無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

ディープ・パープル / 紫の肖像

到着日  2006年2月22日
購入場所 タワーレコード通販
価  格 ポイント使って送料込みで¥1,569
備  考 オリジナル1973年リリース、2度目の紙ジャケ
ディープ・パープル / 紫の肖像_b0042308_232275.jpg
本当は「マシーン・ヘッド」、「ライヴ・イン・ジャパン」、「イン・ロック」のいずれかを紹介する予定でしたが、24日に発売される元大物ロックバンドのドラマー(故人)のソロアルバムと一緒に到着なので、タワーから来た第2期デイープ・パープルの最期を飾る「紫の肖像」を紹介します。
パープルもかなりアルバムを出しておりますが、このアルバムをまともに聴くのは初めてですね。「ウーマン・フロム・トーキョー」は耳にしておりましたが、他の曲は新鮮な気持ちになりますな(笑)
このアルバム制作時、バンド状態はあまり良くなかったようですね。イアン・ギランは脱退を決意、ロジャー・グローバーもあまり居場所が無かったようだ。
それでも腐ってもパープル、解説を読むと「ウーマン・フロム・トーキョー」だけがスマッシュ・ヒットした云々と言っておりますが、アルバム全体はパープル節健在でなかなか良いのではないでしょうか?まあ先に上げたアルバムに比べれば、出来は落ちるのかなと思いますが、比べてはいけないでしょう。
ブルースっぽい曲もやっているし、それぞれ個性ある演奏を披露していると思います。第2期の最期ってことで、ちょっぴり哀愁を感じながら聴くといっそう味が出ると思いますね!
今回の紙ジャケの出来、なかなか良いではないか!ワーナーやれば出来るじゃん。ちなみにワーナーのパープルの紙ジャケ持っていないのでこの機会に買えるだけ買うかな!
Commented by takanori678 at 2006-02-24 20:19
>元大物ロックバンドのドラマー(故人)のソロアルバム

ここでキース・ムーンとかボンゾを思い浮かべる拙者は(笑
Commented by samyu at 2006-02-24 23:35 x
あぁぁぁあ~。今思うと、青春時代に一番よく聞いた洋楽のアルバムって
もしかしたらディープ・パープルかもしれない。
この間も「ライヴ・イン・ジャパン」聞いてましたよ!
Commented by daisuke_Tokyocity at 2006-02-25 00:16
takanori678さん、いやーお若いのに反応してくれてどうもありがとう!もちろんキース・ムーンのことでーす!
Commented by daisuke_Tokyocity at 2006-02-25 00:33
samyuさん、こんばんは!
パープルいいですよー、「ライヴ・イン・ジャパン」はライヴの名盤、僕も大好きですよ。しかも紙ジャケですからね、最高です。
早く残りのパープル、届かないかな!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by daisuke_Tokyocity | 2006-02-24 00:05 | 国内ネット通販 | Comments(4)