無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

THE ROLLING STONES LIVE IN ST.LOUIS

到着日時 2019年2月13日
購入場所 オークション
購入価格 2プレスCD¥1,000
備  考 1981年11月19日 米ミズーリ州セントルイス、チェッカードーム SBD
THE ROLLING STONES LIVE IN ST.LOUIS_b0042308_13104856.jpg
先日の豊田飲み会の中で話が出たストーンズの81年北米ツアー、7番目の男さんがこのツアーがお気に入りってことで、ヤフオクをチェックしたらスティル・ライフな北米ツアーの緞帳ジャケのブートを見つけ、安かったので落札しちゃいました。これEV製なんですね。EVでこれリリースしていたのは知らなかったな~。

セントルイス、チェッカードームで行われたライヴ、サウンドボードで準オフィシャル級の音質でオーディエンス・ノイズも適度に拾っております。残念な点はオープニングのアンダー・マイ・サムが途中から収録、それでもそれ以降はカットなし、エンディングの米国歌やライヴ後の音楽まで収録しております。結構、おいしい81年の北米ツアーだと思います。

自分もこの頃のストーンズが大好き、81年のツアーでよりストーンズが好きになった記憶がございます。
ストーンズの演奏を丸々収録しているので時に揉めてそうな?ライヴシーンもございます。スタート・ミー・アップがなかなか終わらない(笑)おい!いつ終わらせるんだ!?と言うミック社長の苛立ち?が音から伝わってきます(笑)
THE ROLLING STONES LIVE IN ST.LOUIS_b0042308_13104825.jpg
2プレスCDで¥1,000なら買いってことでポチリました(笑)
81年は色々なSBDがありますが、これは良い部類じゃないかな。

Commented by 7番目の男 at 2020-02-15 20:28 x
大介様、こんばんは!


ストーンズのタトゥー・ユー・ツアーは、本当に大好きです!
81年の9月から12月までアメリカをサーキットし、82年にはヨーロッパを回りました。
そして、ヨーロッパツアー後は待望の初来日があるものと、かなり期待をしましたが、90年まで待たされました。

82年の夏に、ベスト・ヒット・U.S.A.がストーンズ特集を組みました。
なんと、ワンカメラながら6月に行われたイギリス・ウェンブリー公演のオープニングである「アンダー・マイ・サム」の映像をオンエアーし、えらく感激しました!
そして、初来日への期待を煽るミックとキースのインタビュー!!



キースはただ一言


「ストーンズのキースだ。   日本で会いたいぜ!」



ミックは、81年のハンプトンでのライブ映像をバックに


「イギリスは幸せさ。女王と俺がいるのだから」



この超カッコいい一言で、完全にやられましたよ!!
これまでに数々のロック番組が放送されましたが、ここまでかっこよくまとめた番組はまずないでしょう。
特にミックの一言は、数あるロックスターの中でも、こんなセリフを言える人ってミックしかいないのに、しっかりとご本人が言っているところがスゴイ!!


このカッコよさは、デビッド・ボウイがロックスターの刹那的なかっこよさを歌う「STAR」のエンディングで、自分を指して「watch me now!」と決めるところと同じです!!

<つづく>
Commented by 7番目の男 at 2020-02-15 20:31 x
<つづき>


81年ツアーはハンプトンが映像では定番ですが、実は82年の春ごろには日本でもブートビデオが販売されていました。
ハンプトンのライブは81年の12月18日にMTVで全米に生中継されました。
それを録画し、ダビングを数回重ねたものがVHS2本組(約3時間)で35,000円でした!!

もちろん、速攻で購入しましたよ。
ライブ前の楽屋から、エンディングまでノーカットで収録されており、多少の画質の悪さには目をつぶり、それこそ擦り切れるほど何度も見ました!
また、このときの音声を元に作られたブートLPも、キニーで何種類か購入しました。

たぶん、当時のブート購入は、映像を買うなら渋谷、LPを買うなら新宿に出向いていたと思います。


そして、82年の夏ごろはテレビ番組の「オールナイト・フジ」でも毎週ローリングストーンズコーナーがあり、最新情報を放送していました。
あのときに来日していたら、たぶん全日程行っていたかもしれません。
けっきょく初来日は90年2月となるのですが、この時は2回行って満足しました。


ブートよもやま話ということで、長文失礼しました。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2020-02-17 11:53
7番目の男さん、こんにちは!

突然、2/8はストーンズの81年北米ツアーで盛り上がりましたね。
81年のツアーは三か月ってのが意外、その後の欧州ツアーはピンと来ないんですよね(笑)
当時のキース、日本国旗のワッペンを胸に付けたりと日本ツアーあるのかな?なんて期待もしましたが夢物語でしたね。日本で会おうぜってリップ・サービスじゃなかったでしょうね。

あのベストヒットUSAのアンダー・マイ・サムはウェンブリーでしたか。
実はアンダー・マイ・サムの長いイントロはブートで知りました。

それにしても当時の高額ビデオ!凄いですね!しかもダビング!それだけ動くストーンズが当時は拝めなかったことですよね。今なら放送マスター発掘とかありそう(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by daisuke_Tokyocity | 2020-02-15 13:23 | オークション | Comments(3)