無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

CAROLE BAYER SAGER / SOMETIMES LATE AT NIGHT

購入日  2006年1月20日
購入場所 ディスクユニオン国立店
価  格 ¥2,520−¥100(割引券使用)=¥2,420
備  考 紙ジャケ K2HD オリジナル1981年発表
b0042308_2151401.jpg
明日は関東地方も雪らしい、自宅でゆっくり過ごすため久しぶり国立ユニオンに寄ってお目当ての紙ジャケCDを購入した。
キャロル・ベイヤー・セイガー / 真夜中にくちづけ 1981年発表、プロデュースはバート・バカラック&ブルックス・アーサー、1曲だけバカラック&マイケル・ジャクソンがプロデュース。バックも豪華、デヴィッド・フォスター、ジェイ・グレイドン、リー・リトナー、スティーヴ・ルカサー、ジェフ・ポーカロ、ニール・ダイヤモンド、リチャード・ペイジ。
極上なAORアルバムに仕上がっております。全体的にスロー系なソングが多く、ノンストップで曲を繋ぐ構成、うーんなかなか。バックのメンツが凄いから、みなさん個性を発揮しておりますね。デヴィッド・フォスターのアレンジ曲がいいね。バカラックがアレンジした曲は時折、いかにもバカラックなアレンジもあるが、全体的に洗練かつきめ細かいアレンジはさすが。キャロルの声もこのアレンジにマッチしております、AORファンは買わないとね!
キャロルとバカラックが翌年結婚していることからまさに愛に満ちたアルバムですな。(しかし、1991年に離婚)
今回は2002年にようやくまともな形でリリースされたCDをK2HDコーティングで音圧アップで紙ジャケ化、値段は¥2,520と高いが、音がいいからまあ許すか。
AORのCDって紙ジャケが似合いますな、ギミック・ジャケはないけど、どんどん紙ジャケしてほしいですね。
b0042308_2251483.jpgバックジャケはラブラブなバカラック&キャロル、彼らの離婚とこの発売元BOARDWALK倒産の影響でCD化がめちゃ遅れたそうです。紙ジャケ化されてよかった!
Commented by soundbeat at 2006-01-21 23:45
こんばんはっ♪
今回出た5枚は全て金澤本に掲載されているものですね。
レココレの広告見てから気が付いたのが遅かった。今月来月と買う余裕なしです。かなり欲しいんですけどね。
Victorは初紙ジャケ化のものは2520円で統一ですか。ちょっと高いような気がします。その分、音質は良いんでしょうけど。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2006-01-22 00:49
soundbeatさん、こんばんは!金澤本掲載ですと全部聴きたくなってしまいますが、ここはキャロルとフランキー・ブルーの2枚に押さえました。
でもAWBとか欲しいんだよなー。このアルバムはノンストップで曲が進むし、メロディーもいいしでオススメです。
ビクターの紙ジャケ価格ですが、スモール・フェイセスは¥2,310、AORは¥2,520とバラバラですね。¥2,100がベターなんですけどね。
Commented by 240_8 at 2006-01-22 09:43
こんにちは!
キャロルのアルバムはどれもいいのですが、これはバート・バカラックとのアツアツムードが伝わる名盤ですよね。
未だによく聴くアルバムです。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2006-01-22 13:49
240_8さん、こんにちは。TB&コメントありがとうございます。
名盤ですよね!2001年に米国で再発されたCDは音は悪いわ、音飛びするわで、ひどいCDだったそうですが、日本での再発はそれらがクリアーされました。
今回のK2HD CODINGは音圧が更に上がってなかなかよいですよ!
Commented by shintan_shintan at 2006-09-17 18:54
こんにちは。僕もこのアルバム買いました!
いやあ、いい出来&音ですね。別記事にしましたが、悪名高き米盤を先に買っちゃったんですよ(泣) あまりの音の悪さに耐えられずこの紙ジャケを衝動買いしちゃいました。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2006-09-17 20:50
shintanさん、こんばんは!TBありがとうございます。
米国盤出た時は色めきましたが、聴いてガックリ、とにかくひどい音でした。そして日本でプラケでまずリリースされ、そしてK2HD 紙ジャケで米国盤はカス盤となりましたね。
とにかく音の良さは素晴らしいの一言。米国盤持っている方は即買い替えしたほうがいいですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by daisuke_Tokyocity | 2006-01-20 22:11 | ディスクユニオン | Comments(6)