無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

タグ:サッカー ( 203 ) タグの人気記事

7/3 日本時間3:00~ ロストフ・ナ・ドヌー ロストフアリーナ
スコア ベルギー(FIFAランク3位)3 - 2 日本(FIFAランク61位)
得 点 (ベルギー)ベルトゲン、フェライニ、シャドリ (日本)原口、乾
b0042308_05335259.jpg
惜しかったな~。とても悔しい敗北ですな。
有名な強豪国と待望の試合、土俵際に追い詰めたけど、尻に火が点いたベルギーのクソ力にやられてしまった。

やはりサッカー発展途上国には2-0は危険な点差でしたね。Jリーグでもたまにそういうのに出くわすけど、ヤバイって空気感、雰囲気が似ているんですよね。2-0で終わらす試合運びにまだまだ課題があるようです。やっぱり失点は相手を勢いをつかせてしまうね。あのふわっとしたヘディングで入っちゃうんだもんね。失点の時間帯がとても悪かったですね。この失点のきっかけが味方同士で交錯したボール・ロストかな~、こういう小さいミスが世界の戦いでは命取りとなってしまいます。

それから5分後に途中出場の長身のフェライニに決められ、そしてアディショナルタイムでのコーナーキックからのカウンターの基本のような攻撃でこれまた途中出場のシャドリの決められる、特にアディショナルタイムのコーナーキックに日本に決めたい!という焦り、気負いからのカウンター攻撃、日本の隙を上手く突いたよ。25分で3失点、典型的な02-0からの逆転負けでしたな。交代選手が同点、決勝点とベルギーのマルティネス監督の采配ズバリでしたね。

でもベルギーのみなさん、少しは焦った?びっくりしたかな?必死な顔は痛快だったよ(笑)

ドーハでアジアの壁に阻まれ、そしてこのロストフ・ナ・ドヌーで世界の壁に跳ね返される、確実に成長はしているけど、サッカー発展途上国、まだまだ経験が足りなかったことでしょうかね。

それでも有名な強豪国、ベルギーと対等以上の戦い、先制、追加点まで上げ、予想出来ない展開に楽しく面白い試合でした。負けはしたがこの悔しさ、経験を忘れず次世代に引き継いで頂きたい、目標もクリアしたし予想以上によくやったと褒め称えたいですね。二週間、色々なサッカーファン、にわかファンとの会話は楽しかったな~。夢のような2週間でしたね。あ~、でもやっぱり悔しい、超待望のブラジル戦まであと少しだったよな...。ブラジルと対戦したかったな~!
b0042308_05340899.jpg
西野監督はハリルホジッチ監督解任からよくここまで立て直ししました。本当にお疲れ様でした。終わったばかりで何が足りないのか判らないと仰ってましたが、この経験を次世代に引き継ぎお願いします。ホント、この差、足りなさってなんなんだろう?
b0042308_05341827.jpg
東京OBの長友はやることはやった、胸を張って帰ると4年前の表情とは全く違い、やりきった表情が試合終了直後から伝わってきたね。

協会、スタッフ、選手、ファン、サポーター、マスコミ、この悔しさを共有してまた1から出直そう。協会は検証忘れずにね。
監督、スタッフ、選手、ファン、サポーターのみなさん、大変お疲れ様でした。素敵で楽しい二週間の夢をありがとう。


by daisuke_Tokyocity | 2018-07-03 23:59 | スポーツ | Trackback | Comments(6)
誰もグループステージ突破なんて思わなかった!下馬評では3連敗惨敗の予想、自分もその一人でした。しかし蓋を開けたらびっくりのGS突破はスタッフ、選手を褒め称えたいです。自分もポンコツって揶揄しましたが、この奮闘ぶりには参りました!(苦笑)

あ~、ポーランド戦、生で観たかったな。帰って、朝のワイドショーでおさらいしました。
b0042308_16010835.jpg
それにしても西野監督は勝負師だね。先発6人も入れ替えるし、そして終盤での他力本願での試合運び!これはびっくりした!でもその結果は「試合には負けたけど勝負には勝った」と言ったところでしょうか。あの短い時間であのような大胆な采配が出来るとは驚きですね。

日本はサッカー発展途上国、弱いから使えるルールは全部使わなきゃ、それを短時間で決めた西野さん、ガンバ時代でもあんな采配したことないのにね。あの時もしセネガルが同点に追いついていたら...、それはもう無いのでもしもの空想は無駄ですが、西野さんのことならきっと「全責任は自分が負う」と言ったでしょうね。

そんな大胆な采配の裏にはにはアトランタ五輪で2勝1敗で予選落ちのリベンジも有ったのではないかな。あの試合はナイジェリア戦の後半で守備を指示したのにも関わらず、イケイケの前園とヒデが攻撃選んでそれが裏目に出たんだよね。なので今大会では監督の指示に「絶対」みたいなのが存在して、それが全て功を奏した感じがします。

色々な意見が出ることはとても良いことだけど、そんな大胆な采配を何故か一部の日本のマスコミが足を引っ張るような論評が多いね。あのような采配するなんて頭の隅にも無かった証拠でしょう。日本のサッカーを強国のサッカーと勘違いしている一部の評論家さん、「残り10分の展開にはらわたが煮えくり返った」、「1位で通過すれば強国揃いのブロックは避けられた」「美しく試合をまとめるべき」「子どもに夢を与える存在」、弱小国にそんなブロックを選んだり、W杯では美しく纏められる余裕無いんですけど。内容より結果を!なんて言っていたのがいつの間にか内容まで求めている、なんかおかしい。これが真の「泥臭い」では無いかな。

進出しても批判、そして敗退したら総攻撃間違いなかったことでしょう。そんな雑音を封じ込める、あの采配が正解だったんだってところをノックアウトステージ初戦のベルギー戦に思いをぶつけて欲しいです!
b0042308_16011609.jpg
監督、選手は「本意ではない試合」と言っております、でも西野さんは「それが日本サッカーの成長になる」とも言っております。今一度日本はサッカー発展途上国、弱小国なんだってことを認識する必要がありますな。「つまらない試合だったけど、よくぞグループステージ突破してくれた、おめでとう!」それで良いと思いますよ。6回目の出場で有名な強豪国と真剣勝負出来る機会を得ました。個人的な希望としてはベスト8で上手すぎるブラジルと対戦したいですね!頑張れ、日本!

FIFAランキング61位の国がベスト16!褒めるべきだって!

今度のラウンド16の試合は昼勤務なのでTV応援出来ます(笑)

この試合で「ドーハの悲劇」をやっと払拭出来たってコメントを見つけたけど、判る気がします。その通り!払拭したと思うよ。25年目にしてやっと払拭出来た感はありますね(笑)


by daisuke_Tokyocity | 2018-06-29 16:43 | スポーツ | Trackback | Comments(14)
6/25 日本時間0:00 ~ エカデリンブルク・アリーナ
スコア 日本(1勝1分 勝ち点4 1位)2 - 2 セネガル(1勝1分 勝ち点4 2位)
得 点 (日本)乾、本田 (セネガル)マネ、ワゲ
b0042308_02461297.jpg
両チームの意地と意地がぶつかった面白い試合でしたね。監督、選手は勝てる試合だったと悔しさが出ているところにチームの更なる向上心、一体感が出てきた感ああるね。大迫、乾の絶好のシュートチャンスを外したのは反省点です。

今回の試合でも西野監督の采配がズバリ当たりました。スーパーサブの本田の同点ゴールは素晴らしかった、今回はちゃんと守備もしていたね。今大会1ゴール1アシストと良い結果を出している、見直したね(苦笑)
全員守備の徹底がチームの約束事となっているようだ。3人目はひいき目で見てしまうけど、宇佐美より武藤の方が良かったかも?
格上のセネガルに二度追いつてのドローは価値あり、予定勝ち点6-2の勝ち点4ではなく勝ち点3+1上乗せの勝ち点4と考えたい。
b0042308_02462290.jpg
東京OBの長友はセネガル戦でも気合い入ってました。同点ゴールのきっかけとなったパス?それとも大きいトラップ?がセネガル守備陣の予想を超えた動きとなって良かったよ。
次こそ大一番!ポーランド戦も勝ち点上乗せしてGS突破だ、チーム一丸となって頑張れ!

6/25 10:16 追記

この試合の後のポーランド - コロンビア戦はコロンビアが3-0の圧勝でポーランドがなんとGS敗退!この組まさかシリーズ第3弾、まさか日本より先に敗退するとは予想出来ませんでしたよ。勝てるチャンス到来!運も味方、やっぱり神風吹いてますかね。ポーランドのズッコケで引き分け以上でGS突破確定、しかし、過去を紐解くと、肝心な試合での引き分け狙いは危険、セネガル戦は引き分けたが、トルシエ元日本代表監督の名言「日本には引き分ける文化がない」、だから勝つしかないのだ。日本は負けたら終わり、1試合1試合トーナメントの気持ちで戦って欲しいです!まあ監督も選手も判っていると思いますが。

次の試合は夜勤で観られない…(泣)

by daisuke_Tokyocity | 2018-06-25 10:22 | スポーツ | Trackback | Comments(6)
6/19 日本時間21時~ サランスク
スコア コロンビア 1 - 2 日本
得 点 (コロンビア)キンテーロ (日本)香川、大迫
b0042308_00014780.jpg
スポーツで明るいニュースが届くと、元気が出てきますね。

誰も日本が勝てるなんて思わなかった!自分もそんなひとりです、そんなうるさい雑音を吹き飛ばす勝利、おめでとう!

勝てる要素ありましたね。前半に予想外を超えたびっくりのロシア・サランスクに「神風」吹く!?前半3分にいきなりコロンビアの選手が一発レッド退場でPK、これを香川がしっかり決めて先制、これで相手のリズムが崩れて日本ペースで試合を進めたのが大きかったね。後半は日本が主にボール支配なんて戦前の予想出来ませんよ。そして2点も取ったってびっくりですね!

そして何よりみんな走りまくってましたね。攻撃陣もみんな守備!全員走りまくらないと強豪国には勝てない、やっと日本らしいサッカーが出来たんじゃないでしょうか?追いつかれてもハーフタイムでみんな気持ちを入れ替えたようだ、それも成長の証だと岡田武史元日本代表監督も喜んでましたね。(岡田さんの解説は納得するところ多かったね)

半端ない大迫は攻撃でも守備でも半端なかった(笑)(あの大迫半端ないのゲーフラが国際映像で流れて笑っちゃいました。)

相手10人、天敵のハメスロドリゲスが調子悪かったってのもあるけど勝ちは勝ち!
本田の軽いプレーは正直おっかないけど、まあアシスト決めたので今回は許しましょう。でも次のセネガル戦も先発は香川トップ下でお願いします。

アジア勢が南米勢に勝つのは初!欧州のW杯で日本が勝つのは初!初づくしですが勝って兜の緒を締めよ、しっかり準備して次戦大事なセネガル戦に臨んでください!

by daisuke_Tokyocity | 2018-06-20 00:29 | スポーツ | Trackback | Comments(4)
6/6 19:00~ 東京・味の素スタジアム 観衆3,617人
FC東京(J1)4 - 2 流通経済大学ドラゴンズ龍ヶ崎(茨城県代表)
得点 (FC東京)橋本拳人、高萩洋次郎、ディエゴ・オリヴェイラ、ディエゴ・オリヴェイラ (流通経済大学ドラゴンズ龍ヶ崎)園山、加藤
b0042308_13015937.jpg
夜勤明けの休日、休日とFC東京観戦が重なると嬉しくなります。当然暇なので雨にも負けず味スタに来ました。今回はいつもより違って目線で¥500アップのメイン席で応援です。めったに行けない味スタメイン席での観戦もこれまた良し!
b0042308_13072811.jpg
メンバーはガチのトップチーム、試合から遠ざかっているからこれはこれで良し。しかし試合は勝ったもののお粗末な試合でしたね…。
b0042308_13030595.jpg
相手は流通経済大学サッカー部の二軍チームでJFL(J1からカウントすると四部リーグ相当)に参加している流通経済大学ドラゴンズ龍ヶ崎です。二軍とは言え、サッカー歴長くて上手い選手の集団ですからね。舐めると痛い目に遭うので要注意です。

前半2-0で折り返す、後半に入るとそこでまた東京の格下に対する悪い癖発動!余裕ぶっこくんですよね。後半の開始から出だし悪いです。それをギラギラガツガツした学生にペースを握られ、何と一気に同点にまで追いつかれ、逆転してやろうか!そんな勢いです。若い奴らを銚子乗らせたら大変だぞ!

同点で延長戦は御免とばかりにせっぱ詰まって尻に火が点いたのか、室屋 ⇒ ディエゴ・オリヴェイラの連続得点で4-2と引き離してやっとこさ勝ちました。
監督始め、選手のコメントは反省の言葉ばかり、これは中断期間の来月中旬までやること満載ですね。余裕ぶっこく東京は嫌いデス!!
b0042308_13035782.jpg
大健闘した流通経済大学ドラゴンズ龍ヶ崎イレブン、東京サポにも挨拶に来られました。余裕こく東京に冷や水ぶっかけてくれて逆に感謝だね。

後半からのボールを持った選手にガツガツ出て囲むサッカーは格上チームに効果ありますね。あ、蛇足ですが本田圭佑らは参考にするべきだと思うよ、全く根拠のない自信ありのカッコつけた自分たちのサッカーもう止めたらどうでしょう??(苦笑)
b0042308_13032665.jpg
やっと勝ててスミマセンと言ったところでしょうか。トーナメントは結果が全てなので勝てて良かったです。
b0042308_13041007.jpg
ディエゴ・オリヴェイラ本領発揮!でもPK外したのはイカン!中断期間も体調管理をしっかりして中断明けも爆発よろしく!あ、中断明けのリーグ戦柏レイソル戦にはプロテクトかかって出られないんだよな...、ちょっと心配です!!
高萩のゴールとディエゴ・オリヴェイラの2点目省略されておりますが、NHKのハイライト貼っておきます。


by daisuke_Tokyocity | 2018-06-07 13:26 | スポーツ | Trackback | Comments(0)
6/3 14:00~ 東京・味の素フィールド西が丘 観衆2,563人
スコア FC東京U23(3勝1分7敗 勝ち点10 15位) 2 - 3 鹿児島ユナイテッド(7勝2分2敗 勝ち点23 1位)
得 点 (FC東京U23)原大智、矢島輝一 (鹿児島ユナイテッド)萱沼2、田中
b0042308_10294350.jpg
昨日は有給休暇を使ってJ3リーグ戦FC東京U23 vs 鹿児島ユナイテッドの試合観戦です。J3にしては2,500人強は入りましたね。J1中断で東京の試合を観たいサポ集結ですかね。今日は鹿児島出身の友人と観戦なので友人の希望でアウェイゴール裏で観戦、なんとアウェイゴール側で5点も飛び出す試合でした。

J3首位、悲願のJ2昇格を目指す鹿児島は2点を失っても諦めない気持ちがあるのは首位だからでしょうかね。後半早々に1点を返せば試合展開はアウェイでも有利ですね。U23はこの失点でこの後追加点は取れないだろうなという予想もひっくり返される予想も当たってしまいました(苦笑)ピッチ上に相手の執念を感じると大体逆転されるパターン多いですね。
b0042308_10301368.jpg
一方U23ですが若い選手が気持ちで負けてどうする!?と問いたい、ルヴァン杯の戦い方と全く同じ、終盤点を取られるのは相手にスペース与えすぎなんだよ。そして不調な選手も目につきますね。吉本は一体どうしたのでしょうか?岡崎も室屋からレギュラーを奪うぞ!と言う3月の勢いがない、更にはそれが久保までに影響されている、簡単にドリブル取られるちゃうね。久保は相手の鹿児島の五領のような動きをしなきゃいけないのに、大人との対戦に壁にぶつかっているのでしょう。バルセロナだっけ、戻るの?いや~、この状態では行かせられないね!
まあ、U23は経験を積む場ですので負けることで何かを得て欲しいですね。この悔しさを糧にもっと精進してください。W杯より自分が大事ですよ!
b0042308_10415802.jpg
スリリングある試合でトータルで考えたら面白い試合でしたね。ポンコツ日本代表の何も出来ない自分たちのサッカーの試合よりこっちの方が断然面白い!
特に代表の選手は鹿児島ユナイテッドのような気迫は参考になるんではないですかね??
b0042308_10304393.jpg
炎天下とは言え、湿度が低くて耐えられる暑さですね。水も一杯飲んで熱中症にはかかりません!そして居酒屋西が丘やっちゃいました。冷たい生ビールが美味しかったです!日焼けしちゃいましたが...。
ハイライトも貼り付けましょう。

by daisuke_Tokyocity | 2018-06-04 10:49 | スポーツ | Trackback | Comments(0)
サッカーJ1リーグが昨日でW杯ブレイク突入となり7/18まで約二か月間の中断となります。
そんな中、我らFC東京の順位は
b0042308_10072051.jpg
8勝4分3敗 勝ち点28の第2位は予想外です。昨年のボロボロ状態から比べると出木杉君と言っても過言ではない。最近は守備も落ち着いてきて4試合連続無失点は評価高いです。逆に2試合連続無得点ですが、それはこの中断期間中に攻撃のバリエーションを増やしていけば良いでしょう。この中断期間を上手く使うことが重要、どのチームも過酷な15連戦を闘い抜きました。この好調さを維持するのは健太監督の腕の見せ所でしょうね。
b0042308_10072013.jpg
昨日のアウェイ・ゲームは0-0のスコアレスドロー、サポの間では勝ち点-2だなんて意見有りますが、昨年に比べたら負けなきゃ良いので、この結果にはまあ満足です。ライバルチームはズッコケてくれたしね。

ルヴァン杯は予選敗退で来月は天皇杯のみ、丁度これまたお休みだから応援に行きましょうかね。
ポンコツ日本代表には東京の選手選出は0、みんなゆっくり疲れを癒し静養して7/18再開の準備お願いしますね。
サガン鳥栖戦のハイライト、惜しいシーンが多いね。負けないことが大事なので勝ち点1の上乗せ重要です。

by daisuke_Tokyocity | 2018-05-21 10:23 | スポーツ | Trackback | Comments(0)
5/16 19:00~ 東京・味の素スタジアム 観衆6,106人
スコア FC東京(1勝1分4敗 勝ち点4 4位) 0 - 1 ベカルタ仙台(3勝2分1敗 勝ち点11 1位)
※ベカルタ仙台、横浜Fマリノスがプレーオフ・ステージに進出決定。
得 点 (ベカルタ仙台)オウンゴール
b0042308_06040494.jpg
Jリーグのカップ戦・ルヴァン杯は5/9の新潟戦でグループステージ敗退が決まったFC東京、このホームゲームは消化試合だが、控え選手、特に若手にとってはアピールの場として大事な試合、なので何か起こるかな?と期待して行ったが...、結局何の収穫のないつまらない試合で終わってしまった(泣)

やはり健太監督のコメント通り、J1に出ているメンバーに比べ実力に差がありますね。勝っても負けても何も起こらないルヴァン杯ですがそんな時こそ、特に若い選手たちに「思いきり」が感じられず残念。特に久保君はJ1に壁にぶつかっているようだね。この壁を突破出来なければ、バルセロナ云々なんて言ってられません。更なる奮起を求めます。最近、J1でもベンチ外なのに納得ですね。久保君のほか若い選手はもっとトレーニングを積んで、精進しないとな!まだまだ層は厚そうで薄い東京ですね。
b0042308_06045760.jpg
終了後の挨拶は健太監督が先頭に立って謝罪と感謝をしておりました。リーグ戦にはない光景でしたね。次のリーグ戦サガン鳥栖戦の勝利期待しています!

オウンゴールは勿体なかったな~、結局この失点で終わり。それにしても負けていると時間はあっという間に過ぎていきますね...。




by daisuke_Tokyocity | 2018-05-17 06:17 | スポーツ | Trackback | Comments(0)
5/13 16:00~ 東京・味の素スタジアム 観衆24,589人
スコア FC東京(8勝3分3敗 勝ち点27 2位)0 - 0 コンサドーレ札幌(7勝5分2敗 勝ち点26 3位)
b0042308_22431180.jpg
2位と3位の上位対決、一進一退の攻防で実力伯仲の拮抗した試合、FC東京はリーグ戦14戦目ですが一番強いチームに当たった感じかな。札幌、強かったです。緊張感あって、試合としても面白い試合でしたよ。勝てなかったのは残念でしたが、監督、選手のコメントをチェックすると前向きに捉えた勝ち点1としているね。選手のコメントから充実感、昨年ダメだった悔しさがバネになっている感じだね。
こういうサポーターから見てヒリヒリするような緊張感マックスな試合が出来るようになったのも成長ですよ。チームに自信が芽生えてきたかも!昨年は本当にダメだったから今季の飛躍は応援していて面白く、頼もしいです。勝ち点10差はまだまだチャンスありと思っております!
b0042308_22431855.jpg
W杯前の最終試合はアウェイでの鳥栖戦、下位で甘んじているチームなので落とせません!今の東京ならきっと勝つと信じております!
その前に消化試合となってしまったルヴァン杯がございます、若手や控え選手の底上げにもなるので大事な試合です、当然応援に行きます。健太監督もホームなので勝って〆たいと仰ってます!

ハイライト貼っておきます。


by daisuke_Tokyocity | 2018-05-14 23:43 | スポーツ | Trackback | Comments(2)
5/5 14:00~ 神奈川県川崎市・等々力陸上競技場 観衆24,667人
第31回多摩川クラシコ
スコア 川崎フロンターレ(6勝3分4敗 勝ち点21 5位) 0 - 2 FC東京(8勝2分3敗 勝ち点26 2位)
得 点 (FC東京)橋本拳人、森重真人
b0042308_23044363.jpg
久々のアウェイ・ゲームでした、そんなアウェイでの試合、FC東京、昨季J1王者の川崎フロンターレに完勝!

ほとんど完勝って言葉は使わない自分ですが今日の試合の勝利には完勝って言葉を使っても良いでしょう。それ位良い内容でした。全員ハードワークで川崎を圧倒、川崎の良さを一切引き出さない試合運びでした。終盤攻められておりましたがそれは勝っているからです。それでも自分の体に緊張感を注入して応援した方がダレませんね。

太田宏介の復活を印象付けるFK2発が良かったし、永井謙佑、ディエゴ・オリヴェイラが走りまくり、田邉草民が90分フル出場でチームの層を厚くさせたのも良かった。もちろんゴールゲットの橋本拳人、森重真人の活躍も褒めないといけない、いや、全員だね!

そして何が痛快って昨年チームを変えると意気込んだものの、文句ばっかり言ってしまいには後半はやる気ゼロで結局チームを去った大久保嘉人に何もさせなかったことだろう、昨年の東京に居たよりも全く存在感が無かったね。前半、余計なシュートで川崎のチャンスの芽を逆に摘んでしまうことも有ったね。もう川崎も大久保中心のチームじゃないし、我が強すぎてやっぱりそういうヤツだったんだな。東京サポも選手紹介時はブーイングだったけど、試合中はほとんど相手にしていなかったね(笑)改めてサヨナラ大久保嘉人ですな!
b0042308_23044438.jpg
今は応援していて本当に楽しい!2位をキープ出来ました。1年3か月ぶりのアウェイ・ゲーム、しかも川崎に勝ったのはとても嬉しい!等々力で2点差で勝つのは自身初!チームも等々力での勝利は6年ぶりだよ。

ゴールデンウィークはゴール出まくりウィークで勝利に始まり勝利に終わった近年稀にみる最高のゴールデンウィークだったな!
b0042308_23054843.jpg
蛇足ですが、ちなみに等々力の生ビールはプレミアムモルツの香るエールでした。たっぷり入ってましたね、注ぎ方も上手かったです。これは味スタも見習うべき(苦笑)

当然、ハイライトも貼らないとね(笑)次の試合は調子良いコンサドーレ札幌、昨年2敗しているだけに今年は倍返ししなきゃです!交替勤務だけど夜勤明けで休みなので応援出来ます!

by daisuke_Tokyocity | 2018-05-06 00:04 | スポーツ | Trackback | Comments(0)