無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

FLOWER TRAVELLIN' BAND @日比谷野外大音楽堂

FLOWER TRAVELLIN\' BAND @日比谷野外大音楽堂_b0042308_1321118.jpg

日曜日は朝まで飲んでその勢いで(ちょっと仮眠したけど)、久しぶりにライヴへ行きました、もしかしたら今年初かもしれない。今回行ったのは35年振りに再始動したフラワー・トラヴェリン・バンドです。日本のロックがたまらなく好きなので、久しぶりに食指が動きました。
前座にはジョニー、ルイス&チャーという豪華なライヴ、もうたまりません。
客層は個性的な方々多し&ひとり客多し、このような客層のライヴの方が居心地が良いんですよね。みんな同じ位好き!みたいなライヴの客層は最近はどうも苦手だが久しぶり居心地の良さを感じましたね。

前座のジョニー、ルイス&チャーはお初でしたので心にズシリと響きましたね。やっとこのトリオを生で観ることが出来ました!
そしてみんなステージ上では元気そうで良かった、ルイズルイス加部はブイブイとベースを弾き、ジョニーのドラムの音には常にハッとさせられる、チャーのギターはいつにも増してエモーショナルだ、野音でのフリーライヴを思い出すのでこの野音で聴けたことに感動でしたよ。小1時間、フラワーのためにきっちりステージを温めましたね。

そして、メインのフラワー登場前に重要な方がゲストで来られました、この人がバンド紹介のMCやってくれたらな〜と思ったらホントに来てくれましたよ〜、このバンドの生みの親でもあります裕也さんこと内田裕也さんがバンド紹介してくれたのには嬉しかったな〜、裕也さん観るのはお初だからこれまた感動!ついに会えたぞ!あの独特な英語で「FLOWER TRAVELLIN' BAND!」(出来ればその後、ヨロシク〜!ってアジって欲しかったが:笑)と紹介、会場は盛り上がります!

とメインのフラワー・トラヴェリン・バンドの登場、のっけからバンドの気合を十分に感じ取れましたね、特にヴォーカルのジョー山中が気合入っておりましたね、この気合とか魂のこもった演奏は僕の心を揺さぶらせます。
ジョーさんの言う「夢の続き」は世界をツアーすること、ニューヨーク、カナダと公演が決まっているようだ。メンバーが還暦を迎えても心折れないあのパワーは僕らも見習わないといけない、日本のロックもなかなか侮れませんよ!
これからこのバンドはどんどん進化するのではと思いました、バンド・アンサンブルも素晴らしく圧倒されたライヴであった。

懐かしさは一切ない現在進行形のバンドを目にすることが出来てホント良かった!しかも野音で!(このお三方は野音が似合いますな!)
次もフラワーは観に行きたいですね、とにかくうれしい日曜日でした!
フラワー・トラヴェリン・バンド、ジョニー、ルイス&チャー、裕也さん、ありがとう!
Commented by FLOWER TRAVELLI at 2008-10-07 02:31 x
ですね!!!
Commented by たどん at 2008-10-07 10:14 x
行かれましたか~。実に羨ましい。

>みんな同じ位好き!みたいなライヴの客層は最近はどうも苦手だが久しぶり居心地の良さを感じましたね。

あ~、すごくよく解る気が(笑)。大会場で同じ振りで盛り上がるのも見ている分には壮観かも知れませんがやるのはちょっと。浸るも騒ぐも気分のままが良いですよね。節度持ちつつ(笑)。

ジョニー、ルイス&チャーには思い入れがあります。機会あってピンク・クラウド名義で1st『カックラウド』を出した頃のライブの警備を最前列でやらされたことがあります。この日の演奏がとにかく素晴らしく、興奮した客にぐちゃぐちゃにされながらも、音塊が頭上を閃光のように飛んでいたあの感じを思い出すと今でも熱くなります。

>メンバーが還暦を迎えても心折れないあのパワーは僕らも見習わないといけない、

が、頑張ろうっ。レポありがとうございました。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2008-10-07 23:13
FLOWER TRAVELLIN' BAND ブログ管理人様?こんばんは!

>ですね!!!

の一言が素晴らしいライヴを物語っていると思います。裕也さんが来てくれてMCまでしてくれてホント良かった!
Commented by daisuke_Tokyocity at 2008-10-07 23:21
たどんさん、FTBの記事へのコメントもありがとうございます。

客層の反応へのコメントはうれしいですね、来月のTHE WHOの客層も全く問題ありません(笑)日本の著名なシンガー、グループですと僕よりとても幸せそうなのが耐えきれないんです、うらやましくて(笑)
ロックだと、それがないから不思議です。元々ライヴは1人で行くことが多いので。

ピンクラウドのライヴの警備をされたとはある意味羨ましいですね、とにかくGROOVEが凄かったと思います。このトリオはライヴではお初ですので今回拝見出来てうれしかったですね、いっそ、東名阪だけでもツアーやってくれたらと思います。
Commented by じみへん at 2008-10-07 23:50 x
どもども、こんばんわ。
そうかあ、大介さんも日曜日、野音にいらしてたんですね!!
ということは、あの会場内に知っている人が相当数いたことになりますね(苦笑)。みんな、どれだけこの日が来るのを楽しみにしていたことか!!
本当に素晴らしいライブだったと思います。まさかと思いましたが、ユーヤさんもいきなり登場しましたしね(苦笑)
 
Commented by daisuke_Tokyocity at 2008-10-08 00:18
じみへんさん、こんばんは!
事前に連絡しておけば良かったかな〜と後悔(苦笑)
古き良き日本のロックに出会えた感覚でとても楽しかったですよ、お客さんも個性的で居心地良かったし(笑)
雨が降りましたが、雨にも負けず熱い演奏でした。ジョー山中さん、更にファンになりましたよ。あの気合は今の若いバンドには出来ない凄さがございましたね。
裕也さんは出て来てくれてうれしかったな〜、これだけでもチケット代元取れました!(笑)ヨロシク〜って紹介して欲しかったですけどね。
Commented by もりひろ at 2008-10-08 23:22 x
あっ!?

じみへんさんが来るの知らなかった?(@日比谷野音)

ごめん、知らせておけば良かった・・・。

とは言え、開場前からJLCリハ聴いて、嬉しくて!!
Commented by daisuke_Tokyocity at 2008-10-08 23:50
もりひろさん、こんばんは!

いえ、ご来場は知っていたのですが、連絡手段なくて・・・。
まあ年内ガッツリ飲み食いしましょう(もちろん終電まで:笑)

お〜、リハーサル聴けたとはラッキーでしたね、早起きは三文の得ってヤツですかね。
フラワーもJL&Cも両方素晴らしく、心に残るライヴでしたよ!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by daisuke_Tokyocity | 2008-10-07 02:10 | ライブ | Comments(8)