無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

入手時期 2001年7月
入手場所 新潟県十日町市内の大型古本店B
価  格 ¥480+消費税
備  考 帯なし 95年の再発盤

小泉今日子「マイ・ファンタジー」(左)&「詩色の季節」(右)

ありそうでないシリーズその1

なんだキョンキョンかー、そんじょそこらの大型古本店にあるんじゃない?
行けば簡単に入手出来るよー。

と思っているでしょ?そりゃあ\250~750コーナーにいけば確かにあります、しかしそれはどこのお店にも必ず置いてある主に90年代のCDや一部のベスト盤です。

これはキョンキョンのデビュー&セカンドCD(初々しい!)、ベスト盤ではなくオリジナルアルバムってやつです。実はこれらのCDありそうであまり見かけないのが現実です。

キョンキョンに限らずアイドル系のオリジナルアルバムって中々CD化されない(最近やっとグッバイが再発、これはうれしい)されても一瞬出てすぐ廃盤。
ファンは入手したら放出は、あまりしません。そう考えると中古市場にもなかなか出て来ませんな。今回購入した時も新潟のファンが一気に放出したのでしょう、その他の初期アルバムもたくさんありましたので一気に買っちゃいました、実は。(#^.^#)
しかも1枚¥480とは安い!

どうもレコード会社の思惑はアイドルはシングル中心だからベストでも出して終わり!そんな気がしてなりません。
現在80年代アイドルでオリジナルアルバムが比較的簡単に入手出来るのは聖子ちゃんだけ。明菜もベスト盤がメイン。

まあ確かにベスト盤も手っ取り早くシングル曲聴けるから重宝するけど、オリジナルアルバムも味があるし、当時を思い出すからいいものですよ。

でも一般向けはベスト盤なんでしょうねー。それでも、今の賞味期限が早く切れるアイドルなんかよりは比べ物になりませんよ!80年代アイドルが絶対いいに決まっている!(言い切る)

出来れば将来再発される時は、ディジタル・リマスター&紙ジャケット+復刻帯で出してくれないかな?出したら全買いしますよ、ビクターさん。

内容は今のキョンキョン歌ってくれないだろうなって曲多し、セカンドは意外とミディアム。
彼女もそろそろ40近いけどやっぱりデビュー曲「私の16才」歌ってほしいね、彼女はなんてたってアイドルですからね!(^_^)
発掘その3 アイドル編 小泉今日子1st&2ndアルバム_b0042308_22362199.jpg

# by daisuke_Tokyocity | 2004-10-13 00:15 | 音楽 | Comments(0)
入手時期 2001年11月
入手場所 日野市内大型古本店B-M店
価  格 ¥950+消費税
備  考 帯なし

音楽が全般的に好きなものでこういうCDも手を出してしまうんですね。なのでCD増える!増える!(当たり前だ)

先程までヤフオクで帯付き\10,000(高っ!)で出品されていました。そんなことはどうでもよく、とにかくこの左のジャケットの見よ!凄いメンツのスリーショット、今や実現出来ません。

左から松田優作、渡哲也、石原裕次郎 ひと昔の刑事ドラマファンならもうこのジャケットだけで買い!いわゆるジャケ買いってやつです。もうかっこいい!の一言ですな!右の渡哲也も渋い!
Vol.1の方は同じジャケで緑ふちがないのでVol.1も是非安価で入手したいですね。

これを買った時はその他にも大都会、大都会PART3、太陽にほえろ/傷だらけの天使のサントラも同時に買ったから持ち主が一気に放出したんでしょう。

最近はこのような刑事ものサントラお目にかからないですね、あっても\1,000以下での入手は難しい?ちなみにこの4年間ではこの1度しか巡り会っておりません。

音の方は、ワウワウギターが効いて、今聴いても、遜色なく十分通じるサウンド。
これに番組のエンディング、渡哲也の「ひとり」or「日暮れ坂」(両曲ともこのCDには未収録、是非ベスト盤をお薦めします)を聴けばもう気分は黒岩刑事です!


発掘その2 サントラ編 大都会PART2 オリジナルサントラVol.2_b0042308_23521515.jpg

# by daisuke_Tokyocity | 2004-10-12 00:10 | 音楽 | Comments(0)
入手時期:2003年6月頃
入手場所:大型古本店B八王子某所
入手価格:¥1,550+消費税
備  考:帯なし、CDに研磨後あり

いきなりの大物である。最初ですのでインパクトあるものから。

いつものようにブラッと寄って邦楽コーナーを何気なく観ていたら観たことのない背レベルにCD初期のスリムケース、しかも大滝詠一コーナーにある、もしや?と手をとったらなんと1987年にリリースした「大滝詠一/デビュースペシャル」ではないか!もちろん21世紀になった現在でも再発しておりません、いやー衝撃!血圧一気に上がりましたね。

思わずオーっ!とひとり歓声をあげたのは言う間でもない、こんなCDヤフオクや新宿の専門店でしか観たことない、まともに買ったらこんな¥1,550では買えるわけがない。ということは買い取りは¥500程度、放出した人、よくもまあBに放出したものだ。
これこそ大型古本店でレア盤を発掘する醍醐味であろう、これだからCD発掘はやめられないね。

内容は77年に発表されたベストアルバム「デビュー」に未発表ライブ5曲を追加した計9曲、30分弱ですがナイアガラサウンドが堪能出来ます。
特に未発表ライブでは、「ア・ロング・ヴァケーション・コンサート」「ヘッドホン・コンサート」の音源が聴けてうれしい!(大滝先生、そのような音源いっぱい出して!いっぱいあるんでしょ?)
発掘その1 大滝詠一 / デビュースペシャル_b0042308_123523.jpg

# by daisuke_Tokyocity | 2004-10-11 11:55 | 音楽 | Comments(0)

はじめに

みなさん、はじめまして。

この度CD購入無駄遣いブログをオープンしたdaisuke_Tokyocityと申します、よろしくお願い致します。

現在店鋪を全国展開している大型古本店ブッ○オフ等、ここでは中古CDを取り扱っておりますが、売られているCDは売れ線の峠を越えてしまったカス盤ばかりと思いきや、実はごくたまにビックリするような価格で廃盤・レア盤CDが眠っているのです。

ヤフオクや専門店では高価となってしまうCDをいかに安価でGETしたか、2000年4月から現在まで入手したあまり見かけないCDをご紹介する自己満足的なブログです。

と言っても廃盤・レア盤CDはそう簡単かつ多く発掘されません。(そりゃそうだ)
その間の中継ぎとして、大型古本店コラム、最近購入したCDをご紹介しようと思います。

現在ひとりブッ○オフ八十八ケ所お札参り的スタンプラリー実施中!目指せ!全国制覇と思っております。(1000店鋪もあるんだよな〜)
# by daisuke_Tokyocity | 2004-10-11 01:24 | 音楽 | Comments(7)