無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

DAVE MASON / ALONE TOGETHER

購入日  2006年2月24日
購入場所 タワーレコード新宿店
価  格 ¥2,141
備  考 1970年作品 紙ジャケ 特殊壁掛ジャケット
b0042308_1265880.jpg
デイヴ・メイソンのソロがついに紙ジャケ化、ユニオンの帯付が欲しかったが新宿店にはなし、でもやっぱり聴きたい気持ちが強く、タワーレコードで購入した(ちょうどダブルポイントだったしね)。
このソロはトラフィック脱退後、デラニー&ボニー、レオン・ラッセル、ジム・ゴードン、カール・レイドル、ジム・ケルトナー、ジム・キャパルディ、ジョン・サイモンらと製作、英国ロックと米南部ロックのコラボアルバムってやつですかね。発表が1970年、この年はクラプトンがデレク&ザ・ドミノスで「いとしのレイラ」を発表していることから英国ロックと米南部ロックがうまくクロスオーヴァーされ、名盤を生み出しております。ジョージ・ハリソンもサザンロックに、良い影響を与えられたと思う。
聴いてみて、英国色の方が強いかなー?でもスワンプ特有のいい意味での泥臭さも感じ取れます。やっぱりこの年のアルバムは素晴らしいものが多いな!
b0042308_1381963.jpg壁掛けジャケットも再現されているよ!
Commented by lonehawk at 2006-02-26 10:49
おはようございます。
昨日新宿のDUに寄りましたが、確かにコレ品切れでしたね。
ただその前にかなり久しぶりに寄った池袋店では、店頭にしっかりディスプレイされてましたが・・・。
ちょうど割引セール実施中だったりと、意外に池袋店は穴場なのかも?

ちなみにワタシも発売初日に近所のDUで買おうと思ったら既に品切れでしたが、ダメモトで店員に尋ねてみたら取り寄せてくれる、とのことでしたので到着するのを楽しみにしています。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2006-02-26 14:36
lonehawkさん、こんにちは!
新宿店はお客の出入りが他店に比べ更に激しそうですし、週末は品切れが多そうですな。
池袋にはありましたかー、意外な店鋪にあるものですね。うー、何だかミニチュア帯欲しくなってきたぞ(笑)
内容はデイヴ・メイソンのスワンプロック解釈がいいですね!
Commented by lonehawk at 2006-02-27 22:55
こんばんは~。
本日デイヴ・メイソンの記事をアップしたので、TBさせて頂きました。
新宿店は他店よりも集客がある分だけのストックがあると思いますが、今回の名盤探検隊の足は早かったみたいですね。
ハウディ・ムーンもマーク・ベノも品切れでしたし。

この調子だと3Dや八角形も予約した方が確実ですねー。
DU特典のみならずメーカー特典の全貌も明らかになってきましたし、3月は声にならない悲鳴が出そうな月になりそうな予感が・・・。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2006-02-27 23:26
lonehawkさん、こんばんは!
TBありがとうございます、記事拝見しましたがやっぱりミニチュア帯良いですね〜〜〜、羨ましい。
3Dに八角形は売れるの早いと思いますよ、予約は必須でしょう。
3月はホント、ヤバイです!
Commented by chitlin at 2006-02-28 00:05
daisuke_Tokyocityさん、はじめまして。
lonehawkさん、こんばんは。

そのlonehawkさんにDave Masonをお薦めいただき、こちらに参りました。
>壁掛けジャケットも再現されている
こういう付加価値も魅力的ですね。

よろしければ、リンクさせていただけますでしょうか。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2006-02-28 00:16
chitlinさん、はじめまして!当ブログへようこそです!
今回のデイヴ・メイソンの紙ジャケ、ジャケットギミック良し、メイソン流スワンプロック良しでもう最高ですね、リマスターもされているようだしで言うことありません!
やっぱりギミックは紙ジャケの醍醐味であります。

>よろしければ、リンクさせていただけますでしょうか。

了解しました。これからも色々情報交換しましょう!よろしくです!
Commented by chitlin at 2006-02-28 23:01
こんばんは。
早速、リンクしていただきありがとうございます!
末永くよろしくお願いします。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2006-02-28 23:12
chitlinさん、こんばんは!
こちらこそよろしくお願い致します、お互い情報交換していきましょう、明日から3月、相変わらず欲しいのいっぱいです!
Commented by 遼(parlophone) at 2006-03-06 01:00 x
やっと記事にできましたのでトラバさせていただきました。
いや~、久しぶりに聴きましたが、やはり名盤の名に恥じない傑作ですね。
やはりこのシリーズ、目が離せませんね。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2006-03-06 18:15
遼さん、こんばんは!TB&コメントありがとうございます。
英国ミュージシャン MEET スワンプロック大好きですよー。
このアルバムに出会えて生きていることに感謝ですな!最高!
Commented by soundbeat at 2006-03-09 19:25
こんばんはっ♪TBさせて頂きました。
デイブ・メイソンはSONYからも紙ジャケリリースされるようですね。
これを聴いちゃうと買わずにはいられないです。
初めて聴いたんですけど、この人いいっすね~♪
「名盤の殿堂」はハズレなしなんで初めてでも買いやすいのがうれしいところです。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2006-03-10 07:16
soundbeatさん、おはようございます!
TB&コメントありがとうございます!
メイソン初遭遇でしたか!このファーストのスワンプロックとの融合がこれまたいいですよね。
SONYからの紙リリースもとても楽しみです。「名曲の殿堂」シリーズは音楽ファン、しかもマニア層から絶賛されておりますね。
Commented by chitlin at 2006-03-19 23:48
大介さん、こんばんは。
Dave Masonについて書いてみたので、トラックバックさせていただきました。
今回の紙ジャケットCDで初めて聴いた訳なのですが、大正解ですね!
Commented by daisuke_Tokyocity at 2006-03-20 13:33
chitlinさん、こんばんは!
TBありがとうございます。
DAVE MASON人気あって驚きです。紙ジャケファンはみんな絶賛ですね!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by daisuke_Tokyocity | 2006-02-25 01:40 | 音楽 | Comments(14)