無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

THE NEW BARBARIANS & THE ROLLING STONES / BLIND DATE C.N.I.B 1979 2ND SHOW

購入日  2019年1月21日
購入場所 西新宿ダイカン9F
購入価格 4 プレス CD¥5,000
備  考 1979年4月22日 Oshawa Stadium,Toronto,Canada NEW SBD録音 & LP Source
b0042308_12200663.jpg
自分がブートにハマるきっかけとなったブートが音質アップで嬉しい再発です。有名なトロントでの麻薬撲滅コンサートね。このキースのジャケットがカッコイイ!確か80年かそこらのFM雑誌でこのジャケットが目に入って思わず聴きたい!トリガが引かれましたね。んで3年後の高校一年生で西新宿で買ったオリジナル・ジャケではないブラインド・デイトが初、その後も色々と買い当ブログでも10年前に

購入してます。
今回はジェネレーションの若いテープが発見されたそうでニュー・サウンドボードとしてのリリース、確かにDISC1&2のサウンドボード音源はクリアになっております。演奏は相変わらずヘロヘロだけど、まあそこがキースの魅力、ストーンズの魅力です。やはりメインアクトのストーンズへの観客の反応が良いね。
b0042308_12200721.jpg
このバック・ジャケもかっこいい!ジョン・ベルーシのMCがこれまた決まってます!

Commented by shimomura at 2019-01-28 23:50 x
私もこれ購入しました。
届いたものの諸事情あってまだ聴けてないのですが・・。
この有名なブート、初めて聴くので楽しみです。
今まで解説本等で目にしたレビューでも演奏が良い旨の記述は見たことないですね笑
それはそれでブートの魅力ですから無問題ですね
Commented by daisuke_Tokyocity at 2019-01-29 01:28
shimomuraさん、こんばんは!

ニュー・バーバリアンズのコメント嬉しいですね。サウンドボードはジェネが若いのか音質アップしてます。

演奏はグダグダヘロヘロだけど、何だか勢いは有って良いですよ。ブートの名盤には間違い有りません。
グダグダなのもキース、ストーンズの人間味溢れる良さですよね。それを確認出来るのはブートだけ!と言っても過言じゃあ有りませんよね(笑)

オリジナル・アナログのこのジャケット、本当にカッコいいですね!
Commented by shimomura at 2019-01-29 19:47 x
連投失礼いたします。
ようやく聴きましたが、いやあ面白いですね。
正にグダグダヘロヘロ、そしてラフな演奏ですがロックの魅力がありますね。
ストーンズも前年はあんなにタイトだったのに、釣られたように駄目になってるし笑
最後のJJFが終わった後にチャーリーが1人でシンバル叩いてるのは、
締りの無い演奏にキレてしまったのかと思ってしまいます。
それにしても、ここでのスタースターは謎の展開ですが異様にカッコいい!
Commented by daisuke_Tokyocity at 2019-01-31 11:29
> shimomuraさん

返信遅れましてすみません。
聴きましたか~(笑)
グダグダヘロヘロ、それがトリのストーンズにも感染(笑)、JJFのイントロズッコケはこれに始まったものではございません。

> チャーリーが1人でシンバル叩いてるのは、締りの無い演奏にキレてしまったのかと思ってしまいます。

確かに!怒ってますね。そしてミック社長も確実にあのやろー!って表情してますね、きっと。

> それにしても、ここでのスタースターは謎の展開ですが異様にカッコいい!

それもストーンズの凄いところでもあり、不思議なところでもありますね(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by daisuke_Tokyocity | 2019-01-28 12:33 | 西新宿 | Comments(4)