無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

タグ:原田知世 ( 10 ) タグの人気記事

到着日  2019年4月12日
購入場所 オークション
購入価格 1中古8cmCD送料別¥3,100
備  考 オリジナル1983年、タイトルを変えて1986年再発
b0042308_07591806.jpg
知世さんの86年再発の「ベスト・セレクション」です。このCDなのですが

このファーストの「バースデイ・アルバム」と同じ内容なのだけど
思わずジャケ買いだね(笑)このジャケットの知世さん、カワイイ。知世さんの初期は音源が少し複雑、キャニオンから発売された時をかける少女とB面曲のずっとそばにはオリジナルは使用出来ず新川博氏アレンジの別バージョンです。ダンデライオンや守ってあげたいは角川レコードからで発売当時の東芝EMI?その後はソニーからリリースしておりますね。当時は今のように会社を越えての収録が難しかっただけに音源もあちこち飛び散っておりますな。

このポシェットは強引に「ベスト・セレクション」なのに7曲だけ~、しかも当時定価は¥3,000は高いですね。
b0042308_07591922.jpg
この頃の知世さんもカワイイ。
b0042308_07591898.jpg
ちゃんと付属品も入っておりました。帯付は貴重ですね!ディスクの状態も良かったです!今から33年前のCDです。


by daisuke_Tokyocity | 2019-04-20 08:13 | オークション | Comments(0)

原田知世 / a day my life

購入日  2019年4月8日
購入場所 BOOK・OFF 八王子堀之内店
購入価格 1中古CD¥950 (当時定価¥3,059)
備  考 オリジナル1999年
b0042308_12270344.jpg
夜中の更新です。やっとこさCDを紹介出来ます。

今から20年前のアルバムです。

スウェディッシュ路線を踏襲しながらも、ちょっとお休みしている感もあります。春の日差しを感じながら聴くと、心地よさを感じます。
ロマンスのニュー・ヴァージョンが良いですね。
良い意味でのユルさが心地良いんですよ。一昨日の晴れた午前中なんか最高です。
b0042308_12270432.jpg
赤いプラケが特徴、目立ちます。ケースを割ってはいけません。
b0042308_12270277.jpg
当時32歳の知世さん、この人は永遠にカワイイんだろうね。いつまでも、かわいくいて欲しいです。

by daisuke_Tokyocity | 2019-04-11 01:45 | ブックオフ | Comments(2)
最近、最寄りのJRの駅へ行くと
b0042308_14192803.jpg
このようなポスターが目について、懐かしい気持ちとなりますね。自分らと同じ世代なら自分と同じ気持ちとなるはず。JR東日本もわたすきも30周年ですか。おめでとうございます(笑)
b0042308_14203270.jpg
知世さん、30年前のあなたは可愛すぎる!(笑)
そして30年経った今のあなたはとてもカワイイ(笑)

おそらくこのコラボを考えたのは自分と同じ世代でしょうね。JR東日本ナイスです(笑)
久々にこの映画を観たくなりましたね。
せっかくだから動画も貼り付けましょう。ユーミンのブリザードがまた合うね~!

by daisuke_Tokyocity | 2017-12-14 14:30 | | Comments(8)
11/28は久々にオーチャードホールへ行って来ました。ライヴはこれだ!
b0042308_00494057.jpg
原田知世 35周年アニバーサリー・ツアー"音楽と私" in 東京 2017 です。

知世さんデビュー35周年って凄いよ。そしてこの日は知世さんのお誕生日です。自分と同じ50歳です。
客層はやっぱり自分と同じ世代の男性が多いですね。知世さんのライヴはこれが初めてではございません、90年代にトーレ・ヨハンソン・プロデュース時代に何回かライヴへ行っているのです。クラブ・クアトロに赤坂ブリッツへも行ったな。なので25年ぶりの参加かな~。

スタートは19時、白いワンピースで知世さん登場、いきなり「時をかける少女」にグッとくるものを感じたな~、編成はピアノ兼キーボード、トランペット、サックス、ベース、ドラム、ギター、弦楽四重奏の10人編成でしてギターは最近、知世さんの精力的な音楽活動を支えている伊藤ゴロー氏なので知世さんとのチーム・ワークは鉄壁ですね。アレンジは最近のセルフカバーアルバムである「音楽と私」流にアレンジしております。知世さんの優しい歌声がこの寒い時季にはホットになりますね。もうこのツアー終了なのでセットリストをアップすると

01 時をかける少女
02 Don't Know Why
03 I've just a seen face(ビートルズ・カヴァー)
04 うたかたの恋
05 ロマンス
06 愛のロケット
休憩15分
07 ときめきアクシデント
08 天国にいちばん近い島
09 ダンデライオン~遅咲きのタンポポ
10 地下鉄のザジ
11 年下の男の子(キャンディーズ・カヴァー)
12 空と糸~ talking on air
13 くちなしの丘
アンコール
14 Double Rainbow
15 Happy Birthday To 知世
ビデオ・ゲスト 大林宣彦、角川春樹
16 September(竹内まりやカヴァー)
アンコール
17 時をかける少女(ボサノバ・ヴァージョン)

角川時代の楽曲を新しいアレンジで披露、大人になった知世さんですが時おり「時をかける少女」に戻る知世さん、とてもカワイイですね。ヴォーカルに透明感あって心地よい気分となります。途中、水分補給する知世さんのしぐさがほんの一瞬だけどカワイイ(笑)

これからも良い歳の重ね方をしたいと言っておりました、一緒に前向いて行こうって元気が出るね!35周年目でこんなに精力的に音楽活動することに驚きました、片手間ではなく歌手なんだってところ素晴らしい!これからもずっと歌を歌って欲しいですね。「時をかける少女」が2回も聴けるなんてラッキーだね。

b0042308_01135652.jpg
知世さん、デビュー35周年、そして50歳のお誕生日おめでとうございます!そしてツアー成功もおめでとう!

同じ世代でカワイイ女性大好き!(笑)


by daisuke_Tokyocity | 2017-11-29 01:26 | ライブ | Comments(2)

原田知世 / Birthday Album +

到着日  2017年8月23日
購入場所 タワーレコード通販
購入価格 1SHM-CD ¥2,160
備  考 オリジナル1983年(デビュー・アルバム)、2017年デジタル・リマスタリング
b0042308_00010667.jpg
原田知世さんデビュー35周年、35周年目で歌手活動が活発なのは意外でした。デビュー35周年を記念して彼女の正真正銘のファースト・アルバム"Birthday Album"が単品としては初のCD化です。
以前はベストアルバム扱いで別アルバムとして吸収されたり

2011年発表のBOXでオリジナル・フォーマットによる再発がなされたものの単品としては初CD化は意外ですね。今回の再発で更に「時をかける少女」「守ってあげたい」「ダンデライオン~遅咲きのたんぽぽ」「ずっとそばに」のオリジナル・カラオケを追加、曲順違えど初々しい知世さんの歌が楽しめます。ボックス持っているけどカラオケ追加、最新リマスターなら買わないといけませんね(苦笑)もう完全義務化されてます。

やっぱりユーミンと組んで正解だったね。知世さんの「守ってあげたい」「ダンデライオン」がしみじみとして良いんだよな~。1983年が蘇る、懐かしい気分に浸れたな~、8/23は本当に良い日だな100点満点だ!(笑)
b0042308_00013538.jpg
当時16歳の知世さん、やっぱりカワイイ!!
b0042308_00015183.jpg
当時の若き知世さんの写真も多く掲載されております。
あ、因みに35周年アニバーサリー特別限定盤のアナログ盤も買っちゃったよ(笑)


by daisuke_Tokyocity | 2017-08-24 00:13 | 国内ネット通販 | Comments(0)

原田知世 / ロマンス e.p.

到着日  2017年6月15日
購入場所 日Amazon
購入価格 1 7inchアナログ¥1,484
備  考 オリジナル1997年 セルフカヴァー
b0042308_06161174.jpg
今年で芸能生活35周年を迎える知世さん、それを記念してベストアルバムとセルフカヴァー集をリリースします。これは今から20年前、当時のスウェディッシュ・ポップでお馴染みトーレ・ヨハンソン・プロデュースのロマンスでございます。
今から20年前ですと知世さん30歳、瑞々しいスウェディッシュ・ポップが似合ってましたね。そして今回はアナログ盤を買っちゃいました(笑)
b0042308_06162336.jpg
7インチ・アナログ・パッケージが似合うね。



PVのダイジェスト、しかも今回のセルフカヴァーです。鎌倉・江ノ島ロケですね。今年50歳とは思えない!

by daisuke_Tokyocity | 2017-06-17 18:26 | アマゾン | Comments(4)
到着日  2016年9月7日
購入場所 日Amazon
購入価格 1アナログEP¥1,620
備  考 オリジナル2016年 Side A September single edit Side B いちょう並木のセレナーデ
b0042308_01111227.jpg
良い感じで歳を重ねている知世さんのアナログEPを買っちゃいました!!
今年発売のオリジナル・アルバム「恋愛小説2」からのシングル・カットでA面が竹内まりやの「セプテンバー」のシングル・エディット・ヴァージョン、B面が小沢健二の「いちょう並木のセレナーデ」でございます。
ジャケットがこれまた良い感じなのでついつい買っちゃいました。アナログEPの質感が良いですね。¥1,620は今のアナログレコード界?では標準価格?
知世さんの歳を重ねた味わい深いヴォーカルが良いんですよ。これで恋愛小説関連は全てアナログを買っちゃってます!
b0042308_01111822.jpg
楽しき音楽ライフです(笑)明日は昼勤務最終日!!

by daisuke_Tokyocity | 2016-09-13 01:19 | アマゾン | Comments(4)

原田知世 / I could be free

購入日   2016年7月23日
購入場所 ブックオフ武蔵中原店
購入価格 1中古CD¥500(当時定価¥3,000)
備    考 オリジナル1997年、帯付
b0042308_1403050.jpg

ブックオフ安棚コーナーで見つけた知世さんの97年発売のI could be free、当時流行のスウェディッシュ・ポップとの融合、これが見事にマッチして現在の知世さんの音楽活動の礎となっていると言っても過言じゃあないでしょう。
帯のトーレ・ヨハンソン・プロデュースのアピール度も納得です。
b0042308_1403554.jpg

全編ポップで湿度低い楽曲で知世さんのこれまた湿度低いヴォーカルに清涼感を感じます。最近、清涼感あるヴォーカル好きですね。今から約20年前の音楽とは思えない新鮮さは今でも健在です。このアルバム、大好きです!

ビニール袋にも入っておらず、中を覗いたら帯が入っておりました。これは安くて良い買い物でした。そう言えばこれのアナログEP盤も買ったんだよな(笑)今度はトーレ・ヨハンソン&鈴木慶一プロデュースのクローバーを探してみます。オフパトロール、やっぱり面白い(笑)
by daisuke_Tokyocity | 2016-07-27 01:48 | ブックオフ | Comments(2)
到着日   2016年5月13日
購入場所 ローチケHMV通販
購入価格 1CD+1DVD ¥3,304(定価¥3,888の15%off)
備    考 2016年新譜
b0042308_17232453.jpg

知世さんの新譜はカヴァーアルバム第2弾の恋愛小説2、新緑の5月にぴったりの音に歌声です。

知世さん自身の少女時代のラヴ・ソングをカヴァー、ということは同じ年の自分にも重なるね(笑)
なので小沢健二の「いちょう並木のセレナーデ」はボートラ扱いなんですね。
b0042308_1723295.jpg

竹内まりやのセプテンバーから始まり、ユーミンの「やさしさに包まれたなら」、聖子の楽曲は2曲「秘密の花園」に「SWEET MEMORIES」、太田裕美「木綿のハンカチーフ」、原田真二「キャンディ」、キャンディーズ「年下の男の子」、久保田早紀「異邦人」、大貫妙子「夏に恋する女たち」、百恵ちゃん「夢先案内人」と70年代から80年代の誰もが知っている昭和の名曲をカヴァーしております。大貫さんの楽曲は正直、知らなかったけど、その他はラジオから流れた歌謡曲、それをさらりと湿度の低い演奏と歌声で癒さしてくれます。

アレンジは時にAORチックであり、ジャズ・アレンジでもあります。ジャズですと難しいイメージとなりそうですがライトなアレンジで堅苦しさございません。オリジナルの楽曲を損なわないアレンジとヴォーカルが魅力です。
DVDはセプテンバーのPVと恋愛小説に収録のビートルズの「「夢の人」を収録、夢の人のサラリとしたジャズ・アレンジも良いですよ~。
b0042308_17233728.jpg

今年49歳の知世さん、中年女性の魅力詰まってます!いい歳の重ね方している中年女性、大好きです!(笑)
by daisuke_Tokyocity | 2016-05-19 17:36 | 国内ネット通販 | Comments(6)

原田知世 / 恋愛小説e.p.

到着日   2015年6月23日
購入場所 ローソンHMV通販
購入価格 1-7inchアナログ¥1,620
備    考 オリジナル2015年、アルバム「恋愛小説」よりシングル・カット
b0042308_00074905.jpg

原田知世2015年新譜「恋愛小説」よりシングルカット&アナログ7inchとしてリリースされました。
意外や人気あって即売り切れは驚きです。
自分と同い年の知世さん、現在も本業の女優業はもちろんのこと並行で本業顔負けの歌手活動もコンスタントに継続されて充実な人生送ってますね。
自分も過去に何度かライヴへ行っております。角川時代のアイドルソングはもう歌ってくれないけど90年代の彼女の楽曲は乾いた湿度の低いサラッとした音楽で聴いていて気持ち良いです。それにしても角川出身の薬師丸ひろ子さんや知世さんは演技に歌に大活躍ですね。知世さんはアイドルを卒業してからの音楽活動が独自の観点で切り開いて流石です。
b0042308_00075142.jpg

この恋愛小説e.p.も聴いていて居心地が良くなります(笑)久々にライヴやってくれないかな。
この7inchのみの特別ジャケットもカワイイ(笑)
やっぱり若い娘よりも同世代の女性が好きかな!(笑)
by daisuke_Tokyocity | 2015-07-03 18:13 | 国内ネット通販 | Comments(3)