無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

GARO BOX (紙ジャケ)

到着日  2006年11月30日
購入場所 HMV通販
購入価格 ¥20,790(定価¥23,100の15%OFF)
備  考 オリジナル・アルバム8枚+アルバム未収録曲&未発表曲+未発表ライヴ音源+DVDの11枚組セット!、紙ジャケ、デジタル・リマスタリング
b0042308_030746.jpg
1970年代のハーモニー&ポップ・トリオ、日本のクロスビー,スティルス&ナッシュ(だと自分は思っている)のGARO(ガロ)11枚組ボックスがようやく発売された。当初は5月発売が8月に延期、更に延期で11月末に三度目の正直で祝・発売!
元メンバーでボーカルこと大野真澄氏が監修、当初は10枚組の予定だったが、大野氏の「とにかくある音源全て収録したい!」ってことで11枚組となったようだ。また紙ジャケでうれしいリリース、でも11枚組で予算オーバーしたのか、帯は復刻されなかったのが唯一の残念な点か。ブックレットに帯を紹介しております。
b0042308_039836.jpg
さっきまで聴いたのが1971年にリリースされたガロのファースト、ガロと言えば「学生街の喫茶店」のイメージが強いと思うが、本来はハーモニーを主体としたグループなんですね。フォークなんて言葉は括れません、そこには先にも述べたようにクロスビー,スティルス&ナッシュの世界。
もろ売れ線の「学生街の・・」よりこのファーストの路線が意外と良かったりするね。
b0042308_046164.jpg

そしてその「学生街の喫茶店」収録の問題のセカンド、制作スタッフとかなりもめたらしい、ガロの本来作りたかったものではないようだ。A面はプロの作家に書かれ、B面は洋楽のカヴァー、「LET IT BE」の日本語詩はちょっと変(苦笑)。
まだ2枚しか聴いておりませんが、やっぱりファーストの路線がいいね!どんどん聴いてみようっと。
でも、値段高くてそう簡単に聴けないのは残念だなー、ファーストは是非聴いてもらいたいです。
Commented by samyu at 2006-12-02 08:55 x
ボックスがよく出るので、大介さんは大変!
ガロが「GARO」と表記するのは初めて知りましたよ。「学生街の喫茶店」以外を知らないです。なつかしいなぁ。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2006-12-02 22:09
samyuさん、こんばんは!
そうなんです、今月末には僕にとっての重要ボックスアイテムが三つもリリースされます。年末調整で買えるかな〜、なんて。
「学生街の喫茶店」は完全に売れ線ですが、その他の曲、特にファーストはハーモニーが素晴らしいです。是非聴いてもらいたいのですが、ボックスオンリーだと敷居が高すぎるんだよなー。
いい音楽を簡単に聴けない環境はつらいですねー。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by daisuke_Tokyocity | 2006-12-01 00:53 | 国内ネット通販 | Comments(2)