無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

「WRESTLE-1 TOUR 2019 CHERRY BLOSSOM」4.3東京・後楽園ホール大会 Vol.1

今週の水道橋ウィーク第1弾は後楽園ホールでプロレス観戦でした。
最近、本当にプロレス熱が復活してますね。レッスルワン後楽園ホール大会を観戦です。
第1弾はセミファイナルを除く6試合のレポートです。
b0042308_22290110.jpg
この日は、レッスルワンの看板選手である黒潮"イケメン"二郎選手のレッスルワン退団に伴う壮行試合が組まれており、餞別代わりにチケット買っての観戦です。
指定B席 ¥4,000





まずは第一試合
b0042308_22312549.jpg
第1試合 タッグマッチ トンドコロ隼、タナカ岩石 vs 馬場拓海、三富政行
トンドコロ(9分41秒 ドラゴンスープレッグスホールド)馬場

第1試合から笑いネタあるものの、良い試合はしているね~。どの選手もあまり知らないけど、この団体で大きく羽ばたいて欲しいね。
b0042308_22312305.jpg
第2試合 6人タッグマッチ アンディ・ウー、エル・イホ・デル・パンテーラ、稲葉大貴 vs 芦野祥太朗、児玉裕輔、新井健一郎
稲葉(12分23秒 極反り卍固め)新井
b0042308_22312443.jpg
各選手、それぞれ個性発揮しておりました。芦野の自分から腰から崩れるジャーマンは好きになれんが、インパクトは有るので良し。稲葉が勝って、俺が引っ張るとエース宣言??イケメンの脱退はやはり団体として問題ありと見ているようだ。
b0042308_22312453.jpg
第3試合 シングルマッチ 才木玲佳 vs 堀田祐美子
堀田(6分52秒 ピラミッド・ドライバー ⇒ エビ固め)才木
b0042308_22325784.jpg
第3試合はレッスルワンに入団した才木玲佳が堀田祐美子と対戦、才木がガンガンいくが、体力差あってあまり技が効かない、ここで堀田に返し技で勝ってもな~って展開で堀田のピラミッド・ドライバーが炸裂して、堀田の勝ち。
才木は堀田主宰のアクトレス・ガールズの選手と対戦して欲しいね。安納サオリとのシングルお願いします。才木の体は筋肉質なので好きな女子プロレスラーのひとりです。
b0042308_22325693.jpg
第4試合 シングルマッチ 立花誠吾 vs エル・リンダマン
立花(9分59秒 えびす落とし ⇒ 片エビ固め)リンダマン
b0042308_23082655.jpg
やっと会えたよ、ストロングハーツ!このユニット、好きなんですよね。プロレスを知らない人を魅了する試合運びします。とても判りやすい、しかもマイクも上手い!まず登場したのがエル・リンダマン、無駄のない筋肉質の体つきはトレーニングをしている証拠、試合は立花に負けたけど
b0042308_22325632.jpg
マイク・アピールの上手さは格別、ストロングハーツ大将のCIMAのマイクも上手いけど、リンダマンのマイクも素晴らしい。自分も噛まないでマイク・アピール出来たら良いなと常に思っております(笑)
トンドコロの試合介入に納得いかないリンダマン、5・3後楽園ホール大会ではCIMA vs トンドコロ隼のカードを決めちゃいました(笑)
b0042308_23134662.jpg
第5試合 黒潮"イケメン"二郎壮行試合タッグマッチ カズ・ハヤシ、ペガソ・イルミナソ vs 黒潮"イケメン"二郎、征矢学
イケメン(11分31秒 イケメンソルト)カズ・ハヤシ
b0042308_23143008.jpg
イケメンの壮行試合、会場からの大イケメンコール炸裂、入場テーマ曲は福山雅治の「ハロー」、これがとても似合う!思わず口ずさんでしまう。♪恋が走りだしたら~♪フルコーラス終わるまでリングインしません、相変わらず入場が長いけど、面白いから良いのです(笑)
b0042308_23142918.jpg
試合は社長レスラーのカズ・ハヤシをイケメンサルトからの片エビ固めでイケメン勝利!疲れている時にイケメンの試合は疲れが吹き飛ぶんだけどね(笑)それがレッスルワンのリングで観られないのはとても寂しいものを感じますな。
b0042308_23150605.jpg
米国進出のようですが、取り敢えず?5月以降は日本の団体に出場アピールするようです。
b0042308_23314167.jpg
第7試合メインイベント レッスルワンチャンピオンシップ次期挑戦者決定戦シングルマッチ
近藤修司 vs 羆嵐(クマアラシ)
近藤(20分13秒 キングコング・ラリアット ⇒ 片エビ固め)

セミ・ファイナルでのアクシデントで会場にはどんよりとした空気となってしまって、二人ともやりにくかったが、メインとしての責任は果たしましたね。一進一退の攻防で最後は近藤のキングコング・ラリアット炸裂で羆嵐をピン・フォール勝ちして
b0042308_23314010.jpg
5・3後楽園ホール大会でW-1チャンピオンシップ王者、ストロングハーツのT-Hawkと対戦が決定しました。

ストロングハーツはDDTとは継続参戦しなかったようでこのレッスルワンが主戦場となりそうですね。イケメンが離脱した中、ストロングハーツへの依存は仕方無いか...。暇なゴールデンウィーク、また後楽園ホール大会でも行きますかね!

セミ・ファイナルの記事はこの後すぐ!


名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by daisuke_Tokyocity | 2019-04-04 23:45 | プロレス・格闘技 | Comments(0)