無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

2005年 02月 27日 ( 2 )

2/27 味の素スタジアム 14:00キックオフ
FC東京0-1川崎フロンターレ 得点22分ジュニーニョ
b0042308_1837961.jpg
それにしてもプレシーズンマッチ、有料でもお客さん入ったなー、観衆11,000オーバー!まあみんなサッカー生観戦したくてうずうずしているんだろうな。
FC東京の選手、試合を生で観るのは昨年11月のジェフ市原戦以来、あー今年も観られるんだなーという満足感をスタジアムで感じました。
しかし、試合の方は今季も課題・宿題の得点力不足に悩まされるのかなーって思いましたね。確か今季は目標70得点!1試合平均2点以上!PSMとは言え、話半分の1点取って欲しかったなー。特に後半は正直、点が入る気しなかった・・・。まあ攻撃面でダニーロを軸とした前半の早いパス&攻撃にはいい所ありましたからね。本番で2点とってください!
それにしても原監督の挨拶はどうしても笑えちゃうな。
b0042308_18463946.jpg「今日はどうもすみませーーん。」「フロンターレに花持たせてやりました〜」
b0042308_18481024.jpg選手・スタッフのみなさん、今季も頑張ってください!
by daisuke_Tokyocity | 2005-02-27 18:54 | スポーツ | Comments(16)
購入日時   2005年2月26日
購入場所   ブックオフ立川栄店
購入価格   ¥1,650−¥50(割引券使用)
備  考   1980年発表、帯付、不完全仕様
b0042308_0522734.jpg
久々にブックオフネタ、今日は立川市内3軒(柴崎、栄、砂川)をハシゴ、2軒目の立川栄店で見つけたアナーキーのファーストアルバムを紹介。(これ発売して11年経っているけどまだ売っているかな?)

このCD、買うの敬遠しておりました。なぜかと言うとオリジナルのアナログ(もちろん持っております!)が14曲なのに、CDは1曲少ない13曲なんだよね。アナログに収録されていた「東京・イズ・バーニング」が諸般の事情でオミット、まだダメなんですかねー。これ94年発売だからもう11年も経っている、だから今年はデビュー25周年だから最新リマスター、紙ジャケ、14曲オリジナル仕様での復刻希望!
中身はもう怒濤の疾走感!2分以内の演奏時間が多く、長くても2分45秒、チャック・ベリー、クラッシュのカバーも格好いいね。丘サーファーをバカにした「シティ・サーファー」は好きですね。

このアルバム発売当時の1980年、僕は中学生でした。アナーキーは中学の3年間で「'80維新」「亜無亜危異都市」とリリース、だから当時の「つっぱり」はアナーキー聴いていたと思いきや、ほとんどが「銀蝿」だったなー。アナーキーを聴いていればもっと楽しく人生過ごせたのにって思うなー、当時の僕は「つっぱり」じゃないけど、アナーキーが好きだった。だから今でも楽しく過ごしているのかも??
b0042308_19559.jpg銀蝿よりこっちの方がヤンキーだぜ!その前に銀蝿と比較するんじゃねえ!って言いそうな雰囲気。
by daisuke_Tokyocity | 2005-02-27 01:16 | ブックオフ | Comments(4)