無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

購入日  2000年8月頃
購入場所 西新宿WH
価  格 ¥3,000位か?
備  考 BEST BUY購入おまけCD付
b0042308_17452993.jpg
お待たせしました、ブログ更新出来る体調に戻りました。年追う毎に体調が弱くなる自分に喝!(笑)

さて、最近僕の音楽仲間であるsoundbeatさんのブログで紹介しているwowowネットラジオでのBBC特集、これがまた良さそうなので聴こうとしたらマックはダメみたい(ガク!)。
注目点は未商品化の曲もON AIRしていること、メアリー・ホプキンやストーンズは聴いてみたいなー。
ということで僕の倉庫(?)にもBBC音源いっぱいあるなーと思い、紹介するのに相応しいCDを紹介しちゃいます。
フーのBBC SESSIONSがリリースされたのが2000年頃、当時アメリカのBEST BUYというサイト限定でおまけCDが付いていたらしい。それがこれ。(最近でもBEST BUYはBOSSの明日なき暴走30周年BOXでもおまけ付を出したらしい、侮れないショップです)
当時なんて海外ネット通販なんてあまり知らなかったですね、それを西新宿の某ショップが輸入代行したものをHPで知って予約して買ったものです。
このCD、本CDに未収録曲7曲も収録されている点です、これには驚きました。
収録曲は以下の通り

01 PETE TOWNSHEND INTERVIEW - TOWNSHEND TALKS "TOMMY"
02 PINBALL WIZARD
03 SEE ME,FEEL ME
04 I DON'T EVEN KNOW MYSELF
05 I CAN SEE FOR MILES
06 HEAVEN AND HELL
07 THE SEEKER
08 SUMMERTIME BLUES

「TOMMY」関連の曲が多いですね。本CDで「TOMMY」関連をオミットしたのはわかる気がする、「TOMMY」は同じWHOでも別枠な気がしますね。

「SUMMERTIME BLUES」はバンド自身がノッているのがわかります。WOWOWでも聴けると思いますね。BBC SESSIONSはこれからもどんどんCD化してほしいですね。CD化しないのはほんともったいない!
蛇足ですが、僕が昔昔バンドをやっていた時「SUMMERTIME BLUES」をコピーしましたね、WHOヴァージョンではなく、子供ばんどヴァージョンでした!
# by daisuke_Tokyocity | 2006-04-24 18:12 | 西新宿 | Trackback | Comments(13)
到着日  2006年4月14日
購入場所 アマゾンJP
価  格 ¥7,280−¥500(アマゾン割引き券使用)=¥6,780
備  考 初CD化
b0042308_12553081.jpg
到着して1週間遅れで紹介、ちまたでは「RUBBER SOUL」がステレオマスターをそのままモノラルにした偽MONO仕様となっているとのことだが、当方に来たのもカタログ番号の後に「SK1」の表示がないこと、念のために「RUBBER SOUL」聴いてみたらやっぱり偽MONOであった(ガックリ)
CAPITOL側は「CD2枚と領収書を送ってこい」と相変わらず高飛車の態度で怒りが・・・。
アマゾンも対応していないようですねー。じゃあどうするか?これはこれで持っていて、現在は本MONO仕様も出回っていることから、別に購入か?(あー、無駄遣い、でも本MONOは聴きたいよね。)
日本盤がセキュアCDでなければ、社販が利用できる。(輸入盤国内仕様でも同様)

まあちょっと愚痴っちゃいましたが、「THE EARLY BEATLES」「BEATLESⅥ」のステレオ仕様は音質もよくいい感じです。紙ジャケは相変わらずの出来なので敢えてコメントしません。ステレオ仕様が良かっただけに偽MONO収録は残念ですね。
この後もVOL.3と続くだろうから、CAPITOLにはちゃんとしたのリリースしろ!って言いたいですね。

b0042308_13102916.jpg

# by daisuke_Tokyocity | 2006-04-22 13:16 | アマゾン | Trackback(1) | Comments(11)
購入日  2006年4月16日
購入場所 BOOK OFF 八王子駅北口店
価  格 ¥1,000(定価¥2,300)
備  考 オリジナル1991年発表、帯付
b0042308_2251724.jpg
このCDは過去にオフで¥250で手に入れたり、DJの声が入っているプロモ盤?「SPECIAL DJ COPY」盤も所有しているが、帯付は珍しいので改めて購入してしまった(苦笑)全く帯のために¥1,000とは不純な動機ですな(笑)
この映画は1991年にホイチョイプロが制作、1982年湘南のミニFM局を舞台とした青春群像。主演のミポリンこと中山美穂は親の強引な米国留学決定に本人は行きたくないのは当然、出来れば幼なじみの織田裕二に「行くな」って言ってほしいのだが・・・。
行き違いで米国行きを決心したミポリン、織田の本当の気持ちをFM電波に乗せて届けようとするが・・・。
今は携帯一本で連絡出来ちゃう時代だけど、FM電波ってところがイイネ!今は通信手段が便利すぎるからね、こういうの好きですね。
舞台が1982年だからミポリンのJJファッションなんかかわいいですね。んで中身は76年から82年までのSONYの洋楽でAOR、ブラコンの定番曲が収録されています。
収録曲を見るとわかるが、初心者にはこのサントラ良いのではないでしょうかね??レア曲は必要なし。基本の選曲が好感もてますな。
まあ廃盤なのは残念ですけど、オフで安く手に入ると思います。ようやく暖かくなって、海もキラキラしてこれからのドライブ・ミュージックにはオススメです!
収録曲
01 YOU'RE ONLY LONELY / J.D.SOUTHER
02 ROSANA / TOTO
03 KEY LARGO / BERTIE HIGGINS
04 EACH TIME YOU PLAY / NED DOHENY
05 SHINE ON / GEORGE DUKE
06 HER TOWN TOO / JAMES TAYLOR & J.D.SOUTHER
07 IN THE NIGHT / CHERYL LYNN
08 PERSONALLY / KARLA BONOFF
09 DON'T TALK / LARRY LEE
10 CASABLANCA / BERTIE HIGGINS
# by daisuke_Tokyocity | 2006-04-22 00:03 | ブックオフ | Trackback | Comments(3)

ERIC CLAPTON / RIDER ON THE STORM

購入日  2006年1月29日
購入場所 西新宿BF
価  格 ¥6,800(2CD)
備  考 MID VALLEY 348/349 1976年11月13日ヒューストンでのライブ
b0042308_22161773.jpg
ECブートで未紹介のCDがあったので紹介します。(キャピトル・ボックスは週末に紹介しますから待ってて!)
クラプトン「NO REASON TO CRY」USツアーの高音質モノラルサウンドボード音源(オフィシャル級ではない、またレイラの3分半辺りでステレオとなる)の2枚組CD。ジミ・ヘンドリックスのELLのヌードジャケをギミックにしたジャケが良いですね。
この音源はこのツアーのドラマーであるジェイミー・オールデイカー所有の秘蔵テープからの制作のようだ。音質ですがヒスノイズを多少感じるかもしれないが、聴きやすいですね。AMラジオを聴いている感じ?
この頃のクラプトンの演奏は悪いわけがなく、とにかく絶好調!今よりガンガンに弾きまくっております、ギターソロ聴いているだけで感動の涙が溢れそうです。「レイラ」「アイ・ショット・ザ・シェリフ」のソロは熱いよ!
つい最近ファンになった方は是非70年代のクラプトン・ライブを聴いて欲しいですね。今から30年前でこの演奏、やっぱりたまらん!
収録曲
DISC1
01 INTORODUCTION
02 HELLO OLD FRIEND
03 SIGN LANGUAGE
04 LITTLE QUEENIE
05 KNOCKING ON THE HEAVEN'S DOOR
06 TELL THE TRUTH
07 LOVE ME
08 ALL OUR PAST TIMES
DISC2
01 DOUBLE TROUBLE
02 BLUES POWER
03 ONE NIGHT
04 BADGE
05 LAYLA
06 I SHOT THE SHERIFF
b0042308_12364443.jpg手のひらサイズのおまけのミニチュア・パンフレットです。よく出来てますな。クラプトンも若い!
b0042308_1237558.jpg中身を開けたら、UKツアーの日程が記載されておりました。
b0042308_1239084.jpg今回のツアーメンバーを紹介。この折り返してあるページを下にすると・・・
b0042308_1240946.jpgクラプトンヒストリーとなっているのだ!字は小さいけど、これはクラプトンの歴史の勉強になりますね。オフィシャルでは出来ない、ブートならではの再現ではないでしょうかね??
# by daisuke_Tokyocity | 2006-04-21 00:01 | 西新宿 | Trackback(1) | Comments(5)
購入日  2006年4月1日
購入場所 BOOK OFF 西新宿小滝橋通り店
価  格 ¥1,350(定価¥3,200)
備  考 2CD オリジナル1982,83年発表(2002年8月再発)、帯付、リマスター
b0042308_22192971.jpg
当ブログが紹介するCDは予測不可能?(笑)あまりブログに取り上げられないミュージシャンを紹介したいですね。
今回はジャパン・ヘヴィ・メタル界よりVIRGIN DEVIL PRINCESSの異名を持った当時17歳の本城未沙子の魔女伝説三部作を2CDに全曲凝縮したベスト盤を紹介。自分にとってはすごく懐かしいっす!
内容は
「魔女伝説」(1982年)
「13TH」(1983年)
「THE CRUISER」(1983年)
の三部作全曲にボートラとしてジャパン・ヘヴィ・メタル・ファンタジーでのライブ曲2曲を追加。当時のジャパン・ヘヴィ・メタルを思い出しますね。
ファーストとセカンドはバックにラウドネスが全面協力、ファーストはラウドネスが好き勝手にやっている感じ(苦笑)、サードはジョージ吾妻(5X)が協力しております。本人のライナーによると当時は宝塚を受験するつもりだったが、何だか知らないうちにヘヴィ・メタル路線に。写真撮影ではキャラクター上、笑ってはいけない等息苦しかったようですね。当時女子高生の彼女、学校とレコーディングの忙しさはめちゃくちゃ大変だったみたい。
今聴いても悪くはないと思います、セカンドのラウドネスとの相性はバッチリです。
でも当時は同時期に更に個性的な浜田麻里がパワーと言うか歌唱力は上でしたね。浜田のヘヴィ・メタル路線好きでしたよー。「パラダイス」なんか特にね(笑)

b0042308_223919100.jpg1984年からヘヴィ・メタル路線から変更、浜田麻里のような路線だがやっぱり「魔女」時代が良かったですね。1984-1990のベスト、これも2枚組で¥1,350
ところで皆さん、本城未沙子知ってます???
# by daisuke_Tokyocity | 2006-04-20 00:05 | ブックオフ | Trackback | Comments(8)
b0042308_21525847.jpg
つけめんシリーズ第2弾!(引っ張るねー)夜中にラーメンの画像見ると腹減る!と言う苦情?(笑)が来ますが、それが狙いなので続行させて頂きます(笑)

3月の土曜日、立川の場外馬券売場の近くを歩いていたら、ここにも大勝軒があるではないか。よく八王子の大勝軒はよく行くが、立川は初めて。昼時だし、お腹も空いてきたので早速定番の「あつもり」¥650を食べる。
ここの大勝軒は小盛りがなく普通盛りか大盛りの2種類。普通盛りは八王子店と比べると若干少なめか?大盛りを頼むと見た目でお腹がいっぱいになるほど量は多いね。
具はいつもの通りのチャーシューにメンマ、なると、つけ汁ですが酸味がちょっと控えめな感じでしたね。めんは最後まで温かい「あつもり」が一番ですね。味の方はいつも通り美味しかったです。

最近は、チェーン店展開している大勝軒、大勝軒とは別の系列店も出店したりと、かなり活発化しておりますね。各店鋪によってスープの味が違うのもその店の個性でしょうかね。
さあ、お腹いっぱいだからこれからいっぱい歩かなければ!
# by daisuke_Tokyocity | 2006-04-19 22:03 | 食べ物 | Trackback(1) | Comments(3)

SONHOUSE / CRAZY DIAMONDS

購入日  2006年4月16日
購入場所 BOOK OFF 八王子駅北口店
価  格 ¥1,000(定価¥2,000)
備  考 オリジナル1983年発表(1990年CD化)、帯付
b0042308_2203181.jpg
サンハウス、1983年9月23日日比谷野音での再結成ライブ盤、前座にルースターズ、ARBを従えてのライブ、もうメンツをチェックしただけで興奮しますね!
当時、僕はまだ高校1年生、とてもじゃないけどライブなんか簡単に行けませんでした、だからこの情報を知った時はめちゃくちゃ行きたかったですかね。まあその積年の恨み?(笑)が積もり積もって15年後の再々結成ライブ、98年11月の新宿リキッドルームでのライブでは大騒ぎしてきましたけどね(笑)
久しぶりに聴きましたが、鮎川誠の鋭いギターが切り裂き、菊こと柴山俊之のブルースなヴォーカルがとにかく素晴らしいですね。鮎川誠1人でギター頑張っております、なんてカッコイイんだろう!

ちなみに再結成メンバーは
柴山俊之(VO)
鮎川誠(G)
奈良敏博(B)
浦田賢一(D)
オープンニングの隠語がビシバシの「キング・スネーク・ブルース」は最高のオープニング・ナンバー、溢れるばかりのブルース・ロックが楽しめます。
当時は曲数が少ないアナログ盤、アナログ盤より曲数が多いカセット版があったがCD化に当たってはその中間か。出来れば2枚組にしてまでもカセット版の曲数、言わば完全版で出て欲しいな。今なら出来るんじゃあないかな。(確かアナログの「スティディ・ドライバー・マン」は歌詞がわざと聴き取りにくく加工していたがCD化ではその加工も無くなったようだ)

脱線するが、当時はカセットのみ(RCの「yehhhhhh」:ハガクレでCD化の話があったが立ち消えとなった)とかカセットの方が曲数が多い(子供ばんど「ダイナマイトライブ」等)なんてのがあった。それらのほとんどがCD化になっていないからCD化してくれ!
それから前座のルースターズやARBも絶対あるはず!
実はこのサンハウスの映像もあるのではないかって気がしますね、あのモッズの伝説の豪雨の野音1982の映像ががSONYの倉庫から見つかりリリースされるんだからね!日本のエイティーズロックの蔵出し音源、映像の発掘頼みますよ!

日本のハード・ブルース・ロックはサンハウスだね!これを生で観た方めちゃくちゃ羨ましい!
21世紀となった今も是非再結成してほしい、再結成したら更に大騒ぎするかも??
収録曲
1.キング・スネーク・ブルース
2.地獄へドライヴ
3.爆弾
4.センテ
5.ビールス・カプセル
6.風よ吹け
7.ぬすっと
8.ダイナマイト
9.ステディ・ドライバー・マン
10.ニュー・キャット・フィッシュ・ブギ
11.スケコマシ
12.スーツケース・ブルース
13.もしも
14.もう我慢できない
15.カラカラ
16.レモン・ティー
17.アイ・ラヴ・ユー
18.やらないか
# by daisuke_Tokyocity | 2006-04-19 00:02 | ブックオフ | Trackback(2) | Comments(8)
b0042308_21351478.jpg
2/10以来、久しぶりに新橋の和麺屋「長介」に寄った。今回食べたのは、「つけめん」¥700
この時期はまだ夜も寒いってことで麺はあつもり、和だしのゆで汁がいい感じです。
つけ汁は豚骨&魚介のダブルベースで、らーめんのスープよりも味が濃いくて僕好みですね。
具はジューシーなチャーシューと大きめの辛めのメンマ、ねぎ等ですね。麺の量もちょうどいい具合、つけ汁の濃い味がお口の中に広がります。
つけめんを頼むと無料でごはんが付いてくる、これを残ったつけ汁に入れると、雑炊となって二度美味しく召し上がれるのだ!
しまった!前回の記事ではスープ割りにすると美味しいと書いてあるではないか!ほろ酔い気分で忘れちゃったか?もう一度挑戦しないとね。
とにかくここの「つけめん」オススメですよ!VIVA新橋!
# by daisuke_Tokyocity | 2006-04-18 21:48 | 食べ物 | Trackback | Comments(4)
購入日  2006年4月16日
購入場所 西新宿BF
価  格 ¥3,600
備  考 1973年ウィンターツアー2/24 豪州パース、ウェスタン・オーストラリア・クリケット・グラウンド
b0042308_22472220.jpg
昨日西新宿へ寄ったのはこれだけを買う予定でした、しかし先程掲載したクラプトンの「アコースティック・ワルツ」完全版が発売されたのでこれを買うの迷いましたが、迷ったら買え!で一緒に買ってしまいました。しかし後悔はしてませんよ、いやー買ってよかった!(笑)

今回もサウンドボード音源ですが、楽器のバランスを考えるとラフ・ミックスな感じですかね、でもそのラフさが当時のストーンズの凄さを物語っているようで逆に良いかもしれません。
とにかく何度も言いますが70年代のストーンズは最高です!オフィシャルでは70年代ライブ音源が少ないだけに、このようなブートはありがたいですね。
ちょうどピアノのニッキー・ホプキンスの誕生日らしく、ミックは彼の為にバースデイ・ソングを歌っておりますね。
ああ、生でこのメンツのストーンズのライブ観たかったなー、卒倒しちゃうでしょうね。
これまた僕の大好きな「MIDNIGHT RAMBLER」がカッコいいです。後半のニッキーのピアノの荒々しさも加わり、興奮はもう頂点ですね。いや、ほんと素晴らしい演奏ですよ!今後も70年代ストーンズのライブを聴くことでしょう、ストーンズブート地獄にはまりそうですね(苦笑)
収録曲
01 BROWN SUGAR
02 BITCH
03 ROCKS OFF
04 GIMME SHELTER
05 HAPPY
06 TUMBLING DICE
07 HONKY TONK WOMEN
08 ALL DOWN THE LINE
09 MIDNIGHT RAMBLER
10 BAND INTORODUCTION
11 HAPPY BIRTHDAY DEAR NICKY
12 LITTLE QUEENIE
b0042308_22592391.jpg
バックジャケのキース、カッコいいですね!
# by daisuke_Tokyocity | 2006-04-18 00:01 | 西新宿 | Trackback | Comments(11)
購入日  2006年4月16日
購入場所 西新宿BF
価  格 ¥22,800(4CD+2DVD)
備  考 1992 MTV UNPLUGS 限定番号139/500
b0042308_13461637.jpg
取急ぎご報告、本日自動車普通免許更新後に西新宿へ突入したところ、先行限定販売と称して延期に次ぐ延期のクラプトン「アコースティック・ワルツ」が発売されておりました。最終発売日は4/28でしたが2週間も早く先行発売です、これには驚きました。
BF、そう来たかーって感じで、ここで会ったらもう買うしかないってことで買っちゃいました。内容は後日報告致します。取急ぎってことでそれではー(笑)

以下追記
その後聴いてみました。スリップケースにCDケース、DVDケースが別々。おまけも充実しておりました。
CDはステレオ・サウンドボード音源2CD、モノラル・サウンドボード音源2CD。
DVDはプロショット映像2DVDです。
CDは高音質、DVDは高画質と申し分ありません。
CDはオフィシャル盤と別ミックスですし、映像には(もちろんCDも)オフィシャル未収録の「CIRCUS LEFT TOWN」「MY FATHER'S EYES」「WORRIED LIFE BLUES」が良いですね!「CIRCUS」を淡々に歌い、ピンと張り詰めた演奏がたまらないです。「MY FATHER'S EYES」はアンディ・フェアウェザー・ローのマンドリンがこれまたいい雰囲気を醸し出しております!
「アンプラグド」好きな方には是非観て聴いてほしいですが、値段が高いので大きい声ではオススメ出来ませんが、何らかの形で聴いて欲しいなー。
b0042308_22291658.jpg左がDVD、右がCDです。
b0042308_22295868.jpgこれがおまけ。マッチまで付いておりましたよー。限定500セットです!ブートファンなら欲しくなっちゃいましたかね?
# by daisuke_Tokyocity | 2006-04-17 22:32 | 西新宿 | Trackback(1) | Comments(18)