無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

タグ:ソウル ( 11 ) タグの人気記事

到着日  2017年1月10日
購入場所 日Amazonマーケットプレイス通販
購入価格 1中古CD¥250(送料別)
備  考 オリジナル1996年、帯付
b0042308_16491559.jpg
金澤寿和さん監修 Light Mellow 和モノ Special 掲載ディスクです。今から21年前のアルバムです。既に廃盤ですがこういうディスクガイド掲載の知られざるレコードを探すのも楽しい、オフではお目にかかれないが、Amazonマーケットプレイスでは激安で放流されていることもあるので、思わず買ってしまいます。

ベース/キーボード/プログラミングの松浦恵,ヴォーカルの西山恵美子,トランペット/ラップの玉盛邦則の3人編成です。ディスクガイドの解説では渋谷系あとのソウル・テイストなアルバムとのこと。実際、聴いてみると90年代中盤の洗練された乾いた音が心地いいね。こういう音は更に乾いた女性ヴォーカルが合いますよ。トランペットのアクセントも落ち着きます。夜、または夜のドライヴ・ミュージックとしてオススメです。
b0042308_16492521.jpg
スティーヴィー・ワンダーのSEND ONE YOUR LOVE をナイス・カヴァー、この楽曲だけでも買い!¥250で聴ける幸せ、21年前に戻りたくなるな(笑)

by daisuke_Tokyocity | 2017-01-17 17:58 | アマゾン | Comments(0)
到着日  2016年11月19日
購入場所 日Amzon通販
購入価格 1CD¥888(定価¥1,000)
備   考 オリジナル1966年、2013年デジタル・リマスタリング
b0042308_10173830.jpg
謎の美女ジャケットシリーズです(笑)
パーシー・スレッジのファースト・アルバムです。原題直訳、これ以上の直訳はありません、そのまんまの「男が女を愛する時」、身に染みます、名曲ですね。パーシー・スレッジの優しいヴォーカルがこれまた良いんだ。オリジナル・ジャケットの謎の美女も素敵だ。
優しくてジェントル、パーシー・スレッジのオリジナル・アルバム、気になるぞ!
b0042308_10174771.jpg
優しい表情が良いですね。アトランティックのソウル廉価盤シリーズ、色々と聴いてみようかな。音楽を聴くことが楽しいです。


by daisuke_Tokyocity | 2016-12-01 10:32 | アマゾン | Comments(4)
到着日  2016年11月12日
購入場所 楽天通販
購入価格 2CD¥2,700
備    考 オリジナル1966年、2016年デジタル・リマスタリング、ステレオ&モノ
b0042308_12164612.jpg
ここ最近、オーティスの再発が連発ですね。先日のウィスキー・ア・ゴー・ゴーでのコンプリート・ライヴの次はオーティスの名盤「ソウル辞典」のモノ&ステレオ両ヴァージョン収録、そして最新リマスターにアウトテイク、ライヴ・ヴァージョン収録のデラックス・エディションとして再発されました。
内容は
4年前に廉価版でのこれが今の考えと変わりませんかね。今回はモノラル・ミックスが最新リマスターとなったことが特筆でしょう。5CDオリジナルではモノラル・ミックスでしたが最新リマスターで音質も向上しましたよ。ボートラのシングルB面曲やアウトテイク、特にトライ・ア・リトル・テンダネスのアウトテイク等聴き応えございます。
ステレオ・ミックスはワイドとなってそして更に2016年ライノマスターからのリマスターなので音質もこれまたアップ!4年前の廉価盤持っているオーティス・ファンも買い直し必要かも。ビートルズのデイ・トリッパーのカバーは最高のカバーだ!
b0042308_12171195.jpg
ボートラのライヴは既発の「ヨーロッパのオーティス・レディング」よりソウル辞典収録曲(ファ・ファ・ファ、デイ・トリッパー、トライ・ア・リトル・テンダネス)を追加収録、何だか質感が違っているような??圧巻、大暴れのトライ・ア・リトル・テンダネスのおそらくステージを去ったり出たりを繰り返す演奏のクドさはたまらない程の最高でカッコイイですね。バックのブッカーT&MG'sのソリッドかつファンキーな演奏が凄すぎです。それにしてもこんなにクドかったっけ??
b0042308_12423625.jpg
オーティスのオリジナル・アルバムのデラックス・エディションは紐解いたら
オーティス・ブルーのコレクターズ・エディション以来ですから何と8年ぶり!!
オーティスはソウルがとっつきにくいロック・ファンには判りやすいと思うからオススメです、やっぱり最初はヨーロッパのオーティス・レディングですかね。


by daisuke_Tokyocity | 2016-11-14 12:56 | 国内ネット通販 | Comments(6)
到着日   2013年4月23日
購入場所 ワーナーミュージック・ダイレクト通販
購入価格 1CD¥1,000
備   考 オリジナル1966年、2013年デジタル・リマスタリング、日本初CD化
b0042308_2265415.jpg

このキング・カーティスのライヴ・アルバムは知りませんでしたね。
有名なのはフィルモアのライヴ、フィルモアのライヴよりは濃さはないものの、カーティスならではのファンキー&ブルージーな熱い演奏に仕上がっております。ギターはコーネル・デュプリー、ベースにチャック・レイニー、ドラムはレイ・ルーカスとこのメンツなら悪いわけがありません。

なんだかお酒を飲みながらじっくりと聴きたくなる雰囲気となります。曲によってはフェイド・アウトしたり確かに拍手が少ない?(と言うか拍手の音を控えめなミックスなんでしょう)が60年代のクラブのスリリングなライヴが楽しめます。ライヴ全体を録音しているらしく、いつかノーカットの完全版を聴きたいものですな。もうちょっと聴きたいところで終わってしまうのは仕方ないか~。
b0042308_22135082.jpg

このアトランティック1000シリーズ、更に吟味して数枚買ってみますかね!
by daisuke_Tokyocity | 2013-04-29 22:14 | 国内ネット通販 | Comments(4)

SAM & DAVE / HOLD ON,I'M COMIN'

到着日   2013年4月23日
購入場所 ワーナーミュージック・ダイレクト通販
購入価格 1CD¥1,000
備   考 オリジナル1966年、2013年デジタル・リマスタリング
b0042308_1438535.jpg

アトランティック1000シリーズよりサム&デイヴのファーストです。
このアルバムの名刺代わりとなる1曲目「ホールド・オン」で掴みはOKですね。
STAXロゴ初印刷のジャケットもカッコいい。
b0042308_14382895.jpg

アップ・テンポな曲でもスローな曲でも自由自在に素敵に表現できちゃうところはさすがです。
オーティスのように単独でのライヴ・アルバムが無いのがとても残念、彼らのパフォーマンスも全力過ぎて汗だくで最高ですよね。彼らの熱いライヴを聴きたいのであればスタックス・ヴォルト・レヴューがオススメです。
音質もクリアさが増してかすんだ音のような初期CDとは雲泥の差です。
このGWはCDもいくつか手に入れますよ!(笑)
by daisuke_Tokyocity | 2013-04-28 14:47 | 国内ネット通販 | Comments(0)

OTIS REDDING LIVE IN EUROPE

到着日   2013年4月23日
購入場所 ワーナーミュージック・ダイレクト通販
購入価格 1CD¥1,000
備   考 オリジナル1967年、2013年デジタル・リマスタリング
b0042308_11273914.jpg

好評のアトランティック1000シリーズの4月分が発売されました。
オーティス・レディングの超定番ライヴ・アルバム、オーティスを最初に聴くなら自分ならコレを薦めますね。帯の通り、全力過ぎるオーティスのソウル!に納得。オーティスの当時20代とは思えないパワー、グルーヴ、スピード、どれもが素晴らしい!ライヴ・アルバムの中でも指折りのアルバムです。バックはブッカー・T&MG'Sだし言うことありません。

ジャケットにヴォルト・ロゴが印刷されたジャケは初ではないでしょうかね。
音質も垢抜けた感じで当時のオーティスのパワーをガッツリ感じ取ることが出来るでしょう。
¥1,000の安さも魅力です。
b0042308_11324496.jpg

ワーナーミュージック・ダイレクトの通販だったので
b0042308_11333141.jpg

西尾商店×ATLANTICコラボ束子も付いてます!(笑)
今回4枚買ったので4個も付いてきたよ(笑)
ミニ亀の子束子かわいい。
by daisuke_Tokyocity | 2013-04-27 11:35 | 国内ネット通販 | Comments(4)
到着日   2012年3月21日
購入場所 日Amazon
購入価格 1CD¥2,000
備   考 オリジナル1979年、2009年デジタル・リマスター、ボートラ1曲
b0042308_22224475.jpg

流通在庫しかないこのアルバムを日Amazon殿は懸命に探してくれて購入しました。
普通、既に廃盤で在庫ありませんってな感じのメールが来て発注取り消しとなるのですが(もちろん、何度もキャンセルOKのメールも来ました)、粘って待っていたら発送メールが来たのには正直驚きましたね。浦安市のだだっ広い倉庫を探したのか?それとも他の方法で??とにかく懸命に探してくれたのは確かなので1年も経過しちゃいましたが、この場でお礼申し上げます。さすが売り上げが楽天を抜いた通販ショップですな(笑)
b0042308_2228714.jpg

そしてこの大橋純子のオリジナル・アルバムは内容がとても素晴らしい、土屋昌巳は抜けたものの新生美乃家セントラル・ステイションはソウル度も増しておりました。チャカ・カーンが在籍したルーファスを意識した音作り、ファンキーサイドと称されたA面1曲目の「夢を見ようよ」の大橋のヴォーカルとドラムのマーティン・K・ブレイシー、エレピの小田健二郎、そして佐藤健3人のコーラス・ワークが素晴らしく、とにかくカッコいい。大橋のヴォーカルも抜群の出来、またメロウサイドと称されたB面にも愛のメッセージをこめた「ビューティフル・ミー」、ちょっと強気な女性の「9月になったらGOOD-BYE」等、日本のAORアルバムとしてはレベル高い部類でしょう。

今はこのような素晴らしい音楽が作りにくくなっているのは確か、やっぱりこの頃の日本の音楽はミュージシャン、スタッフ共に良い音楽を作ろうと言う共通意識の下で切磋琢磨しておりますね。
歌謡曲な大橋純子も好きですが、元々好きな音楽であるソウルな大橋純子は最高に素晴らしい女性シンガーのひとりですな!
by daisuke_Tokyocity | 2013-02-19 22:38 | アマゾン | Comments(4)

OTIS REDDING / DICTIONARY OF SOUL

到着日  2012年11月6日
購入場所 ワーナーミュージックジャパン通販
購入価格 1CD¥1,000
備考    オリジナル1966年、2012年デジタル・リマスタリング
b0042308_13542077.jpg

邦題が「ソウル辞典」のオーティスの66年発表のオリジナル・アルバム、ブッカーT&MG'S、アイザック・ヘイズをバックにオーティスのソウルが更に濃厚に仕上がっております。
このロック寄り?なオーティスのソウルがソウル初心者には入りやすいですかね、自分もそのひとりでございます。
ソウル辞典でもありソウル教科書でもありますかな。
サックスの音を擬音で表した「ファ・ファ・ファ」、ウィルソン・ピケットの「イン・ザ・ミッドナイト・アワー」テイストの「スウィート・ロリーン」、サム・クックのオリジナルをオーティスが上手く味を変えた「トライ・ア・リトル・テンダネス」そして素晴らしきビートルズ・カヴァー「デイ・トリッパー」どれもが最高の出来となっております。
「デイ・トリッパー」のソウルフルでファンキーなのは本当に素晴らしいですね。
やはりオーティスはスタックスとウマが合ったことなんでしょうね。ブッカーT&MG'Sとの相性はバッチリ!
音質も90年に出たものよりも音がクリアで低域ががっしりとした音で音がキレイになっております。ジャケットもヴォルト・ロゴが印刷され、しかも安いので言うことありませんな!

ちなみにこちらはステレオ・ヴァージョン(一部モノあり)ですが、5CD ORIGINALSはモノ・ヴァージョンですので聴き比べもオススメです。
b0042308_1445074.jpg

by daisuke_Tokyocity | 2013-02-16 14:28 | 国内ネット通販 | Comments(0)
到着日  2012年11月6日
購入場所 ワーナーミュージックジャパン通販
購入価格 1CD¥1,000
備考    オリジナル1967年、2012年デジタル・リマスタリング
b0042308_073244.jpg

このスタックス/ヴォルト・レヴューのパリでの実況録音盤もなかなか熱いライヴでございます!
b0042308_010587.jpg

当時の映像、ありませんかね??
このメンツにバックはブッカーT&MG'S+マーキーズ
どれも素晴らしいパフォーマンスですがこのステージ後半のサム&デイヴ、オーティス・レディングはとにかく最高!実際のトリはオーティスらしく、このレコードではその順番となっているそうで当時の雰囲気がちょっと伝わってきます。
サム&デイヴの盛り上がりも半端ありませんが、それ以上に盛り上げなきゃ!って気合入りまくりのオーティスのライヴは素晴らしいの一言、「トライ・ア・リトル・テンダネス」は一旦終了と思いきや再び演奏が開始されオーティス必殺のガタガタで最高潮となります。サム&デイヴやカーラ・トーマスのヴォーカルも聴こえてくるのでみんなで盛り上がっているのかな??

当時スタックスの社長ジム・スチュワートはこのテンポ速いライヴ・ヴァージョンに苦言を言ったそうだが、オーティスはそんなこと関係ないとばかりにどんどんテンポ上げていったそうです。これに従っていたら、こんな素晴らしいライヴとはなっていなかったでしょうね。そんな男気あふれるオーティスの逸話、それも素敵ですね。

「ヨーロッパのオーティス・レディング」は発売されているけど、「ヨーロッパのサム&デイヴ」も発売して欲しいですね。
当時のエキサイティング・ソウル、観客が羨ましいです。

収録曲

01 CARLA THOMAS / I GOT MY MOJO WORKING
02 CARLA THOMAS / LET ME BE GOOD TO YOU
03 CARLA THOMAS / GEE WHIZ
04 EDDIE FLOYD / RAISE YOUR HAND
05 EDDIE FLOYD / SOMETHING YOU GOT
06 EDDIE FLOYD / BUT IT'S ALRIGHT
07 SAM & DAVE / SOOTHE ME
08 SAM & DAVE / YOU DON'T KNOW LIKE I KNOW
09 SAM & DAVE / YOU GOT ME HUMMIN'
10 OTIS / REDDING / TRY A LITTLE TENDERNESS

アトランティックR&Bコレクション1000は安くて音良くて素晴らしいラインナップですね。
by daisuke_Tokyocity | 2013-02-08 00:32 | 国内ネット通販 | Comments(2)

APOLLO SATURDAY NIGHT

到着日  2012年11月6日
購入場所 ワーナーミュージックジャパン通販
購入価格 1CD¥1,000
備考    オリジナル1964年、2012年デジタル・リマスタリング
b0042308_1216374.jpg
b0042308_12165018.jpg

アトランティックの1000シリーズより自分が知らなかったオムニバス・ライヴ・アルバムです。
1963年11月16日、米ニューヨーク、アポロ・シアターでのアトランティック・オールスター・ライヴです。アポロ・シアターと言えば、モータウンやJBを思い出しますが、アトランティック系もモータウンのようなレヴューをやっていたのですね。

メンツも豪華でベン・E・キングがメインでコースターズ、ウォーキング・ドッグでお馴染みルーファス・トーマス、アップルでのアルバムが印象強いドリス・トロイ、エディ・フロイド在籍のファルコンズ、そして駆け出しのオーティス・レディング!と豪華であります。

大好きなオーティスですが、女性客の黄色い歓声が所々聴けます。これがまた面白い。まだガッタガッタが無いおとなしいオーティス(笑)ですが、そんな駆け出しのライヴを聴けるのも特徴です。

そしてバックがキング・カーティス・バンドってのも驚き!ギターはコーネル・デュプリー。彼らがオーティスと共演していたなんてね~。

メインのベン・E・キングですがライヴで聴くのは意外と初めて。結構、迫力あるヴォーカルを披露しております。ライヴの超有名曲「スタンド・バイ・ミー」はライヴですと一層カッコいい!
また後にZEPがカヴァーする「グルーヴィン」も素晴らしいです!

〆は全員でレイ・チャールズの「ホワッド・アイ・セイ」で〆ますが残念ながらフェイド・アウトで終了しているのは惜しい。盛り上がる曲だけに完全収録して欲しかったですが、まあ当時の制作では仕方ありませんかね。聴けるだけ納得します。

収録曲

01 THE FALCONS / I FOUND A LOVE
02 THE FALCONS / ALABAMA BOUND
03 OTIS REDDING / PAIN MY HEART
04 OTIS REDDING / THESE ARMS OF MINE
05 DORIS TROY / MISTY
06 DORIS TROY / SAY YEAH
07 RUFUS THOMAS / ROCKI'N CHAIR
08 RUFAS THOMAS / WALKING THE DOG
09 THE COASTERS / T'AIN'T NOTHIN' TO ME
10 THE COASTERS / SPEEDO'S BACK IN TOWN
11 BEN E.KING / GROOVIN'
12 BEN E.KING / DON'T PLAY THAT SONG
13 BEN E.KING / STAND BY ME
14 FINAL / WHA'D I SAY
by daisuke_Tokyocity | 2013-02-02 12:44 | 国内ネット通販 | Comments(0)