無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

ザ・ランナウェイズ・ライヴ・イン・ジャパン

到着日  2006年5月2日
購入場所 ディスクユニオン通販
価  格 3枚で送料込み¥6,923
備  考 紙ジャケ、2006年24bitリマスター、当時日本企画盤
ザ・ランナウェイズ・ライヴ・イン・ジャパン_b0042308_2482134.jpg
ザ・ランナウェイズの紙ジャケが到着。今回は1977年6月初来日時の実況録音盤「ライヴ・イン・ジャパン」を紹介。ディスクユニオンの特典帯が良いですね!
彼女達はまさに元祖ガールズ・ロック・バンド!彼女らが居なかったら、思い浮かべるガールズ・バンドはこの世には存在しないでしょう。現在でも活躍しているジョーン・ジェット先生、リタ・フォード先生はガールズ・ロック・バンドの神様だね。
今から29年前の6月の初来日時、滞在期間はなんと一ヶ月、その間に取材やらなんやらで平均年齢16歳の女の子は結構大変だったみたい。
ヴォーカルのシェリー・カーター(日本名チェリー・カーター)の悩殺下着姿だけが注目され、他のメンバーは面白くなかったみたい。実際結成30年を記念して日本のプロモーターが高額のギャラ提示でリユニオン・コンサートを企画しようとしたが、当時の根深い積年の恨みがまだ残っているため、再結成は白紙になっちゃったみたい。うーん、色々と難しいんでしょうね。
改めて聴いてみると、ジョーン・ジェット、リタ・フォードのギターがなかなか良いではありませんか。スピード感あってパワフルな演奏を感じますね。それにしてもジョーン・ジェットは今も昔もカッコいいなー。
昔の事は水に流して再結成すれば受けるんじゃあないかなー、元祖ガールズ・ロック・バンドの底力を観たいね!
Commented by ミネちゃん at 2006-05-03 22:26 x
待ってましたよ!
僕の興味は今も昔も下着姿でしたが、既報の通り、ほとんど写真掲載なしで残念。ファーストはデフジャケで行って欲しかったなあ。
でも、「ちちち」しか知りませんでしたが、他の曲も良いですね。
おまけに、彼女達が若干16歳だったのは驚きでした。もっと年上の姉さんだと思っていました。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2006-05-03 23:15
ミネちゃんさん、こんばんは!
仰る通りファーストはユニオンでデフジャケをオマケに付けてほしかったですね。権利クリアー出来なかったのかな??
改めて聴いてみると、スピート感がたまらないですね。ジョーン・ジェットがカッコよくてカッコよくて!
Commented by kojy_r at 2006-05-03 23:21
ジョーンは大好きで、ソロになってから2000年頃までのアルバムはコンプしてますよ!
このライブは聞いたことないですねー、興味アリ!!
Commented by daisuke_Tokyocity at 2006-05-03 23:30
kojyさん、こんばんは!
当時の彼女達はあまり正当な評価はされなかったようです、しばらくしてジョーン・ジェット、リタ・フォードの活躍で再評価されたようです。このライヴ盤、当時の人気ぶりがわかりますよー。リマスターで音も更に良くなっております、限定ですのでお早めに!
Commented by 元祖 at 2006-05-06 11:38 x
いや、相変わらずっすね~。連休入りの夜に行ったbarで
Vocal抜きのライヴ観ました、うまかったっす。
チェリーとシェリーって二人いて、奥様は魔女の子供役だったって嘘?
後、TOTOのスティーブ・ルカサーの妻になったってのも、ガセ?
ってそんなネタ書くな!ですね?
Commented by daisuke_Tokyocity at 2006-05-07 12:50
元祖さん、こんにちは!
そのネタ、面白いですね、なんだか調べちゃいそうな自分がいますね。(笑)来日30周年を記念をして、リユニオン・ライヴやってもらいたいですね!
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by daisuke_Tokyocity | 2006-05-03 03:03 | ディスクユニオン | Comments(6)

by daisuke_Tokyocity