無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

カテゴリ:音楽( 500 )

追悼 内田裕也

最近、驚くことが多いですね。3/18早朝に飛び込んできた裕也さんの訃報に思わず、えー!って言葉が出てきましたよ。
b0042308_17093638.jpg
本当にFarewell,My Lovely となってしまった。

正直、私生活ははちゃめちゃな方だったけど日本のロック、映画の発展に尽くされた方です。裕也さんが居なかったら、永ちゃんもジュリーもBoowyも出て来なかった訳です。

存命中はほとんどがロケンロールやシェキナベイベーなイメージや、希林さんのどうしようもない旦那なイメージばかりで良い評価されていなかったですが、60年代のビートルズ日本公演の前座から始まり、67年に渡欧して、ジミ・ヘンドリックスやクリームのレコードを取り寄せ、海外ではこんな音が有るんだって作った内田裕也とフラワーズ、そこから発展したフラワー・トラヴェリン・バンド、日本のロック・フェスの始祖鳥的存在であるワン・ステップ・フェスの開催、そして2019年も行われた大晦日~元日にかけてのロック・フェスで70年代からずっと継続しているニュー・イヤー・ロック・フェスと、音楽プロデューサーとしての腕は凄いものがございますね。

自分は裕也さん主宰のニューイヤーロックフェスで当時の勢いある若いバンドを知って虜になりましたからね。特に80年代は凄かったな。80年代は裕也さん自身も音楽活動が活発でして、先に載せた画像のアルバム「さらば愛しき女よ」より
有りました!夜ヒットに出演した「プレイバック」!バックは当然、トルーマン・カポーティ・ロックンロール・バンド with SQUATです。ゲストの井上大輔氏のサックスがかっこいい!若い裕也さん、かっこいい!更にジュリーや力也さんがバックコーラスの「ローリング・オン・ザ・ロード」も有るはずなんだけどな~。

ロック界からもお悔やみのメッセージが多いですね。当時の知らなかった秘話も多くとても興味深い、ケラリーノ・サンドロヴィッチ氏のツイートに意外性を感じ、永ちゃん、ショーケン、布袋さんのお悔やみのお言葉に裕也さんに対しての尊敬の深さを感じました。近田春夫さんの「頭にくることも多かったけど」ってコメントにも納得でしたね。

共通して言えるのは腰が低い方だったんですね。
b0042308_17330810.jpg
※スポニチより借用しております。
素晴らしい2ショットですね!てっきり永ちゃんとは仲違いしていたと勝手に思っておりましたが、なんだかんだで仲が良いこういうシーンはほっこりしますね。

安らかにお眠りください、ロックンロール!



by daisuke_Tokyocity | 2019-03-19 23:59 | 音楽 | Trackback | Comments(2)

追悼・西城秀樹

b0042308_22464600.jpg
ヒデキさん、63歳は早すぎるよ。貫太郎親父より、千帆ばあちゃんより先に逝ってしまうなんて...。残念...。

小学生の時に大ヒットしたYOUNG MAN (Y.M.C.A)は元気になる起爆剤的楽曲でした。小学生の頃、よく歌っていたな。
エモーショナルでダイナミックな歌唱はロックなシンガーだったんだと思う。
当ブログでも

79年のライヴ盤を取り上げております。クイーンやキング・クリムゾンの楽曲をヒデキ流にカヴァーしておりました。正にBIG GAMEですね。
ヴィレッジ・ピープルを有名にしたYOUNG MAN (Y.M.C.A)は最高!素晴らしいY.M.C.Aは小学生の楽しかった頃を思い出すよ。3年B組金八先生で加藤優(直江喜一)が転向してきたときも最後にYOUNG MANを生徒全員が歌ってましたね。Jリーグ川崎フロンターレの試合のハーフタイムでも歌っておりましたFC東京戦で出くわして東京サポもY.M.C.Aしてましたね。
ヒデキさん、器が大きいところがございます。
ぐっさんがヒデキさんの情熱の嵐をものまねで披露、ヒデキさん登場で一緒に歌うところなんか心が大きい方だったんですね。この辺がギャランドゥ♪もなんと本人歌唱ですよ!
CMと言えばハウス食品のバーモントカレーですよね!ヒデキ、感激!
b0042308_22465078.jpg
ご冥福をお祈り致します。


by daisuke_Tokyocity | 2018-05-19 23:11 | 音楽 | Trackback | Comments(14)
購入日 2018年2月19日
購入場所 レコファン渋谷店
購入価格 1中古CD¥1,771(当時定価¥3,150)
備  考 オリジナル2006年、帯付、カヴァー集
b0042308_12381213.jpg
3月は何とかCDネタも多く取り上げたいですね(笑)、いや、取り上げます!(強気)

オリジナル・ラヴ(オリジナル・ラブ、ディスクの表記はラヴでしたので今回はこれで)の2006年発表の洋邦楽カヴァー集を渋谷のレコファン渋谷店で見つけて買っちゃいました。個人的にオリジナル・ラヴ・リバイバルとなって聴かなかったアルバムを中古で見つけては買うパターンが多いです。こういう時はショップへ行くとよく見つかるんですよね。

洋邦楽の名曲をカヴァー、ロネッツのビー・マイ・ベイビーだけは英語歌唱で、また唯一の邦楽でフォーク・クルセダーズの「青年は荒野をめざす」はオリジナル歌詞で歌唱しておりますが、その2曲以外は田島貴男氏の日本語訳での歌唱でこれがまた面白いです。フォー・トップスの「ヒット曲がきこえる」、ニール・セダカの「恋の片道切符」で田島ワールド化されており、ドアーズの「タッチ・ミー」はジム・モリソンが降臨したようだ。やっぱりセンスが良いのでどれもカッコイイんだよね!

ビートルズもカヴァーしたスモーキー・ロビンソン&ザ・ミラクルズの「ユーヴ・リアリー・ガット・ア・ホールド・オン・ミー」(田島邦題では「きみのとりこ」)はまた田島テイストでの味付けが面白く、究極はストーンズの「ルビー・チューズデイ」で♪さよ~なら~、ルービ・チュウ~ズデ~の直訳っぽい日本語歌詞が素晴らしいです。〆はピンク・フロイドの「エミリーはプレイガール」で初期ピンク・フロイドっぽさも感じるサイケなアレンジが素敵です。

ソロ・プロジェクトなオリジナル・ラヴですがバックは豪華!古田たかし、鹿島達也に東京スカパラダイスオーケストラまで参加、まるでオリジナル・ラヴに彼らが加入したようなそんな錯覚まで感じるね。

以前、オリジナル・ラヴのライヴを観に行った時に、田島さんは洋邦楽のカヴァーも披露するのですが、自分が記憶に残っているのは鈴木茂の「砂の女」にエルヴィス・プレスリーの「サスピシャス・マインド」を歌ったのを覚えております。プレスリーの「サスピシャス・マインド」はカッコ良かったんだよな。これも入れて欲しかったな~は贅沢な要求だね~。
b0042308_12382145.jpg
今更だけどオリジナル・ラヴが素晴らしく、そして楽しい!タイトルが「キングス・ロード」、王道ですよ!王道!力強く自身が無きゃあ付けられないタイトルです。そんな自信みなぎる田島さん最高です。



by daisuke_Tokyocity | 2018-03-01 13:00 | 音楽 | Trackback | Comments(8)

LED ZEPPELIN Tシャツ

購入日時 2018年2月6日
購入場所 米通販
購入価格 送料込み約25ドル
備  考 サイズL
b0042308_22420460.jpg
ZEP Tシャツがアメリカから無事に到着、米Lサイズで丁度良い(笑)ドラゴン・スーツでダブルネックギターを弾くジミー・ペイジがカッコイイので思わずジャケ買いに近い買いです!送料込みで約¥2,500位でした。
b0042308_22420430.jpg
ジャイアンに着せたいカッコイイTシャツ!
最近、海外サイトからTシャツばかり買っているよ(笑)

by daisuke_Tokyocity | 2018-02-07 22:59 | 音楽 | Trackback | Comments(8)

THE BEATLES / HOLLYWOOD BOWL 1965

購入日  2018年1月19日
購入場所 タワーレコード八王子店
購入価格 1CD¥2,484
備  考 1965年8月29,30日 米カリフォルニア州ロスアンゼルス、ハリウッドボウル
b0042308_16385899.jpg
そして翌年の65年ハリウッドボウル公演です。
公式盤は64年をDISC1、この65年をDISC2の2枚組完全版で出せば良かったんじゃないかな~。オフィシャルとして29日公演のディジー・ミス・リジ―までポール、ジョージのマイクがオフとなっているのが許せなかったのでしょうが、当時の録音をありのままに出しても良かった気がします。長いイントロ、ポールのハロー!ハロー!とマイク・テストしているシーンはファンならそれだけでも聴きたいものです。音質もミックスも両日良いことからこれはこのハーフ・オフィシャルに軍配が上がるでしょうね。

機材トラブルが少ない30日公演を頭に持ってくるのもナイスです、機材トラブルが多い29日公演はボートラ扱いですが、後半の演奏はしっかりと録音出来ている(しかし、ほとんどが没テイクなんですね)ので、29日公演も楽しめますね。ポール、ジョージのマイクがオフとなってカラオケ状態なシーズ・ウーマンもファンなら楽しめますよ。公式盤未収録の29,30日両日演奏されたリンゴ、ヴォーカルの彼氏になりたいはカッコイイな~、なんで没になってしまったかな~。

今回も

Amazonでのカスタマーレビューがとても参考になります。カスタマーレビューで書かれておりますが、自分もこのシリーズはスルーでしたがこのカスタマーレビューで購入のきっかけとなりましたよ。
意外と素晴らしいハリウッドボウル64&65です。
b0042308_16385918.jpg
Amazonは何故か定価以上ですので買うならタワーレコードで買いましょう。

by daisuke_Tokyocity | 2018-01-23 19:04 | 音楽 | Trackback | Comments(4)

THE BEATLES / HOLLYWOOD BOWL 1964

購入日  2018年1月19日
購入場所 タワーレコード八王子店
購入価格 1CD¥2,322
備  考 1964年8月23日 米カリフォルニア州ロスアンゼルス、ハリウッドボウル Stereo mix & Mono mix
b0042308_02160354.jpg
タワレコ店舗でCDを買うのは久しぶりです。2017年はタワレコで買っていないのが判明しました。2年ぶりの購入は怪しい?Eternal Groovesというレーベルから発売されたビートルズのハリウッドボウル1964です。タイトルがブートっぽいですね。

発表から50年経過すると著作権の保護期間終了?(死後50年だとビートルズは当てはまらない)でこういうのが最近多く出ておりますね。最近ではジェフ・ベック・グループの1967年BBCセッションやクリームの1967年ものがリリースされますね。これらのことを考えると1969年解禁となるとZEPや1970年解禁だとゲット・バックとか出そうだね。だから今年、ペイジ氏は蔵出しするのかな??

最近、マイルスとコルトレーンのステレオ&モノやビーチ・ボーイズの謎のオリジナル・アルバム・デラックス・エディションなんてのが出ているけど、ジャケットはオリジナルじゃ無いんだよね。これも保護期間終了と関係あるのですかね??

そして今回、ハリウッドボウルを2種買ってみました、なぜかAmazonでは定価以上の価格だけど、タワレコでは定価で購入出来ます。前々から気にはなっていたアイテムです。
b0042308_02160443.jpg
そして今回、聴いてみました。ステレオ・ミックスとモノ・ミックスの2ソース収録ですよ。各曲の解説は

Amazonカスタマーレビューで詳しく述べている方が居られとても便利です(笑)
カスタマーレビューのみなさんの言う通り、ステレオ・ミックスもモノ・ミックスも意外と音質が良いので驚きです。公式盤に未収録のテイクも入っております。カットなしの完全版、過去にブートでは出ていたと思われますが、公式盤より中身は充実していると思いますよ。
公式盤未収録のモノ・ミックスのセンターからドカン!と来るガッツある音が良いですね。イントロとエンディングはステレオ・ミックスの方が長いですね。

次はハリウッドボウル1965を聴いてみます。この盤と1965を併せて編集したのが公式盤ですが、1965聴く前に内容は良いなって思いました。タワレコなら在庫有りで定価で買えますよ。

ちなみに武道館公演はAmazonで割引中です(笑)



by daisuke_Tokyocity | 2018-01-21 02:46 | 音楽 | Trackback | Comments(4)
AC/DCのギタリスト、マルコム・ヤングのトリビュートTシャツ到着!
b0042308_14224297.jpg
アメリカサイズXLはちょっと大きいかな~。米サイトでの発注はサイズ要注意、デカイけどまあ何とかなるでしょう。BABYMETALのBIG-Teeよりは小さいけどね(苦笑)
b0042308_14225326.jpg
米Tシャツサイトより購入、2枚買って送料込みで\5,000位だったかな~。

池袋のTシャツショップのガンズ福袋が気になる...。

by daisuke_Tokyocity | 2017-12-27 14:27 | 音楽 | Trackback | Comments(2)

追悼 トム・ペティ

b0042308_22301125.jpg
とても残念過ぎます。トム・ペティ逝去、享年66歳。

彼との思い出はディラン御大のバックで来日した今から31年前の1986年3月の武道館公演ですね。このライヴでライヴ参加が趣味となりましたからね。
それ以来の再会は永遠に出来なくなってしまったのがとても残念です。66歳は早すぎるよ。

とても判りやすいアメリカン・ロックが素敵でしたね。渋さが更に増した現在のトム・ペティ&ザ・ハートブレイカーズのライヴ、観たかったな~。ライヴもソング・ライティングもバンドも最高に格好いいトム・ペティ、ご冥福をお祈り致します。


by daisuke_Tokyocity | 2017-10-03 22:38 | 音楽 | Trackback | Comments(4)
当ブログのアクセス記事6月の上位は
b0042308_08251828.jpg
画像は1位から12位までですがほぼポール関連でした。実際は17位までポール・ネタです(笑)
サージェントペパーズの50周年も月またぎの投稿でしたが9位にランクインです。
1位は

EVSD&XAVELのBACK TO BUDOKAN のディスク1,2イヤモニ+ステレオSBDのマトリックスでした!!
現在、写真集が付いていない2nd Editionが好評のようですね。
そして最近は
b0042308_08295183.jpg
みなさんのお陰で当ブログが50代ジャンルブログランキングで1位に!ランキングは特に意識しておりませんし、ジャンル別ですが1位ってなってみると嬉しいですね(笑)みなさん、ありがとうございます!ポールのお陰でもあるな、再度ありがとうございます(笑)
因みに最近は食べログ化していて2位です(笑)

読み返せるブログが良いかな。13年目の無駄遣いな日々、今後ともよろしくお願い致します。


by daisuke_Tokyocity | 2017-07-06 08:37 | 音楽 | Trackback | Comments(8)
購入日  2017年5月20日
購入場所 近所のUNIQLO
購入価格 2 Tシャツ¥3,240 (1枚¥1,620)
備  考 キャピトル・レコード75周年記念Tシャツ
b0042308_16552862.jpg

先日、運動用のドライシャツを近所のユニクロへ買いに行ったら見つけたので思わず買ってしまいました(笑)

キャピトル・レコード75周年記念Tシャツのようですね。レコード・ジャケットをプリントしてます。
ビートルズのミート・ザ・ビートルズですね。サイズXLを1枚何とか見つける。
キャピトルロゴもちゃんとプリントされてこれで¥1,620なら良いかもね。
b0042308_16553080.jpg

続いてヘルプです。カッコいいね。
コンサート・グッズだと高めだけどユニクロは良心的だな。
ビーチ・ボーイズのスマイルのTシャツ欲しかったけど残念ながらXL無かった(泣)

by daisuke_Tokyocity | 2017-05-24 16:54 | 音楽 | Trackback | Comments(5)