無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

中原理恵 / TOUCH ME & 夢つれづれ

到着日  2007年2月24日
購入場所 ソニー・ミュージック・ショップのオーダーメードファクトリーより
購入価格 送料込み2枚で¥6,300
備  考 オリジナル1978年&1979年発売、初CD化
1stの「TOUCH ME」
b0042308_20595930.jpg

2ndの「夢つれづれ」
b0042308_2103573.jpg

中原理恵のファースト&セカンドアルバムがようやく初CD化となった。ユーザーのリクエストが規定枚数に達するとCD化されるオーダーメードファクトリーでの発売、ここまで辿り着くのにかなりの時間を費やしたな。商品化も危ぶまれたが、(100%に達しないと商品化は見送られてしまう)残り1日で2枚とも100%に達する等、終盤はファンの後押しがあったことだろう。(中には同じの2枚以上買われた方もいるのではないでしょうか?)

中原理恵と言えば歌は午前3:00の東京ベイに憧れた(笑)「東京ららばい」や欽ちゃんのバラエティ番組のイメージが強いだろう。

音源は過去にオリジナルがサード「KILLING ME」(現在廃盤)が出ただけで、今はベスト盤だけで片付けられてしまっている。
今回はファースト&セカンドのオリジナル・アルバムってところがポイント高い。デビュー曲が「東京ららばい」でしたがそれ以前にアルバムでデビューしていたとは知らなかった。それだけにベストだけでは片付けられないいい曲が詰まっておりました。

それが「TOUCH ME」、楽曲・アレンジ提供は筒美京平、山下達郎、坂本龍一。三人の個性がそれぞれ主張しており、小粋でお洒落なシティ・ポップ・アルバムに仕上がっております。この頃は達郎氏も教授も他人に楽曲提供やアレンジを頻繁に行っていたころだから、出来も良いですね。中には教授&達郎のアレンジもある。今では二人の主義主張が相反するから実現は不可能だと思うから、まあ若い頃は何でも吸収していたんでしょうね。心地よい夜にぴったりのシティ・ポップに浸ってはいかがでしょうか?理恵さんのヴォーカル、なかなかいいですY

一方、セカンドの「夢つれづれ」は矢野誠が全曲アレンジしたディスコティックなアルバム、こう聴くと彼女、歌は上手いね。歌に、女優に、バラエティと実は何でもこなすタレントの第1号だったりしてね。今年49歳の理恵さん、躍動感ある49歳を観てみたいな〜、歌も歌ってほしいっす!

このCD、現在オーダーメードファクトリーのみで発売中です。
Commented by あっくん at 2007-02-26 00:20 x
こんばんにゃ(笑)
達郎、教授に…筒美京平大先生!!!。
すごいバックアップですね…。
デビュー当時の飯島真理のアルバム並みのメンツかも(笑)
Commented by samyu at 2007-02-26 00:31 x
また、大介さんったらレアなCDを。もう、それしかコメント浮かばないよ~(笑)夜にぴったりかも、ですね。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2007-02-26 13:39
あっくんさん、こんにちは。
演奏も教授が参加しております、今の時代ではこのような洗練されたアレンジは不可能かななんて思います。純粋に歌手も、バックミュージシャンも制作スタッフも人材は素晴らしかったことでしょう、いい時代だと思いますよ。
飯島真理のデビューも確かにメンツ凄かったですね。プロデュースも教授でしたな。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2007-02-26 13:42
samyuさん、こんにちは。
ええ、確かにレアだと思います(笑)アナログも見たことないですから。このような埋もれたアルバムっていっぱいあるから、どんどんCD化して欲しいのですが、メーカーも売れないと出す意味がないのでそこのところの関係が難しいですね。
今回、理恵さんのアルバムが再発されたことは喜ばしいことです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by daisuke_Tokyocity | 2007-02-25 21:18 | 国内ネット通販 | Comments(4)