無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

KEITH MOON / TWO SIDES OF THE MOON (紙ジャケ)

購入日  2008年11月15日
購入場所 HMV立川店
購入価格 1CD¥2,800
備  考 オリジナル1975年、2006年リマスター、SHM-CD仕様、帯レプリカ付
KEITH MOON / TWO SIDES OF THE MOON (紙ジャケ)_b0042308_11394935.jpg

THE WHO祭延長!19日まではTHE WHO祭(関連CD)と最近買ったCD&B級グルメの並行路線で行きます!
先週の日曜日から昨日の土曜日までのユニークユーザー数でのアクセスが総合で8,605人と当ブログを開設してから最多数となりました。「THE WHO 来日公演」での検索数がかなり多いんです。THE WHO祭効果ですかね。これもまたみなさんのお陰でございます、みなさんどうもありがとうございます!

さて今回は来日記念でキース&ジョンのソロがSHM-CD&紙ジャケ化されました。このキースのソロ、当ブログで2度目の登場です。前回はここ。前回とどう違うかって?SHM-CD仕様はまあ良いとして、帯が国内初LP化の時のピンク帯が復刻されました。前回の時は、味も素っ気も無いメーカー・オリジナルの帯、ユニオンではキース&ジョンのCD全買いでレプリカ帯がオマケで付いておりました。今回はジョンのソロも全て当時の帯が復刻と前回のユニオン全買いを超える内容となっております。もしかして帯のためにまた買ったの???ええ、その通り!!(笑)

久々にキースのソロ、聴きましたが良いですね。パーティ・アルバムなんですが、その中にも本気さが伝わって来るんです。あのけだるい感じのビートルズのカヴァー「IN MY LIFE」は泣かせます。
このアルバムのDX EDITIONがリリースされてますね。それも買わねば。プラケを含め通算3度目の購入のキースのソロでした!

収録曲

01 CRAZY LIKE A FOX
02 SOLID GOLD
03 DON'T WORRY BABY
04 ONE NIGHT STAND
05 THE KIDS ARE ALRIGHT
06 MOVE OVER MS.L
07 TEENAGE IDOL
08 BACK DOOR SALLY
09 IN MY LIFE
10 TOGETHER
BONUS TRACKS
11 U.S.RADIO SPOT
12 I DON'T SUPPOSE
13 NAKED MAN
14 DO ME GOOD
15 REAL EMOTION
16 DON'T WORRY BABY (SINGLE MIX)
17 TEENAGE IDOL (SINGLE MIX)
18 TOGETHER 'RAP'
Commented by たどん at 2008-11-19 22:34 x
モット・ザ・フープルあたりが得意とするグラム風味あり(大好物!)、カントリー調あり、バラエティに富んだ作品ですよね。「パーティ・アルバム」確かに。「イン・マイ・ライフ」切ないです、確かに。

ジョ・ジョ・ガンのメンバーの参加が意外です。で、個人的に注目なのはジョー・ウォルシュの参加。ピートとの交流、ジョンとの共演もある、ザ・フーのメンバーとは縁の深いミュージシャンですよね。僕にとって好きなギタリストを5人挙げよ、に入れたい人です。豪放かつ繊細。そんな持ち味はどこかピートに通じるものを感じます。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2008-11-20 00:13
たどんさん、こんばんは!
海外出張、お疲れ様でした。
キースのワン・アンド・オンリーのソロ、32歳の作品とは思えません。当方が32歳の時は・・・、あっ当時付き合っていた彼女から突然別れを切り出され、かなり落ち込んだ頃でしたってイケテないですな(苦笑)ってそんなこと聞いてないって、まあ一緒になっていたらこのブログはないでしょう。

ジョー・ウォルシュの参加が意外でした、このソロに脇役なんですけど個性はちゃんとアピールしているよそんな存在ですよね。1975年の奇跡でもあります、今日「in my life」聴いてしまったら泣けてきます、青春!
Commented by たどん at 2008-11-20 00:35 x
あ、良い話じゃないですか。いや、本当に。ちなみに僕の人生の転機は6年前。こう見えて(どう見えて?)ワリと波乱万丈です(笑)。ってこの手のハナシは次回お会いした時にでも(笑)。

いつまでも青春ノリでガンガン行きましょうよ。最後にいい人生だったと笑って言えるのは、これからの過ごし方によるところが大きいんだと思います、きっと(ってハナシが大袈裟?)。

Commented by daisuke_Tokyocity at 2008-11-20 01:12
>たどんさん

渾身の武道館レポ書き上げました〜、今日は新橋か新宿でいっぱい引っ掛けてたら書けなかったな〜(笑)

ディランの曲じゃあないけれど、やっぱりFOREVER YOUNG でしょうね〜。世間はそう言うスタイルを歳を重ねにつれ眉をひそめますが、だからこそFOREVER YOUNGを勝ち取るために戦っているのだと思います。明日からまた戦いの日々だ〜!(笑)

ってことで色々話すこといっぱいですな!ロジャー&ピートの生き方はかなり影響されますね!キースは太く短く、ちょっと生き急いじゃったかな??
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by daisuke_Tokyocity | 2008-11-16 12:13 | 音楽 | Comments(4)