無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

DVD「ヨコハマBJブルース」(1981年東映セントラル)

到着日  2005年11月24日
購入場所 アマゾンJP
価  格 ¥3,780
備  考 初DVD化
b0042308_8442689.jpg

監督:工藤栄一
原案:松田優作
脚本:丸山昇一
撮影:仙元誠三
音楽:クリエーション
出演:松田優作、辺見マリ、蟹江敬三、財津一郎、田中浩二、山西道広、宇崎竜童、内田裕也

待望の「ヨコハマBJブルース」DVD化です。僕はLDも持っていますが、やっぱりDVDでも観たい!当初はこれが入っているBOXを購入する予定でしたが、買うものがいっぱいで挫折(笑)、単体でもリリースされるってことで単体購入にチェンジしました。

久々観たら、この頃の優作さん、月並みな言葉ですがカッコいいですね!オープニングのバックにクリエーション+エディ藩を従えての「灰色の街」を歌うシーンなんかゾクゾクします。その他「ヨコハマ・ホンキートンク・ブルース」なんか、カッコ良過ぎ!(笑)日本のロックファンならこのシーンだけでも買って観よう!って感じ。

ロケーションもオール横浜!横浜は好きな街だから、場所がすぐにわかります。
また赤レンガ倉庫や旧貨物線の線路等、みなとみらいとなる前の渋い横浜が映像として記録されているって感じです。
貨物線の線路は今や、一部しか残っておりませんが、この線路が良いんですよー。
映画の中で優作さんが「この街は広すぎる、昔はもっと狭くて良かったんだ」って言うセリフがありますが、これは今の横浜のことを暗示していたのかな?今は横浜もかなり観光地化されてますものね。

それにしても中華街で拳銃乱射する紅谷刑事役の山西道広はいいなー。また相変わらずセリフが聞きとれにくい裕也さんの演技、大好きです!ヨロシク〜!(笑)

作品は1981年発表、これまた素晴らしいエイティーズ作品ですね。まだの方、是非!
b0042308_1038508.jpgこちらは、自宅にあった主題歌「ブラザーズ・ソング」7inchアナログです。こういう「相棒ソング」好きですね。
Commented by funkystuff at 2005-11-26 23:47 x
こんばんは!
DVDになりましたか!買わんといけないですね〜(笑)
これは大昔に藤沢の古い映画館で見て、友人とポップコーン&牛乳(でしたっけ?)をマネしたですよ。この映画の優作一番好きかも。
「ブラザーズ・ソング」の7インチ、僕も持ってます、何故か2枚(笑)
Commented by daisuke_Tokyocity at 2005-11-27 16:50
funkystuffさん、こんばんは!

ポップコーン&牛乳、当方も真似したいと思います。行動はもっぱら徒歩のみBJ、思わずいい天気でしたので今日も歩き回りました!(笑)
今の日本映画のより数倍よく出来ていると思いますよ。日本のハードボイルド映画だと思います。
Commented by samyu at 2005-11-27 19:05 x
こんばんは!みんな真似するんだ(笑)
優作さんは、通る道なのですね。ポスター貼ってましたよ。
「野獣死すべし」で小林麻美さんを抱きかかえてるのとか。
今、ハードボイルドな俳優さんって誰なのかな?
Commented by daisuke_Tokyocity at 2005-11-27 20:01
samyuさん、こんばんは!

男は皆、真似しちゃうんですよー(笑)カッコいいのに憧れちゃうんでしょうね。「野獣死すべし」のポスター、一度でいいからやってみたいですね!(笑)
>今、ハードボイルドな俳優さんって誰なのかな?
うーん、残念ながらいないでしょうね。個性強い俳優さん不在ですもん。
Commented by ezee at 2005-12-04 02:41 x
おひさしぶりです
コレは見なくてはいけませんね~
恥ずかしながら未見です。こんな俳優もう、いてないですよね。
カッコよすぎ。何とかして見るようにします!!
Commented by daisuke_Tokyocity at 2005-12-04 11:56
ezeeさん、こんにちは!コメント&TBありがとうございます。
この映画、必見ですよ!
クリエーション&エディ藩をバックに歌う「灰色の街」「ヨコハマホンキートンクブルース」を観るだけでも貴重!
映画の中身も良く出来た日本のハードボイルド映画だと思います。
是非観て下さい!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by daisuke_Tokyocity | 2005-11-26 09:11 | DVD | Comments(6)