無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

BS2 「わが愛しのキャンディーズ」鑑賞

やっとこさ観ることが出来たよー。
先週、NHK-BS2で放送された「わが愛しのキャンディーズ」、当時のレア映像がとても新鮮でしたね。
最近飲み屋でキャンディーズのお話していて、相棒が「僕は絶対、蘭ちゃん!」と言っていると奥のカウンターから他のお客さんから「甘い!スーちゃんだよ!」って輪が広がる。先日の歌謡曲バーでは諸先輩方は「普通はミキちゃん!」って意見も聞きました、キャンディーズの人気ぶりが伺えます。
そう言えば僕の亡き親父も、キャンディーズだけは別格らしく、「スーちゃん太めだなー」って喜んでいたり、「春一番」を口笛でよく吹いていたから、きっとキャンディーズのファンだったに違いない!

実働は4年半、短い活動だったんですね。アイドル、特に女性アイドルっていつ引き際なのかが難しい。
ファンは勝手なもので百恵ちゃん、キャンディーズのように超絶好調時に引退、解散すると、なぜ辞める!?と懇願するが、旬を過ぎるとへー、そうなんだとそんなレベル。
この番組を観たら、やっぱりアイドルは人気絶頂時に引退、解散、要するに惜しまれながら辞めるのが一番のようだね。辞めるなら惜しまれながら辞める、辞めなければ聖子、明菜のようにとことん歌う!この両極でしょうね。

それにしてもキャンディーズのライヴは熱いなー、ソウルミュージックなところもありハーモニーも抜群!タイムマシンがあれば、ライヴ会場に行くかもね。ああ、全国キャンディーズ連盟に入りたかったなー(笑)
21世紀となった今、未だキャンディーズを超える女性アイドルグループは出て来ない、いや今後も出てくることはないでしょう。番組を観て思ったことは、彼女たち、とてもプロフェッショナルでしたね!

僕は誰が好きだって?もちろん蘭ちゃんですよ!
「暑中お見舞い申し上げます」のな・ぜ・か、パラソルにつかまり〜♪ってソロをとるところの表情なんかかわいくて最高っす!新橋のお店に蘭ちゃんが居たら大変だ!(笑)

なぜこの番組やったのかな?もしかしてキャンディーズのDVDがリリースされる前節なのかな??
Commented by kaz-shin at 2006-07-27 23:36
こんばんは。実はわたくし・・・キャンディーズの追っかけやっとりました。
日比谷野音での「普通の女の子に戻りたい!!」宣言も、後楽園球場での最後のライブも
きっちりこの眼で観ております(笑)
レコードは当然シングル、LP全て持ってます。
ライブはアイドルとは思えない程レベルの高いものでしたね。洋楽カヴァーの選曲も良かったですし。何たってバック・バンドのMMPというのは、後の
スペクトラムですから演奏も抜群でしたよ。
いや~。懐かしいっすね。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2006-07-27 23:57
kaz-shinさん、こんばんは!素晴らしい!キャンディーズのおっかけやっていたのですかー、いやー素晴らしいを通り越しておりますよ。
この番組は当時のファンのインタビューも放送されましたが、みなさん気合入っておりましたね。
野音の解散宣言ではファンが前に殺到しておりましたね、今では考えられません。現場に居られたkaz-shinさん、あの宣言はショックだったのではないでしょうか?
バックバンドのMMPは後のスペクトラムでしたかー、どこかで観たことあるメンツでしたのでこれで咽のつかえがなくなりました。
kaz-shinさん、貴重で熱いコメントありがとうございました。
ところで、kaz-shinさんは誰派??
Commented by kaz-shin at 2006-07-28 00:06
再び、お邪魔します。
解散宣言の時は、頭真っ白になりました(笑)

ちなみに恥ずかしながら・・・ランちゃん派でした。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2006-07-28 00:12
kaz-shinさん、またまたこんばんは!

>解散宣言の時は、頭真っ白になりました(笑)

ああ、やっぱりそうでしたかー、そうですよね、大好きな彼女がいきなりさよなら、いやそれ以上の衝撃だったと思いますよ。言葉が出なかったことでしょう。

>ランちゃん派でした。

おー!お仲間ですね!やっぱりランちゃんですよね!絶対、ランちゃん!
Commented by jyubon at 2006-07-28 02:37
伊藤蘭さん。今ではすっかり厳しい母親役がはまってますね。
弁護士で洞察力が鋭い役がまた似合ってます。
私はキャンディーズ知ったのは彼女達が解散してからかなぁ。
リアルタイムの記憶がないんですね。
でも音楽番組大好きな幼児でしたので当時の2・3歳の私が楽しんで
聞いていたかと思います。お尻プリプリ振りながら…(笑)
どうやら遺伝子レベルで音楽好きがインプットされてるかもしれません。

それにしてもだいちゃんパパ。かわいいね。
ぽっちゃりタイプなのですかね。口笛吹いてたなんてね、かわいいわ。
今頃きっとクシャミしながらまたもや吹いてますよ「春一番」
Commented by daisuke_Tokyocity at 2006-07-28 07:33
じゅぼんさん、おはようございます!今日は10時出勤だからゆっくり過ごしております。
伊藤蘭さん、田中好子さん、今や女優として板についておりますが、キャンディーズとは完全別な人と思っております。キャンディーズの頃は小学生ながら今思えばONE AND ONLYの存在でした。
遺伝子レベル、いいですね。いい音楽は後世にどんどん伝わっていくのでしょうね!

うちの親父は当時、アイドル歌手が出てくると必ず「歌が下手だなー」ってぼやいておりましたが、キャンディーズが出ると大変喜んでおりましたね、直接好きだと聞いたことないのですが、その喜びはファンであった証だと思います。
父「雪が溶けたら何になる?」
僕「水じゃあないの?」
父「センスないなー、雪が溶けたら春になるんだよ」
相当、「春一番」が好きだったと思います(笑)
Commented by kassy63 at 2006-07-28 09:32 x
これ見れなかったんですよう。。。。(とほほ) OAあったのはしっていたのですが、すっかり忘れておりました。残念。
自分太田裕美が大好きだったのでキャンディーズはデビュー当時から知っていました(太田裕美が4人目のキャンディーズ候補だったのしってましたか?って知ってますよね、daisukeさんなら)。今でも最初のあまり売れなかった4枚のシングル曲が好きなんです(うち3枚が森田公一さん)。
ランちゃんがセンターに居なかったデビュー当時はランちゃん、逆にセンターがランちゃんに変わった時期はスーちゃん。解散間際最も大人の女を感じてファンになったのがミキちゃんでした。 で、今、当時の写真とか見るとスーちゃん派だったのかなと思います。

同じCBSソニーでも、キャンディーズ、太田裕美、山口百恵など、歌唱力が高い歌手がそろっていたCBSソニー。就職するならレコード会社だ!と思っていた時期でした。。。。。 ゆめかなわず。。

最後のdaisukeさんのお父さんのギャグセンス。いけてます!
Commented by daisuke_Tokyocity at 2006-07-29 13:36
kassy63さん、熱いコメントありがとうございます!
この番組ですが、ちあきなおみさんの特集のように、何回か再放送するのでは?と予想します。その時のチャンス、逃さないでくださいね!
番組では森田公一氏との共演もあったりして、見たことない映像が多かったですね。
今思えば、渡辺プロの力って今のジャニーズ事務所よりも力があったと思いますね、キャンディーズのスクールメイツ時代の映像なんか他のメンバーと明らかに目立つ衣装で位置もセンター、プロモ戦略、着々と進めていたようです。

うちの親父のギャグに一票入れて頂き、ありがとうございます(笑)天国で喜んでおりますよ、きっと(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by daisuke_Tokyocity | 2006-07-27 23:28 | 音楽 | Comments(8)