無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

1/26 QUEEN + ADAM RAMBERT THE RHAPSODY TOUR @さいたまスーパーアリーナ

1/26 17:10 ~ 19:20 さいたまスーパーアリーナ チケット S席¥15,000
1/26 QUEEN + ADAM RAMBERT THE RHAPSODY TOUR @さいたまスーパーアリーナ_b0042308_17195930.jpg
クイーン+アダム・ランバート ラプソディ・ツアーさいたまスーパーアリーナ公演二日目に参加してきました。

今回のライブ、映画でハマったファンから生粋のクイーン・ファンまで全員がかなり楽しんだライブだと思いました。聴きたい曲は全てやってくれた。

席はS席¥15,000、ステージサイドに近く意外や好位置ですね。あ、チケット購入者の身分チェックは行われませんでしたよ。

ここでクイーンを観るのは2度目、前回は二代目フレディ・マーキュリーのポール・ロジャースの熱唱が印象的でしたが、今回の三代目フレディ・マーキュリーのアダム・ランバートはよりフレディに近い雰囲気でより良かったですね!




一緒に同行して頂いた友人は、映画でクイーンにハマった口、同じ感想なのですが、映画を思い起こさせるような楽曲、粋な演出もあの興奮が甦ったそうです。1曲目のナウ・アイム・ヒアでエキサイトしてましたね(笑)
1/26 QUEEN + ADAM RAMBERT THE RHAPSODY TOUR @さいたまスーパーアリーナ_b0042308_17304814.jpg
名古屋、大阪公演に行かれるファンのみなさん、ブライアン・メイのソロ・コーナーでは日本のみ披露のクイーンの日本語歌詞曲、映画よりロック・イン・リオでの大合唱のバラード曲を覚えて行きましょう!
日本語歌詞曲のアレは感動です。日本公演限定曲です!
1/26 QUEEN + ADAM RAMBERT THE RHAPSODY TOUR @さいたまスーパーアリーナ_b0042308_17350239.jpg
ライブ・エイドで披露した曲は全て披露してくれました。レディオ・ガ・ガの一体感はライブ・エイドを思い起こさせるね。
日本限定でもう一つあの曲も歌ってくれました。

アダム・ランバートは三代目フレディ・マーキュリーに相応しいキャラクターですね。
フレディじゃなきゃ嫌だ!って言ってもそれはもう仕方ないこと。アダムがその穴を埋めてくれますよ。
時折、クイーンのお守り、フレディが降臨してきますよ。
1/26 QUEEN + ADAM RAMBERT THE RHAPSODY TOUR @さいたまスーパーアリーナ_b0042308_17424634.jpg
あの曲がラストの合図、寂しさをぶっ飛ばしって位惜しむ気持ちで両手を振ったよ!

クイーンもキッスも世襲制で良いんでないですかね(笑)いつまでも楽しませて頂きたい!世襲制だからこそ、クオリティ高いパフォーマンスを披露してくれます。西新宿が楽しみだ(笑)

名古屋、大阪公演に行かれるみなさん、めーいっぱい楽しんでくださいね!

セットリストはもうちょっと下げて紹介します。












セットリスト

01 ナウ・アイム・ヒア  Now I’m Here
02 輝ける7つの海 Seven Seas of Rhye
03 炎のロックン・ロール Keep Yourself Alive
04 ハマー・トゥ・フォール Hammer to Fall
05 キラー・クイーン Killer Queen
06 ドント・ストップ・ミー・ナウ Don’t Stop Me Now
07 愛にすべてを Somebody to Love
08 神々の業(わざ)(リヴィジテッド) In the Lap of the Gods… Revisited
09 アイム・イン・ラヴ・ウィズ・マイ・カー I’m in Love With My Car
10 バイシクル・レース Bicycle Race
11 地獄へ道づれ Another One Bites the Dust
12 アイ・ウォント・イット・オール I Want It All
13 手をとりあって Teo Torriatte (Let Us Clinghether)
14 ラヴ・オブ・マイ・ライフ Love of My Life (with FREDDY)
15 '39
16 ドゥーイング・オール・ライト Doing All Right
17 愛という名の欲望 Crazy Little Thing Called Love
18 アンダー・プレッシャー Under Pressure
19 ドラゴン・アタック Dragon Attack
20 ブレイク・フリー(自由への旅立ち)I Want to Break Free
21 リヴ・フォーエヴァー Who Wants to Live Forever
22 ギター・ソロ Guitar Solo
23 タイ・ユア・マザー・ダウン Tie Your Mother Down
24 ショウ・マスト・ゴー・オン The Show Must Go On
25 ボーン・トゥ・ラヴ・ユー I was Born To Love You
26 RADIO GA GA
27 ボヘミアン・ラプソディ Bohemian Rhapsody
アンコール: Ay‐Oh *Freddie on screen
28 ウィ・ウィル・ロック・ユー We Will Rock You
29 伝説のチャンピオン We Are the Champions
30 God Save The Queen


Commented by ぽにーかれー at 2020-01-29 23:43 x
大介さん今晩は。
昨日 大阪公演参戦してきました!
中学時代からハマりまくって現在に至りますが、
ステージ観戦は意外と今回が初めてでした。
なんで今まで行かなかったんだろーって感じでしたが。
一時期フレディが髭を生やした頃、拒否反応みたいなのがあって、受け付けなかったんですよ。

しかし良いものは良い、好きなものは好きですね。
歳のせいもあるのか、手を取りあって-love of my life-39では涙腺崩壊でした。

ヤッパリ若い時から聴いている音楽は癒されますなぁ(笑)
Commented by daisuke_Tokyocity at 2020-01-30 23:25
ぽにーかれーさん、こんばんは!

京セラドーム大阪参戦でしたか!
ベストヒットな選曲で言うことなし!
日本限定曲、特に「手をとりあって」は仰る通り感動感動感動の涙が出て来てしまいますな。
2時間があっという間でした。
こうやって会場は違えど、語れるのは嬉しいものです。

> ヤッパリ若い時から聴いている音楽は癒されますなぁ(笑)

正にその通りでございます!心地よい空間、時間でしたね。
自分は二度目のクイーンでしたが今回がベストですね!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by daisuke_Tokyocity | 2020-01-27 23:26 | ライブ | Comments(2)