無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

追悼・広川太一郎氏

ロジャー・ムーア、ロバート・レッドフォード、「ムーミン」のスノーク役、宇宙戦艦ヤマトの古代守等の吹き替えでお馴染みの声優・広川太一郎氏がお亡くなりになられた。享年68歳。

広川氏と言えば吹き替えだけでも天文学的な数をこなされていると思うが、一番の面白さは映画「Mr.BOO」でマイケル・ホイのアドリブ吹き替えが凄かったですね。

もう絶対こんなこと言ってないよ、こんな訳じゃあないよ、みたいなオリジナルを無視した広川氏のアドリブ吹き替えはもう抱腹絶倒でした。ミスター・ブーなんてオリジナルより吹き替え版が面白いなんて言われるぐらいですから、この芸は広川氏でしか出来ないものでしょうね。

色々ネット検索で調べてみると

「イタイヤ、イタイヤ、アイアムヴェリータイヤード」
「冗談キツイ去年のベルト」
「命中率が極めて下高井戸」

なんて具合にとにかくおかしいと言うかもう思わず笑わずにはいられません。

広川氏を超えるようなアドリブ吹き替え出来る声優さんはもう二度と出て来ないでしょうね。近くミスター・ブーのDVDセットでも観てみましょう。

最後に広川太一郎氏へのご冥福をお祈り致します。
トラックバックURL : https://cdsagashi.exblog.jp/tb/8142987
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by MASA at 2008-03-10 01:30 x
モンティ・パイソンのエリック・アイドルもこの人でしたよね。もちろんラトルズも。
山田康雄と並んで、これは声優界にとって大損失ですね。
私も非常に残念です。合掌。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2008-03-10 21:19
MASAさん、こんばんは!

先日DVD化されましたね。あの個性と言うか、あの吹き替えは職人芸の領域ですよね。

山田康雄氏の真似をする栗田貫一ではルパンは出来ても深みがないので、しっくりこないんですよね。これは吹き替え文化の衰退を表しておりますよー。
Commented by tyou_qvp at 2008-03-12 02:01 x
古代進に続き、兄、守もですか・・・・。
地球の平和は誰が守るのか?
Commented by daisuke_Tokyocity at 2008-03-12 20:37
tyou_qvpさん、こんばんは!
故富山敬氏とはこれまたミスター・ブーで吹き替え共演しております、この吹き替えが一番面白いようです。
声優界にとって大損失ですよ。
Commented by yokohama6001 at 2015-01-17 18:44
旅人です。古い話題発掘で申し訳ありません。
チキチキマシン猛レースで共演した大塚周夫氏が逝去されました。
アニメのみならず、チャールズブロンソンの吹き替えなどアクの強さが印象的な俳優でした。

ちょっと変わった番組にも出ていましたので、録音を提供します。
(DLKEY: 5656、100MB近くありますので、完了まで時間掛かります)
http://intel.iobb.net/src/That%20is%200454.zip.html
Commented by daisuke_Tokyocity at 2015-01-18 11:43
旅人さん、こんにちは!今年もよろしくお願い致します。

先ほどDLして聴いてみました。このタモさんのラジオ番組、いつ頃でしょうか?何か良い空気を感じます。大塚さんの登場爆笑!相談の18歳の女の子は仕込みですかな(笑)
面白くて思わず笑ってしまいました。録音提供ありがとうございました。

旅人さんもかなりの音源、映像お持ちですか??
Commented by yokohama6001 at 2015-01-18 13:09
旅人です。

正確な月日は不詳ですが、1989年放送ですね。
レモンエンジェルの件があったかと存じますが、こちらのコーナーはニコ動に上げております。
http://www.nicozon.net/watch/sm4905719
Commented by daisuke_Tokyocity at 2015-01-18 13:46
旅人さん、またまたどうも!

そうでした!レモンエンジェルで調べると年代がわかりますよね。89年バブル絶頂期!何でもありのような空気、うるさくない時代だったのでしょう。

色々とありがとうございます!

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by daisuke_Tokyocity | 2008-03-09 21:25 | 映画 | Trackback | Comments(8)