんは歌ってくれないだろうな~。やっぱり病気だぜ~♪ってザ・ベストテンで共演した二人の楽しそうなシーンを思い出すな~。
b0042308_12500172.jpg
1986年の哀愁コネクションまでのシングルAB面を収録しております。

オリジナル・アルバムの復刻...難しいんでしょうね。バックジャケは「男の勲章」での別ショットだね。銀蠅一家の音楽に注目してみようかなと(笑)

by daisuke_Tokyocity | 2019-04-11 01:51 | 国内ネット通販 | Trackback | Comments(2)
購入日  2019年3月28日
購入場所 BOOK・OFF 八王子大和田店店
購入価格 1中古SHM-CD¥2,950 - ¥100 = ¥2,850 (当時定価¥2,500)
備  考 オリジナル1985年、2010年再発、紙ジャケット仕様、帯付、シュリンクステッカー付
b0042308_16305171.jpg
昨日、ブックオフで見つけたジャパン・ヘヴィ・メタルの雄、アースシェイカーの4thアルバム「パッション」です。生意気にもプレミア価格ですが、決め手はシュリンクステッカーですかね。帯はあってもこのステッカーはシールドを破られて捨てられる運命がほとんど、中古ではほとんど期待出来ませんが、前の持ち主がしっかりとステッカーを貼ったままで良かったです。

プレミア価格でユニオンより高いですが、電車賃等考慮するとここで買った方が結果的安いってことで購入決定です。
CDも綺麗でしたよ。
b0042308_16305078.jpg
確かこれLA録音のはず、なのでハードロックの中にも爽やかさがございます。メロディアスなんですよね。「ウイスキー&ウーマン」が懐かしい。「ありがとう君に」のギターイントロはプリンスのパープルレインを下敷きにしてますな。
なかなか見かけないアースシェイカーの紙ジャケ、ちょこっとずつ手に入っております。


by daisuke_Tokyocity | 2019-03-29 16:38 | ブックオフ | Trackback | Comments(0)

追悼 萩原健一

b0042308_01450322.jpg
スマホにいきなりショーケン死去でびっくりです。
先日、裕也さんが亡くなった時にコメント発表したのに...。ショーケンが希望した裕也さんとのセッションは天国じゃあ聴けないじゃあないか~。
柳ジョージ&レイニーウッドをバックにしたこのライヴ・アルバム、痺れましたね。
浅草国際でのニュー・イヤー・ロック・フェスのショーケン、カッコ良すぎだよ。
b0042308_01510753.jpg
このドンジャン・ロックンロール・バンドを従えたこのライヴ盤も日本のロックを語るには欠かせないライヴ・アルバムだ。その中から
やっぱりローリング・オン・ザ・ロード、カッコ良すぎるぜ...。ショーケンも安らかに、ロックンロール...、合掌。


by daisuke_Tokyocity | 2019-03-29 02:00 | 音楽 | Trackback | Comments(2)

追悼 内田裕也

最近、驚くことが多いですね。3/18早朝に飛び込んできた裕也さんの訃報に思わず、えー!って言葉が出てきましたよ。
b0042308_17093638.jpg
本当にFarewell,My Lovely となってしまった。

正直、私生活ははちゃめちゃな方だったけど日本のロック、映画の発展に尽くされた方です。裕也さんが居なかったら、永ちゃんもジュリーもBoowyも出て来なかった訳です。

存命中はほとんどがロケンロールやシェキナベイベーなイメージや、希林さんのどうしようもない旦那なイメージばかりで良い評価されていなかったですが、60年代のビートルズ日本公演の前座から始まり、67年に渡欧して、ジミ・ヘンドリックスやクリームのレコードを取り寄せ、海外ではこんな音が有るんだって作った内田裕也とフラワーズ、そこから発展したフラワー・トラヴェリン・バンド、日本のロック・フェスの始祖鳥的存在であるワン・ステップ・フェスの開催、そして2019年も行われた大晦日~元日にかけてのロック・フェスで70年代からずっと継続しているニュー・イヤー・ロック・フェスと、音楽プロデューサーとしての腕は凄いものがございますね。

自分は裕也さん主宰のニューイヤーロックフェスで当時の勢いある若いバンドを知って虜になりましたからね。特に80年代は凄かったな。80年代は裕也さん自身も音楽活動が活発でして、先に載せた画像のアルバム「さらば愛しき女よ」より
有りました!夜ヒットに出演した「プレイバック」!バックは当然、トルーマン・カポーティ・ロックンロール・バンド with SQUATです。ゲストの井上大輔氏のサックスがかっこいい!若い裕也さん、かっこいい!更にジュリーや力也さんがバックコーラスの「ローリング・オン・ザ・ロード」も有るはずなんだけどな~。

ロック界からもお悔やみのメッセージが多いですね。当時の知らなかった秘話も多くとても興味深い、ケラリーノ・サンドロヴィッチ氏のツイートに意外性を感じ、永ちゃん、ショーケン、布袋さんのお悔やみのお言葉に裕也さんに対しての尊敬の深さを感じました。近田春夫さんの「頭にくることも多かったけど」ってコメントにも納得でしたね。

共通して言えるのは腰が低い方だったんですね。
b0042308_17330810.jpg
※スポニチより借用しております。
素晴らしい2ショットですね!てっきり永ちゃんとは仲違いしていたと勝手に思っておりましたが、なんだかんだで仲が良いこういうシーンはほっこりしますね。

安らかにお眠りください、ロックンロール!



by daisuke_Tokyocity | 2019-03-19 23:59 | 音楽 | Trackback | Comments(2)

3 KINGS / 3 KINGS SING THE BLUES

到着日  2019年3月4日
購入場所 シーナ&ロケッツ・オフィシャルショップ通販
購入価格 2CD 送料別¥2,500
備  考 2017年8月11日 京都・磔磔
b0042308_05281322.jpg
やっと手に入れて嬉しい。フォークの王様・友部正人、ブギの王様・三宅伸治、ロックの王様・鮎川誠の3キングが集まってのアコースティック・ライヴ盤です。アコースティック・ライヴと言っても鮎川さんはエレキ爆音です(笑)

ライヴ会場でしか入手出来ないライヴ盤ですが、シーナ&ロケッツ・オフィシャルショップでも購入可能となりましたが気づいた時は売り切れ、しかし一時復活したみたいでそれで何とか買えました、良かった、良かった!3/14現在は売り切れです。
b0042308_05281316.jpg
3人のそれぞれのオリジナルに、ストーンズやブルースのカバーを混ぜた迫力あるライヴ、友部さんの歌詞はフォークを越えてロックだね。三宅さんが全体のライヴをMCで仕切っての構成、鮎川さん70歳!とは思えないこのパワー、本当に高齢者ですかね??(笑)

この3人、ついにオリジナル・アルバムをリリースしました。これはまた楽しみが増えました。パワフル溢れる中高年ロックで身も心も健康になろう!!

by daisuke_Tokyocity | 2019-03-14 05:36 | 国内ネット通販 | Trackback | Comments(2)

W-NAO / 孤独のRUNAWAY

到着日  2019年3月7日
購入場所 オークション
購入価格 1中古8cmCD送料込¥985
備  考 オリジナル1992年  B'zカバー
b0042308_16593248.jpg
網浜直子 & 飯島直子のW-NAOの8cmCDシングル「孤独のRUNAWAY」を落としました(笑)

彼女らは本気です!
B'zカバーが決まってますよ。

アルバム未収録の孤独のRUNAWAY・カラオケで大黒摩季の参加が判りますね。
b0042308_16593388.jpg
そしてこの左のミニカード付きってのも大事!中古では大体無いことが多いからね。

by daisuke_Tokyocity | 2019-03-09 17:07 | オークション | Trackback | Comments(0)

桑田佳祐 / Keisuke Kuwata

購入日  2019年2月20日
購入場所 BOOK・OFF 八王子めじろ台店
購入価格 1中古CD¥1,250 (当時税込定価¥2,300)
備  考 オリジナル1988年発売、帯付、ブックケース仕様、2001年再発、2001年デジタル・リマスター
b0042308_13412000.jpg
中古ではあまり見ない?桑田佳祐88年発表のファースト・ソロ・アルバムを2001年にリマスターしたものです。88年版はブックオフで帯なしはよく見かけますがこの仕様はあまり見かけません。帯付でブックケース仕様、しかもリマスタリングされております。値段はオフにしては高めですが、リマスター盤は持っていないので買うことに。88年当時は学生でしたが、よく聴いてましたね。親父の車を借りてカーステレオでよく聴いてましたよ。久しぶりに聴いたら、当時を思い出しましたね。

桑田さんソロの中ではKUWATA BAND とこのソロがベストと思っております。小林武史とのコラボでして、この打ち込み系の音が今後のサザンサウンドにも多少影響与えているかもしれません。
サザンの桑田をより抑えたソロらしいアルバムです。楽曲も良い曲が揃っております。アン・ルイスが参加しているとは知らなかった1曲目の「悲しみのプリズナー」はソロ・アルバム一発目に相応しいね!ゲストも何気に豪華です。
当時、ルースターズの下山淳やそうる透、長田進、ちょっとオフ気味のミックスだけどコーラスで竹内まりやに、シングル・ヒットとなった「悲しい気持ち」にはコーラスで杉真理師匠が参加には驚き、でもオフ気味のミックスなのか本当に参加している?って感じです(苦笑)
b0042308_13412005.jpg
リマスターですが、クリアな音質となったのは確かです。別にリマスターでなくても良いって方はオフの¥500以下コーナーを探せば見つかる可能性大です。

桑田佳祐ソロアルバム&シングル(KUWATA BAND含む)の2001年リマスター・シリーズは色々と探してみましょうかね。悲しい気持ち、いつか何処かでのB面曲はアルバム未収録曲なのでこれは聴いてみたいですね。


by daisuke_Tokyocity | 2019-02-21 14:02 | ブックオフ | Trackback | Comments(2)
到着日  2019年2月13日
購入場所 ディスクユニオン通販
購入価格 1中古CD¥1,962(メンバーズ割引)
備  考 オリジナル1993年、2007年リマスター、ボートラ2曲付き
b0042308_19481710.jpg
今更ながらオリジナル・ラヴの紙ジャケを買いました。ユニオンで帯付、メンバーズ割引で¥1,962なら買いです。
1993年発売か~、売れてブレイク寸前の頃だったかな?当時はオリジナル・ラヴのライヴはひとりで行っていたけど、今思えばとても有意義な時間を過ごしていなたね。今から26年も前!!
サンシャイン・ロマンスがCMにも使われ世間にも知れ渡る頃、ポップで売れ線ながら田島貴男の世界も垣間見えて、今聴いても良いアルバムだね。
オフでプラケだと安く買えるのも良いんじゃないですかね。その他「灼熱」「DEEPER」がカッコイイ。ボートラのティアドロップはライヴで良いなって思っていた曲、ボートラ収録は嬉しいね
b0042308_19481696.jpg
この頃はバンド時代、木原龍太郎は田島さんの右腕として重要なミュージシャンでしたね。
これとEYESの2枚組アナログも中古で買っちゃいました!!


by daisuke_Tokyocity | 2019-02-20 20:05 | ディスクユニオン | Trackback | Comments(2)
購入日  2019年2月7日
購入場所 BOOK・OFF SUPER BAZAR 多摩永山店
購入価格 1中古CD¥1,550 (当時税込定価¥2,000)
備  考 オリジナル1963年発売、帯付、1994年再発
b0042308_17012888.jpg
夜勤三日目、昼休み真夜中過ぎの更新です。予め書いておいた記事を下書き保存したものです。

このCDやっと見つけました。1994年の再発以来の再CD化なし、プレスも少ないことから初回プレスで発売終了でしょうね。そうなると手に入れるのが困難となります。あれから25年!まさかオフで見つかるとはね。多摩永山店では寺内タケシのコーナーが設けられるほどたくさんのCDが有りました。きっとマニアがまとめて放出しちゃったんだろうな。

昭和なジャケットです。ご本人の写真は一切無く、外国人モデルがジャケットって昔はよく有りましたね。中身は東芝レコード時代の25cmレコードの収録曲をそのままCD化したもの。正味20分強しか入っていないミニLPだね。

映画音楽、オールディーズの楽曲を上手くインスト・カバー、こういうギター・インストもの、海外ならベンチャーズですが日本はやっぱり寺さんだね。
b0042308_17012947.jpg
収録曲は全10曲、これでこのシリーズの寺内タケシCD、全て揃いました~。そして今、マイブームですがベンチャーズのM&I時代のCDを買い漁ってます。ブックオフ、ユニオン、ヤフオク、メルカリ大活躍です(笑)ブックオフだとホント安く手に入るから良いね~。

by daisuke_Tokyocity | 2019-02-12 01:17 | ブックオフ | Trackback | Comments(4)
購入日  2019年2月7日
購入場所 BOOK・OFF SUPER BAZAR 多摩永山店
購入価格 2中古CD¥750 (当時定価¥4,800)
備  考 オリジナル1986年発売、帯付、1986年9月26日 名古屋市民会館、10月7,8日 渋谷公会堂
b0042308_16423388.jpg
昨年末の紅白歌合戦でのサザンオールスターズがとても良かったのでこれを機会に聴き直すことにしました。最近の曲はグループでもソロでも聴かなかったけど、やっぱり初期が良いかな。
今回は、1986年の1年間限定のソロバンドKUWATA BANDに注目してみました。アルバムやシングルは当時聴いていたけど、意外やこのサザン、ソロを通して唯一CD化されているライヴ・アルバムは実は初めてだったりします。(嘉門雄三のソロ・ライヴはCD化して欲しいです)
このバンドでは桑田さんがやりたかったことが詰まっているような気がします。

オープニングのパープルのスモーク・オン・ザ・ウォーターはロック少年になっているし、ディランのカヴァーはアレンジを変えて楽しんでいるようだ、〆はビートルズのヘイ・ジュードではポールになったような気分なのかな?テンプターズの神様お願いのカバーはナイスです。

シングルはとてもポップで売れ線な音だったけどアルバム「NIPPON NO ROCK BAND」では全編英語歌詞でメロディもロックしてますね。サザンでは出来ない音作りが魅力です。元々、クラプトンやローウェル・ジョージになりたかったんだよね。
b0042308_16423117.jpg
シングルもシングルB面曲もアルバム曲もカバー曲も収録、ライヴ・アルバムとしてまとまってますな。またこの帯が貴重!この帯、CDケースに入らないタイプなので捨てられることが多かったと思います。なので中古品はほとんどが帯なしが多数、前の持ち主さん、よくぞ帯を取っておきましたね。2枚組で¥750ってのも嬉しい価格です!


by daisuke_Tokyocity | 2019-02-11 12:08 | ブックオフ | Trackback | Comments(10)