無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

2017年 10月 30日 ( 5 )

10/28は浜松町にある日本ワインバーTSU NA GU(繋)で大分県日田市出身のブルース・シンガー、コージー大内さんのライヴをプロデュース、開催してきました。
紐解くと2016年7月以来1年3か月ぶりのライヴ・プロデュースです。
場所は浜松町にある日本ワインバーTSU NA GUさんでございます。新橋の3丁目のうさぎの店主さんが浜松町に場所を移した新オープンの日本ワインバーです。まだオープンしてから半年経っておりませんので新オープンおめでとうライヴでも有りますかね(笑)

チャージ(ワンドリンク、おつまみ付)で¥1,000+投げ銭という破格値でブッキングです(笑)
b0042308_16442548.jpg
コージーさんのアコースティックギター1本、そしてマイクなしでの生ヴォーカルは毎回魂を揺さぶられますね。年季の入ったアコースティック・ギターが味あって良いんです。湯呑みで提供される一升瓶ワインを飲みながら歌うコージーさん、カッコイイね!
1stステージ30分強、2ndステージ70分、合計100分のステージは圧巻です。「大鶴村のサイレン」この歌を歌われると、公民館と山とそしてきれいな夕焼けが頭の中にイメージされるんですよね。ほっこりと温かくなるコージーさんの名曲です!
b0042308_16500896.jpg
今回は大好評でお開きとなったので来年2018年も日本ワインバーTSU NA GUさんでコージーさんのライヴをプロデュース、ブッキングしたいと思っております!
b0042308_16520727.jpg
お開きの後はコージーさんとお客さんと店主さんとで上の居酒屋で打ち上げ!「ブルースおつかれ様」のマヨネーズ文字が嬉しくてとてもありがたく感じます。


by daisuke_Tokyocity | 2017-10-30 16:55 | ライブ | Trackback | Comments(0)

motorhead / under cover

到着日  2017年10月13日
購入場所 ローチケHMV通販
購入価格 1CD ¥1,800(マルチバイ)
備  考 オリジナル2017年、カヴァー集
b0042308_16271166.jpg
モーターヘッドのカヴァー・アルバムがリリースされました。モーターヘッド、カッコイイね!
オリジナルは尊重しそれでいてモーターヘッドの個性が上手くクロスした名カヴァー・コンピレーション・アルバムです。
ジューダス、ピストルズ、デヴィッド・ボウイ、レインボー、テッド・ニュージェント、ストーンズ2曲、オジー・オズボーン、ラモーンズ、ツイステッド・シスター、メタリカとジャンルも幅広い、オリジナル楽曲のミュージシャンへの敬意がこのアルバムから伝わって来ます。
ボウイのヒーローズ、ノリが良いね!、ロニー時代のレインボーのスターストラック、ゲストにサクソンのビフを迎えての熱い演奏最高です。ストーンズのジャンピング・ジャック・フラッシュは永遠のロックンロール・ナンバーだよね。そう全てがロックンロールなんです。単純で明快、ロック好きなら一発で気に入る名カヴァー・アルバムが最近出ることに意義が有るんだろうね!とにかく最高!とても判りやすいカヴァー・アルバムですよ~。10曲とこれまたコンパクトだけど濃厚です!
b0042308_16271956.jpg
因みに12月に発売される国内盤はボートラ付です。やっぱり買わないといけないかな~、11,12月は色々とリリース有るんだよな…、迷ったら買えだよね!(笑)


by daisuke_Tokyocity | 2017-10-30 16:35 | 国内ネット通販 | Trackback | Comments(4)
購入日  2017年10月16日
購入場所 西新宿ダイカン9F
購入価格 1プレスCD¥2,500
備  考 1969年7月26日 米ウィスコンシン州ウェスト・アリス、ウィスコンシン州フェア・パーク・グラウンド AUD録音
b0042308_13141351.jpg
ブラインドフェイスのブートを久々に聴いてみました。テーパー集団のJEMSが公開したものを、欠損箇所、ピッチを修正してのアップ・グレード・ヴァージョンで登場です。1969年のヴィンテージ録音、現地録音に対して当時はあまりうるさくない時代と言われております、なので古い録音でもON状態で近さを感じます。音質はだんご状になっていないのはテープのジェネレーションが若いんでしょうね。

この頃のクラプトンの心理状態ですが、いやいやで米ツアーに出ていたみたい。ブラインドフェイスの結成も強引でしたからね。ウィンウッドとの掛け合いは良いものの、強引に押しかけで合流したジンジャー・ベイカーには嫌気を感じる??あまりオリジナルの曲も無いしな~、と〆は強引なクリームのサンシャイン・オブ・ユア・ラヴが会場ではえらく盛り上がっているのに複雑な心境だったと思われます。それでもしっかりと仕事は仕事と割り切っているのでしょうか、サンシャインでのギター・プレイ、そんなに悪くないですよ。

そしてウィンウッドとのコラボが素晴らしい Had to cry today や Can't find my way home,ウィンウッドのヴォーカルが泣けるPresence of the lordはいつ聴いても心に響きますね。
b0042308_13144031.jpg
ヴィンテージ録音だけど、音質は良いと思います。歴史ある音源、オリジナル・メンバーで聴ける演奏に痺れます。



by daisuke_Tokyocity | 2017-10-30 16:20 | 西新宿 | Trackback | Comments(0)
台風一過で晴れた夜勤明け、とても気持ち良いですね!時間経過とともに風が強くなって北風がちょっとヒンヤリしたけど、夜勤明け、ここはまずはビールですね(笑)
b0042308_15523058.jpg
サントリー ザ・モルツです。定番ビールの一つですね。
b0042308_15532362.jpg
ジョッキを冷凍庫でキンキンに冷やします。夜勤明け、シャワーを浴びた後に飲むビールは格別!!スッキリとした味わいでキレも感じます。
おつまみですが
b0042308_15533448.jpg
こんな感じです。焼餃子ですが
b0042308_15534121.jpg
東京都武蔵村山市にある食品メーカー、有限会社丸洋食品の生餃子を焼いてみました。1パック税込¥102です。この生餃子の調理はラベルに記載されている「おいしい餃子の焼き方」で作ればそのまんま美味しい焼餃子が出来ます。水を100㏄入れて蒸すのですが、水を熱湯に変えて作ると簡単にしかも美味しく焼けますよ!!熱湯を使うのはネットで拾ってきたネタです。
b0042308_15542377.jpg
良い焼き具合の焼餃子の出来上がりです。ビールが進んで美味い!小さいながらも野菜の旨味詰まって最高!!これはまた作りたくなります。
b0042308_15543486.jpg
第2弾はにんにく野菜生餃子を焼いて、新米と一緒に食べると止まらない!!!(笑)色々な生餃子を焼いてみたいと思ったね。またしても調理の面白さ、楽しさを知った夜勤明け初日です!!


by daisuke_Tokyocity | 2017-10-30 16:04 | 食べ物 | Trackback | Comments(2)
夜勤初日です。雨は既に止んで月が見えます。明日は二週続けての台風一過での晴れでしょうね。

今夜の夜勤飯はこちら
b0042308_01443452.jpg
日清のどん兵衛グリーンカレーうどんです。
b0042308_01443656.jpg
ファミマで購入しました。どん兵衛シリーズも色々と創作ネタが多いよね。いつの間にか出ているので注意です(笑)
b0042308_01443881.jpg
そのまま熱湯注ぐこと5分後
b0042308_01444161.jpg
出来上がりです。マッシュルーム、ブロッコリー、赤唐辛子、ネギが多いです。ここからよく混ぜます。
b0042308_01444484.jpg
スパイシーなグリーンカレーの味、これは美味しい!うどんはどん兵衛です、このうどんとグリーンカレーが絡むと美味いよ。〆にごはん入れたくなるね。ブロッコリーとマッシュルームが良いアクセントとなってます。

リピートしても良い味で満足ですね。
b0042308_01444588.jpg
サイドはファミマのコッペパンシリーズ?より、
b0042308_01444812.jpg
揚げコッペパンです。懐かしい給食の味でも有るし、昭和の味でも有るね~。

午後も頑張ります!

by daisuke_Tokyocity | 2017-10-30 01:44 | 即席カップ麺 | Trackback | Comments(0)