無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

カテゴリ:プロレス・格闘技( 81 )

9/12は新宿フェイスでプロレス観戦でした。

CIMAが結成した中国・上海のプロレス団体OWEです。#STRONGHEARTSのメンバー中心に上海で鍛え上げられたキャリアわずか2年の中国人プロレスラーや台湾、シンガポール、メキシコから選手を招聘しての興行で、場所は600人も入れば満員の新宿フェイスです。新宿フェイスでのプロレス観戦も久しぶりです。

この中国人プロレスラー、相当鍛えられてますね。プロレスに中国武術のエッセンスを加えて動きがスピード感ありますね。メインの試合に進むにつれレベルが高くなっている感じ。
また#STRONGHEARTSの選手もレッスルワンとはまた違ったテンションで楽しめましたね。
b0042308_00382723.jpg
メインのT-Hawk,ゼネラル・グァン・ツインジェ VS 入江茂弘、ターベンは19分30秒、入江のビーストボンバーからの片エビ固めでT-Hawkからピンフォール勝ち!T-Hawkは9・1横浜文体でW-1チャンピオンシップも失い精彩を欠いてるかなと思ったけど、他団体管轄のベルトを失って逆にスッキリした感じですかね??OWEでは活き活きしてましたよ。メインに出場したターベン、ツインジェのスピードも半端ありません。ターベンはT-Hawkのような体つきでしたね。入江君は文科系の団体を離脱して正解かね。このような緊張感あるバチバチファイトが似合います。
b0042308_00385534.jpg
T-Hawkと入江のシングルマッチは名勝負となりそうですね。
b0042308_00393972.jpg
試合後は#STRONGHEARTSとOWE中国人プロレスラーと遺恨勃発!
b0042308_00400796.jpg
次の11・28新宿フェイス大会では#STRONGHEARTS vs OWE中国プロレス軍団との3vs3対抗戦に決定!こういう次に繋げること、CIMAは上手いね。そして
b0042308_00400832.jpg
後楽園ホール大会初進出も発表されました。やるな~。

9・1W-1横浜文体大会での試合で#STRONGHEARTS全敗によって、W-1撤退と思ったけど、W-1には継続参戦するようだね。やっぱり9・23W-1後楽園大会も行かないとダメかね~(笑)
#STRONGHEARTSは何だか気になるユニットなんだよね。

そして今回の大会、休憩後にサプライズが起きたのです。



続きはこちら
by daisuke_Tokyocity | 2019-09-13 01:04 | プロレス・格闘技 | Comments(4)
8/12 15:00 ~ 日本武道館 テレビ朝日チャンネル2生中継
G1 CLIMAX 29 優勝決定戦

飯伏幸太 (31分1秒 カミゴェ ⇒ 片エビ固め) ジェイ・ホワイト
b0042308_19192916.jpg
充実のお盆休みです(笑)

テレビ朝日チャンネル2が便利です。新日本プロレスのメイン大会を生中継してくれます。

なので自宅でゆっくり観られます。今回は部屋掃除の休憩室でテレビ観戦ですよ。

いやー、優勝決定戦に相応しいとても良い試合でしたね。痺れる展開に自然と体が熱くなりますよ。スリリングな攻防がたまらん!レフェリー失神からの外道乱入ムーブなんか最高だね(笑)

特筆は昨年のG1では優等生であったジェイ・ホワイトの試合運びが素晴らしい。技のスピードそして畳み込むところはもしかしたら飯伏に勝つんじゃないか?そう思わせる説得力ある試合運びでしたよ。1年も経っていないのにあの成長には驚くことばかりです。ブレードランナーの切れ味は抜群!
b0042308_19192957.jpg
飯伏はデビュー15年、新日本プロレス参戦10年目で新日本メジャー大会を制覇、今年ようやく新日本に入団して会社からの期待度も半端ありません。フリーで活動するより新日本に入った方が飯伏にとって幸せなことでもあるのだ。
b0042308_19382231.jpg

次はIWGPヘビーのベルトに照準を合わすらしい。G1優勝者には恒例の1.4,5東京ドームでの挑戦権は謳っていないことから、また違う展開となるのだろうね。そう考えるとAEWのケニー・オメガが絡みそうって予想しちゃうんだけど、お客さん、どーですかー?(笑)

〆としてG1を優勝した飯伏が主役なのだけど、新日本プロレスとしてこの暑い時季に1ヶ月続く長丁場を途中リタイアすることなく完走したG1 CLIMAXエントリー選手に拍手を贈りたい。体力的にも精神的にもタフなプロレスラーにはいつまでも憧れの存在だよね!

飯伏選手、優勝おめでとう!ジェイ・ホワイト選手、そしてG1エントリー先取のみなさん、大変お疲れ様でした。
by daisuke_Tokyocity | 2019-08-12 19:43 | プロレス・格闘技 | Comments(2)
休憩後もたっぷり濃い3試合でした。
b0042308_05305102.jpg
試合前にW-1総帥、武藤敬司が来場、9・1横浜大会デビュー35周年記念試合に向けての参戦挨拶をしてくれました。元気で何より!35周年はあくまでも通過点とのことです!


試合内容はこちら
by daisuke_Tokyocity | 2019-08-07 11:29 | プロレス・格闘技 | Comments(0)
8/1は公休日でまたまたレッスル1後楽園ホール大会へ行っちゃいました。
この団体の後楽園ホール大会と自分の休日が偶然にも合うんですね~。だから行っちゃうんです(笑)9月の後楽園ホール大会も休みと重なった(笑)
b0042308_23115076.jpg
レッスルワン公式サポーター cheer-1 の登場。毎回観に来ると何だか親近感沸いてきます(笑)


試合内容はこちら
by daisuke_Tokyocity | 2019-08-06 13:57 | プロレス・格闘技 | Comments(2)
やっとこさ先週の7・2 WRESTLE-1 TOUR 2019 SYMBOL 後楽園大会のその他の試合レポートです。
b0042308_16514000.jpg
試合開始前にはW-1公式サポーターCheer 1 というアイドル・グループが歌とダンスを披露してくれます。


試合はこちら
by daisuke_Tokyocity | 2019-07-11 00:56 | プロレス・格闘技 | Comments(0)
7・2 18:30~ 東京・後楽園ホール

5・3後楽園ホール大会以来のレッスル1です。
この団体、自分でもよく判らない位見続けちゃいますね。仕事も上手く休日だし(笑)自分に縁のある団体なんですかね。
今回は全8試合、その中からセミファイナルとW-1グランプリトーナメント決勝をレポートしましょう。
b0042308_00390689.jpg
開場直後の後楽園ホール、最終的には七分入りでしたかね。北側の席¥4,000です。メルペイのポイント50%還元で買ったら実質¥3,000で買えました。スマホ決済、素晴らしい!



セミファイナル&メインイベントはこちら
by daisuke_Tokyocity | 2019-07-03 11:01 | プロレス・格闘技 | Comments(2)
6・29 POWER HALL 2019メインイベント
b0042308_23592846.jpg
藤波辰爾、武藤敬司、○真壁刀義(17分29秒 キングコングニードロップ ⇒ 片エビ固め)●長州力、越中詩郎、石井智宏
熱い試合でした!


試合内容はこちら
by daisuke_Tokyocity | 2019-07-02 00:41 | プロレス・格闘技 | Comments(6)
6・26 POWER HALL 2019 第4試合は
b0042308_23215621.jpg
○ヨシタツ、上野勇希(11分 ヨシタツ幻想)田中稔、●小坪弘良
b0042308_23231901.jpg
小坪弘良って調べたらやっぱりツボ原人でした。その小坪がファンの人には悪いけど、超地味なレスラーです。
それにしてもこのタッグはどういう基準で組まれたんだ??
b0042308_23233776.jpg
試合展開も地味...、ヨシタツのヨシタツ幻想が小坪に決まって終了...。田中稔は頑張って盛り上げようとしていたけどね...。
第5試合
b0042308_23264990.jpg
○清宮海斗、谷口周平(16分6秒 タイガー・スープレックス・ホールド)中嶋勝彦、●熊野準
b0042308_23410130.jpg
プロレスリング・ノア提供試合です。GHCヘビー王者・清宮海斗の登場です。
b0042308_23274978.jpg
清宮のタイガー・スープレックス・ホールドが熊野に決まり勝利!中嶋勝彦のガツガツ蹴るプロレスも力が入るね。

さて、メインは明日の早い時間帯で書ければと思っております!

by daisuke_Tokyocity | 2019-07-01 23:52 | プロレス・格闘技 | Comments(0)
POWER HALL 2019 東京・後楽園ホール 観衆1,797人(超満員札止め)

先週観戦した長州力引退興行 6・26 POWER HALL 2019 やっと記事書けます(苦笑)
第1試合~第3試合をリポートしましょうかね。

第1試合
b0042308_00090979.jpg
吉田綾斗、〇杉浦透、佐々木貴(9分50秒 オーバーイージー ⇒ 体固め) vs 葛西純、浅川紫悠、●平田智也
b0042308_00111574.jpg
葛西、佐々木率いるフリーダムスと新団体2AWの混成6人タッグマッチ、葛西vs杉浦は7・3フリーダムス後楽園大会のメインなので前哨戦とも言えます。フリーダムスでは必ず流血する葛西もこのリングでは一切流血しないから逆に新鮮、流血しなくても熱い試合は組み立てられます。杉浦透の気合いが長州力目当てのファンにも印象残る好試合でした。
b0042308_00111614.jpg
勝負は杉浦透が勝って7・3後楽園ホール大会に繋がる展開となりました。杉浦透選手、葛西戦でどこまでアピール、表現が出来るかだね。

第2試合
b0042308_00283077.jpg
○関本大介、橋本大地 (14分10秒 アルゼンチン・バックブリーカー)マサ北宮、●稲村愛輝
b0042308_00360573.jpg
何気に大日本プロレスとプロレスリング・ノアの対抗戦となっている。大日本はエースの関本大介に、大日本でも殻を破れきれない破壊王ジュニアの大地、一方ノアは拳王率いるノアのリングをより輝かせるために作ったユニット名、金剛(こんごう)よりマサ北宮と稲村愛輝の登場、関本はノアの大型ファイターとの相性は良いようで意地の張り合いは観ていて熱くなれます。長州力目当てのお客さんは肉弾戦を好むようだね。
b0042308_00412964.jpg
勝負は関本が終始余裕でしたね。必殺技のジャーマンスープレックスホールドを出すまでもなく稲村をアルゼンチン・バックブリーカーで仕留めました。

第3試合
b0042308_00445450.jpg
○ディック東郷、カズ・ハヤシ、MEN'Sテイオー(14分51秒 ダイビングセントーン ⇒ 片エビ固め)●FUJITA、MAZADA、NOSAWA論外
b0042308_00501598.jpg
とても判りやすい6人タッグマッチ、でも一番目立ったのはレフェリーの保永昇男かな~(笑)東京愚連隊にはカウントは遅く、東郷組には高速カウントとえこひいき全開でした(笑)
b0042308_00501678.jpg
試合は東郷のダイビング・セントーンがFUJITAに決まって東郷組勝利、ベテランですので安心して観られます。それにしてもNOSAWA論外の試合数、今年は多いかも(笑)

第4試合以降は明日にでもアップします!



by daisuke_Tokyocity | 2019-07-01 00:56 | プロレス・格闘技 | Comments(0)
b0042308_23031808.jpg
6・26 長州力引退興行@後楽園ホール

只今、帰りの中央線です。

超満員、当日券発売なしの後楽園ホール、長州力新日本プロレス在籍時に長州力の付き人だっだ真壁刀義のキングコング・ニードロップ四連発で長州力を介錯!

長州力、最初の引退試合での五人掛けに選ばれず悔しい思いをした真壁刀義、最後は俺が〆る!との意気込み全開の真壁のフォール勝ちは感動です。真壁自身箔が付いて、最後の片エビ固めのどうだ!って表情はカッコ良かったぞ、これぞプロレスだ!

真壁の必殺技、キングコング・ニードロップを三回も跳ね返した長州力、今夜は近年に観られないほどの大サービスでしたね。

今日は観に行けて本当に良かった!


by daisuke_Tokyocity | 2019-06-26 23:18 | プロレス・格闘技 | Comments(10)