無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

発掘その285 LESLIE McKEOWN's 70's BAY CITY ROLLERS / LOVE LETTER

購入日  2021年4月28日
購入場所 BOOKOFF八王子駅北口店
購入価格 1中古CD¥980(当時定価¥2,800)
備  考 オリジナル1993年 レスリー・マッコーエン、イアン・ミッチェル参加
発掘その285 LESLIE McKEOWN\'s 70\'s BAY CITY ROLLERS / LOVE LETTER_b0042308_10091938.jpg
元ベイ・シティ・ローラーズ(以下BCR)のレスリー・マッコーエンが4月20日に逝去されました。享年65歳。早いよ。2018年には来日公演もしていて2020年も予定されていたみたい。当時のファンが空港でお出迎えとか相変わらずの日本での人気は健在だっただけに、残念です。
そして調べたらこのアルバムに参加したイアン・ミッチェルも昨年9月に急逝されているようで、二人とも早すぎるよ。

そんな二人が参加した1993年のアルバムを昨日、フィットネスの帰りに寄ったブックオフ八王子駅北口店で見つけました。ポニー・キャニオンからのリリースで帯付き¥980です。

バンド名はレスリー・マッコーエンズセヴンティズベイシティローラーズなのに、帯ではいかにもベイシティローラーズって名を全面に出してますね、違うっての。
発掘その285 LESLIE McKEOWN\'s 70\'s BAY CITY ROLLERS / LOVE LETTER_b0042308_10092088.jpg
10曲中、全盛期の曲のセルフカヴァーが7曲、新曲が3曲です。解説はBCR大ファンの山本さゆりさん、短い解説ながらも気合いが入ってますね。
セルフカヴァーはオリジナルに準拠したもの、新曲はBCRらしさを感じさせます。山本さんは全曲新曲が良かったとファン目線で語ってます。
発掘その285 LESLIE McKEOWN\'s 70\'s BAY CITY ROLLERS / LOVE LETTER_b0042308_10092145.jpg
当時37歳のレスリー・マッコーエン、なかなかの男前ではないか。ウィキペディアではこのアルバムが紹介されていなくて寂しいですな。

ブートではタランチュラからリリースされた桃印の全盛期武道館AUD録音が素晴らしいですね。実際にちゃんと演奏していることが判明しましたからね!

ラストにレスリーとイアンのご冥福をお祈りします。合掌。

Commented by 7番目の男 at 2021-04-30 18:41 x
大介様、こんばんは!

レスリー・マッコーエンの訃報は、あまりにも残念です。
BCRのライブには、1982年の武道館に行きました。
全盛期は過ぎていましたが、最初から最後まで楽しめたライヴでした。
特に、SATURDAY NIGHTの大合唱はスゴかった!
当時の洋楽好きは、SATURDAYの綴りはBCRのおかげで絶対に間違えませんでしたよ!
あの歌い出しは画期的であり、最高にカッコいい!

1976年の初来日は、タランチュラの桃井さん5CDセットをもちろん所有しています。
大阪公演の前説がノーカットで収録されていて、喋りがいかにもって感じで、ドキュメント性の高いブートですな!

タランチュラを聴きながら、合掌。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2021-05-01 08:59
> 7番目の男さん

おはようございます。

82年にもBCRは来ているんですね。やはり当時も黄色い歓声ですよね。
Saturday Night 否が応でも盛り上がる!
武道館が一体化したことでしょう。

自分もタラの桃印BCR来日箱持っているので探して聴きたいと思います。

65歳は本当に早すぎます、もっと長生きして欲しかったです。合掌。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by daisuke_Tokyocity | 2021-04-29 11:03 | ブックオフ | Comments(2)