無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

カテゴリ:音楽( 504 )

b0042308_1331763.jpg

オフィシャルでもポール祭り!
80年代リリースのタッグ・オブ・ウォーとパイプス・オブ・ピースがアーカイヴ・コレクションとして発売のようですね。10月2日発売、秋も楽しみですね。
by daisuke_Tokyocity | 2015-08-01 01:35 | 音楽 | Comments(10)

SOUNDBAY金山店@名古屋市

今回はサッカーの遠征では無いので自由気ままな旅です。
b0042308_18355775.jpg

サウンドベイ金山店に久しぶりに寄りました。通算2度目ですかね。
b0042308_18355904.jpg

3枚収穫出来ました。
一番上から時計回りに

岡村靖幸 / 早熟

井上鑑 / スプラッシュ

TAO / FAR EAST

オール紙ジャケットです。3枚で¥5,000でした。岡村靖幸、TAOの紙ジャケットは見つけもの!

by daisuke_Tokyocity | 2015-07-23 18:28 | 音楽 | Comments(4)
待ってました!ハード・ロック・ファンには朗報ではないですかね。
b0042308_1283159.jpg

リッチー・ブラックモアが来年の6月に限定ながらロック・シーンに戻ってきます。
一時、ターナーがフライング発言してリッチーがへそ曲げなきゃ良いけどなと思いましたが、ご本人がやる気で良かったです。パープルはもちろん、レインボーの楽曲を演奏しちゃうそうです。久々にリッチーのストラト姿が拝めますね。
ワールド・ツアーじゃなさそうだけど、ロック・シーンに戻ってくれるだけでも感謝です。
メンバー決まっていないそうですが、ヴォーカルはイアン・ギラン?それともデヴィッド・カヴァーデイル?大穴のグラハム・ボネットか?本命のジョン・リー・ターナーっぽいかな。そのようなメンバー予想も楽しいですね。

またしても来年の楽しみが出来ましたね。日本にも来てよ~!

その前に昨年4月のディープ・パープル武道館ライヴがめでたくオフィシャル化!こちらは立場上スーデラのような限定1,000セットの2CD+DVDにしました。夏は楽しみが尽きませんね。
by daisuke_Tokyocity | 2015-07-07 01:38 | 音楽 | Comments(6)

白井貴子 / HEART ATTACKER

購入日   2015年4月30日
購入場所 新潟KING KONG
購入価格 1中古CD税込¥1,500(新品定価¥1,500)
備   考 オリジナル1984年、CD選書版
b0042308_1359172.jpg

新潟遠征での中古CD戦利品です(笑)
白井貴子名義の4thアルバムを見つけました。珍しい帯付ですが、貼り帯なので前の所有者がそのままにしておいたのでしょう。最近は絶頂時のベスト・アルバムもリリースされなくてなんだかちょっと寂しい状況ですが、オリジナル・アルバムもリマスターされずSMEのBSCD2シリーズもオミットされて更に寂しい...

なので中古での流通はある意味貴重でしょうね。1984年ですからこのアルバムから白井貴子&CRAZY BOYS名義のアルバム発表となって学園祭の女王とか総立ちのなんて言われる頃でしょうね。
このアルバムでもCRAZY BOYSが2曲参加してます。帯の通りアルバム全体がストレートな作りで気持ち良いアルバム、当時25歳の貴子姉さん、弾けてます!元気いっぱいです!1曲目のShe is a go goが良いね。当時の84年を思い出す思い出のアルバム発掘、嬉しかったです。

1stから4thまでのアルバム入手が難しいだけにこれは新潟でまさかの発掘でした。有るもんですね!
b0042308_13592815.jpg

1st,2ndは持っているので次は3rdのパスカルを狙いますか。
by daisuke_Tokyocity | 2015-05-06 14:12 | 音楽 | Comments(2)

KING KONG @新潟市

b0042308_12553071.jpg

新潟在住の方から情報頂きまして、行ってみましたKING KONGと言う音楽のよろず屋系のお店ですかね。CDよりもアナログが充実しておりました。

色々と探してみると、東京では有りそうであまり見かけない邦楽CD2枚帯つきを発掘しました。
これは嬉しいですね。

勝ち点3を獲得し、美味しいものを飲み食いして、新潟にお金を落とす。サイコー!&チョウスバラシイ!(笑)

情報頂き、ありがとうございました。
by daisuke_Tokyocity | 2015-04-30 12:59 | 音楽 | Comments(2)

追悼 シーナさん


早すぎます...、とても残念です、ご冥福をお祈り致します。
by daisuke_Tokyocity | 2015-02-14 22:19 | 音楽 | Comments(2)
1/9は飲まずに明菜に集中!お帰りなさい!今夜はこの番組を楽しみにしておりました。永久保存版です。
b0042308_0325853.jpg

この笑顔を待っていたのだ(涙)ファンで良かった瞬間が番組に詰まっておりました。
b0042308_0331943.jpg

インタヴューでは心身ともに元気な明菜でした。
b0042308_0332911.jpg

生中継が終わり安堵感と達成感が同時に湧いてくる。
b0042308_0332950.jpg

生中継に緊張しちゃうのはデビューの頃から変わりませんね(笑)てれまくり全開の明菜が愛しくかわいい。
b0042308_033452.jpg

今月末の新曲&カバー・アルバムが楽しみと思ったら、なななんんと!オリジナル・アルバム!をレコーディング中のようです。2015年は本当に明菜祭りとなりそう!
b0042308_0335556.jpg

歌姫復活に偽りなし!
久々に面白く楽しい音楽番組を観たかな。楽しかったです、明菜さん、ありがとう。応援します!
by daisuke_Tokyocity | 2015-01-10 00:44 | 音楽 | Comments(10)
2014年ラスト記事です。あっという間の一年間でした。
この後家族で忘年会を開きまして、お酒をいっぱい飲む予定です。紅白は明菜一本で!

今年も当ブログにアクセスして頂き本当にありがとうございます。今年は926本の記事アップでした。これもまた、みなさんの応援のおかげだと思っております。
今年はブログ開設10周年を迎えることが出来まして、とても充実した1年でした。11年目の2015年も明るく楽しく元気よく、みなさんに情報提供出来ればなと思っております。消費アップです!(笑)

今年2014年の応援、本当にどうもありがとうございました。それではみなさん良いお年を!

無駄遣いな日々主宰 大介(東京都)
by daisuke_Tokyocity | 2014-12-31 17:50 | 音楽 | Comments(26)
購入日   2014年12月28日
購入場所 タワーレコード新宿店
購入価格 1SHM-CD¥2,880
備   考 オリジナル1975年、2010年デジタル・リマスター、オリジナル・ミックス
b0042308_13175634.jpg

ブログ仲間や常連さんのコメントでやっぱりオリジナル・ミックスのリマスター紙ジャケが欲しくなりますね(笑)

自分にとってジョンの印象に残るアルバムはリアルタイムで知った「ダブル・ファンタジー」と後追いのカヴァー・アルバムであるコレなんですよね。スタンド・バイ・ミーはベン・E・キングよりもジョンで知ったし、ジョンのロックンロール・ヴァージョンがスタンド・バイ・ミーの基本となってしまってます。なので全曲カヴァー曲のアルバムなんですがジョンの魂やイマジンよりも愛聴しているアルバムです。だから今回の紙ジャケシリーズでは最初はロックンロールと決めておりました。

ジーン・ヴィンセントにファッツ・ドミノやバディ・ホリーもこのアルバムで知った口かな。色々と制作過程に紆余曲折あって大変だったそうですが、ジョンの好きなロックンロール・カヴァー集が教科書となりまたね。
b0042308_1318086.jpg

今回はオリジナル・ミックスでのリマスターを元にした2010年再発の紙ジャケ盤、紙ジャケまで待ってて良かった。オリジナル・ミックスですからビー・バップ・ア・ルーラの最初のカウントはカットされてます。

今回の紙ジャケ、追加で買いましょうかね(笑)
by daisuke_Tokyocity | 2014-12-29 13:33 | 音楽 | Comments(12)

追悼 青木真一

今年も自分に影響を与えたミュージシャン、俳優の方々が天国へ行ってしまった...

そして今日もまた訃報が...
元村八分、THE FOOLS、TEARDROPSのギタリスト兼ベーシスト、青木真一さん逝去、享年64歳。

冨士夫さんも確か64歳で逝去されましたが、冨士夫さん、佐瀬浩平さん、そして青木真一さんとTEARDROPSのメンバー4人中3人がこの世を去ってしまうなんて、日本のロックファンには悲しい日となってしまいました。THE FOOLS関連ですと川田良さんに続き二人目...。

青木さんの雄姿をアップします。

自分が青木真一のギターを知ったのはTEARDROPSの「瞬間移動できたら」が最初かな。ルーズな音がたまりません。
YouTubeで青木真一さんの雄姿を検索していたら

奇遇にも12/20に通販限定でTEARDROPSの京都での未発表ライヴCDが発売なので追悼盤としてお香典代わりで購入です。「らくガキ」の頃のライヴですから、上の動画のように充実した演奏でしょうね。

冨士夫さんとのスリリングなギター・プレイがたまらないね。ご冥福をお祈り致します。
by daisuke_Tokyocity | 2014-12-19 01:22 | 音楽 | Comments(0)