無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

タグ:プロレス ( 67 ) タグの人気記事

到着日  2020年1105日
購入場所 メルペイ
購入価格 1中古CD送料込¥500(当時定価¥2,800)
備  考 オリジナル1994年、音楽:阪上昇
WARプロレス2周年記念作品_b0042308_12351378.jpg
1990年代に活躍したプロレス団体、WAR(当時、レッスル・アンド・ロマンス)2周年記念CDです。

キングからのリリースですので当然、高中正義のサンダーストームはチープなカヴァーですが、音楽担当の阪上登氏、チープながらも上手くカバーしております。その他北原光騎、折原昌夫、維新力浩司!、キング・ハク!のテーマは区別が判らなかったな~。ウルティモ・ドラゴンはセパラドスのカバーではなく応援歌エルドラドって知らんぞ(笑)

特筆は邪道・外道のテーマでしょう。あの”We are 邪道 & 外道 ハハハハ”の掛け声の後にZZ TOP のシャープ・ドレスドマン風な展開となっているのが笑える。当時、ZZ TOPから許諾を得られなかった??その後はシャープドレスド・マンのカバーを収録しているんですよね。シャープドレスドマン、カバーへの布石が判る内容です(って要らない情報かな?)

そして記憶が引き出されました!8曲目の相撲軍団のテーマ!居ましたね相撲軍団!まわしをしたマスクマン軍団、坂下団長を中心とした謎の相撲マスクマン集団、相撲軍団のテーマが相撲のお囃子(あの太鼓の音でピンくるでしょう)がイントロに使われ爆笑しちゃいます。その後に続くハードロックな音がピンと来ません。
WARプロレス2周年記念作品_b0042308_12354713.jpg
¥500でかなり楽しめました(笑)
天龍の逆水平写真が素晴らしいです!気合いが入りますね!


by daisuke_Tokyocity | 2020-01-11 12:37 | 国内ネット通販 | Comments(2)
到着日  2019年12月25日
購入場所 メルペイ
購入価格 1中古CD送料込¥800(当時定価¥2,800)
備  考 オリジナル1993年
レボリューション 天龍プロレステーマ曲集_b0042308_00012194.jpg
懐かしいプロレス団体WARのテーマ曲集でふ。思わずジャケ買い!龍源砲がカッコいい!天龍さん、若いし(笑)しかも帯付き。

今、プロレス団体でこのようなCDを出せるのは新日本プロレスのみかね。90年代のプロレス・バブルを満喫するのに相応しい?アルバムですな(笑)

きっかけはサムライTVでウルティモ・ドラゴンの崩れていない体型に感化、セパラドス入っているCDをAmazonで探したらこのジャケットが目に飛び込んだわけです。

メルカリで探したら帯付きで安価なのを見つけたので即購入です。単純ですね(笑)

ジャケットはカッコいい、収録曲も申し分ない、そして聴いてみると
レボリューション 天龍プロレステーマ曲集_b0042308_00012047.jpg
演奏はレッスル・アンド・ロックスというバンド(笑)
高中正義オリジナルのサンダーストームは当然カバー、そしてセパラドスはもちろんルイス・ミゲルではなく、なんとレア?なインスト!(笑)これはちょっとズッコケましたが、WARという懐かしい団体に思いを馳せるってことでまあ、良いかなと(強引)

レアなレアな石川敬士のテーマ、北原、冬木、折原のテーマは記憶ないな。
唯一オリジナルと思われるWARのテーマってこんなだったっけ?
買ってみて突っ込みどころ満載のWARテーマ曲集ですが、これを機会にWAR関係集めてみますか!(笑)

アパレル関係はとてもカッコいいんだけどね!(笑)


by daisuke_Tokyocity | 2020-01-08 07:52 | 国内ネット通販 | Comments(4)
15時からTV観戦していたらいつの間にか21時を過ぎている、9日間の年末年始休み、今回も充実の9日間でした。
〆にプロレスTV観戦は良かったです。
今回も飲みながらの観戦で楽しかったよ。
1・5 新日本プロレス レッスルキングダム14 東京ドーム大会二日目TV観戦 @自宅_b0042308_21184985.jpg
メインにオカダvs内藤はお正月を締めくくるのに良い試合でした。内藤のスターダストプレスを観られるとは思わなかったな。最後は何度目かのディスティーノ炸裂でオカダからカウント3!
ハポン!大合唱で〆ようとしたら
1・5 新日本プロレス レッスルキングダム14 東京ドーム大会二日目TV観戦 @自宅_b0042308_21193982.jpg
人生は上手く思い通りにいかないね...。NEVER無差別級王者陥落のKENTAが何故か乱入して内藤を襲撃、しまいにはGO TO SLEEP を内藤に食らわせてKO!リングジャックしてしまいました。この暴挙に本気で怒ったファンがKENTAのTwitterを大炎上させているようです(驚)

予想外の展開で思わず笑ってしまったよ。これは誰も想像出来なかったことでしょう。KENTAの乱入はまあ歓迎なんだけど、今日のドームでKENTAに勝った後藤の立場が微妙になる。ここで後藤が怒らないといけないのだけど、アイツのあの中途半端なムーブじゃあ無理そうだな(泣)後藤、お前はこれで良いのか??
東京ドームでのバット・エンドは初めて??

今年の新日本は予想しなかったことがいくつか起こりそうだね。今年の新日本プロレスは更に面白くなりそうだ(笑)

その他、ライガーの引退試合、飯伏vsジェイ、棚橋vsジェリコも良かったね。

明日から仕事だ、2020年も頑張ろう!

by daisuke_Tokyocity | 2020-01-05 21:35 | プロレス・格闘技 | Comments(4)
今年の1・4東京ドームは現地での生観戦ではなく、テレビ朝日チャンネル2で自宅生中継観戦でした。
この自宅でのTV生中継観戦、ハマりますね!

お酒も、おつまみも自分が好きなものを飲食出来ますし、トイレも気を遣わなくていい。あの狭いドームの椅子席で観戦(特に2階席)すると、出るのがとても大変なんですよね。冬の今はみんな着膨れするから特に体のデカイファンが隣に来ると最悪な観戦となりますからねー。新日本プロのビッグマッチは全てテレ朝チャンネル2で放送されるから、今後は自由きままなTV観戦がベストかなと。

さて、今回の新日本ドーム大会初日も盛り上がりましたね。
ライガーの引退マッチその1では他団体で活躍中の大谷や高岩がドームに久々登場したのが良かったな~。藤波辰爾はいつも体調が良さそう。セミリタイヤでほとんど活動していないかつてのライバル、佐野直喜はライガーのために体を絞って参戦してくれて大いにドームを盛り上げましたね。

第4試合のIWGPタッグ選手権から面白い展開続出でしたね。
第6試合のIWGPジュニア・ヘビー級選手権ウィル・オスプレイvs高橋ヒロムの試合は観ていて危なっかしい展開、時おりどちらが効いたのか判らない技もあり、読めない展開、そんな中タイムボム2炸裂のヒロムの勝利はドームが盛り上がりますな!
1・4 新日本プロレス レッスルキングダム14東京ドーム大会TV観戦 @自宅_b0042308_11592029.jpg
第7試合のジェイ・ホワイトvs内藤哲也のIWGPインターコンチ選手権は内藤の勝ち、1・5のメイン獲得です。
でも内藤は2019年の実績ってあまり無いんだよね...。それで1・5で2冠は美味しすぎるぞ(笑)
ジェイはブレードランナーを出し損ねちゃいましたね。
1・4 新日本プロレス レッスルキングダム14東京ドーム大会TV観戦 @自宅_b0042308_11591929.jpg
メインは更に激闘!オカダ・カズチカvs飯伏幸太のIWGPヘビー級選手権、どちらが勝ってもおかしくない展開にもっていく彼らの「魅せる実力」も超一流です。レインメーカー前のツームストーン・パイルドライバーを食らって勝負ありでしたね。飯伏は個人的にもIWGPヘビーのベルトを巻いて欲しい選手なので2020年の更なる逆襲を期待したいです。
1・4 新日本プロレス レッスルキングダム14東京ドーム大会TV観戦 @自宅_b0042308_11584992.jpg
1・5メインはオカダvs内藤のIWGPヘビー&インターコンチの二冠選手権に決定!2019年ニュージャパンカップ制覇、MSGでジェイからIWGPヘビー奪還、G1クライマックスは優勝戦に進めなかったものの負けたのは飯伏のみ、その後はIWGPヘビーを防衛しているところから実績は誰が観てもオカダだよね。
内藤は飯伏からインターコンチ獲った位かね...、それで1・5メインは美味しいっちゃあ美味しいね。
新日本プロとしての評価はやはりドーム2連戦メインを張ったオカダ押しを感じます。

さて、みなさんの予想はいかに??

今日も15時からテレビ朝日チャンネル2で生中継観戦だ!!


by daisuke_Tokyocity | 2020-01-05 12:23 | プロレス・格闘技 | Comments(2)
11・15 デストロイヤー・メモリアル @大田区総合体育館_b0042308_22082722.jpg
天国の白覆面に捧げる足四の字固め競演でフィニッシュ!武藤とSANADA,BUSHIとの遭遇も良かったな。

メインイベント60分1本勝負

○武藤敬司、獣神サンダー・ライガー、宮原健斗(18分4秒 足四の字固め) SANADA,BUSHI,KAI

by daisuke_Tokyocity | 2019-11-15 22:29 | プロレス・格闘技 | Comments(2)
9/12は新宿フェイスでプロレス観戦でした。

CIMAが結成した中国・上海のプロレス団体OWEです。#STRONGHEARTSのメンバー中心に上海で鍛え上げられたキャリアわずか2年の中国人プロレスラーや台湾、シンガポール、メキシコから選手を招聘しての興行で、場所は600人も入れば満員の新宿フェイスです。新宿フェイスでのプロレス観戦も久しぶりです。

この中国人プロレスラー、相当鍛えられてますね。プロレスに中国武術のエッセンスを加えて動きがスピード感ありますね。メインの試合に進むにつれレベルが高くなっている感じ。
また#STRONGHEARTSの選手もレッスルワンとはまた違ったテンションで楽しめましたね。
9・12 OWE新宿フェイス大会_b0042308_00382723.jpg
メインのT-Hawk,ゼネラル・グァン・ツインジェ VS 入江茂弘、ターベンは19分30秒、入江のビーストボンバーからの片エビ固めでT-Hawkからピンフォール勝ち!T-Hawkは9・1横浜文体でW-1チャンピオンシップも失い精彩を欠いてるかなと思ったけど、他団体管轄のベルトを失って逆にスッキリした感じですかね??OWEでは活き活きしてましたよ。メインに出場したターベン、ツインジェのスピードも半端ありません。ターベンはT-Hawkのような体つきでしたね。入江君は文科系の団体を離脱して正解かね。このような緊張感あるバチバチファイトが似合います。
9・12 OWE新宿フェイス大会_b0042308_00385534.jpg
T-Hawkと入江のシングルマッチは名勝負となりそうですね。
9・12 OWE新宿フェイス大会_b0042308_00393972.jpg
試合後は#STRONGHEARTSとOWE中国人プロレスラーと遺恨勃発!
9・12 OWE新宿フェイス大会_b0042308_00400796.jpg
次の11・28新宿フェイス大会では#STRONGHEARTS vs OWE中国プロレス軍団との3vs3対抗戦に決定!こういう次に繋げること、CIMAは上手いね。そして
9・12 OWE新宿フェイス大会_b0042308_00400832.jpg
後楽園ホール大会初進出も発表されました。やるな~。

9・1W-1横浜文体大会での試合で#STRONGHEARTS全敗によって、W-1撤退と思ったけど、W-1には継続参戦するようだね。やっぱり9・23W-1後楽園大会も行かないとダメかね~(笑)
#STRONGHEARTSは何だか気になるユニットなんだよね。

そして今回の大会、休憩後にサプライズが起きたのです。



続きはこちら
by daisuke_Tokyocity | 2019-09-13 01:04 | プロレス・格闘技 | Comments(4)
到着日  2019年8月5日
購入場所 オークション
購入価格 1中古Book送料別¥980(当時定価¥550)
備  考 オリジナル昭和57年、講談社発行
KOUDANSHA情報パック7 覆面レスラーベスト50大集合_b0042308_15264235.jpg
先日のオークションで落札したものです。覆面レスラーベスト50大集合です。落札したの自分だけ。この本の扱い、どちらかと言えば児童書扱いでしょうね。講談社のオリジナルの写真なのでしょうか?講談社がプロレス本リリースは珍しいのではないでしょうかね。
KOUDANSHA情報パック7 覆面レスラーベスト50大集合_b0042308_15264311.jpg
主役はデストロイヤー、マスカラス兄弟、タイガーマスクが主役には納得だけど、どさくさに紛れて左下のマスクマンは???
KOUDANSHA情報パック7 覆面レスラーベスト50大集合_b0042308_15264472.jpg
なんと高杉正彦が正体のウルトラセブンが何故か大きく取り上げられているではないか(笑)しかも巻頭カラーですよ!
マスカラスへの質問コーナー等面白い。その他こいつ強そうと思ったけど実はそうでもなかったマスクマン、アメフトのコスチュームがベースのスーパーマキナの紹介とか懐かしさが蘇ったね(笑)
こういう厚みある本は子供の頃は重宝しましたね~。


by daisuke_Tokyocity | 2019-08-20 15:39 | オークション | Comments(0)
8/12 15:00 ~ 日本武道館 テレビ朝日チャンネル2生中継
G1 CLIMAX 29 優勝決定戦

飯伏幸太 (31分1秒 カミゴェ ⇒ 片エビ固め) ジェイ・ホワイト
8.12 新日本プロレス G1 CLIMAX優勝決定戦 日本武道館大会 @ テレビ朝日チャンネル2_b0042308_19192916.jpg
充実のお盆休みです(笑)

テレビ朝日チャンネル2が便利です。新日本プロレスのメイン大会を生中継してくれます。

なので自宅でゆっくり観られます。今回は部屋掃除の休憩室でテレビ観戦ですよ。

いやー、優勝決定戦に相応しいとても良い試合でしたね。痺れる展開に自然と体が熱くなりますよ。スリリングな攻防がたまらん!レフェリー失神からの外道乱入ムーブなんか最高だね(笑)

特筆は昨年のG1では優等生であったジェイ・ホワイトの試合運びが素晴らしい。技のスピードそして畳み込むところはもしかしたら飯伏に勝つんじゃないか?そう思わせる説得力ある試合運びでしたよ。1年も経っていないのにあの成長には驚くことばかりです。ブレードランナーの切れ味は抜群!
8.12 新日本プロレス G1 CLIMAX優勝決定戦 日本武道館大会 @ テレビ朝日チャンネル2_b0042308_19192957.jpg
飯伏はデビュー15年、新日本プロレス参戦10年目で新日本メジャー大会を制覇、今年ようやく新日本に入団して会社からの期待度も半端ありません。フリーで活動するより新日本に入った方が飯伏にとって幸せなことでもあるのだ。
8.12 新日本プロレス G1 CLIMAX優勝決定戦 日本武道館大会 @ テレビ朝日チャンネル2_b0042308_19382231.jpg

次はIWGPヘビーのベルトに照準を合わすらしい。G1優勝者には恒例の1.4,5東京ドームでの挑戦権は謳っていないことから、また違う展開となるのだろうね。そう考えるとAEWのケニー・オメガが絡みそうって予想しちゃうんだけど、お客さん、どーですかー?(笑)

〆としてG1を優勝した飯伏が主役なのだけど、新日本プロレスとしてこの暑い時季に1ヶ月続く長丁場を途中リタイアすることなく完走したG1 CLIMAXエントリー選手に拍手を贈りたい。体力的にも精神的にもタフなプロレスラーにはいつまでも憧れの存在だよね!

飯伏選手、優勝おめでとう!ジェイ・ホワイト選手、そしてG1エントリー先取のみなさん、大変お疲れ様でした。
by daisuke_Tokyocity | 2019-08-12 19:43 | プロレス・格闘技 | Comments(2)
休憩後もたっぷり濃い3試合でした。
「WRESTLE-1 TOUR 2019 FLASHING SUMMER」8.1東京・後楽園ホール大会 第5 ~ セミ、メイン_b0042308_05305102.jpg
試合前にW-1総帥、武藤敬司が来場、9・1横浜大会デビュー35周年記念試合に向けての参戦挨拶をしてくれました。元気で何より!35周年はあくまでも通過点とのことです!


試合内容はこちら
by daisuke_Tokyocity | 2019-08-07 11:29 | プロレス・格闘技 | Comments(0)
8/1は公休日でまたまたレッスル1後楽園ホール大会へ行っちゃいました。
この団体の後楽園ホール大会と自分の休日が偶然にも合うんですね~。だから行っちゃうんです(笑)9月の後楽園ホール大会も休みと重なった(笑)
「WRESTLE-1 TOUR 2019 FLASHING SUMMER」8.1東京・後楽園ホール大会 第1 ~ 第4試合_b0042308_23115076.jpg
レッスルワン公式サポーター cheer-1 の登場。毎回観に来ると何だか親近感沸いてきます(笑)


試合内容はこちら
by daisuke_Tokyocity | 2019-08-06 13:57 | プロレス・格闘技 | Comments(2)