無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

地元B級グルメ誌うんめぇ~もの!!

b0042308_074265.jpg

このような小冊子を待っていた!
正式名「男鹿街道市民が選ぶ30店80選B級グルメ探訪 うんめぇ~もの!!」

発行はNPO法人なまはげエリア創造委員会、値段は¥380円。
これは完全に地方限定のインディー小冊子ですな。

本来は昨年行われた国体のために作られ、男鹿半島の食をアピールするのが目的らしい。
確かにガイドブック掲載のお店は当然ながら県外の客が多い&決して安いものではないよね、そして地元の人たちがよく行くお店が実はめちゃウマいことは過去に旅、出張で証明してくれた。

そんな地元の人々が作った地元の食、しかもB級ってのが憎い演出です。

オムライスやラーメン、玉子丼に生姜焼き定食等魅力あるB級グルメ満載です、残念なのはこの時季は冬なので行きたいお店に限って、お休みのことかなー。

それを差し引いてもこの小冊子は面白いね!
Commented by REALLIFE at 2008-01-14 21:16 x
こんばんは。
こういう冊子は本当にありがち存在ですよね。地元の人間だって知らない人がいるわけだし、それにメニューがスタンダード的で普段のご飯を食べたい人にはもってこいって気がします。こっちにもそういうのあったらいいのになあ。
Commented by おいちゃん at 2008-01-14 23:27 x
出張が多い私も同感です>地元の人が好む店=めちゃウマ
いつも、地元のおっちゃんやおばちゃんに聞いて食べに行くんですが
ハズレを引くことがあんまり無いですね。
アットホームすぎて、一見さんは入りにくい所があるのも一興。

しかし、今の時期に「男鹿」のなまはげを持ってくるのは流石だ(笑
女湯に忍び込まないでくださいね(爆>なまはげ様
Commented by daisuke_Tokyocity at 2008-01-14 23:28
REALLIFEさん、こんばんは!

東京はこのような情報は多いのですが、地方は少ないだけにこのような小冊子は貴重ですよね。

食に対する文化が衰退しているとこの小冊子では書かれておりました。

結構美味しそうなものばかりでしたよ(笑)
Commented by daisuke_Tokyocity at 2008-01-14 23:40
おいちゃん、毎度!

そうなんです、やっぱり地元の方々が行くお店はウマーなんですよね。
今日、行ったお店では歓迎されましたよー。

もうタイミング良いでしょ(笑)
地元ではかなりの問題で昨日は観光協会主催で対策会議が行われましたよー、来月のなまはげ柴灯まつりは無事開催されるようでホッとしております。

なまはげは神様だから怒りは相当だと思いますよー。
Commented by まさピロ at 2008-01-16 20:41 x
おお~
これは最高に素晴らしい読み物ですね!!
まさにバイブルw
よろしければお金は支払いますので自分にも買ってきてくださいw
こういう雑誌を持っているのと持っていないのでは、旅に出るときに全然違うんですよね~
Commented by daisuke_Tokyocity at 2008-01-17 02:08
まさピロ君、こんばんは!

秋田はいいよー、了解しました、買ってきましょう。

まさかこのNPOさん、ブログで紹介されているとは思っていないでしょうね(笑)
あまり無いと思いますよ、このような小冊子(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by daisuke_Tokyocity | 2008-01-14 00:07 | 出張 | Comments(6)