無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

「WRESTLE-1 TOUR 2019 TRIUMPH」5.3東京・後楽園ホール大会 セミファイル~メインイベント

そして、とても熱い試合となったセミファイナルとメインイベントです!
b0042308_02323078.jpg
セミファイナル第6試合 土肥孝司復帰戦30分1本勝負 〇稲葉大樹、土居孝司(22分48秒 極反り卍固め)芦野祥太朗、羆嵐

プロレスラーは表現者でもある、「本当の対戦相手は客だ」と長州力は述べている、そんな長州の言葉が当てはまる熱い試合でした。
自分を含めた後楽園ホールのお客さん、試合展開、試合結果にエキサイトしました。

イケメン二郎がW-1を脱退して、残った選手に危機感が増して尻に火が点いた感じ、一進一退の攻防にこちらも血が熱くなりましたね(笑)
b0042308_02330880.jpg
W-1のエース、芦野のアンクルロックからの膝十字固めが稲葉に決まった時、稲葉はギブアップするかと思ったら粘ってロープブレイク、ダメ押しのジャーマンは土肥にカットされる、絶体絶命な稲葉が大逆転の極反り卍固めで芦野からギブアップ勝ち、これは盛り上がりましたね。キャリアはそんなでもない4選手、後楽園ホールをよくぞ盛り上げてくれました、感謝です!

そしてメインイベントは更に熱い試合でそれはもう後楽園ホールが盛り上がりましたよ!!




b0042308_02551257.jpg
メインイベント WRESTLE-1チャンピオンシップ60分1本勝負 〇王者 T-Hawk(22分4秒 ケルベロス⇒片エビ固め)●挑戦者 近藤修司
b0042308_02553752.jpg
このメインのWRESTLE-1チャンピオンシップのタイトルマッチもとても盛り上がりましたね。#STRONGHEARTSのT-HawkもW-1の近藤修司も表現者として超一流だ。熱い闘いがファンの心に響く、興行の展開的にT-Hawkが勝つのではという予想でしたがそれを覆す展開、もしかして近藤勝っちゃう??という展開に持って行くのが凄い!試合運びって言うんですかね~、それが素晴らしいのです。久々に大きな声でいつの間にか両選手に声援を送っている自分が居りました。
b0042308_02562351.jpg
胸板へのチョップ合戦、近藤の重いラリアット、そしてT-Hawkの重すぎる技が炸裂!観る者を引き込みます。T-Hawkのラストライドを跳ね返した40過ぎの近藤を観て明日を元気に過ごそうって気にさせてくれたね。
b0042308_02570128.jpg
粘る近藤の介錯はT-Hawk必殺のケルベロス(膝蹴り)が顔面に決まり、T-Hawkの勝利!勝利後のマイクアピールも滑らかです。
b0042308_03080280.jpg
試合後は芦野祥太朗らWRESTLE-1軍が#STRONGHEARTSを包囲する展開に。6月開幕のWRESTLE-1リーグ戦の優勝者は王者・T-Hawkに挑戦する権利が与えられます。これからの展開も目が離せませんね!
b0042308_02573964.jpg
最後は#STRONGHEARTSがWRESTLE-1リングを独占、T-Hawkは「#STRONGHEARTS、WRESTLE-1もよろしく」とちゃんとWRESTLE-1も宣伝しておりました、優しいT-Hawkです(笑)

#STRONGHEARTSはWRESTLE-1に合ってますね。WRESTLE-1の選手に刺激を与えてます。これからも盛り上げて欲しいね。6月、7月の後楽園ホール大会上手く仕事が休みなので行こうかな~(笑)
最後にT-Hawk選手に近藤修司選手、ゴールデンウィークに熱い試合をありがとう!

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by daisuke_Tokyocity | 2019-05-04 03:18 | プロレス・格闘技 | Comments(0)