無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

OASIS / 福岡事変 FUCKUOKA LIAM LEFT THE STAGE !

到着日  2021年7月9日
購入場所 BFメルカリ大阪支店
購入価格 6プレスCD + 1 Limited Bonus DVD-R¥10,000⇒ dポイント使用¥6,500
備  考 2000年3月3日 マリンメッセ福岡 AUD録音 2002年10月1日 福岡国際センター AUD録音2種、Sylphマスター使用のリマスター音源
OASIS / 福岡事変 FUCKUOKA LIAM LEFT THE STAGE !_b0042308_14002965.jpg
当日、しかも2年にまたがって両方行ったファンには悪夢の曰く付きの音源です。

当時Rでリリースし、最新来日音源を最速でリリースしたSylphレーベルのマスターをEVが借りてそれをリマスターしてプレス化したもの。
OASIS / 福岡事変 FUCKUOKA LIAM LEFT THE STAGE !_b0042308_14002844.jpg
まとまってしかもBOX収納、パッケージも良いし、思わず購入です。




安定のsylphマスターなので音は良いです。ブート好きなファンなら全く大丈夫な音質です。
OASIS / 福岡事変 FUCKUOKA LIAM LEFT THE STAGE !_b0042308_14004155.jpg
最初は2000年3月3日、マリンメッセ福岡公演です。オアシス初の福岡公演、ファンの期待度が高いのが音源から伝わってきます。
OASIS / 福岡事変 FUCKUOKA LIAM LEFT THE STAGE !_b0042308_14004397.jpg
最初は快調、でも何だかノエルの声がきつそう、アクイースを終えてからリアムが調子悪いってことで引っ込んじゃったみたい...。
プロモーターらしき日本人スタッフの説明でリアムだけちょっと休憩?みたいなこと言って戸惑うファン...。
強引にノエル兄ちゃんのヴォーカルでライヴ決行!いつまで経ってもノエルは出てこない、しまいにはDon't Look Back In Anger, Helter Skelter までやってしまい、ラストのプロモーターらしき日本人スタッフが申し訳なさそうに終了の挨拶(これ説明した方、大変だったんじゃないかな、本当に辛そうで可哀想でした)
えー!ってファンの悲鳴でフェイドアウトして終了、ノエル兄ちゃんのヴォーカルが聴けてレアって言える位はまだ良いけど、途中リアムの退場は痛い福岡公演ですよね。
OASIS / 福岡事変 FUCKUOKA LIAM LEFT THE STAGE !_b0042308_14010018.jpg
こちらは2年半後の2002年10月1日福岡国際センター公演、前回のリベンジライヴです。2年半、この頃のオアシスは来日nインターバルが短いですね。
OASIS / 福岡事変 FUCKUOKA LIAM LEFT THE STAGE !_b0042308_14010171.jpg
こちらはDisc3,4は NO BOOING MASTER としてファンの怒りが極力抑えられライヴに集中出来ます。え?ブーイング何かあったの?

こちらは最初は2000年マリンメッセ福岡公演よりも出だしは快調!しかし!モーニング・グローリーで何か異変が...、またしても同じ福岡でリアムやっちゃいました。またしても仕事放棄です。しかも二度目、しかも同じ福岡で!!!
この行動にノエル兄ちゃんは怒り沸騰だったみたいですね。
ノエルの説明で謝っていることが判るファンも居たけど、ノエルの説明で歓声や拍手が起きてノエルは「あー、やっぱり判っていないんだなー」って思ったそうです。

それ以上に怒ったのはファンですよ。

そしてノエルのアコースティックセットになってしまったからファンがガックリしてるのがDisc5,6のブーイング・マスターで伝わります。ステージに向かってブーイング多し、しかもとても大きい声でブー!ブー!ブー!と男性ファンは怒っておりました。女性ファンは「関係者出てこい」とかなり怒っているのが判ります。そりゃそうだよ。まさかまた同じ福岡で同じことが起きるなんて夢にも思わないもんな。

強引にノエル兄ちゃんバンドのDont Look Back In Anger で終わらせ、またしても虚しい終演のアナウンスが収録されております。
OASIS / 福岡事変 FUCKUOKA LIAM LEFT THE STAGE !_b0042308_14005957.jpg
ボーナスDVD-Rは10/1公演参加者にお詫びとして配られた9/29代々木公演VHSビデオをDVD-R化したもの。これじゃあ怒りも収まらんよね。

当方も数多くライヴに参加しましたが直前で中止になってしまったのは
87年6月20日 マドンナの後楽園球場公演 豪雨で中止 この雨では中止は仕方ない。でも訴えたグループいたよね?結局どうなったんだ?訴えたところでね...、自然を恨むのは止めましょう。
自分はその6年後にドームでアリーナ前方で拝めて良かったです。

そして
2014年のポールは体調不良で全公演中止となってしまいました。あれから7年も経過しているのか。

ポールはちゃんとリベンジしてくれましたが、オアシスはその後2005年、2009年の福岡公演はなし、福岡でフリーコンサートって話もあったそうですが結局なし...。
2回連続、しかも同じ福岡でってのは正直ガッカリですよね...。

Commented by panchan at 2021-07-18 15:52 x



2000年3月3日桃の節句、嫁と二人で参戦致しました。
もう21年も前のことかー
全盛期のOASISではなかったけれどまだまだ人気は衰えてなかったと思います。
初めて福岡に来るってんで是非観たいと思いチケットをゲットしました。
アリーナ中央の若干後方だったと思います、男性のオーディエンスが多かった記憶です。
リアムの途中退場という強烈な記憶は間違った記憶となっていました二・三曲目くらいで引っ込んだと思ってましたが6曲目だったんですねー(まともに歌ってないので勝手に二・三曲だと記憶を書き換えていたようです笑)
リアムが歌った5・6曲は何だか我々オーディエンスも何だか怪しい雰囲気は感じとっていたと思います、しかし途中退場で最後まで出てこないなんて思いませんでした。黙々とノエルが歌いこなしてあれよあれよと終わってしまった印象です。
嫁も周りのオーディエンスも「えーーっ?!」って感じでした。
2年後の福岡公演の時はOASIS熱も冷めていたのか福岡公演があるのも知らなかったような気がします。しかも再びリアム途中退場なんて福岡のファンにとっては屈辱的なライブだったと思います。
自分は兄貴ノエルを当時をからかっていたので、まあ貴重なライブ観れたと言い聞かせてました笑
せっかく参戦したライブなので大介に触発されてポチリました、ちょっと前のOASIS関連記事読んでてOASISオリジナルアルバムも最後の1枚をゲットしコンプリートしました。なんだかんだ言って名曲も多々あるし90年代を代表するバンドですね!
CD到着したら当時を懐かしみたいと思います!(長々となりました)
Commented by daisuke_Tokyocity at 2021-07-27 07:26
> panchanさん

おはようございます!
返信が大幅に遅れましてすみません。

福岡BOX届いたでしょうか?
当時の想い、怒り、残念な気持ち出て来たでしょうか??
記憶って変化しますからね。その変化も楽しめるかと思います。

2000年はノエルバンドで頑張りましたが2002年はノエルアコースティックセットとなってしまい、会場の雰囲気もグダグダでまたか!?と言うファンの怒りでヤバイ空気が充満です。

来週はジョージの箱が届きます笑
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by daisuke_Tokyocity | 2021-07-18 15:00 | フリマ | Comments(2)