無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

QUEEN / THE DOLL'S FESTIVAL

到着日  2020年4月21日
購入場所 オークション
購入価格 3プレスCD送料別¥1,000
備  考 1977年3月3日 米カリフォルニア州ロスアンゼルス、イングルウッド、ザ・フォーラム AUD録音、マイク・ミラード・テープ
QUEEN / THE DOLL\'S FESTIVAL _b0042308_12271913.jpg
クイーン77年3月のLAフォーラム公演を聴きました。大元はネットでアップされたミラード・テープの上位マスターです。
華麗なるレースをリリースして三か月後のライヴです。ノリにノッている時期のライヴだけにメンバーの気合いが半端ない、しかもアメリカの公演ってことで充実さも伝わってきます。

ミラードのテープはほとんどブレが無くて凄いの一言、前面に出ている演奏をしっかりと捉えておりますね。1曲目のタイ・ユア・マザー・ダウンはフェイドインからの録音でしかも他のお客さんの手拍子が目立っていることからこの頃はまだお静かにのポケット・マネーは出して居なかったのかな?でもライヴが進むにつれ安定してストレスなしで聴けるこの録音は流石です。
QUEEN / THE DOLL\'S FESTIVAL _b0042308_12271809.jpg
充実のクイーンのライヴ記録、やっぱりフレディのヴォーカルは元気が出るな~。これも2プレスCDで¥1,000は安い!!

Commented by lee at 2020-05-01 04:17 x
販促用の、クタバレの芸者をもらうために購入した物の中の1枚です。
ノンストップ・ロックン・ロール・ショーですね!最高に盛り上がります!
マイク・ミラード氏って、何でこんなにも高音質な録音が出来たんでしょう?機材の違いなんでしょうか?こんなに楽しませてくれて、ミラード氏に感謝です。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2020-05-01 12:06
leeさん、こんにちは!

安定のミラード・テープですね!
このクイーンのノリにノッたライヴも最高ですね。
ミラードのこと、以下で詳しく書かれております。

http://heartofmine.seesaa.net/article/391621874.html

録音するのにも決死の覚悟だったんですね。ZEPのマネージャー、ピーター・グラントとの攻防はとてもスリリングです。ミラードのこと、本にならないかな。

クイーンですが新型コロナをぶっ潰せ!企画で出品されたゲイシャボーイズですがめちゃ音良くてびっくりです。ぶっ潰せ企画でも高いですが価値はあります!

Commented by lee at 2020-05-01 19:49 x
いちきゅっぱって、ZEPなら買うけどQueenにそんなお金は・・・

買っちゃったー!!!

完全にノーマークだった来日公演もの。
安心の大介さんからの口コミ。
間違いないでしょう。
久々に大介さんから買わされた高額CDですね。

「ZEPの歴史」15CDデフ・ボックスもついでに落札~。
Commented by lee at 2020-05-01 20:07 x
買って罪悪感。

そして背徳感。
Commented by lee at 2020-05-01 20:46 x
マイク・ミラード氏の数奇な人生について読みました。やっぱりあれだけの音質のテープを残すには、尋常じゃない苦労があったんですね。テーパーさんの執念の賜物の音源の数々、大切に聴いて行きたいですね。我々にとっては恩人です。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2020-05-01 23:13
leeさん、こんばんは!

お腹押さえる程の爆笑でしたよ。

買っちゃいましたか!(大笑)

こちらはラドン・カバーの復刻ブートが入っているタイプです。
当時のクイーンの日本人気、フレディの日本愛がこの音源から確認出来ます。フレディのカタコト日本語に感動、またファンのクイーン愛も感じます。しかもON状態な録音に感動ですよ。高いだけあります(笑)

久々の高額BOX、まさか買うとは!いや~面白い!

ZEPの歴史は¥2,380のヤツですよね。海外コレクター向け箱ではないですよね??(笑)


Commented by daisuke_Tokyocity at 2020-05-01 23:22
> leeさん

特にZEPのマネージャー、ピーター・グラントの攻防は現場では気が気ではないでしょう。
何しろ狂暴なグラント、ダフ屋をボコボコにし、テーパーの機材を見つけたら即破壊!(プロレスラー経験ありとのことですが調べても判りませんでした。)そんな狂暴相手によく録音が出来たものだと驚いております。

ミラードのお陰でZEPの本当の凄さが伝わったかと思っております。

西海岸のミラード、東海岸のダン・ランピンスキー、ジョー・マロニー、アメリカのテーパー氏は凄いこだわりが素晴らしいですね。
Commented by lee at 2020-05-02 06:51 x
笑っていただけで何より(笑)

そうそう。復刻ブートのボーナス・ディスクが付いているVer.です。
落札した後で、ボーナス・ディスク無しVer.がある事に気付きました。職場の休憩時間に大介さんのコメントを見て、急いで落札したので、間違えるところでした。あぶないあぶない。

ZEPの歴史は、2380円のです。海外コレクター向けは、今回はたまたまハートに火がつかなかったので。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2020-05-02 16:23
> leeさん

良かった、復刻ブート・ボーナス付きで(笑)
只今、本編を聴いておりますがもう最高!一体どの場所で録音したのでしょうか??武道館三日目はオーディエンス・ノイズが更に抑えられていてライヴ・アルバムな仕上がりに感動です。

ZEPの歴史は¥2,380、安心しました。leeさんなら海外コレクター向けもいっちゃう勢いがあるので(笑)
Commented by オアシスボーイ at 2020-05-03 11:44 x
大変ご無沙汰しております。おそらくdaisuke様はもうご記憶ないかと思いますが、2012年あたりに同名のネームで何度かコメントさせていただいておりました...!それでも今に至るまで毎日ブログは拝見し続けておりました^^
改めてよろしくお願い致します!

こちらのブート購入されたんですね!
案外どのメーカーのタイトルでも宣伝文に書かれていませんが、この日のBohemian Rhapsodyでは曲の序盤を演奏し始めた直後にスタッフミスでオペラパートのテープが流れてしまうミスがあり、そのせいでテープの再度の頭出しがうまくいかなかったのか、オペラパートの序盤をフレディがピアノで弾いて乗り切ってるレアな瞬間が聴けたはずですね笑
Commented by daisuke_Tokyocity at 2020-05-03 14:27
オアシスボーイさん、こんにちは!覚えておりますよ!!大丈夫です(笑)

今後ともよろしくお願いいたします。

さて、このミラード・テープのボヘミアン・ラプソディー、掃除しながら聴いていたのでスルーした可能性大ですので改めてじっくり聴いてみます(笑)

そんなトラブルを難なくこなすフレディ、流石です!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by daisuke_Tokyocity | 2020-04-30 12:36 | オークション | Comments(11)