無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

11/1 西武安比奈線廃線跡を歩くVol.2@川越市

秋休みの初日です。
11/2,3はお天気がイマイチのようなので本日決行しました。
11/1 西武安比奈線廃線跡を歩くVol.2@川越市_b0042308_23274982.jpg
西武新宿線の南大塚駅到着11:58、そこで降りまして
11/1 西武安比奈線廃線跡を歩くVol.2@川越市_b0042308_23290849.jpg
思いきり線路が施設されていた跡地が目立ちます。そうなんです、久々に西武安比奈線廃線跡巡りしてきました。1963年に休止扱いとなり、2017年に正式に廃線となった廃線マニアにはお馴染みの場所です。今回、廃線決定後は初めてですね。
当ブログでも過去に訪れたことがございまして

何と2006年10月10日以来14年ぶり!の訪問です。そんなに経ってしまったか...。





南大塚駅を降りて旧安比奈線沿いを歩きます。
11/1 西武安比奈線廃線跡を歩くVol.2@川越市_b0042308_23290934.jpg
踏切跡は線路が埋め込まれておりました。そして
11/1 西武安比奈線廃線跡を歩くVol.2@川越市_b0042308_23290759.jpg
線路は途中で切られ、14年前に訪れた時に有った架線柱は撤去されてましたね。そりゃそうだよね。
11/1 西武安比奈線廃線跡を歩くVol.2@川越市_b0042308_23421581.jpg
国道16号とクロスする地点です。運行時は踏切が有ったのかな?14年前には無かった「横断禁止わたるな危険!」どうせ、自分のことしか考えないバカな鉄オタが渡って事故りそうになったんだろう、自分はバカな鉄オタではないので歩道橋まで歩いて歩道橋を渡りましたよ。右側の家は14年前には無かったです。
11/1 西武安比奈線廃線跡を歩くVol.2@川越市_b0042308_23421630.jpg
振り向くと西武鉄道が立ち入り禁止の看板が立っておりました。レールは1本だけ残っておりました。典型的な鉄道が走っていたカーブ、これだけでもエキサイトしちゃうね!(笑)
11/1 西武安比奈線廃線跡を歩くVol.2@川越市_b0042308_23421428.jpg
国道16号を渡った側を見たらなんとまだレールが敷かれているではありませんか!
11/1 西武安比奈線廃線跡を歩くVol.2@川越市_b0042308_23472661.jpg
国道16号の歩道に埋め込まれたレールです。
このレールは二度と外されることは無いんだろうな。まるでジョジョの奇妙な冒険2部に出てくるカーズのように一生死ねず彷徨うレールだよ、このレールもきっと考えることを止めていることだろうか...。
11/1 西武安比奈線廃線跡を歩くVol.2@川越市_b0042308_23524230.jpg
11/1 西武安比奈線廃線跡を歩くVol.2@川越市_b0042308_23524146.jpg
国道16号を超えてからレールは撤去されていない模様です。古い架線柱は全て撤去したようだ。
11/1 西武安比奈線廃線跡を歩くVol.2@川越市_b0042308_23530374.jpg
立ち入り禁止エリアは入れないので迂回しながら進むので結構しんどい(笑)そして開けた感じとなります。
11/1 西武安比奈線廃線跡を歩くVol.2@川越市_b0042308_23530402.jpg
葛川橋梁も撤去されていない模様、草が生い茂過ぎて橋梁へは行けません。築堤もしっかり残っていてここを砂利運搬車が走っていたと思うと感慨深い。廃線跡の醍醐味ってこのノスタルジー感なんだよね。
11/1 西武安比奈線廃線跡を歩くVol.2@川越市_b0042308_23582057.jpg
14年前の経路なんて覚えていないけど、線路が目印となって自然とチェックポイントに来られます。
休止から57年、廃止から3年も経過しているのに線路はそのまんま、きっと今後も撤去しないんじゃないかな。こんな廃線跡は本当に珍しい。
11/1 西武安比奈線廃線跡を歩くVol.2@川越市_b0042308_23582145.jpg
ここでも線路は埋め込まれていた...。
11/1 西武安比奈線廃線跡を歩くVol.2@川越市_b0042308_00015834.jpg
こちらは南大塚方面、小さい橋梁だけは撤去されているようです。遊歩道にしないのかね??
11/1 西武安比奈線廃線跡を歩くVol.2@川越市_b0042308_00015615.jpg
線路は真っ直ぐ続きます。
11/1 西武安比奈線廃線跡を歩くVol.2@川越市_b0042308_00041222.jpg
途中、線路沿いを並行して歩ける道がございます。小さい橋梁は撤去されず、危ないので念のため杭で立ち入り禁止にしているね。このまま真っ直ぐ行くと
11/1 西武安比奈線廃線跡を歩くVol.2@川越市_b0042308_00061340.jpg
ここから振り向くと
11/1 西武安比奈線廃線跡を歩くVol.2@川越市_b0042308_00061267.jpg
安比奈線のハイライトその1、池辺の森となるんだけど14年も経つと草木が伸びてもう何が何だかわからない!立ち入り禁止でなかったとしても入る気しません、次の八瀬大橋を目指すかと思った時、西濃運輸に沿って舗装した道路が有るではないか!そこを歩くと
11/1 西武安比奈線廃線跡を歩くVol.2@川越市_b0042308_00114342.jpg
西武鉄道さん、ちょっとだけお邪魔しました。その道路沿いには杭はなくちょっと覗ける場所が有るのです!覗いて見ると...来たー!森に囲まれるレールに遭遇、安比奈線廃線跡地を象徴するシーンです。こちらは南大塚側です。
11/1 西武安比奈線廃線跡を歩くVol.2@川越市_b0042308_00114247.jpg
こちらは安比奈駅方面です。
再びその道路沿いを歩くと大きな道路に出くわし
11/1 西武安比奈線廃線跡を歩くVol.2@川越市_b0042308_00115488.jpg
小さな鉄橋が見えます、以前NHKの朝ドラ「つばさ」(多部未華子さん主演2009年)でこの安比奈線跡地が使われて一時遊歩道となっておりましたが今はそれも遠い過去...、この先は更に木々や草が生い茂って行けません。
八瀬大橋に行くと入間川に降りられない、迂回してもどこの線路があるか判らない、地図を頼りにモトクロス場へ行くそして
11/1 西武安比奈線廃線跡を歩くVol.2@川越市_b0042308_00211270.jpg
モトクロスレース場の近くに来たら、再び線路に遭遇しました!やっぱりまだ遺っていたか!思わず笑みがこぼれるけど、廃線跡の第一人者で紀行作家の故・宮脇俊三先生によると廃線跡に喜ぶ自分らは結構残酷だねと仰ってました。深いな~、確かにそう言えるな...。もう自然と一体化と言っても過言ではないね・
11/1 西武安比奈線廃線跡を歩くVol.2@川越市_b0042308_00211337.jpg
哀愁を感じるね~。
11/1 西武安比奈線廃線跡を歩くVol.2@川越市_b0042308_00250861.jpg
57年の月日は長い。木にめり込むレール、何だかけやきの木と仲が良さそうだな。
11/1 西武安比奈線廃線跡を歩くVol.2@川越市_b0042308_00250756.jpg
自然が作りだした芸術的作品でもあるな。
11/1 西武安比奈線廃線跡を歩くVol.2@川越市_b0042308_00280110.jpg
11/1 西武安比奈線廃線跡を歩くVol.2@川越市_b0042308_00280026.jpg
南大塚駅方面に向かってみたが案の定、草木が生い茂って進めませんでした。レールが自然に還るのかね?
11/1 西武安比奈線廃線跡を歩くVol.2@川越市_b0042308_00282109.jpg
左側の荒れた道をモトクロスのバイクに乗った少年がレールを跨いで何周も走る練習をしていた。その少年はこのレールの存在に全く興味を持たずひたすらバイクを走らせていたね。
11/1 西武安比奈線廃線跡を歩くVol.2@川越市_b0042308_00282020.jpg
この辺りが安比奈駅周辺だったんだろうな。そんな雰囲気は無残にも一切ありませんでした。
そして八瀬大橋に向かい、JR川越線的場駅を目指したのです。腹が減ったからかつやに出くわして良かった!
11/1 西武安比奈線廃線跡を歩くVol.2@川越市_b0042308_00324416.jpg
八瀬大橋から見た廃線跡、14年前は架線柱もあってレールも見えて判り易かったが次来るのに14年ってのはちょっと長すぎたな。
11/1 西武安比奈線廃線跡を歩くVol.2@川越市_b0042308_00330145.jpg
画像じゃ判りにくいけど杭と立ち入り禁止の看板は見えました。きっと2017年から草刈は一切していないのでしょうね。今後もすることないでしょう...。

14年前よりも充実な訪問となったと思う。それにしても歩いた22,200歩!楽しかったな!


Commented at 2020-11-02 12:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by km at 2020-11-03 22:53 x
14年ぶりに同じ場所を訪れるといろんな変化があったようですね。
写真がいっぱいで楽しめました。そして歩いた歩数が素晴らしい‼️
Commented by daisuke_Tokyocity at 2020-11-03 22:54
> 鍵コメさん

こんばんは!

どうもありがとうございます。
実は本日は違うところへ行ってきました。
これは考古学でもありますね。

草が茂っているのは土地が生きている証拠なんでしょうね。
自然に還る線路、哀愁あるな~。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2020-11-04 00:26
> kmさん

こちらの記事にもコメントありがとうございます。
この記事、好評のようで嬉しいですね。
14年前の方が歩きやすかったですね。14年も経過していたなんて驚き、時間空けすぎて後悔かな~。それでも面白い発見が有って楽しかったです。今度こそ、短いスパンで訪れたいですね。

〆に小江戸川越の街を満喫してきました。楽しい秋休みです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by daisuke_Tokyocity | 2020-11-02 00:38 | 散歩 | Comments(4)