無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

タグ:千ブー ( 42 ) タグの人気記事

到着日  2019年5月9日
購入場所 オークション
購入価格 2プレスCD送料別¥1,000
備  考 1970年10月23,24日 セカンド・ショー 米ニューヨーク州ニューヨーク、フィルモア・イースト SBD Wolfgang's Vault音源
DEREK AND THE DOMINOS / IN CONCERT_b0042308_17582911.jpg
ドミノスのド定番のフィルモアのWolfgang音源です。
ジャケットを変えての登場とか。

ムーンチャイルドではなくMVの千ブー、3プレスCDで¥1,000はお得。まあ、マルチトラック・マスターの出現でお役御免的なところはあるけど、マルチトラックとはまた異なった質感を楽しみたい。曲順が編集されてますね。また、マルチトラックは高価なので、こちらは廉価でお買い得です。

ドミノスのフィルモア、ブートとしては超初心者向けであるから、まだまだ必要なアイテムですね。
DEREK AND THE DOMINOS / IN CONCERT_b0042308_17583080.jpg
やはりドミノスのインプロは凄まじいものがございます。オフィシャルと並行して聴くとより面白いかもですわ。
DEREK AND THE DOMINOS / IN CONCERT_b0042308_17582814.jpg
ジャケットはリバーシブル?以前はこのようなジャケットで紙ジャケットだったような??

by daisuke_Tokyocity | 2020-05-14 01:55 | オークション | Comments(0)
到着日  2019年5月9日
購入場所 オークション
購入価格 2プレスCD送料別¥1,000
備  考 1970年9月9日 米カリフォルニア州ロスアンジェルス、ザ・フォーラム ステレオAUD録音、ステレオマスターマトリックス編集盤
LED ZEPPELIN / ULTIMATE BLUEBERRY HILL_b0042308_18411237.jpg
またまたブルーベリーヒル!?同じじゃん!(笑)同じ千ブーブルーベリーヒルもこのジャケで迷わず購入ですよ。
しかし、こちらも先に紹介したウィンストン・リマスターとは質感が異なります。

こちらも数あるステレオソースのおいしい箇所を上手くマトリックス編集しているのでステレオSBDな音質です。全体的に前のめりなONなサウンドボードに聴こえ、オーディエンス・ノイズも適度。音圧が一定していてとても聴きやすい。現段階でのブルーベリーヒル決定版と言っても過言じゃあないでしょう。何せアルティメット!究極ですからね(笑)
胸いっぱいメドレー、アンコールのコミュニケーション・ブレイクダウンのド迫力に圧倒されます。しれっとハーフオフィシャルに使われそう(苦笑)
LED ZEPPELIN / ULTIMATE BLUEBERRY HILL_b0042308_18411357.jpg
一昔は¥10,000近くした音源が今や¥1,000!!素晴らしい(笑)

by daisuke_Tokyocity | 2020-05-11 19:01 | オークション | Comments(2)
到着日  2019年5月9日
購入場所 オークション
購入価格 2プレスCD送料別¥1,000
備  考 1970年9月9日 米カリフォルニア州ロスアンジェルス、ザ・フォーラム AUD録音 ウインストン・リマスター
LED ZEPPELIN / BLUEBERRY HILL Winston Remaster_b0042308_18411409.jpg
また?ブルーベリーヒル??しかも千ブーです。ウインストン・リマスターですとまた別物に聴こえるから不思議。
最初はこれ。

ブートの魅力は同じ音源でも別ソースを上手く駆使して使うと別物に感じるのです。まあ21世紀のブートって感じかな。
多分複数のソースが有るから上手くドッキングさせて音圧を一定にさせているのでしょうね。
LED ZEPPELIN / BLUEBERRY HILL Winston Remaster_b0042308_18411508.jpg
このウィンストン・リマスターは外れなし。安くてZEPのライヴの魅力に浸りたいライトな(ライト層って居るんかね?)ブートファンにはオススメのシリーズです。自分を含めたバカマニアは他の音源も欲しいっておかしくなっております(笑)


by daisuke_Tokyocity | 2020-05-10 19:16 | オークション | Comments(0)

LINDA RONSTADT / DON'T KNOW MUCH

到着日  2019年4月6日
購入場所 オークション
購入価格 2プレスCD送料別¥1,000
備  考 1990年10月22日 米カリフォルニア州コスタメサ、パシフィック・アンフィシアター AUD録音、マイク・ミラード・テープ
LINDA RONSTADT / DON\'T KNOW MUCH_b0042308_02343178.jpg
何とか今日もCDを紹介出来ました。先も書きましたが音楽聴いて、ブログに書いて、それが有れば家に居ても全くつまらなくありません。サッカー、野球、ライヴが観られない、ブックオフ行けない、ユニオン行けない、外食は行きにくい、もう日常のことが奪われたとしてもブログが奪われない。長くやっておいて良かったとつくづく思います。

さて、千ブーのミラード・テープ・シリーズ、今回はリンダ・ロンシュタッドの90年10月のコスタメサ公演です。リンダが寄り添っている方はネヴィル・ブラザーズのアーロン・ネヴィルでこの公演で共演しております。

やはり安心して聴けるミラード・テープ、今回も音像をくっきり捉えてストレスなしで聴ける高音質オーディエンス録音です。

1曲目のバディ・ホリーのカヴァー、イッツ・ソー・イージーからリラックスしたリンダのヴォーカルを満喫出来ます。
ストーンズのダイスをころがせやスモーキー・ロビンソンのOOH BABY BABYと何を歌っても上手いリンダが最高です。

DISC2から3曲、アーロン・ネヴィルと共演、これがまた癒される。ネヴィル・ブラザーズを聴きたくなります。
ラストのシュプリームスのヒートウェイブでホットとなって〆、充実な千ブーです!
LINDA RONSTADT / DON\'T KNOW MUCH_b0042308_02343041.jpg
千ブーではリンダ関連が数枚リリースされております。どれもミラード・テープ、もうそれだけで音の保証間違いなしです!


by daisuke_Tokyocity | 2020-05-09 03:01 | オークション | Comments(4)

THE EAGLES / MOUTAIN VIEW NIGHT

到着日  2019年?月?日 要するに忘れた
購入場所 静岡通販
購入価格 2プレスCD¥1,000
備  考 1994年6月8日 米カリフォルニア州マウンテン・ヴュー、ショアライン・アンフィシアター SBD
THE EAGLES / MOUTAIN VIEW NIGHT_b0042308_01350060.jpg
静かな深夜の春の夜長のイーグルスもなかなか良いものです。秋の夜長が一番合うイーグルスだけど、夜が似合うイーグルスです。
そんなイーグルスも千ブーでは主役となっております。このヘル・フリーゼズ・オーヴァー・ツアーのイーグルスは好きですね。その年の11月唯一の来日東京ドーム公演を思い出します。セットリストはこの公演とほぼ変わらないでしょう。ホテカルから始まり、イーグルスのヒット曲を連発、そして中間にグレン・フライ、ドン・ヘンリーのソロを挟む80年代ファンにも楽しめるライヴでしたね。
なのでこれ聴くとその当時を思い出します。
THE EAGLES / MOUTAIN VIEW NIGHT_b0042308_01350056.jpg
正にイーグルスのベスト・ライヴと言っても過言ではありません。千ブーで気軽で聴けるイーグルス、最高!

こちらはマニアには不評のハーフ・オフィシャルだけど、これだけはマニアに評価されているようです。これも94年のMTVアンプラグド公演二日目です。こちらはオフィシャルより良いとの評判のようです。


by daisuke_Tokyocity | 2020-05-06 19:27 | 国内ネット通販 | Comments(6)

QUEEN / THE DOLL'S FESTIVAL

到着日  2020年4月21日
購入場所 オークション
購入価格 3プレスCD送料別¥1,000
備  考 1977年3月3日 米カリフォルニア州ロスアンゼルス、イングルウッド、ザ・フォーラム AUD録音、マイク・ミラード・テープ
QUEEN / THE DOLL\'S FESTIVAL _b0042308_12271913.jpg
クイーン77年3月のLAフォーラム公演を聴きました。大元はネットでアップされたミラード・テープの上位マスターです。
華麗なるレースをリリースして三か月後のライヴです。ノリにノッている時期のライヴだけにメンバーの気合いが半端ない、しかもアメリカの公演ってことで充実さも伝わってきます。

ミラードのテープはほとんどブレが無くて凄いの一言、前面に出ている演奏をしっかりと捉えておりますね。1曲目のタイ・ユア・マザー・ダウンはフェイドインからの録音でしかも他のお客さんの手拍子が目立っていることからこの頃はまだお静かにのポケット・マネーは出して居なかったのかな?でもライヴが進むにつれ安定してストレスなしで聴けるこの録音は流石です。
QUEEN / THE DOLL\'S FESTIVAL _b0042308_12271809.jpg
充実のクイーンのライヴ記録、やっぱりフレディのヴォーカルは元気が出るな~。これも2プレスCDで¥1,000は安い!!

by daisuke_Tokyocity | 2020-04-30 12:36 | オークション | Comments(11)

CREAM / THE LOST CREAM TAPES

到着日  2020年4月21日
購入場所 オークション
購入価格 1プレス特典CD+5プレスCD(千ブー)送料別¥5,000
備  考 クリーム未発表マニアック音源集
CREAM / THE LOST CREAM TAPES_b0042308_11555358.jpg
今月108件目の記事はクリームの未発表マニアック音源CDです。
ムーンチャイルドの千ブー5枚を買うと貰える特典です。こういう特典にもマニアは弱いと思います(笑)
中には強引に5枚を見繕って強引に買うマニアも居られますよね!(笑)
CREAM / THE LOST CREAM TAPES_b0042308_11555264.jpg
内容は本当にマニアック! 収録時間は45分、I FEEL FREEのインストやラフ・ミックス、ホワイト・ルームの別ヴァージョン、等ラフ・ミックス、リハーサル、デモ、そしてジャム・セッションを収録、今までのムーンチャイルドの特典CDの中では群を抜くマニアックさだと思います(笑)
秘匿感ある音質で楽しみましょうって繰り返して聴くの難しいかも(笑)

千ブーはミラード・テープ等これはマニア以外でも楽しめるアイテムです。

by daisuke_Tokyocity | 2020-04-28 12:02 | オークション | Comments(4)
日付変わって宣言下16日目、今日は新型コロナウイルスに味方する人の報道、つぶやきが無いことを祈る!
家に居ろよ~!

こちらは、自宅の山のようなCDから厳選して聴いております!最近届いたのもあったしー。

到着日  2020年4月21日
購入場所 オークション
購入価格 2プレスCD送料別¥1,000
備  考 1994年2月5日 米フロリダ州タンパ、USFサンドーム 高音質SBD
4/23宣言下16日目(休日6日目) AEROSMITH / HOLY SHIT_b0042308_01180250.jpg
ナイスな千ブーです!エアロスミス、94年ゲット・ア・グリップ・ツアーよりフロリダ州タンパ、USFサンドーム公演。
解説によると完全初登場サウンドボードとのこと。オフィシャル・レベルの音質でどなたでも楽しめる好千ブーですわ!

序盤のトイズ・イン・ジ・アティックから興奮するぜ~。ドロー・ザ・ラインからのホンキートンク・ウィメンの流れが良い。全体的に当時のエアロスミスのベスト・オブ・ベストなセットリストでロック・ファンは興奮すること間違いなし!

レアなマディ・ウォーターズのカヴァー、マニッシュ・ボーイが聴けるのも◎です!
ガンズカヴァーでお馴染みママキン、終盤のスイート・エモーション、ドリーム・オン、そして〆のウォーク・ジス・ウェイでKOだ!!!
4/23宣言下16日目(休日6日目) AEROSMITH / HOLY SHIT_b0042308_01180151.jpg
タンパ公演をそのままパッケージ、ブルースバンドでもありハードロックな上にロックンロールバンドなエアロスミス、最高だね!94年5月の日本公演を聴きたくなったよ!


by daisuke_Tokyocity | 2020-04-23 02:10 | オークション | Comments(0)
【外出自粛中につき】ゴールデンウィークの過ごし方を教えて!

到着日  2019年頃(忘れた)
購入場所 静岡通販
購入価格 3プレスCD送料別¥1,000
備  考 1975年3月17日 米ワシントン州シアトル、シアトル・センター・コロシアム SBD
4/22宣言下15日目(休日5日目)LED ZEPPELIN / GODFATHERS OF GRUNGE_b0042308_11532420.jpg
エキサイト・ブログが募集中のブログ・テーマで【外出自粛中につき】ゴールデンウイークの過ごし方を教えて!ってことでエントリーしてみました。もう簡単ですよね。自宅で山のようにあるCDを聴きまくる、これしかないです。それを紹介して色々な方が良いなと思えばそれで良いのです。

ZEPのムーンチャイルド千ブーです。

この75シアトル初日公演もオフィシャル・レベルの高音質サウンドボード、モノラルだけどオフィシャルレベルですので誰が聴いても大満足です。これも実はステレオサウンドボード有ったりして。でも値段的に文句なし!長いZEPのライヴですがあっという間に聴けてしまいます。

タイトルのGODFATHERS OF GRUNGE というのもシアトルの音楽を意識しているね。サブ・ポップ系の始祖鳥的存在なのでしょう。

これで3プレスCDで¥1,000は超お買い得、これとシアトル2日目の

これが有れば完璧!¥3,000で75シアトルを制圧、昔では考えられない価格です(笑)

あのオフィシャルで最近非公式のライヴ・アルバム出ているけど、ああいうのって何故か購買欲が沸いてこないんですよね、不思議だ(笑)

さてと今日もいっぱい聴いております。この後は運動不足解消で近所を散歩し、お昼をテイクアウトします。

by daisuke_Tokyocity | 2020-04-22 12:12 | 国内ネット通販 | Comments(4)

JACKSON BROWN / TERRACE THEATER

到着日  2019年4月6日
購入場所 オークション
購入価格 2プレスCD送料別¥1,000
備  考 1978年6月8日 米カリフォルニア州ロングビーチ、テラス・シアター AUD マイク・ミラード・テープ
JACKSON BROWN / TERRACE THEATER_b0042308_16421989.jpg
ジャクソン・ブラウン78年ロングビーチ、テラス・シアターでのライヴ音源です。ミラード・テープですね。
これまた安定の録音、途中から録音レベルが上がっている?録音がON状態となって一層くっきり感増してます。
オーディエンス録音でこの技量、録音の仕方がマニアックでもあり、やはり世界一のテーパーと言っても過言じゃあないでしょう。
JACKSON BROWN / TERRACE THEATER_b0042308_16421876.jpg
最初はアコースティック・セットでのライヴ、途中バンド・セットなってノリが増します。
終盤のホリーズのステイからプリテンダー、ロード・アンド・ザ・スカイの流れが良いですね。千ブーシリーズも色々あるけど、ZEPのウィンストン・リマスターとミラード・テープ・シリーズは必須ですな!

by daisuke_Tokyocity | 2020-04-19 16:54 | 国内ネット通販 | Comments(5)