無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

カテゴリ:プロレス・格闘技( 58 )

新日本プロレス東京ドーム大会第0試合~第6試合のレポートです。
b0042308_11301451.jpg
第0試合 NEVER6人タッグNo.1コンデターガントレットマッチ。(画像なし)
第0試合を設定することにより客がスムーズに入場出来ます。これが設定されていないと殺到して観られなかったってことが起きるでしょう。
5チームによるガントレットマッチ、やっぱり後の方が有利で真壁、矢野、田口組が矢野の恒例のローブローからのエビ固めで挑戦権獲得です。翌日の後楽園ホール大会で早速実現したようだけど、王者組に負けました(苦笑)

ここで気になったのが後藤洋央騎の扱いが第0試合にラインナップ、直前までNEVER無差別級選手権保持者でしたが会社側からドームの興行的に飯伏の方が上に見られて、ベルトを明け渡してしまう情けなさ、元々あまりアピール出来る選手ではないので、2019もこのままだと良いポジションは与えられそうもないね。まさか出られない選手を出すためにドーム2daysじゃあないでしょうね(苦笑)



続きはこちら
by daisuke_Tokyocity | 2019-01-06 12:11 | プロレス・格闘技 | Trackback | Comments(4)
1/4 16:00~ 東京ドーム 観衆38,162人(満員)
b0042308_13250646.jpg
昨日の新日本プロレス東京ドーム大会、楽しくそして面白かったです。
第0試合開始が午後4時、メイン終了が午後9時の5時間興行でガッツリでしたよ。
観衆も38,162人と2階席前方での観戦でも周囲に空きはありませんでした。それだけ盛況!

しかし、東京ドームも前時代的な建物だな。椅子の幅が、そして前列との距離が小さく狭いね...。


続きはこちら
by daisuke_Tokyocity | 2019-01-05 13:26 | プロレス・格闘技 | Trackback | Comments(2)
明日は新日本プロレス 1・4東京ドーム大会へ2年連続の参加でございます。
そして気になるメインシングル3大マッチの予想をしてみます!画像は新日本プロレス・オフィシャル・HPより借用しております。


予想はこちら
by daisuke_Tokyocity | 2019-01-03 15:28 | プロレス・格闘技 | Trackback | Comments(6)
12月28日 18:30~ 後楽園ホール 観衆1,580人

年末年始のプロレスと言えば正月の1・4東京ドームがメインですが、個人的には切羽詰まった年の瀬のプロレス観戦が好きだったりします。お正月の休みよりも年末の休みが何となく好き、そんなことが興じて久々に年末にプロレス観戦です。数多くの団体が年末に興行を行いますが、今回はズバリコレでしょう。
b0042308_09382260.jpg
長州力プロデュース興行 POWER HALL 2018 イヤー・エンド・スペシャル後楽園ホール大会です。
b0042308_10190900.jpg
年の瀬のプロレス、面白かったね!席は北側I列中央、リングサイドよりもリングと同じ目線の北側が観やすいね。¥5,000です。


続きはこちら
by daisuke_Tokyocity | 2018-12-29 11:10 | プロレス・格闘技 | Trackback | Comments(10)
またしても昭和の名レスラー逝く...。
b0042308_06011897.jpg
※東京スポーツ新聞社の写真を使っております。

ダイナマイト・キッド選手、享年60歳。「爆弾小僧」の直訳がぴったり、栄枯盛衰の言葉を体で示した選手でしたね。藤波辰爾、初代タイガーマスクの好敵手、彼の生き様がプロレスラーらしくて好きでしたよ。あの筋骨隆々な上半身は凄かったな。

自分も一度だけ、生観戦で試合を観ております。蔵前国技館での小林邦明とのWWFジュニア・ヘビー級かNWA世界ジュニアヘビー級タイトル決定戦だったかな??タイガーマスクが欠場しての代替えカードでした。結果は両者リングアウトだったかな。

トップロープからのダイビングヘッドバッドがかけた方も痛そうで強烈な印象が残っております。

ご冥福をお祈りいたします。

by daisuke_Tokyocity | 2018-12-07 06:14 | プロレス・格闘技 | Trackback | Comments(6)
2018年11月8日 18:14 更に追記

2018年11月8日 6:33 案の定、やっぱり中止!(怒)
メイウェザー陣営はエキシビションマッチのつもりだったみたい(怒)
まだプロレスのリングに上がったトレヴァー・バービックの方がましだね…。

11/5にRIZINでびっくりするカードが発表されましたね。
b0042308_16331114.jpg
フロイド・メイウェザーvs那須川天心、平成最後の衝撃の異種格闘技戦だよ。

自分の世代ですとこの「異種格闘技戦」って言葉に惹かれます。メイウェザーと闘った元UFC二階級王座のコナー・マクレガーもSNSでかなりヒートしているね。マクレガーからジャッキー・チェンと言われた那須川君、「あなたの仇は取ります」とナイス返しですな(笑)
b0042308_16331284.jpg
ルール、ウェイトは今後詰めるとのことですが、その詰めがちょっとというかかなり心配です。メイウェザー陣営は自分が勝つことを前提にルールを決めること間違いなし、当然キック禁止は譲れないでしょう。

マクレガー戦同様、スタンディング・バウトと言う名のボクシング・ルールでの試合で間違いないでしょうね。ラウンドは5ラウンドもやらない?(3ラウンドって噂あり)

こちらとしては10ラウンド希望なんだけど、さてどうなることやら…。

またメイウェザー陣営は常に「エキシビション・マッチ」と考えているかもしれない??

暇な大晦日、何とか実現して欲しいですね!ボクシング界の超大物、交渉は厄介ですな!
b0042308_16340430.jpg
那須川君は猪木アリ戦の猪木さんの心境か?

那須川君、遠慮なく勝って良いんだよ!
b0042308_18151019.jpg
やっぱり、この異種格闘技戦「格闘技世界一決定戦」猪木アリ戦が偉大であることを再認識しましたね。
アリ陣営を追い詰めた執念の猪木陣営、リングに上がらざる得ないアリの覚悟、本気の猪木!
ものすごいパワーが詰まったものを感じます。

これ以上のカードはもう組めないでしょうね。

by daisuke_Tokyocity | 2018-11-08 18:19 | プロレス・格闘技 | Trackback | Comments(0)
10/9午後半休で参加したイベントはこちら
b0042308_11461840.jpg
女子プロレスラーの志田光10周年記念自主興行 REvenge@後楽園ホールです。
最近CS放送でこの女子プロレスラーに遭遇したら気に入ってしまった(笑)
なので気になったので急遽参加です。チケットは前から二列目のリングサイドA席¥8,000の席です。

試合内容はこちら
by daisuke_Tokyocity | 2018-10-12 17:12 | プロレス・格闘技 | Trackback | Comments(6)
新日本プロレス9・23神戸大会のメイン、IWGPヘビー級対戦権利証争奪マッチ、棚橋弘至vsオカダカズチカ戦に波乱が!棚橋が勝ち名乗りを上げたのですが
b0042308_23553263.jpg
※新日本プロレスオフィシャルHPより借用。

G1クライマックスで棚橋、オカダに勝った"スイッチブレイド"ジェイ・ホワイトが棚橋を奇襲し自身の必殺技・ブレードランナーでKO、同じユニット(ケイオス)のオカダカズチカまでにブレードランナーで抹殺し大暴れ、救援に来たYOSHI-HASHIをも蹴散らし、更に救援に入ったと思われる外道が止めに入るかと思ったら、なんと外道がオカダに椅子攻撃の暴挙!

6年半も行動を共にし、オカダのマネージャー役にぴったりの外道、まさかのオカダカズチカを裏切る行為に新日本ファンも呆然、誰も予想しない展開にファンはかなりヒートしてますね!外道、お前はなんて酷くて悪いヤツなんだ!!(怒)
しかも棚橋のIWGPヘビー挑戦の権利証まで強奪しやがった、本当に酷いヤツだな!(怒)

まさかG1クライマックスから伏線が有ったとは凄い仕掛け!棚橋、オカダに勝っているジェイ・ホワイトは納得いかないし、そしてオカダとのコンビ解消した外道ってのも伏線だったんですな。それでも予想出来なかったよ!

新日本も若くて粗削りのスイッチブレイド(カッコいいニックネームだ)・ジェイ・ホワイトを上手く売り出しに成功したようだね。今年の1・4で棚橋に簡単に負けたのでノーマークでしたよ。

それにしても来年2月に50才になる外道のマイク・アピールは日本で一番、世界で指折りのマイク・パフォーマーだね。自分も人前でしゃべることが多いですがどうしても「あのー」とか「えー」って言っちゃいますからね(苦笑)そんな外道の絶対噛まないマイクは参考になりますよ。あの引き込み力、同世代として羨ましい。でも今回の外道の行動は絶対に許せん!(怒)

新日本プロレスに目が離せない!やっぱりプロレスは最高に面白い他に比類なきジャンルだな!
オカダカズチカ、ケイオス離脱で棚橋とタッグ組むのか??と言うことは新日本本隊入りか??
楽しみが尽きませんね。新日本プロレス9・30の米国大会で何か動くなこれは!
棚橋が勝ち名乗りを上げた後の乱入劇です。後半の外道のマイク・アピールは素晴らしいです。でも外道、やっぱり道の外れた男だったな!(怒)

by daisuke_Tokyocity | 2018-09-25 00:35 | プロレス・格闘技 | Trackback | Comments(2)
9/16 15:00~ 神奈川県横浜市・横浜文化体育館 観衆1,728人
b0042308_11401796.jpg


続きはこちら
by daisuke_Tokyocity | 2018-09-18 12:21 | プロレス・格闘技 | Trackback | Comments(6)

Go For Broke!! マサ斎藤

b0042308_12433773.jpg
マサさん、熱いプロレスをありがとう!

TV解説では闘魂三銃士の中で何故か橋本真也だけには厳しかったですね。今頃天国でもダメだしして橋本も困っているかな。
87年の猪木さんとの巌流島(実は90年に行ったことあります)が有名だけど、個人的にベスト・バウトは90年2月10日、東京ドームで行われたラリー・ズビスコからAWA世界ヘビー級のベルトを奪取した試合ですかね。(これはドームのアリーナで観戦して盛り上がりました!)
このWARとの対抗戦でのマサさんの出方、マイク・パフォーマンスはカッコイイ!お客さんをヒートさせるのが上手いプロレスラーでしたね。

by daisuke_Tokyocity | 2018-07-20 13:18 | プロレス・格闘技 | Trackback | Comments(8)