無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

購入日  2005年9月3日
購入場所 タワーレコード八王子店
購入価格 ¥2,141
備  考 ユニヴァーサル・ミュージック名曲の殿堂シリーズ 紙ジャケット仕様
ジーン・クラーク / ホワイト・ライト+5 (紙ジャケ仕様)_b0042308_158278.jpg
僕も買いましたよ!今回もこれまた音楽ブログ仲間のlonehawkさん御推薦のCD。(いつもありがとうございます。)
1971年発表のジーン・クラーク初ソロ・アルバム、プロデュースはジェシー・エド・デイヴィス。
コメントでもあるようにこのアルバム、かなり評判が良いので買ってみました。
買って聴いてみると、おー、ジーンの哀愁あるヴォーカルにジェシのスワンプ・ロックが核融合して素晴らしいアルバムへ昇華しているではないか。カントリー・ロックにスワンプの要素が絡むとこれまた良いですね。70年代のストーンズもこのようなサウンドありましたね。
またボーナス・トラックでのベン・E・キングのカヴァー「スタンド・バイ・ミー」も哀愁あるカントリーロック・ヴァージョンとして良い出来ですな。
あー、なんだかジーン・クラークを聴きながら秋の北海道を走りたいものだ・・・。
# by daisuke_Tokyocity | 2005-09-04 02:19 | 音楽 | Comments(2)
鎌倉山あずき茶屋の「天然」鯛焼き_b0042308_22255537.jpg

久々B級グルメネタです。
今日、うちの母が「鯛焼きを食べたい」と言うことなので買い物ついでにJR中央線日野駅にある鎌倉山あずき茶屋の鯛焼きを初めて買った。単価¥120で5個購入。
僕の会社の後輩によると鯛焼きにも天然と養殖があるらしい。どう違うんだ?と聞いてみたら「何匹もある金型で一気に焼くのが養殖、一匹の金型で作るのが天然、天然だからあんこがいっぱいなんです!」ってことらしい(笑)
早速食べてみると、おー、薄皮にあんこが頭から尻尾まで全て埋まっているではないか、そのあんこも甘さ控えめでなかなかの味ではないか!
うちの母が、焦げ目があるねーと言ったが、それは焦げ目でもなくまさしくあんこであった。あんこが薄皮に肉迫してアピールしているのだろう。
また皮のバリがまた香ばしくこれがまたいいね。
鎌倉山あずき茶屋の「天然」鯛焼き_b0042308_22364111.jpg
このバリは「天然」鯛焼きならではのものか??
自宅に帰って色々とこのお店について調べたら築地・銀だこグループのお店らしい。また買いに行きたくなる「天然」の鯛焼きでした!
鎌倉山あずき茶屋の「天然」鯛焼き_b0042308_22384824.jpgこれが店構えです。
# by daisuke_Tokyocity | 2005-09-03 22:44 | 食べ物 | Comments(2)

THE VELVET UNDERGROUND & NICO

購入日  2005年8月20日&30日
購入場所 ディスクユニオン&西新宿
購入価格 ¥6,423(ユニオン3CD)+¥6,500(西新宿3CD+1DVD-R)
備  考 ユニオン:紙ジャケ、西新宿:VU MONO集
THE VELVET UNDERGROUND & NICO_b0042308_22352616.jpg
とにかくバナナ!バナナ!バナナ!
8月の前半はマイルス、そして後半の晩夏はヴェルベット・アンダーグラウンドで盛り上がってしまったなー。(その他シカゴにクラプトンって全部じゃねえか!)
画像右側と下段中央のバナナジャケがディスクユニオン限定の紙ジャケ&紙ジャケ収納ボックス、そして右側が1stのアセテートモノ,2nd 3rdの一部、LOADEDのモノラル・ヴァージョンを収録した最強のブート!とにかくバナナ!バナナ!バナナ!である。
オフィシャルとブートを聴きくらべるとこれまた面白い。
とにかくモノラルは生々しいというか、迫力ありますね。モノラルはプロモーション・オンリーとかラジオ用テスト・プレスとかやっぱりモノラルは凄いって思いましたね。2ndの「シスター・レイ」のモノはいいなー。ビートルズのモノは何らかの形で聴けますが、ヴェルベット・アンダーグラウンドはなかなか聴けませんので、このブートは歴史に残るかもしれませんね。ちなみにブートはDVD-R付は限定100枚(コレクターズ・ナンバー045/100)このバンドはホント圧倒されますね!
ブラック・バナナについての詳細は音楽ブログ仲間であるじみへんさんの廃盤日記を参照願います。(じみへんさん、思わず仕事を定時で切り上げて西新宿へ行っちゃいましたよ!)
THE VELVET UNDERGROUND & NICO_b0042308_2251866.jpg
とにかくバナナ!バナナ!なのだ!
# by daisuke_Tokyocity | 2005-09-02 23:01 | 新宿 | Comments(4)

NIRVANA / With The Lights On

購入日  2005年6月頃
購入場所 レコファン新宿ペペ館
購入価格 ¥2,200程度
備  考 仏ファンクラブ向けCD?
NIRVANA / With The Lights On_b0042308_23205660.jpg
このCDもレコファン限定?販売CD。これも僕の音楽ブログ仲間であるじみへんさんの廃盤日記で教えて頂いたCDです。じみへんさん、いつも情報ありがとうございます!
なんかフランスのファンクラブ向けに作ったCDらしく21曲収録のうち、スタジオ・デモ12曲、アウトテイク1曲、ラジオライブ7曲、ライブ1曲と言う構成。レーベル名は不明ですね(笑)
年代は1988年から1994年まで収録されております。デヴィッド・ボウイの「世界を売った男」をライブでカヴァーしております。これは聴きものでっせ!確か今から10年以上前、ガンズ&ローゼズの東京ドーム公演の裏でなんと中野サンプラザでニルヴァーナはライブをやっていたんですね、うーニルヴァーナ行っておくんだったなー。
収録曲
01.SPANK THRU(DEMO,1988)
02.MR MOUSTACHE(DEMO,1988)
03.SIFTING(DEMO,1989)
04.DO YOU LOVE ME(DEMO,1989)
05.LOVE BUZZ(RADIO APPEARANCE,1989)
06.ABOUT A GIRL(RADIO APPEARANCE,1989)
07.POLLY(RADIO APPEARANCE,1989)
08.SPANK THRU(RADIO APPEARANCE,1989)
09.IN BLOOM(DEMO,1990)
10.IMMODIUM(DEMO,1990)
11.SAPPY(DEMO,1990)
12.LITHIUM(DEMO,1990)
13.D-7(OUTTAKE,1990)
14.ALL APOLOGIES(DEMO,1991)
15.DRAIN YOU(RADIO APPEARANCE,1991)
16.SOMETHING IN THE WAY(RADIO APPEARANCE,1991)
17.HERE SHE COMES NOW(RADIO APPEARANCE,1991)
18.SCENTLESS APPRENTICE(DEMO,1993)
19.VERY APE(DEMO,1993)
20.MEAT(DEMO,1993)
21.THE MAN WHO SOLD THE WORLD(LIVE,1994)
# by daisuke_Tokyocity | 2005-09-01 23:47 | 音楽 | Comments(2)
購入日  2005年8月26日
購入場所 レコファン新宿ペペ館
購入価格 ¥1,370(割引価格)
備  考 日本的洋楽ヒットの決定版!
僕たちの洋楽ヒットvol.14 1982-83_b0042308_2292827.jpg
大手レコード5社共同企画の年別洋楽オムニバス。ここ数年、こう言ったオムニバスが洋邦問わず多いですね。とにかく懐かしい!これを購入するきっかけはTOTOやホール&オーツの定番に隠れてこっそり収録された以下の3曲が入っていたためです。
汚れた英雄 / ローズマリー・バトラー
ファー・フロム・オーバー / フランク・スタローン
里見八犬伝 / ジョン・オバニオン
この3曲、単品で復刻される可能性が少ないだけに、この収録はうれしいですね。
「汚れた英雄」は角川映画のテーマ・ソング、歌っているローズマリー・バトラーはジャクソン・ブラウンのバックで歌っていたそうな。翌年の「幻魔大戦」ではキース・エマーソンと組んだそうです。
フランク・スタローンは名前からわかるようにあのシルベスタ・スタローンの弟。映画「ステインアライヴ」でこの曲全米10位のヒット(ちなみにThe Good-byeの「気まぐれone way boy」のイントロはこの曲から拝借した?)、その後は泣かず飛ばずで結局ワン・ヒット・ワンダーで終わっちゃったみたい。現在55歳!
「里見八犬伝」は薬師丸ひろ子主演の角川映画のテーマ・ソング、この頃角川映画はよく日本主導の洋楽を作っていましたねー。ジョン・オバニオンは渋いルックスのAORシンガー、アルバムを何枚か出しているのでそろそろ再CD化してほしいな。この曲もAORで聴いていて気持ちいいですよ!
このようなオムニバス、意外と重宝しますね。オムニバスでないと復刻出来ない曲がありますので侮れませんね!70年代も面白いかもね!
他の収録曲は以下の通り。

01.グロリア(ローラ・ブラニガン)
02.ガール・ライク・ユー(フォリナー)
03.愛の残り火(ヒューマン・リーグ)
04.マンイーター(ダリル・ホール&ジョン・オーツ)
05.ロザーナ(TOTO)
06.ノックは夜中に(メン・アット・ワーク)
07.ソー・マッチ・イン・ラヴ(ティモシー・B.シュミット)
08.汚れた英雄(Rinding High)(ローズマリー・バトラー)
09.汚れなき愛(ソフト・セル)
10.ホールド・ミー(フリートウッド・マック)
11.カーマは気まぐれ(カルチャー・クラブ)
12.ファー・フロム・オーヴァー(フランク・スタローン)
13.君はTOO SHY(カジャグーグー)
14.里見八犬伝(ジョン・オバニオン)
15.ミスター・ロボット(スティクス)
16.君に想いを(スティーヴン・ビショップ)
17.カモン・アイリーン(ディキシーズ・ミッドナイト・ランナーズ)
18.ロンリー・ハート(イエス)
# by daisuke_Tokyocity | 2005-08-31 22:37 | 音楽 | Comments(8)

by daisuke_Tokyocity