無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

2010年 08月 30日 ( 2 )

最近、オフィシャルの発売情報とかチェックしていなかったので今日、久しぶりにチェックしたら色々と発売されますねー。

既に情報入手済みはマイルスのレガシー日本盤に虹独箱(やっぱり買うの?)に本当にリリースされるのか?虹DXエディション。

びっくりしたのはディランのMONO紙ジャケ箱とブートレッグ・シリーズVol.9かな~。
MONO紙ジャケ箱は日本盤の¥25,000仕様にしちゃいました。輸入盤は約半額だけど、Made In Japanの紙ジャケ&帯が魅力だから、高いけど日本盤にしちゃいます!

クリムゾンの40周年アルバムも気になるな~。ストーンズのブートでお馴染みのレディース&ジェントルマンも出るしー。

それにイレギュラーに西側情報が入ると(9月に購入決定のあるんだけどね、それプラスが恐い!)今年の秋も元気に散財だな(笑)

夜勤頑張らなきゃあ!(苦笑)

みなさん、秋は何を買いますか~?何か忘れているんだよなー・・・。
by daisuke_Tokyocity | 2010-08-30 22:27 | 気になる | Comments(20)
最近のマット界は暗いニュースばかり、以前好きだったプロレスは最近は全く観ていないのが実情、なぜならばつまらないからだ。

当ブログでもまたしても訃報が・・・。
元新日本プロレスのプロレスラー、若手の指導力には定評もあり、若手、練習生から「鬼軍曹」と恐れられた山本小鉄さんが急逝された。享年68歳。

小鉄さんはワールドプロレスリングでの解説者としての印象が残りますが、現役時代に印象に残る試合が2試合あります。確か白のショート・タイツだったよね。
一つは国際プロレスに殴りこんで、「ヤマハブラザース」の相棒、星野勘太郎と組んでIWA世界タッグ選手権を奪取した試合、そして引退試合でこれまた星野勘太郎と組んでの鶴見五郎、大位山勝三(独立愚連隊)とのタッグ・マッチ、得意のダイビング・ボディ・プレスで勝利した試合です。

新日本道場での若手の育成は厳しく、前田日明の「小鉄さんの車が到着するだけでビビった」みたいな発言は有名、前田のデビュー戦は「危ないから」と言う理由で小鉄さんが対戦相手です。

その厳しい指導に耐えられた選手こそトップ・プロレスラーの証、故・橋本真也が「プロレスラーになるのは東大合格より難しい」には小鉄さんの鬼の指導があったからでしょう。そうプロレスラーって俺らにとってはスーパーマンでないといけないのです。今の自称レスラーって体の線、首が細いレスラーが多すぎ!

今、小鉄さんのような指導ですと耐えられないヤツ、多いでしょうな~。厳しい指導を「暴力」なんて言っちゃうでしょう。そんなヤツはプロレスラーにはなれません!だからこそ、新日本黄金期のトップ・プロレスラーはすごく輝いていたよね。

最後に山本小鉄さんのご冥福をお祈り致します。
by daisuke_Tokyocity | 2010-08-30 20:47 | プロレス・格闘技 | Comments(8)