無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

TV観戦 FIFAクラブワールドカップ FCバルセロナ-インテル・ナシオナル

19:20キックオフ 横浜国際総合競技場
スコア FCバルセロナ 0 - 1 インテル・ナシオナル
得 点 (インテル・ナシオナル)カルロス・アドリアーノ

面白い試合だったね〜。バルセロナ有利なんだけど、それを覆してインテル・ナシオナルが勝った!

現在のサッカー市場は欧州が中心、南米でもいい選手はみ〜んな欧州へ行ってしまう。だから欧州のサッカー・リーグは世界最強=欧州チャンピオン・リーグ・チャンピオンが最強って誰もが思うよね、でも場所が違って短期決戦となると話は別、これで「世界一」なんて決めちゃうから超多忙のバルセロナにとってこの時期にアジアの片隅へ行くのは有り難迷惑もいいところだろうね。(笑)来日もギリギリだったし、調整も難しかったことでしょう。

一方、代表ゼロのブラジルのインテル・ナシオナルは気合入れて早めの来日、バルセロナに勝ってやろう!っ気持ちも強かったでしょうね。だからバルセロナにとってデメリットありありの大会、その他のチームはメリットがある大会だね。

試合はインテル・ナシオナルがワンチャンスをものにして見事勝利、組織力が個人技に勝った試合でしたね。サッカーってやってみないとわからない競技、解説の北澤さんがこれもサッカーと言うのも頷ける。
それにしても日テレの実況中継はバルセロナびいきの実況でしたな、上戸なんとかもバルセロナ寄り、総集編の芸能人もバルセロナに勝って欲しかったみたいね。でも世の中、そう上手くはいかない。みんなガックリしてこれまた見ていて痛快。ロナウジーニョ、ロナウジーニョってみんなうるさいよ〜(笑)

僕はJリーグ原理主義者だから、見劣りするチームを応援したくなっちゃう、と言ってもインテル・ナシオナルは王国・ブラジルのチームだし、弱いわけがないんだ。

でもバルセロナが過酷なチャンピオンズ・リーグを制覇したことには変わりないから、まあ結果はこれでも良いんじゃないかな。バルセロナもUEFAもこの大会はやる前から最重要視していないんだよね?(笑)

この大会、やっぱり日本のチームがAFCを制覇して出るしかない。来季は浦和と川崎が出るんだよね、Jでは敵ですが、同じJチームとしてAFCでは是非頑張ってほしいね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by daisuke_Tokyocity | 2006-12-17 22:53 | スポーツ | Comments(0)