無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

2005年 01月 31日 ( 1 )

日時 2005年1月30日(日)17:30開演
場所 東京・中野サンプラザ
チケット代 ¥10,500
ブライアン・ウィルソン・スマイル・ツアー_b0042308_1401629.jpg
ブライアン・ウィルソンが37年振りに完成した「SMILE」引っさげ来日、本日中野サンプラザへ行って参りました。(サンプラザ久しぶりだな。)
客層は僕が平均年令下げる方と思いきや、若い人もちらほら。でもどっちかと言うと音楽好きの年輩の方が多かったですね。
セットは2セット構成、ファーストセットはアコースティック、フルバンドでビーチボイーイズ時代の曲を披露、セカンドは「SMILE」を全曲演奏、アンコールはビーチボーイズの曲で大盛り上がり、60は過ぎたブライアンの嬉しそうな表情が印象的でした。
やはり今回のツアーの目玉、幻のアルバム「SMILE」 を全曲、生演奏で聴けるなんて夢のようだ。事の始まりはビートルズの「ラバー・ソウル」にショックを受け、もっといいアルバム作ってやると気合い入れて「ペットサウンズ」発表するも、早過ぎた出来?で当時所属していたキャピトルレコード主脳は冷ややか、そしてまたビートルズが「サージェント・ペパーズ」を発表したらまたしてもショックで、更に気合いを入れて、よし今度は「SMILE」作るぞと思ったら、精神に無理がたたり頓挫。そして37年経った昨年にまさかのリリース、そして今回のツアー、そして元気な姿のブライアン・ウィルソン!そして演奏も素晴らしかったのでもう文句なし、総勢20名の演奏による「SMILE」全曲生演奏は音楽史に残る素晴らしい出来事です!よくもまああの音の洪水をバンドで表現出来るのはすごい!
ブライアン・ウィルソン・スマイル・ツアー_b0042308_0123683.jpg

by daisuke_Tokyocity | 2005-01-31 00:17 | 音楽 | Comments(4)