無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

2012年 11月 03日 ( 4 )

なんと8杯目に突入!
b0042308_23141371.jpg

長野県のラーメン店連合「信州麺友会」ブースです。
b0042308_23162282.jpg

信州麺友会「幻の王様中華そば」¥800+有料トッピング全乗せ¥300合計¥1,100です。
コンセプトは信州で愛された伝説の中華そばを再現したものだそうです。
あっさり醤油味に黒コショウのパンチの効いた昔ながらの中華そばと言ったところでしょうか。

このラーメンで胃袋も完全ギブアップ、〆にガリガリ君を1本食べて早期撤収しました。
2時間で二人で8杯攻略、ソロ活動ですと1種4杯で終了のところコンビですと2種8杯食べました!
こういうイベントは複数で行くと色々なラーメンが食べられますので、ソロより複数で行くことをオススメします。

あと来場は早い方が断然お得!10時スタートですが現地に1時間前に到着するといっぱい食べられますよ!
明日、行かれるみなさん、たくさん食べられますように!(笑)

また、東京ラーメンショー2012ネタに長々と付き合って頂き、ありがとうございました。
by daisuke_Tokyocity | 2012-11-03 23:25 | 食べ物 | Comments(2)
今日の東京ラーメンショー2012は大変混雑しただろうな~。
まだまだ続く東京ラーメンショーネタ、大食いコンビの次の標的は
b0042308_22384241.jpg

新潟県燕市から来た燕麺魂会のブースの味噌ラーメンでございます。
b0042308_22405968.jpg

燕麺魂会「越後吟醸味噌ラーメン」¥800+有料トッピング全て(越後もち豚チャーシュー¥200+鶏チャーシュー¥200+白髪ねぎ¥150+岩のり¥200+味玉¥100)¥850!合計¥1,650となってしまいました(苦笑)
一応、後輩との決め事で有料トッピングは全部入りにしましょうとしておりましたが、全部乗せで¥850はラーメン一杯分以上となってしまいました。
冷静に考えると高いのですが、このようなイベントとなると麻痺してしまいますね(笑)
b0042308_2315439.jpg

なんだか見た目が二郎みたいになってしまった。
甘めな味噌と中太麺がマッチしますね!
でも量が多すぎて一気に満腹寸前に(笑)これで胃にブレーキがかかってしましたが・・・。
by daisuke_Tokyocity | 2012-11-03 23:09 | 食べ物 | Comments(0)
東京ラーメンショー2012、平日ですが時間経過と共に入場者が増えてきますね。秋田比内地鶏のブースは常に列が長蛇です。この記事を書き始めた時間が9:43、そろそろ人気店は長蛇の列ではないでしょうか?
では6杯目いってみよう!
b0042308_9451730.jpg

からうまラーメンでお馴染み、蒙古タンメン中本と東池袋・大勝軒のNEWブランド、池麺KING KONGのコラボブースでございます。中本のスタッフのみなさんは朝から気合入っておりました。
b0042308_948188.jpg

中本 with 池麺KING KONG 「辛みそタンタン麺」¥800、たっぷりの豚ひき肉、青梗菜、メンマに味玉が入っておりました。スープを飲むと通常の中本とは異なる味わい、豚骨スープに中本の味噌ダレが美味くブレンドされ味わい深くなっております。豚ひき肉が麺に絡んで美味い~!

坦坦麺系は白飯がついつい欲しくなりますな~。

二人で合計6杯目攻略成功!Vol.7に続く(笑)
by daisuke_Tokyocity | 2012-11-03 09:55 | 食べ物 | Comments(2)
次を食べようって思う時間帯は列の出来るところとそうでないのが極端となります。そうなると同時に並んでも同時には食べられないので1杯づつの攻撃へチェンジしました。
5杯目のラーメンはコレ!
b0042308_056186.jpg

Dinning Bar RAG TIME × 江ざわ×勝浦ビーチスタイルコラボの勝浦タンタンメン¥800です。千葉県勝浦市のご当地ラーメンです。
b0042308_0585023.jpg

ラー油たっぷりのタンタンメン、下からよくかき混ぜます。具は餃子の中身?のような味。にんにくも入り、今まで食べた坦々麺とは完全に別物ですね。とても斬新な味です玉ねぎが美味しかったです。しかし、坦々麺系はご飯を投下したくなりますな(笑)
細麺がラー油系醤油味と絡んで美味い!最近、カップ麺も出たので、明日にでも食べてみようかと思います。

勝浦市には40店舗強のタンタンメンを作るお店があるとか!一度、行ってみたいな~。
by daisuke_Tokyocity | 2012-11-03 01:05 | 食べ物 | Comments(0)