無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

2019年 02月 10日 ( 3 )

夜勤初日が無事に終了しました。今朝は路面が凍結しておりました。自転車乗らなくて正解でしたよ。寒い中、夜勤明けのお酒が楽しみ。
b0042308_16092707.jpg
リキュール(発泡性)でも美味しいアサヒ極上キレ味からスタートです。今回は2本飲んだ!
b0042308_16092967.jpg
途中、菊正宗酒造のキクマサピンを熱燗で飲みます。体が温まるね~。



おつまみはこちら
by daisuke_Tokyocity | 2019-02-10 16:22 | 食べ物 | Comments(0)

鹿取茂雄 著 / 廃線探訪

購入日  2019年2月7日
購入場所 BOOK・OFF SUPER BAZAR 八王子みなみ野店
購入価格 1中古BOOK¥760 (当時税抜¥1,400)
備  考 オリジナル2011年発売、帯付、彩図社発行
b0042308_16423180.jpg
最近、廃線関連の本を買います。定番の廃線跡本も有れば、絶版となってオークションで高値取引される高価な本もございます。

オフに行けば産業の交通又は鉄道コーナーと格闘技コーナー(プロレスラーの自伝)をよくチェックします。オフで絶版本を見つけるのは難しいね。

今回見つけたのは、岐阜県のサラリーマンである鹿取茂雄さんと言う方が書いた「廃線探訪」を買ってみました。

廃線跡の魅力はそこに電車や、汽車が走っていたという面影を想像するのが楽しいですね。時には来ない列車にノスタルジーな、はたまたセンチメンタルな気分になるのも良いものです。線路や鉄橋、駅がそのまま残っていても良し、全く当時の形が無くても思いを馳せれば良いのです。
b0042308_16423290.jpg
全国20選の廃線探訪、これを今から全て行くのも難しい、こういう本を読むと行った気にもなるし、はたまた旅に出たい気分となるね。発行は2011年でもう8年も経過している。この本のレポートとはまた違った景色となっていることでしょうね。

暖かくなったら近所の廃線跡を歩いてみようかな。そんな思わず外に出たくなる本ですかね。

オフパトロールやオークション&フリマパトロールが最近、本当に面白いね!
by daisuke_Tokyocity | 2019-02-10 01:47 | ブックオフ | Comments(0)
明日の勤務は休みなので、夜勤飯食べました。
b0042308_01263788.jpg
超定番!(笑)
日清カップヌードルです。
b0042308_01263780.jpg
定番は安心感、安定感ありますね。説明不要!(笑)
b0042308_01263810.jpg
3分経過したところ
b0042308_01263875.jpg
かき混ぜて出来上がり。エビと謎肉、卵の具が定番の味、ポークエキスのスープも美味いね!

工場の周囲に融雪剤撒いたけど、いやー、夜は寒いね!寒さに負けず頑張ります。
by daisuke_Tokyocity | 2019-02-10 01:33 | 即席カップ麺 | Comments(0)