無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

<   2009年 03月 ( 44 )   > この月の画像一覧

到着日   2009年3月31日
購入場所 HMV通販
購入価格 2CD¥4,200
備   考 オリジナル1967年、ステレオ&モノ、オリジナル・ミックスからのリマスター、SHM-CD仕様
b0042308_22393921.jpg

春のフー祭?フーのサード・アルバム「セル・アウト」がめでたくデラックス・エディション&紙ジャケ化されました!当初はフー来日時に再発予定が一旦中止、1月に再発となりましたがこれも延期、ようやくこの時季に再発されました。ジャケットも音も大盛りですよ!ボートラ27曲!ステレオ&モノラルです!
パッケージを開けたら
b0042308_2244111.jpg

まずは英国盤ジャケが登場、初紙ジャケと比べ色合いが今回、良いかも!これも印刷技術の向上かな?さすが紙ジャケ大国日本ですな。

b0042308_22435726.jpgステレオ&モノ初回500枚に封入されていたと言われるポスターも付いておりました。

さあデフジャケのオン・パレードです!
b0042308_22482020.jpg

おなじみ日本盤ジャケ、ユニオンの特典を含めると3枚目かな?バックジャケに続く歌詞カードも当然封入。
b0042308_22534576.jpg

ドイツ盤ジャケ、上下が絞り込んでありこれまた忠実に再現されております。
b0042308_22552898.jpg

キース・ムーンのドラム・セットがカッコいいオランダ盤ジャケ、実物は見たことありません。
犬伏功氏の解説が面白いですね。未発表曲とブートレグの解説は面白かったな~。
先ほど、モノラル・ヴァージョンを聴きましたが、音が塊となってガツンと来るところが素晴らしい!
セル・アウトのレコーディング・セッションを集めた感じ、解説通り「ラエル」を聴くと、「トミー」は実は「セル・アウト」の延長だったのがわかります。これだけでフーの素晴らしい音楽性が見えてきますね。このデラックス・エディション、とにかく買いですよ!
by daisuke_Tokyocity | 2009-03-31 23:08 | 国内ネット通販 | Comments(16)
今日は前々から気になっていたJR立川駅構内にある焼きそば専門店「長田本庄軒」でぼっかけ焼きそば大盛り¥650を食べてきました。
神戸を本拠地としたチェーン店、最近は関東にも進出しついに立川に進出です。
b0042308_22195535.jpg

券売機の画像は食べに行くときの参考になるでしょ?朝7時から朝10時までは朝メニューでそばが食べられるようです。
ぼっかけとは牛すじとコンニャクを甘辛く煮たもの、発祥は神戸市長田区だそうです。(はてなキーワードより)
並んでおりましたが、すぐに入れました。しばらくして・・・
b0042308_222430100.jpg

大盛りですが自分にとっては普通盛りだな~(笑)すじこんと焼きそば合いますね。ソースが甘口で僕好みの味です。オムそばも美味しそうだったな。

b0042308_22285585.jpg青ねぎがいいアクセントです。ぼっかけの大盛りもあるようです、出来れば青ネギ大盛りも欲しいな。麺は太めのタイプ、太めの焼きそば麺は大好きです。

b0042308_22303054.jpg外観はこんな感じ、ちょっと狭いのが短所かな。イスとイスの間がちと狭い、コート等をかけるのもないので冬の着膨れ時季は窮屈かも(苦笑)

色々メニューもあるのでこれからも利用してみたいね。一応、生ビールも飲めるようだ。
by daisuke_Tokyocity | 2009-03-31 22:35 | 食べ物 | Comments(4)
購入日   2009年3月20日
購入場所 amazon.co.jp
購入価格 4DVD¥9,324(定価¥12,600の26%OFF)
備   考 オリジナル1972,1973,1974年、勝プロダクション制作、特典ディスク付き
b0042308_2354254.jpg

小池一夫原作の「子連れ狼」の実写映画版、主演は若山富三郎です。(テレビ版は萬屋錦之介が有名)このボックスは第4作「親の心この心」、第5作「冥府魔道」、最終作「地獄へ行くぞ!大五郎」に特典ディスク付きです。この箱持っているってことは昨年12月にリリースされたボックス第1弾の「二河白道の巻」も当然買っちゃいました(苦笑)

昔のカッコいい殺陣を観ちゃうと、やはり今の大河ドラマのアクション・シーンに物足りなさ+迫力のなさに閉口、まああのドラマは殺陣なんかどうでも良いのでしょうが・・・。(先日のパパイヤの殺陣は酷かったな~)

昔の映画はとにかく殺陣が凄いんです。この「子連れ狼」の拝一刀(おがみいっとう)役の若山富三郎の殺陣も体当たりしそうなところなんか最高です。走りまくるし、スピード感や爽快感が生まれます。観ていて迫力ある殺陣とは正にこのことでしょう。また切られた時の血しぶきがこれがまた派手!海外ではSFサムライスプラッターなんとかなんて言われているそうですが(苦笑)ハードなアクションですが、まあ耐えられますよ(笑)今回観た第4作では一刀が柳生軍団に切られ瀕死の重傷ながら生き残る姿は素晴らしい。脇役の小池朝雄、岸田森の演技も味があるね!

ちなみにボックスを買うと

b0042308_094560.jpg特典ディスクとして第1作&第2作を合わせた米で公開された「ショーグン・アサシン」が付いてきます。やっぱり昔の俳優さんの昔の時代劇は最高にカッコいいっすね!

by daisuke_Tokyocity | 2009-03-31 00:18 | アマゾン | Comments(4)
試合後は立川のラーメン・スクエアで久々にラーメンを食べました。久々の真夜中過ぎのラーメンですな。
生ビールで勝利の乾杯をした後に来たのが
b0042308_01182.jpg
b0042308_012570.jpg

海老薫極味¥850です。
豚骨ラーメンに桜海老を投下、スープを飲むと海老の味が広がります。たっぷりの桜海老がたまりませーん!
麺は九州ラーメンの細麺で硬め、久々の麺屋侍は満足できるな。値段がもうちょっと安いとうれしいな(苦笑)

b0042308_052398.jpgよせばいいのに、替え玉¥100をやってしまった!バリ硬にしたので食感が良いね。次は粉おとしでも(笑)

by daisuke_Tokyocity | 2009-03-30 00:08 | 食べ物 | Comments(0)
3/29 14:00~ 東京・味の素スタジアム 観衆12,634人
スコア FC東京 1 - 0 ヴィッセル神戸
得 点 (FC東京)大竹
b0042308_2330051.jpg

今季生観戦初勝利でした!年越しの4連敗中でしたので勝利はやはり格別な味です。
今年のナビスコ杯ですがACL出場チームが4チームあるため、その4チームは予選免除で決勝トーナメントベスト8進出決定。なので14チームが2グループに分かれ各グループ上位2チームが決勝トーナメント進出となります。7/2の確率で1回戦総当りですから、はっきり言って現在のW杯アジア予選よりも厳しいかも(苦笑)
そんな過酷なリーグなのにウチは先日レイソルに完敗、ホームのヴィッセル戦に負けは許されません。またチームの熟成させるのに大切なカップ戦ですから軽視なんてもってのほか!

でも試合内容は相変わらず狭いスペースでのカッコつけプレーが多いんだよな~、ちゃんとパスが繋がれば良いのだけど神戸の選手に囲まれたらほとんどボールを捕られる展開にイライラも出てきます。その中、唯一シュートチャンスを見事に決めた大竹のゴールは良かった!また椋原のオーバーラップも素晴らしいので中央にボールを集めるより、サイド展開した方が良いと思うんですけどね。

それでも勝ったので良しとしたいです。勝つと負けるとでは雲泥の差、僕個人もこれで「負け男」返上です!(笑)

b0042308_23414352.jpg上位2チームに入るには残り4試合も全力で!頑張れ東京!

by daisuke_Tokyocity | 2009-03-29 23:44 | スポーツ | Comments(0)

豚テキ定食@松屋

b0042308_1023683.jpg

久々の松屋メニューです。松屋メニューですと全国展開しているから地方在住の方にも参考になるかな~?
今回は豚テキ定食¥680、豚テキは三重県四日市市のローカル・グルメでもありますな、最近は渋谷に東京豚テキとかありますな。
どこでも食べられる松屋メニューの豚テキ定食、厚切りでいけるではないか。ソースはにんにく風味でたっぷり、しょっぱさがご飯に合います。厚切り5切れがうれしい。ご飯は大盛りにしましたが、大盛りで丁度いいね。
厚切りの味噌味もあるみたいです。また食べたい品ですね。
by daisuke_Tokyocity | 2009-03-29 10:29 | 食べ物 | Comments(2)
購入日   2009年3月27日
購入場所 amazon.co.jp
購入価格 1CD¥2,100
備   考 山下達郎ナイアガラ時代のベスト・テイク、初CD化曲あり
b0042308_12233382.jpg

ナイアガラ未公認ベストアルバムが約30年ぶりに新装再発され、公認アルバムとなりました。
解説を読むと1980年にアナログでリリースされたようですね、その時は会社側の企画・編集でナイアガラは一切絡んでいないらしい。まあよくある会社主導でのリリースってヤツですね。
アナログが発売されていたとは知らなかったな~。実物は見たことありません、マニアックな大滝詠一氏ならではのジャケを買え、曲順を変えてのリリース。オリジナル・リリースを大事にする方ですので、アナログの価値暴落はないでしょうね。
初CD化は山下達郎ヴォーカル・ヴァージョンの「幸せにさよなら」1曲収録。
これでナイアガラ30周年リマスター・シリーズは最後のようですが、もっと再発してほしいアイテムはいっぱい、頼みますよ~。

ところでこのCD、到着が遅れたのでやっぱりセカンド・プレスでしたが初回仕様はどんな仕様なんですか~?買われた方、教えて~。

収録曲
01 DOWNTOWN
02 SHOW
03 パレード
04 遅すぎた別れ
05 今日はなんだか
06 ドリーミング・デイ
07 すてきなメロディー(幻カズー入り)
08 フライング・キッド
09 雨は手のひらにいっぱい
10 過ぎ去りし日々"60's DREAM"
BONUS TRACKS
11 幸せにさよなら(山下ヴォーカル・ヴァージョン)
12 ドリーミング・デイ(シングル・モノ・ヴァージョン)
13 SUGAR(オリジナル・ミックス)
by daisuke_Tokyocity | 2009-03-28 13:12 | アマゾン | Comments(8)
今週の火曜日、木曜日、金曜日は新橋で飲んでおりました。どの日も長丁場になるので飲む前に軽く食事をってことで

b0042308_11441226.jpg前々から気になっていた新橋駅前ビル1号館地下にあるパーラーキムラヤへ。昭和な雰囲気が良いね~。そこで食べたのが

b0042308_11471042.jpg

ナポリタン¥550です。どちらかと言うとミートソースに近いナポリタンか。ソースも美味しいです。麺はやっぱり太めがナポリタンには合います。量も飲む前にはちょうど良い。ムサシヤだと大盛りだからね。スライスゆでたまご2個がカワイイ(笑)
日本人好みのスパゲティですね、こういう昭和な味は大好きです。次はミートソースを食べてみよう!
by daisuke_Tokyocity | 2009-03-28 11:54 | 食べ物 | Comments(2)

RAINBOW / ULTIMATE SURRENDER

購入日   2009年3月13日
購入場所 西新宿ダイカン9F
購入価格 2プレスCD¥3,800
備   考 1981年5月7日ボストンでのライヴ音源、ステレオSBD
b0042308_2342750.jpg

久々に西新宿ネタです。出張前に買ったCDです、しかもレインボウです。ファースト・プレスは即売り切れだったそうですが、セカンド・プレスを余裕で買えました。
放送音源として有名な1981年ボストン公演の完全版のようです、ステレオSBD音源でお店の宣伝通り、オフィシャル級の音質、ジョン・リー・ターナー在籍時のレインボウが楽しめます。
レインボウでも「SMOKE ON THE WATER」はやるのね(笑)
ダイカン9Fはレインボウ・ブートが多いよね、しかもプレスものが多いね。オフィシャル級の音質なので初心者でも大丈夫!
b0042308_2358174.jpg

収録曲
Disc 1
01. Over The Rainbow
02. Spotlight Kid
03. Love's No Friend
04. I Surrender
05. Man On The Silver Mountain
06. Catch The Rainbow
Disc 2
01. Can't Happen Here
02. Keyboard Solo
03. Lost In Hollywood incl. A Light In The Black
04. Difficult To Cure
05. Drum Solo
06. Long Live Rock 'N' Roll
07. Lazy/Woman From Tokyo/Smoke On the Water

Joe Lynn Turner - Vocals
Ritchie Blackmore - Guitar
Roger Glover - Bass
Don Airey - Keyboards
Bobby Rondinelli - Drums

Live at Orpheum Theatre, Boston, MA. USA 7th May 1981
by daisuke_Tokyocity | 2009-03-26 00:05 | 西新宿 | Comments(6)

祝WBC2連覇!

鹿児島空港に到着したらちょうど、中島のタイムリーで盛り上がっていましたね。
これじゃあ昼飯も喉を通らないし、飛行機にも乗れない、なので一便後にチケット変更しましたよ~(笑)
それで最後まで応援しておりました。

いや~、勝ってよかった!新橋に戻ったらWBC優勝で盛り上がっていましたよ。みんなで「優勝おめでとうございます」みたいな(笑)

アジア勢で決勝ってのが痛快だよね。大リーグが世界最高峰のリーグ?ちゃんちゃらおかしいぜ~、前にも述べたけど大リーグなんて一国のリーグに過ぎないんですよ。あのメジャーリーグの(特にアメリカ)の選手の動きを見ればわかるよね。国際大会に勝てる選手が素晴らしい選手なんです、それが日韓の選手の方が上なんですよ。

それにしても日本全国が明るい気持ちになれましたね。原監督以下コーチングスタッフのみなさん、そして選手のみなさん、宮崎キャンプからプレッシャーあったと思いますが素晴らしかったですよ!いや~最高の帰京日でしたね(笑)
by daisuke_Tokyocity | 2009-03-25 01:00 | スポーツ | Comments(10)